株主

2013年03月27日

帰国前に気になる中国特産の品々

 
sIMG_3437.jpg
↑ コレ、みなさんご存知ですか?


先日、上海の友人宅で 朝まで飲んでいたら おつまみに頂いた一品。

「 蜜ちゃんが絶対好きな味! と思って取っておいたよ〜 」

という、ありがたいオススメ文句と共に差し出されたのは、
もう読んでそのまま字のごとく、

“ 香辣味のエノキダケ ”



・・・うん、
口に入れてみても、やっぱりそのまま、 香辣味のエノキダケ。 (笑)

それ以上でも、それ以下でもない。
でもね、実はそれが一番重要なんですよ。
こちらの期待を裏切らない、まさにこういうのが食べたいのよー! って味。

余計な風味とかは一切なく、
ただエノキに、麻辣のタレがしみ込んでるっていう。
そのシンプルさがクセになって、これでお酒がどれだけ進んだだろう・・・w


ふっつーに、カルフールとかで売っているそうですよ。
今まで気づかなかったのが不思議なくらいで。
そっか、いつも調味料コーナーばっかり見ているからダメなのね…

缶詰とか売っている辺りをチェックすると、
これに似たものが、他にも沢山置いてあるとのこと。
帰国前に買いに行かなきゃ☆



これを機に、 自分が今まで中国みやげによく買っていた品々 を回想。。。 pandaani229.gif
ブログに書き残してあるのは、その一部ですが、こうして見ると懐かしいものね〜



そういえば、気になっている中国特産品といえば。



以前、 成都を旅行した時 、人からの頼まれモノだったのは ↓↓

schohi_gyuniku.jpg
こちらの名産・張飛牛肉だったのですが。  ※ 画像は backpackers.com.tw より拝借


↑これはこれで、ビーフジャーキーさながらの食感が大変好ましかったものの、


蜜自身が、成都に行ったらコレが欲しい! と狙っていたのは・・・


sIMG_3447.jpg

丰丰食品 の 香辣鴨肉粒 !!  (また香辣・・・w)


もうずいぶん前に、出張のおみやげで頂いて以来、
他のどの類似品を食べても、この 丰丰食品 の醸し出す味わいに勝るものナシ☆

特に鴨肉粒タイプを買えば、余計な小骨なんかもありませんので、
ポロポロッとすぐ口に放り込めて、あとはビールをグビグビッとね〜♪


ただ1つ、問題なのは、

sIMG_3448.jpg
丰丰食品は、モロ成都の食品会社のようでして。


残念ながら、あんまり上海で見かけない と思っているのは、
蜜の目が節穴だからでしょうか??

近所のローカルスーパーやコンビニを探しても無いので、
いつも成都に縁のある人に、おみやげとしてねだってばかりいました。
が、それも状況的に厳しくなっちゃったので、
自分が成都旅行して買ってきたコレを最後にちびちび食べていたのも底をつき(泣)

上海でも売ってるよ〜という情報があれば、どなたかぜひ教えて下さい! pandaani14.gif



・・・え?

相っ変わらず、蜜さん辛いモノばっっかりお好きですね。。。 って? (苦笑)


じゃあ、最後は甘いお菓子で記事を締めようじゃありませんか☆


s2012-03-07 17.48.15.jpg
どこのコンビニでも、よく見かける ↑ コレね。


ど〜〜〜う考えても 日本の某・東○トのパクリっぽいけど

蜜的には、 あっちより美味しいキャラメルコーン として大のお気に入り♪


こっちの方が、キャラメルの味も濃くて、よくしみてる感じがするし。
結構な量あるのに、確か4元くらいだったような。

まがいもの が贔屓になっちゃうってことも、意外にあるのよねぇ〜これがw



↓ランキングに参加しています。いつも皆さんの応援クリックが励みになってます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

・・・蜜まみれ。

 
少し前にその存在を知ってから、もう釘付けになって目が離せません。。。



sdanmitsu1.jpg


壇 蜜 という、今話題のこの女性をご存知ですか?


遅咲きのグラビアアイドルとして、30歳も越してなお淫靡な女体に磨きのかかった、
たまらないエロティシズムを醸し出すカリスマ的存在・壇蜜嬢。


sdanmitsu3.jpg sdanmitsu2.jpg


長い黒髪に白い柔肌。
幸薄そうな、なのに神秘的であり、いやらしく光った面立ち。
生々しいエロスの香るポージングには、もはや芸術の域とも思える衝撃の美が。

どれをとっても、壇蜜という存在は実にユニークなのです。
大人の魅力なんて言葉を超えて、
壇蜜には、壇蜜にしか体現し得ない独特の妖艶さが漂っており、見る者を魅了する。



今年、大注目され、一躍ブレイクを果たした彼女、
『私の奴隷になりなさい』 という映画も、秋に公開されたそうで・・・
コレ、上海でもDVDになるかなぁ?

っていうか、あらすじを見る限り、こんな調教モノ…… え、な、なんかそんなトラウマ的な(以下ry





・・・で、 こ れ 何 の ブ ロ グ ですか?




sDSC06261.jpg


↑書きたかった本題は、コチラのネタのはずなんですけど。。。


お友達の きなちゃん が、 台湾旅行のおみやげ を蜜にくれました♪


わーい。きなちゃん、わざわざどうもありがとう☆
と笑顔で受け取ろうとすると、

彼女が わざわざ そこを強調して 言ったのです。



「蜜ちゃん、蜜汁だよ! ホラ、蜜汁!!」



・・・・・・(苦笑)


・・・わ、わかった。わかったよ、お気持ちはありがたく受け取るw



実際、この “蜜汁腰果” は、
鼻血が出そうなほど 揺れるハート

              ・・・袋いっぱいに詰まった蜂蜜味カシューナッツでしたよww



sDSC06260.jpg


ま、 エロは 蜜汁は、↑明日の 『活力』 でありますから♪



↓ランキングに参加中。こんな記事でも・・・応援クリックして下さいますか?(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
※ 壇蜜 さんの画像については、出典の付いたものを選んだつもりですが、掲載に問題があれば恐縮です。
 
posted by 蜜 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

「q's coffee」でパンダドリップをどうぞ♪

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年夏 追記
    本記事でご紹介する 「q's coffee」 は、残念ながら閉店しました。
    (移転・内装工事の甲斐もむなしく・・・)

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



sIMG_0322.jpg


↑こんな可愛いパンダのイラストが描かれた、美味しいコーヒーのドリップ
があったら、絶〜っ対ほしくなっちゃうと思いません?  pandaani55.gif



蜜にとって、
ちょっとしたプレゼントの添え物にも、おみやげにも、自宅用にも重宝している、
この逸品を取り扱っている場所は・・・


sDSC02762.jpg
田子坊の中(建国中路155弄25号)にある、「q's coffee」 という雲南コーヒーを頂けるカフェ♪
※2013年1月 追記 : 内装工事をしていたので、現在は、上の写真と外観が異なります。




この 「q's coffee」 の詳しい説明については、上海ナビ をご覧ください。
上記サイトでも、このパンダドリップについて触れられていますし、
ここで味わえる雲南コーヒーの素晴らしさを、読んでいるだけでも体感できますよ☆



sDSC02758.jpg
店内は小ぢんまりとしていて、明るく木の温もりを感じながらホッとできる空間。
※2013年1月 追記 : 内装工事をしていたので、現在は、上の写真と雰囲気が異なると思われます。



sDSC02757.jpg
奥のレジのそばに、各種コーヒー豆やドリップがたくさん並べられています。


パッケージの色別に、雲南コーヒーの種類やブレンドが異なります。

ゴールドとシルバーは、2010年モンドセレクションを受賞したプレミアムコーヒーだそう。
ピンクは、酸味とコクを活かした 「q's」 スペシャルブレンド。
ブルーは、バニラエッセンスの甘い香りが漂う 「q's」 フレイバー。
グリーンは、力強い味わいの 「q's」 セレクション。


sDSC02756.jpg
そして、コレ↑は 「q's」 パンダドリップ。 6元 という破格の値段がまた魅力的☆


「q's」 パンダドリップは、
『 特別なローストを施し、爽やかで軽い酸味が口に広がります。
  パンダ保護を目的とし、日本国内では
  売上の一部を日本パンダ保護協会に寄付しています。 』

との紹介が、お店のパンフレットにしっかり書かれています。



このパンダドリップのすごいところは、
見た目が可愛いだけでなく、中身も本格派。 なのに1袋6元!!
という、「q's coffee」 ならではの強みが備わっている点ですよね。


田子坊のカフェで淹れていただく、雲南コーヒーの香ばしい風味を味わった後は、
小分けのドリップを色々買い揃えて、大切な人たちにこの幸せを分けちゃいませんか?♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■q's coffee■
上海市盧湾区建国中路155弄25号(田子坊 内)
Reservations: 158-0059-7011


※各国・各地に支店がある模様
(東京・原宿、台北、高雄、北京、蘇州、昆明、成都)

   ※2013年夏 追記
    閉店しました。(移転工事してたはずなのに・・・)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

たまには爽やかに茉莉花茶

 
・・・ええ、そりゃあ蜜と言えば 大概がお酒ネタばっかり ですけどね? (笑)


でもまぁ、お茶だって結構好んで飲んでるわけですよ。毎日。
こう暑苦しい気温が続く8月最初の記事くらい、爽やかに始めてみようかと思って。

※ ウソつき。病院から処方された薬のせいで、ここんとこ深酒できてないのが本当の理由でしょ?w



ただ今回は、お茶って言っても、
こういうちゃんとした中国茶市場 に出向いて買ったモン、とかじゃなくって・・・


sDSC01544.jpg
日常使いですから。手間なし、ラク〜に飲めて美味しいティーバッグをね☆


↑こんなんでもバカにしちゃいけません。
意外とやれる子です。
程よい濃さもあるし、ジャスミンの香りや風味も損なわれていない。

これで、その辺のスーパーで、100包入り数十元で手に入るんだから、常備でしょ◎



リプトン(立頓)ですから、日本でも探したらある? のかと思いきや、
ざっとググった感じ、同じものは出回ってないようですね。。。


でしたら、どうぞこちらもお1つ、上海みやげにでもいかが?♪


茶器とか必要のない、さっと淹れられるタイプだから、
男性にも喜ばれるお茶のお土産な気がするんですけど。 見た目はナンだけどね…(笑)



sDSC01543.jpg
蜜は、お気に入りのこんな大マグに注いで、楽しんでます。


↑これは最近、上海科技館駅地下のニセモノ市場 で、一目ぼれ。
通常の大きさのマグくらいの湯量だと、ちょっと濃く出過ぎるような気さえする
この立頓茉莉花茶のために、買ったようなものかも♪

実はフタまで付いているので、埃などが入る心配もないのが嬉しい。

レシートに書かれている 「特利时」 が、ショップの名前なんでしょうか・・・?
柄・模様は色々で6種類くらい並んでおり、
値切りを受け付けないお店のようで、キッチリ50元でした。



↓今月くらいはブログがんばりたい・・・ クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 18:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

探していた青豆

 
青豆、というと、どーしても
かの 『1Q84』 を思い起こしてしまうのは、やはりその苗字のインパクトゆえ。


でも、そういう話がしたいんじゃありません。



sDSC00035.jpg
ま、いつものごとく、こういう話ですよ。



↑コレ。 蒜香青豆

その名の通り、

ガーリック味が施された、おつまみに最適な豆♪ でして。


中はこう、

sDSC00037.jpg
袋で小分けになっているんですが、


以前、この小袋1つだけをもらったことがあって、
ためしに味見してみたら、これがもう〜めちゃくちゃビールに合う!

中国のお菓子で自分的にも大ヒットだった、例の 麻辣花生 以来の感激だったけど、
麻辣花生のように、何故かうまくすぐその辺で見つからず。。。


探すのも忘れかけていた頃になって、あら、ファミマなんかで売ってたのね?
ローカルコンビニやスーパーばっかで探してたよ…


そうそう、この味。やっぱりやめられない、とまらない♪

ガーリック効いてるんで、おやつに向かないのがちょっと難点かもだけど・・・
それぞれのシチュエーションに合わせてご賞味いただければ。



これは、次回の日本帰国の際の大量購入に決定だな☆

「上海みやげだよ〜」  つって、



まぁ、思いっきり 台湾製造 って書いてあるんですけどね。。。



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

おみやげ探しにお茶市場「天山茶城」とか

さて、もう間もなく春節のお休みがやってきますね!
きっと日本へ一時帰国される方も多いでしょう。


おみやげ、もうご用意されましたか?


これまでもブログで何度か おみやげ(蜜の場合) の記事をupしてきましたが、
↑そのほとんどが役立たずだったと思われますが… (笑)

そういえば、中国土産の王道? とも言うべきお茶について、触れてなかったですよね。。。



買ってってるんですよ〜?

sPA223869.jpg
中山公園エリア近くのお茶市場 「天山茶城」 とかで☆


そもそも “お茶市場” ってものが、やっぱりあるんですね!

食器市場や布市場、花市場、靴市場、○○市場、△△市場・・・ その例にもれず(笑)


sPA223870.jpg
市場なのでもちろん、場内にはひたすらお茶屋さんが軒を連ねています。


↑ちなみに、この 「天山茶城」 の場合、
おもに 1階は茶葉/2階は茶器 と取り扱いが分かれているようです。

2階の売り場に並んでいる茶器の種類や数はハンパじゃなく、
しかもかな〜りお手頃価格◎ だったので、
茶器をお求めになるなら、食器市場 へ行く前にちょっと覗いてみるといいかも?



さて、蜜は茶葉を買いに。向かった先は・・・


sPA223871.jpg
1階の奥・市場内1059-1060号に位置する、「茶葉季節(茶叶季节)」。


この市場に限らず、
上海には星の数ほどお茶屋さんが存在するでしょうから、
きっと皆さん、御贔屓のお店というのが、いくつかあったりするんじゃありませんか?

蜜がこの 「茶葉季節(茶叶季节)」 を知ったきっかけも、友人の紹介。

以来、
日本からの旅行者のアテンドで立ち寄ったり、
一時帰国のおみやげを買ったり、友達へのプレゼントを選んだり・・・ と、
何かと重宝させていただいています♪



sPA223872.jpg
絶妙な手さばきで色んな種類のお茶を淹れては試飲できるところが、

↑やっぱり旅行者を連れて行くと大好評なんですよね、このパフォーマンス(笑)


sPA223873.jpg
写真の女性、日本語も笑顔もサービスもバッチリの、可愛らしい方なんですよ☆

ご遠慮なさらず安心して、もう好奇心の赴くまま、
珍しい銘柄のお茶まで、どんどんリクエストして試飲させてもらって下さいね。



ちなみに、今まで蜜がここで教えてもらったお茶の中で、
一番その風味に驚いて一番のお気に入りなのは、 人参烏龍茶 です。

舌を通った瞬間は、まぁ一般的なウーロン茶の味わい・・・
と思いきや、喉の奥に残るのは、なぜか甘み
確かにしっかり甘いんです!

これがもう、何度飲んでも不思議でたまらず、やみつきに。



sPA223874.jpg
工夫を凝らしたパッケージに、丁度いい分量の茶葉が小分けになっている選びやすさ。

↑このお店がオススメの理由の1つは、これ。
こういう見た目の可愛らしさは、間違いなく女心をくすぐられて、つい買っちゃう☆


sP9253742.jpg
だってほら↑、ちょっと配るのにホント適したサイズなんだもの◎


カワイイ小箱の中身は、

sP9253745.jpg
1つ1つパッキングされた茉莉花茶を丸めた茶葉♪

全部、花の種類が少しずつ異なるから、
お湯の中に入れて開いた時の様子がみんな違って、楽しみが尽きないですよね〜。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■天山茶城■ ※お茶市場
上海市長寧区中山西路520号(×玉屏南路)

■茶葉季節(茶叶季节)■ ※お茶屋さん
天山茶城内 1059-1060号
Reservations: 021-5253-1246




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

日本へのおみやげバナシ 3つ目

 
日本へ持って行くお土産のおはなし、3つ目。



前回、2月の春節帰国時には、このような赤いモノばかり大量に配ったため、



「今度は、甘いモノとかいいかも」



という日本側からの期待の声にお応えして、





sP9253747.jpg

☆ 新たにイロイロと取り揃えてまいりました ☆



・・・ぜんぶ 赤い けどね♪(魔笑)



ラー油は、鶏そぼろ入り麻辣も加えてみました。
日本のラー油ブーム(も、そろそろ下火そうだけど…)の中、どれだけ健闘してくれるでしょうか。


ピーナッツの方は、
・・・うん、これも麻辣味だ(笑) ←どんだけ好きよ。

蜜の 個人的嗜好としては、
もうちょっとさらにビリビリ痺れてもいいかな? なんて思うのはさておき、
ナッツにちゃんと味も染みてるし、十分スパイシ〜◎
意外とこういうものほど、日本ではその辺じゃ売ってなかったりするじゃないですか。




さて、これだけ辛いモノを食べれば、喉が渇くでしょう?

ビール飲みたくなりますよね??




sP9253731.jpg
こちらをどうぞ。


前回、上海ではついに探せなかった ビール味のお茶
なんと、大同のスーパーで見つけました☆ (笑)




↑これも、もとはポンコツさんから教えて頂いたものでした…。
あぁ毎度、本当にほんとぉ〜にお世話になっています♪



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 13:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

日本へのおみやげバナシ 2つ目

 
日本へ持って行くお土産のおはなし、続きます。



2つ目は、


sP9253729.jpg

↑ USB接続で使用するとおぼしき エッグボイラー。




東京にいる蜜の元同僚たちはIT関連の人間なので、
これを配れば必ずや、彼らの間で話題沸騰になるに違いありません。



なにしろ、『卵の色を変更するデバイス』 ですから!






・・・



・・・・・・デバイスって(笑)



どーーしてこんな専門用語的な訳になっちゃったのかなぁ。
この、卵の ステーキ 茹で加減計測器 。。。



ちなみに、↑こちらの商品も、
そうです。 ポンコツさん からお知恵を拝借!

毎度、本当におもしろい物をよくご紹介されていて、とっても興味深いブログです。



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 06:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

日本へのおみやげバナシ 1つ目

 
土産話、じゃなくて 日本へ持って行くお土産のおはなし です。



まず1つ目は、


sP9253726.jpg


ガム と ゴム




以前から毎度クスッと笑いながら楽しくブログを拝見しています、
ポンコツさん の記事に触発され。



gum1009.JPG
ガム は、

1つ(5枚入り) 1.7元。



gom1009.JPG
ゴム は、

1つ 5元。



ワンセットであげなきゃ面白くないけど、
ワンセットで 6.7元 = 約87円 のおみやげ。


リーズナブルなのか、そうじゃないんだか。。。



ま、87円で笑いが取れると思えば☆  ←※笑ってもらえる環境のハズ。蜜の周りは。たぶん…。




でもね。


まぁ、これもワンセットならまだ可愛らしいんだけどね、




sP9253733.jpg


こんなに どっちゃり 持って帰るとなると。。。



一体なにしに帰国する人?  みたいな。若干。





ちなみに、

sP9233706.jpg
ゴムは、↑このお店で買えます。人民広場駅の地下街、7号出口そば。


今回、全部で18コ買ったのですが、
レジに持って行ったら店員のおねえさんに笑われました。フッて。鼻で。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 20:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

いつか行く海南島のために… Xacti!

日本に帰ったら絶対ゲットして上海へ戻ろう!と心に決めていたモノ。


sP3031121.jpg
SANYO の Xacti (DMX-CA9)


これが欲しかった理由は、ただ1つ。

防水 ハイビジョン デジタルムービーカメラ だから!!


もちろん、日常生活防水レベルのじゃなくてね。
防水ケースが無くても 「水中での操作が可能なレベル」 の、
デジタルムービーカメラが欲しかったんです。

直近のお目当てとしては、今年じゅうには行きたい海南島のために♪



sP3031122.jpg
箱の側面に書かれた日本語に、「あぁ日本で正規品を買ったなぁ」と実感(笑)


いや別に・・・ 徐家匯の電機街とかで買ってみてもよかったんですけれどね?
果敢に。チャレンジャーに。ネタ的に。
(そもそも、Xactiのこの型番の品が置いてあるかは未確認ですが)

でも数千元出して、1回海中で使ったらもう壊れた、とかやっぱ避けたいし…
ここは安全パイを取りました。。。
ちなみに、都内某所のヤ○ダ電機で購入。
あそこが値切れるお店だったなんて、意外と知りませんでした。



sP3031126.jpg

赤ザクです♪ やっぱここはねぇ(笑)

(・・・とか言ってみつつ、蜜はまったくガ○ダム分からないんですが)


sP3031131.jpg


SANYO オフィシャルページ の紹介によると、

『世界初 防水ハイビジョンムービー。
 DMX-CA9は「JIS C 0920 防水保護等級」で、
 IPX8(水中での操作が可能なレベル)を実現。1.5mの防水仕様』


だそうで。これは楽しみ☆

※その他の詳しい機能説明については コチラ をご覧下さい。


sP3031133.jpg


早く使用感レビューなどもしてみたいところですが、
なにせ最近箱を開けたばかりで、まだまったく使いこなせておらず…

先日の元宵節の花火で、ちょっと動画を撮ってみましたが、
あまりの不出来に、とてもブログにupなどできません。。。(不器用すぎ?)

海南島での本番までに、機能に慣れておかなくちゃ。



ちなみに、
蜜がいつも楽しく記事を拝見しております、この方 の綴られる
海南島レポートは魅力満載ですよ〜。

読むと海南島への憧れが増すこと間違いなし!



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 19:35| Comment(10) | TrackBack(0) | 上海生活>おみやげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。