株主

2013年09月16日

いつ以来の定食だろう? 「かつ膳」

 
2つ前のブログ記事 『 飲みブログも時々疲れちゃうの… 』 でも
少し触れました通り、

今月は、ありがたいゴルフラウンドのお誘いが、
やたらと中旬のみに集中していて、
(中秋節も含んで) 3日に1度はお約束がある 計算にw


「F1バーディ」 でベストスコア更新できた☆ という 9/13 から翌々日、
9/15 にも、7名で 「嘉定(上海ゴルフクラブ)」 をまわる予定がありました。


つまり、
中日の 9/14 しか、休息 & 調整練習ができない。

  ↓  ↓


golf_lianxiH.jpg  (写真はイメージです)
行ってきましたさ。小一時間ほど、かるーく。
※ こんなに箱数打ってません(笑)


同じく、翌日に (全然別の) ラウンドを控えていた ますかけ氏 を誘って・・・。
彼と蜜は、同じゴルフサークル 『百切隊』 に所属しており、
まぁなんだかんだゴルフだの飲みだのをご一緒する機会も多いのです。



で、お互い練習を終えて、
お腹も空いたし何か食べて帰ろうかって話になり。


お酒は人生に欠かせない蜜 ではありますが、
1つだけ、心に強く決めていることがあって、それは
ラウンドの前日は飲まない。

・・・あ、生ビール1杯くらいは頂きますけどね? それは炭水化物としてカウントされますのでw



という事情も含め、相談した結果、

skatsuzen.jpg
「かつ膳」 (興義路48号-5 新世紀広場1F) のトンカツ定食でも食べよう! という方向に。


以前、 ますかけ氏がここの 2F の 「高濱家炉端焼き」 に行った 際、
気になったトンカツ屋さんだとのことで。
(1F と 2F は、経営が同じ。
 元々、とんかつ専門店 「かつ膳」 が、2F を炉端焼き店として改名&リニューアルオープンしたそう)




蜜が選んだのは、 エビフライ&ヒレカツ定食 (88元くらい?) 。
お盆には、ポテトサラダ、茶わん蒸し、お新香、白米、お味噌汁、果物が一揃い。
そこに、エビフライ用のタルタルソースもちゃんと付いていました。


ヒレカツは、お肉がとっても柔らかく、甘みすら感じられるほどの肉質。
それを、程よい厚さでカラッと揚がった衣が包んで、非常に素晴らしい食感です◎


エビフライも立派で、申し分ない出来栄え。
ますかけ氏が頼んだロースカツも一切れ分けてもらいましたが、
こちらはお肉に弾力があって、サクサクの衣と相性のよい歯応えを楽しめます。


揚げ物を囲む小皿の一品たちも全て美味しく、
キャベツもシャキシャキと新鮮で、口の中がさっぱりしました。


ここが海外だということを忘れてしまうほど、
完璧な “定食”
(笑)




やっぱり上海って、(特に食に関しては) 恵まれすぎてるな〜
と、つくづく実感させられながらも、
「そういえば、ちゃんと “定食” なんて食べたの、いつ以来だろう?」 と、ふと。

普段、お外でランチはしない、
夜はほとんど飲みに行ってるか、何かテキトーにつまんで部屋飲みしてる
という偏った食生活w を、いかに何年も続けていたかという事実もまた実感(自覚)。。。




さて最後に、その翌日 9/15 のスコア結果を。

20130915_score.jpg  ※ 勇気をもって晒しています。ご容赦を。
58 / 59 の 117


なんとか、また1つベストスコアを更新☆

でも・・・
(賛否両論ありますが) 初心者には優しめの 『癒しの嘉定』 なんて言われる
「上海ゴルフクラブ」 なので、もうちょっと欲張りに行きたかったかも!


なぁーんてw
あまり高望みばかりしてもいけませんね。実力を養わねば。
110 を目指して、もっと練習頑張るぞ〜☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■かつ膳■
上海市長寧区興義路48号-5 新世紀広場 1F(×婁山関路)
Reservations: 021-6237-2414




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック が励みになってます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 




2013年09月11日

明日まで! 1元なら「鳥心」の手羽揚げでも

 
先週までの涼しさとは打って変わり、
今ごろになって残暑らしい蒸し暑さが若干戻ってきてしまった上海・・・

夏の名残を惜しむように、

生ビールスパイシーな手羽先 なんて、欲しくなりません?★



sDSC09655.jpg

明日 9/12 まで 手羽揚げが 1元! なのは 「鳥心」



「鳥心」 というお店は、現在のところ上海に3店舗あるようなのですが、
当記事でご紹介する 人民広場店 (黄陂北路227号) のみ のキャンペーン
だそうなので、お間違いなく。
※ 他2店舗は、静安寺・久光内 / 娄山关路・ヴィトンビル内 にあり



sDSC09644.jpg sDSC09646.jpg
「鳥心」 3号店・人民広場店 (黄陂北路227号) 。 中区広場という商業ビルの 1F 。



sDSC09647.jpg
↑ 普段は、1皿(5ヶ入り) 35元 で販売される “秘伝の手羽揚げ” が・・・


3号店オープン記念で、

1皿1元! もちろん何皿でも!!  ※ 2013/9/12 まで

ということだそうで。
ちなみに、手羽揚げ以外にもう1つ、 唐揚げも1皿1元 ですって☆



そんなわけで、当然ながらその2品はオーダーするとして、

sDSC09648.jpg sDSC09650.jpg
生ビールに、さんまの梅煮でもつつきながら、揚がるのを待っていましょうか。


鶏がイチオシのお店だと(明らかにw)思われますが、
意外に、このさんまの梅煮が美味しくて、ちょっと一品モノにも期待が高まる。



・・・にしても、
何故に、やれ 『 ○○ が1元キャンペーン! 』 とかいうのに限って、
しょっちゅう この方 とご一緒することになるのだろう?(笑)

かの 「利つう」 1元餃子 ※ 8月末で終了 の時も、そうでした。。。
別に、1元だからって大食いして下さい!
なんてお願いしているつもりは全くないんですのよ? 蜜はw
実際、この手羽揚げは、ギョーザほど頼まなかったし…



// 閑話休題 //



sDSC09649.jpg
さて、揚がったようです〜。 まずは唐揚げ(骨付き)から!


アツアツ & サクサクで、なかなか悪くないです。
でも欲を言えば、蜜にとっては、
もうちょっと味が濃い (下味がついてる) 方が、もっと好みかなぁ?

かなりオーソドックスな唐揚げなので、
スパイシーさとか、生姜の香りが利いてる・・・ なんていう一捻りを期待していた場合は、
ちょっと物足りないと感じるかもしれませんが、でも美味しい。



そして、

sDSC09651.jpg

「鳥心」 名物・秘伝の手羽揚げ。 これを食べに来たのよ♪


<甘辛> と <大辛> を1皿ずつオーダーしてみたんです。
※ 他に <中辛> もあり


蜜は、もともとが <大辛> 一筋派! ですが、
ますかけ氏「名古屋風の味わいを期待して <甘辛> も食べてみよう」
と言うので、お付き合い〜。


sDSC09654.jpg
こちらの写真は <大辛> のもの。 衣に付いた香辛料が、やや黒々と♪


このスパイシーさは、まさに蜜が求めていたまんまの味わい◎
しょっぱくて、少しピリピリと辛くて、ビールが進む系のね。

ただ・・・
鶏肉自体に、ジューシーさがあまり無くて、パサパサした食感なのが残念。
それに、唐揚げと比べると、やや冷めてる気がするのも・・・。

でも、この衣の味付けが好きだから、
1元なのだし(笑) そういう意味では結構満足できましたよ!




sDSC09653.jpg sDSC09656.jpg
鳥のレバーとニラ炒め(ちょっと珍しい?) と、 元気注入・ニンニク串。


そう。。。
蜜、実はこの時、体調が (精神的に?w) あまり優れておらず、

sDSC09658.jpg sDSC09661.jpg
珍しく、可愛い目に?おとなしく?? キウィチューハイとかシャンディガフなんて飲んだりして 黒ハート



「 そんな時に、飲むなよっw 」

ってお声が聞こえてきそうですがー・・・  (ん? 空耳?)



そんな時に、んなモン選ぶなよ!ww っていう〆まで食べちゃいました♪

sDSC09662.jpg


担々麺。あはははは。

いや、正直に、ラーメンがすごく食べたい気分だったのですが、
メニューのお写真を見る限り、他のどれよりも一番 マシ 美味しそうに見えたので…。


店長さん? と思われる、日本語の上手な男性が、

「ウチは、わざわざ日本からコショウを調達してるの。
 中国にあるコショウだと、出したい味が出せないんですよね〜」


なんてお話をして下さりながら、テーブルに担々麺が運ばれました。
何気に、こだわりのあるお店なようですね!




そして、ここから先は、
蜜の舌を信用しないで下さいね?(笑)



sDSC09663.jpg
(この担々麺、 ジャンクフードっぽくて 蜜はかなり好みかも。。。)


担々麺なのに、めっちゃサラサラしたスープで、
それがそもそも NG じゃない? って方には全く向かないと思われますw

でも、このサラサラスープに、
塩加減と辛味の具合と、例のこだわりの(?)コショウ等のスパイスがよく絡み合って、
ジャンキーな風味に仕上がっている
ところが、蜜にとってはツボww


誤解がございませんように。
ちゃんと褒めてるんですよ!!


ただ、このラーメンに対するおかしな味覚が、万人受けするだなんて
到底思ってはおりませんので、
あまり期待なさらないでいただければ幸いです(笑)

でも・・・
麺の方も、なかなか太目でコシがあって、きちんと固茹でだし、
意外にそんな悪くなかったんだけどなぁ?



↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック がいつも励みです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■鳥心■(3号店・人民広場店)
上海市黄浦区黄陂北路227号 中区広場1F 102室(×南京西路)
Reservations: 021-3366-2939

 


2013年08月29日

名ばかりスイーツ…なブロガー飲み♪ in 「酉一」

 

あずき さん と きなこ ちゃん と 。。。
.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。



・・・なんなの、この、
見事なまでの和スイーツな名前ブロガー 3女子!!!



sIMG_4682.jpg



ご紹介するまでもないかもしれませんが、この3名とは、
 ・あずきさん → 『 あずきビール in 上海
 ・きなこちゃん → 『 出不精きもこ、今日も元気で家にいます in上海
 ・ → 『 上海大夜総会 』


そして、
さらに今さら改めてご説明する必要もない でしょうけど、

スイーツなイメージ♪ とは名ばかりの

お酒好き女子
黒ハート



・・・なんとか字面で可愛らしーくしてみましたが、
実態はそんなもんじゃないのよ♪


sIMG_4685b.jpg ※ ご本人は、こんなにやさぐれておりません
あずきさんといえば、ビールを召し上がる量がハンパないですし。


きなちゃんもまた、ビール相当イケる口ですけど、
彼女と蜜の中盤戦以降といえば・・・

ssIMG_4691.jpg

芋焼酎ロック。   …あれ? きなちゃんは水割り??


これが定番です。
あ、 THE エンドレス・ワイン の時もありますけど。 (そういう問題じゃない)




そんな 名前だけは何故かスイーツな3人 が、
『 スイーツ会 (笑)
と称して、この夜集まったのは、


s20130623033955.jpg
「酉一」 (古羊路509号 ×姚虹路)  あずきさんブログ より画像拝借


・・・うん。
全然、まったく、 スイーツなど出そうもない飲み処 ですけどね(笑)



それは、ちょうど一週間ほど前に記事にも上げた、
あえて言う、それは“ブロガー”飲みだった in 「FLAMEN HOT」
というオフ会をきっかけとして派生した、新たな飲み会でありました。まさに。


蜜にとっては、約3年ぶりの訪問となります。
以前撮ったはずの写真が見つからないほど、埋もれてしまった過去・・・。

それが何故、今さら気持ちが再燃したかといえば、
あずきさんの記事 → 『 ずっと恋いこがれていた上海Black@酉一
を読んで、 美味しかった記憶 が鮮やかに蘇ってしまったから。


3年ぶりの再訪でも、その味はイメージ通り健在でした☆


sDSC09503.jpg
当時、家でも絶対マネしたい! と思った 酒盗ドレッシング de 茹でブロッコリー。


sDSC09505.jpg
ここでしか食べられない? 青唐辛子入り ピリ辛だし巻き卵。


・・・と、 その一捻りがたまらなくオツなのよ!!
なんて唸りたくなるような一品モノが、とにかく素晴らしいのが 「酉一」 の特徴。


sDSC09501.jpg
このサラダにしても、ベーコンとニンニクオイルから良い具合に旨味が出ていて◎


sDSC09502.jpg sDSC09504.jpg
お肉の質もいいのよね。この鶏の唐揚げなんて、ジューシー&プリップリ♪ (串焼きが霞むほど…)



ビールや焼酎のグラスをどんどん空けながら、1品1品に舌鼓を打つ。
ほろ酔いに任せて、話さなくてもいいような暴露話 (←主に蜜の…w) にも花が咲き、
店内で我々しかいない女子グループのテーブルは大盛り上がり♪



sDSC09508.jpg sDSC09506.jpg
後半、箸休めにサッパリしたものを頂きたくなって…。 キムチサラダに、おつまみ冷奴。


そうしたらもう、かなりお腹いっぱいに。。。
でも!
「酉一」 に来たなら必ず食べておきたいシメ というものが、ここには存在する。


それが、以下の2品。

sDSC09509.jpg
「酉一」 でマスト! とも言われる 鶏そぼろ丼


sDSC09511.jpg
その昔は裏メニューだった・・・ 黒醤油ラーメン “上海Black”



「酉一」 2大名物のシメ
が、両方とも目の前に並ぶなんて、なんか贅沢〜♪


鶏そぼろ丼は、今回あずきさんの強いご所望によるもの。
蜜も少し分けて頂きましたが、
どことなく、おいなりさんを彷彿とさせるような・・・ ほんのり甘くて優しいお味。

対して、
“上海Black” は・・・・・・ その名の通りガツンとした(笑)
かなり味濃い目の醤油ラーメン。

飲んだ後なら、これくらいの塩っけもええわぁ〜 って感じで、
蜜的にはアリ◎ ですが、賛否両論分かれるかな?




結局、 最後まで
スイーツ♪ など1つも出てこない飲み会
でしたがw



ssIMG_4679.jpg

↑ それでも、 スイーツ会っぽい感じ? にしてみました 黒ハート
ブログランキング応援1クリック お願いします♪



皆さまからいただく1ポチッ が、いつも記事更新の励みになっております♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■酉一■
上海市长宁区古羊路509号(×姚虹路)
※ 「串庵」 の裏手あたり
Reservations: 021-5477-3661

 


2013年08月24日

8月限定1元餃子、ソレだけのために「利つう」

 
日系情報誌とか、ブログ村 上海情報 などでも何かと話題に上がってましたよね。


sIMG_4630.jpg


当ブログをご覧下さっている方は、ご存知の方も多いかもしれませんが、
蜜は餃子と小籠包を偏愛しています。


それが、1元!
1元なら絶対 ソレだけ食べに 行くでしょ!!


(・・・たとえ1元だとしても、
 「毘沙門天」 のギョーザなら食べに行かないけどね・・・。笑)

 ※ ラーメン対決なら、断然 「利つう」 より 「毘沙門天」 の方に軍配上がるけど☆



ってことで、

sIMG_4618.jpg
この看板、目立つよなぁ・・・。 「利つう」 (仙霞路673号×威寧路)


なにげに、古北路×天山路にあった頃以来の訪問です。
いつの時代だ? って話よねw



sIMG_4622.jpg

さ、あとはただひたすら目的を達成するのみ☆


あ・・・ 一応コレ ↑ 2名分ですのでww
といっても2皿ずつなんだから、あまりフォローにもなってないけど。


sIMG_4629.jpg sIMG_4624.jpg


ずっしり詰まった餡は、なかなか好みの味でした♪
お肉のねっとり感と共に、ニンニクと野菜のシャキシャキ具合がアクセントに。

皮から溢れんばかりに、餡の量を惜しんでいないところも◎
それでいて、
どこぞの餃子チェーン店 のように、皮がバックリ開いたりしてないし…(笑)


ただ、焼き加減はイマイチ。

もったいない。
これで皮がパリッとしていたら、とても完成度高いかもしれないのに!
餡が美味しかったから、蜜はそれほど気にしませんでしたが、
皮のシナシナ感は、やっぱり最後まで残念でしたね〜。


けど1元なら、それでもアリw



というわけで、

sIMG_4633.jpg

さらに3皿追加♪ いやん♪


なんか、乙女 (誰?) としてあるまじき量ですが、
ホントに蜜は餃子しか食べていないので、大目に見てあげて下さい♪


・・・え?
なんか奥の方に、ラーメンの器らしき物体が見えますけど? って??

見間違いじゃないかしら。

あの醤油ラーメン (←言っちゃったw) は、蜜は本当に一口もらっただけですので、
ここではあえて味の感想などは述べないことにします。
ギョーザだけを求めて来たので☆


あ、ウソです ↓↓

sIMG_4631.jpg
ビールと、きゅうりのニンニク和えだけはオーダーしてたわ…(苦笑)



最後に、
メニューを見ていて1つ目に留まったものがありまして。

sIMG_4632.jpg
唐辛子マーク3つ? 辛いもの好きとしては気になる〜。


でも、ここであえてギョーザで満腹の蜜がチャレンジしなくっても、
きっと あずき姉さま が召し上がってるはずだわ♪

と、すかさずネットでチェックしますと・・・

ございましたw  (The・他力本願 バンザイ!ww) 



↓ そしてさすがに粉モン(餃子)ばかり食べ過ぎて、コチラにお世話になってる蜜です。。。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加しています。 慰めの1ポチッ を頂けると元気が出ます♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■利つう■
上海市長寧区仙霞路673号(×威寧路)
Reservations: 021-6291-9893

 


2013年08月13日

今までの中山公園にない「イエメシバール」

 
今日は、七夕情人節ですね♪

本日・中国の暦(农历)でいう7月7日には、
バレンタインデーとして、男性が女性に赤いバラなどを贈る日。


この季節、デパートや花屋さんの前を通ると、そういう広告が目に入って、
あぁそんな日だったな〜と思うものの、
(男性はともかくw) 多くの日本人女性にとっては、
どーにも馴染みが薄いでしょうから、花束贈られたらかえって驚いちゃうかも。

でも、もらえるなら、いつでも感激だけど黒ハート


sIMG_4552a.jpg


↑ 代わりに 1ポチッ して下さると、蜜は嬉しいです♪
コレ、ご存知ですか?
バラの花の形に折り畳んだ・・・ Tバック…


日本でもちょっと流行ったけど、やっぱり中国にもあるんですね。
蜜は、赤バラと黒バラを持っています。



ええ、自分で買ったものですけど。



†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



さて。本題に入りましょう(笑)


sDSC09364.jpg
安化路564号(×凱旋路)に、鈍く光るシルバーが目印の、看板のない入口。


「イエメシバール」

中山公園エリアに、今年の春の終わり頃オープンしたばかりの、
おばんざい屋 & バー がコラボしたような面白い飲み屋さん。


sDSC09351.jpg


友人のツテで同店を紹介され、色々とご縁もあって、
その後3日と空けずに再来店してしまうほど、気の利いたお店。


sDSC09348.jpg


いかにも、その名の通り 『バール』 といった雰囲気の漂う、
小粋ながらもホッと落ち着くような空間が心地よい。

奥に細長い店内は、小ぢんまりとしていてアットホーム感が溢れます。
カウンター席の他に、テーブルタイプが幾つかあるだけ。


sDSC09346.jpg sDSC09350a.jpg


大半は日本人のお客様で、連日いっぱい! 

くみえちゃんのんちゃん という、
大阪から上海へ来た、明るい女の子2人が切り盛りしていて、
彼女たちの気取らない陽気な性格が、このお店をより魅力的にしているのでしょう。



sDSC09352.jpg sDSC09353.jpg

sDSC09354.jpg


お値段をあえて伏せましたが、
『とりあえず…』 から 『おかず…』 『あて…』 に至るまで、
いずれも 15元〜35元ほど というお手頃価格なのが、また嬉しい☆


お腹を空かせたまま立ち寄っても大丈夫なくらい、メニュー全般揃っていますが、
2軒目以降でも、ついつい何かつまみたくなってしまうような。



sDSC09356.jpg sDSC09359.jpg
初来店の深夜。蜜はコーヒー焼酎、友人らはカクテルで乾杯♪ 2杯目のソルティードッグも美味でした。


sDSC09357.jpg

sDSC09362.jpg

・・・で、やっぱりつまんでしまう(笑)


アボカドのお造りと、山芋明太グラタン。
特別、奇をてらったような創作料理が飛び出すわけではなく、
胃がほっこりするような、どこか心温まる味わいに満ちた2品でした。




sDSC09377b.jpg
再来店時は、「Kaiba」 の後に。 220元ほどから揃うボトルワインで乾杯☆


すると、
「今日は、今から貝やヒラメをさばきますけど、いかが?」
というお店側からご提案のイチオシメニューが。

折角なので、ではヒラメを・・・
とお願いして暫し飲んでいると、差し出されたのは単なるお造りではなく!


sDSC09378.jpg sDSC09382.jpg
ヒラメのカルパッチョに、 ウニをヒラメで巻いたという海の香り豊かな逸品が!!


良いお魚などが入ったら、ということでしょうから、
おしながきにはありませんが、時折こういったサービスがあるのも魅力的。

ヒラメに白ワイン・・・ 合う。贅沢すぎる。


sDSC09380.jpg
お野菜も頂きたくて、キャベポンを追加オーダー。

こちらは、キャベツと豚肉をポン酢であえたようなもの(温かい)。
家庭料理そのものといった素朴な味が、本当に落ち着く。
何事にも秀ですぎないのが、かえって丁度いい。




中山公園という場所は、
地鉄も3本交わる大きめな駅と、その周辺施設で賑わうエリア。
そして、住んでいる日本人も比較的多いと聞く。 (確かに友人にも数人います)

・・・が、その割には、
日本人の心をくすぐる飲食店やバーが 異常に 少ない という印象でした、ずーっと。


ここ1年ほどで、 光一百貨華寧弘基生活中心 が出来てきて、
そこには日本食のテナントが集まり、若干は便利になってきた感じもありますが、
基本的には複合ビル形態ですと PM10:00 にはお店が閉まってしまう
ので・・・

早い話が、 蜜の活動時間帯と合わない。 (笑)



sIMG_4519a.jpg
でも 「イエメシバール」 なら、美味しいお酒とおばんざいが 25時 まで愉しめる♪


これは、 中山公園エリアにおいては画期的な出来事 なのです!
もう武夷路の方まで足を延ばさなくても、
一日の終わりを満足に締めくくることのできる、憩いの場が誕生しました。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■イエメシバール■
上海市長寧区安化路564号(×凱旋路)
Reservations: 156-1854-2727
※ ご予約の際は、のんちゃんへ




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック が励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 

2013年08月11日

誰のために苦労し、「乾杯焼肉」をもって贖われたか?

 
7月は、蜜はワケあって頻繁に上海⇔東京間を往復していました。

なので親しい友達などには、
「運び屋しまっせ〜 何なりとお申し付けを♪」
と自ら喜んで、お役目を買って出ておりました。それくらいは当然♪


でも、皆さん慎み深いので、
ほんの小さな、軽いものなどをお願いされるだけ。
まつげ美容液とか、サプリとか、フリクションボールの替え芯とか…
せいぜい大きくてパックのマスクシート程度?


こんなもんで、ちゃんとお役に立てているのかなー(心配)と、
こちらの方が却って気にしたりなんかしていた中、


1人だけ


大変遠慮なく頼んでくれた者 がおりまして。





s[frame11093648]Order_j1.jpg

これらをヨロシク☆  と。。。



・・・ナニ、この 液体物の嵐。
いやがらせなの?
しかも、ポテチもだと??



アヤツは軽いくせに、かさばるんじゃー!! むかっ(怒り)



でもぉ、蜜ってばー イイコで素直だからぁ〜 (コラ)
ほんとに言われた通り、正確にすべて買って運んであげたの黒ハート



s[frame11093664]Order_j2.jpg

↑のせいで 32kgをオーバー した むかっ(怒り)むかっ(怒り)



成田空港の、優しい JAL カウンターのおねえさんが、
申し訳なさそうに、
「 1kg ちょっとオーバーしてしまっているので、ご協力を・・・」

少し重量おまけしてくれましたが、
それでもシーブリーズは、もう1つの預け荷物の中に移動せざるをえず。
上海在住の御方でしたら お気持ち分かると思うんですけど、
他のどのバッグにしたって、既にパンッパン・ぎっしり詰め込んであるわけですよ。


そんな苦境を切り拓き、入れ替え作業をし(てあげ)た蜜。。。
恨みたくもなるでしょう、委託者をw

浦東空港に着いて間もなく、
「頼まれた物を全部持ってきてやったぜイエーイ
 エラくない? 超迷惑だった!!」

的なことを、冗談まじりに直ちに相手へ報告入れたところ、


お返事 :

「 そんな、
  律儀に全部買ってこなくても良かったのに(笑)





sOrder_j4.jpg



なんか、どうやら本気でイヤガラセだったみたいです。。。
(違うだろ。笑)


まぁ、そんなこんなで、
迷惑極まりなかった液体物の山とポテチ等々の、
お礼ということで、焼肉をおごってもらえることに♪



なら、新しいお店を開拓してみよーよってことで、

sIMG_4422.jpg
「乾杯焼肉」 (古羊路395号×宋園路 「いば昇」 の 2F )



それで、
蜜に、こんなイヤガラセめいた非道い仕打ちをした人物 とは・・・




sIMG_4532.jpg

この人ね(笑)    ます○け氏



つーかさ、
のんきに撮ってないで、

火の調節してよっ!w
  ( ← 蜜はやらないww )



sIMG_4453.jpg


お肉お肉〜♪

基本、蜜はビールを飲んでればよくて、
ますちゃんがお肉を手際よく焼いてくれます。いつもありがとう。


焼肉で最も大好きな上牛タン(58元)を頬張りながら・・・
うーん。まぁまぁなんだけど、
「これなら、やっぱり 「萬蔵」 の方が満足度高いかもね」
なんてアレコレ率直に言い合ったり。


現在の上海において、
最もコスパが良い上に美味しい!のは、
あじや に他ならないと思っているけど ※ 個人的指標

次点で、「萬蔵」 もなかなか贔屓でして。
同じ通り沿い(古羊路)にある、ということで引き合いに出たまでですが。



・・・というかですね、
もっと端的に 「乾杯焼肉」 の感想を述べるならば、


なんか限りなく 「ス○ミナ苑」 を彷彿とさせるw


sIMG_4431.jpg
ホラ、どことなーく色々似てるとこない?  ※ 同メニューは2013年7月時点のもの


味とお値段と肉質のバランスなんかも、そっくりです。
(特別美味というほどでもないけど、外さないよねー的な具合が)


sIMG_4451.jpg
おろしポン酢 なんか揃ってくれてるところも含め♪


↑ 焼肉のお供に、コレ好きなんです。
「ス○ミナ苑」 でも必須なサイドメニュー(?)でして、
お肉に飽きてくると、これをそのまま食べて胃をさっぱりさせますw


「ス○ミナ苑」 との関係性など、正しいことは存じません。
が、印象としてはホントそっくりな、
あんな感じの気軽な焼肉屋さんで、普段使いにイイ☆



ちなみに蜜のお気に入りは、

sIMG_4424.jpg

また… 肉じゃないし… (笑)



sIMG_4428.jpg
辛いカルビスープも、好きな味だった♪  (やっぱりお肉じゃないんだ?w)



sIMG_4433.jpg
↑ 中身もちゃんとハーゲンダッツなのかな?!  (だからお肉は・・・)



蜜に焼肉屋を語らせると、こうなります。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■乾杯焼肉■
上海市長寧区古羊路395号 2F (×宋園路)
Reservations: 021-6278-0320




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1ポチッ いつも感謝しています♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ イヤガラセの報復を絶賛検討中です。。。 (けど奢りたくはない・笑)
 


2013年08月08日

見直したわ、沖縄料理「香家」

 
場所柄、主に、
虹梅路3000号にあるゴルフ練習場の帰り道に利用させてもらってます。

1年ちょっと前に、沖縄料理居酒屋としてオープンした、
「香家 KOUYA 」 (虹梅路3219号 九洲生活広場 2F )


九洲生活広場のビルの外観からは、提灯の方が目立って、
あまり沖縄っぽさは感じられないものの、
エレベーターを降りると、

sIMG_4275.jpg
シーサーと琉球建築を模した内装にお出迎えされて、一気にうちな〜気分に♪


雰囲気作りは、そこそこソレっぽい風に仕立ててありますが、
メニューをめくると、沖縄料理全般以外にも結構フツーの日本食そろってます(笑)

そのせいか、なんとなく 「南風」 や 「合家」 あたりなどと比べると、
やや専門ぶりが薄らいだ沖縄料理系居酒屋、という印象に。



skouya1308.jpg
それでも、↑ こういった類の品を中心に頂きますけどね☆


泡盛を頼むと、可愛い琉球グラスで頂けるのが嬉しい。

・・・まぁ、そうは言っても、
ゴルフサークル・百切隊のメンバーみんなで同店を訪れる際に、
お目当てにしているもの は、まったく別のところにあるんですけどね…
  ↓ ↓ ↓



sIMG_4276.jpg

オンナに生まれてよかった♪  ※ 月曜〜木曜/夜のみ


「香家」 には、ちゃんとオリオンビールのご用意もあるのですが、
ちーっと高い。仕方ないけど。生ビールの倍くらいはする。
(生だと一杯18元)



ところが1回だけ、なにやらサーバーが使えない状態だとか何とか言われて、
せっかく女性が半数もいるグループ (百切隊) で行ったのに、
どうにも受け付けてもらえない時があった。

みんなで、では瓶ビールを半額にして!とお願いしてみたものの、
交渉は不成立。。。

我々にはこの夜、少しばかりの不満が残った一幕となった。



まぁそれでも、いつも通り色々と飲んでは食べた。
ちなみに同店は、なにげにお肉系が美味。
ラフテー(豚の角煮)はオーダー必須だし、焼き鳥もなかなかイケる◎

〆は・・・ 特製つけめん選んでみるとかあまり冒険はせず、
ここは無難にソーキそばがオススメかと(笑)
あと海ぶどうは少し微妙…



話がそれましたが、
それで、その日は23時過ぎにお開きになり、各々の家路についた。

帰ってきてすぐ手を洗った時、蜜はハッと気づく。


sIMG_4471.jpg


たいして高価ではないけれど、
ずーっと昔のクリスマスのもらい物だった Pinky&Dianne の時計。
未だお気に入りで、今はゴルフの際のお供になっていたそれを、
お店でうっかり外して、置いてきてしまったみたい。

海外でモノを紛失した場合、おおよそ戻ってくることを期待してはいけない
のを百も承知で、一応 「香家」 にすぐ電話。


蜜 : 「もしもし。さっきまでそこにいたグループなんだけど・・・」

店 : 「あ、お客さん 時計忘れた人でしょー。あるよ!
 (即答)



なんていい店なんだ〜 黒ハート


ビールサーバー対応不満事件の直後だったけど、
んなものは一瞬で吹き飛んだ!!

確かに、この時計がそれほど金目のものではないというのはある。
にしても、折り畳み傘1本でも一度失くしたら出てこないようなこの国で、
中国人の店員さんの教育が、ちゃんと行き届いてる証拠◎


この対応の良さには、正直に感動したわ・・・♪
ホント見直した、「香家」 を。
今までなんてことない沖縄料理系居酒屋だと若干侮ってたけどゴメンナサイ(笑)




それで翌々日後、
今度は1人で虹梅路ゴルフ場に練習へ行き、帰りに 「香家」 を立ち寄った。

時計の件を伝えると、
ホール長(?)らしき中国人女性が、上手な日本語で、
「わざわざ2度もおいで頂きまして」 的なことを仰るほどの礼儀正しさ☆★☆


こうなるともう、時計だけ引き取るのもなんなので、
暑くて喉も乾いていたし、軽くビールとおつまみでも… と席に着く。

この夜は、ちゃんと生ビールサーバーも復活してたw


入店した時間が遅く、フロアには蜜以外に1組の男性客しかいない。



sIMG_4468.jpg

なんだか寂しいオンナみたいな図。。。



上海で、こんな女性一人客をもしお見かけしたら、
それはきっと、かなりの高確率で、蜜というしがない夜遊びブロガーなのですけれど、
どうかそっとしておいてやって下さいね。



・・・やだっ。 やっぱ悲しいからお声かけてっ!(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■香家■
上海市閔行区虹梅路3219号 九洲生活広場 2F (×程家橋支路)
Reservations: 021-6401-2102




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援クリック1ポチッ が一番の励みです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ 「香家」 と全然無関係なんですけど…w 古北某所の和食処にて。え、それトイレでやっちゃう?♪
 

2013年06月13日

「味匠」が上海一のラーメンか、確かめに。

 
ことラーメンとビールに関しては、特に定評がおありの、
(蜜が勝手に崇めているw) あずきさん 曰く…

上海で一番おいしいラーメン とは此処なり、と☆



sDSC08970.jpg
そう高く評価されているのは、 「味匠」 浦東新区・梅花路1099号(芳甸路)



・・・もう、ずーーーっと気になってました。
ずいぶん前から、 ムーゾンさんも絶賛 されてましたしね。


ただ、いかんせん、 遠い(笑)


あずきさん程ではないですが、
蜜の普段の生活圏 (中山公園〜静安寺エリア) からでも、だいぶ遠出にあたる、
浦東は梅花路の1099号に位置しておりまして。
※ ま、地下鉄で行けば 7号線の終点・花木路の駅すぐ なんですけどね〜



だけど、せっかくの連休中の水曜日・・・つまり昨日、
ついに一念発起!

ここは、同じく浦東にある 「極楽湯」 再訪と抱き合わせコースにして、
「味匠」 攻めてやろうじゃないの。



・・・でもぉ、1人で浦東遠征もなんなのでー
どうせ毎週水曜日、夜のゴルフ練習サークル 「百切隊」 で一緒になることだし、

ますかけ氏 に同行をお願いしたのねんw
(や、なんか 休日ヒマそうにしてた みたいだからww)





sDSC08966.jpg sDSC08968.jpg
地鉄7号線の終点・花木路駅 4号出口すぐのモール内、 「味匠」 は 地下1F にあります。


sDSC08971.jpg
店先には、 『日本人経営です』 と自信満々な広告がドーン! と。


sDSC08979.jpg
ラーメン屋さん、というより ラーメン居酒屋 な雰囲気。


実際、メニューを見ると、
ラーメン以外の、おかずやお寿司なんかの方が数は充実していて(苦笑)

麺系は、
・味匠ら〜麺 35元
・冷やし中華 49元
・ざるら〜麺 35元



つまり、
普通のラーメンは 味匠ら〜麺 1種類しかありませんw
※ これに、肉盛 45元 / 麺盛 45元 / ダブル盛60元 が追加可能



sDSC08977.jpg sDSC08981.jpg
そのラーメンを待つ間に♪ ビールと枝豆(18元)  炙りチャーシュー(25元)が、かなり美味!


やっぱり、おつまみのチャーシューからしてお味が良くてトロトロ ↑ だったりすると、
ラーメンにもいっそう期待が高まりますよね〜。



sDSC08985.jpg  ・・・ただ、このチキン南蛮はいただけなかった。 (忘れよっとw)



sDSC08983a.jpg

そしてついに蜜の目の前に現れた ☆ 味匠ら〜麺 ☆


あずきさんのブログで心惹かれたその姿 と、同様のラーメンがやっと。
クレーターのように黒いお醤油(?)が、どうにも印象的。

まずはスープから。。。



あぁ、これは確かに、本当に素晴らしい出来栄えかもしれない◎

ちゃんと熱々。
東京豚骨醤油っぽい味わいだろうか。
濃さがちょうどいい。

背脂が効いて少々コッテリなのに、油っぽさばかりが目立つことはないのは、
それに見合うほどのダシがしっかりと効いているからでしょう。
(お好みは分かれそうですが) 蜜の舌には合う!


それから、
ラーメンのトッピングに、炒めた椎茸がデフォルトでインされているのですが、
その椎茸の香りが、ほんのりスープに滲み出て、まろやかな後味が。

一緒に添えられたチャーシューも、
やはりトロットロ、口の中でとろけて広がる旨味に申し分なし♪



sDSC08987.jpg
麺が、中国でよく見かける スルンと細麺タイプ なのは、賛否両論かもしれない・・・。


縮れておらず、太くもないので、スープの絡みは少ないほう。
麺の食感をも楽しみたい!
というラーメンへの嗜好をお持ちの方には、ここがちょっと物足りない点かも。


蜜は、
「ラーメンは、とにかくスープが命!!」 派でして。
麺は、余程ひどくなく 固茹で であれば、あまりそれ以上こだわりがなく。

これはこれで、とても調和が取れているラーメン。


けれど、これだけスープのポテンシャルが高いのであれば、
たとえば 「爛々亭」 のような、主張ハッキリの太麺でも相性悪くないだろうに。
スープは、全部飲み干してしまうほどの完成度でした。



「味匠」 ラーメン求め浦東遠征、 悔いなーし! pandaani23.gif




* * * * * *



さて、満腹のあとは・・・

sDSC08990.jpg
今年3月に入って以来の 「極楽湯 (新金桥路600号×金蔵路) へね♪


そのエントランスで、まさかのびっくり。


     ↓

     ↓

     ↓




s201306_Gokurakuyu.jpg

えっと、キミは確か、
この国で NG くらった “巨大な黄色いアヒル” だよね?





s201306_yDuck.jpg ← こう、何体も連なってなけりゃセーフなのか…?
※ 自主規制でボカしております




「極楽湯」 おぬし、なかなかやるなww




* * * * * *



広〜いお風呂と岩盤浴を満喫した後は、

s201306Golf_bai.jpg
虹梅路3000号にある打ちっぱなしで、 「百切隊」 のゴルフ練習♪


やたらと連休最終日に外出して、心地よい疲れが・・・ (苦笑)
でも、なんか充実した1日だった。

私信 : ずっと封印してたフェアウェイウッド #5 と、仲直りできそうな予感が 揺れるハート



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■味匠■
上海市浦东新区梅花路1099号 紫竹大厦B102室(×芳甸路)
地鉄7号線・花木路駅 4号出口すぐ
Reservations: 021-6075-2730
営業時間: 11:00-14:00 / 17:00-21:00 ※火曜定休

■極楽湯■
上海市浦东新区新金桥路600号(×金蔵路)
Reservations: 021-3875-1245
営業時間: 11時〜翌1時




↓上海ブログランキングに参加しています。皆さまの応援クリック1ポチッが励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
↑ 規制されたアヒルちゃんより、もっとシュールで哀れな末路だよね。。。
 

2013年06月09日

小川さんは入店禁止!? 「のんべぇ道場 小木」

 
ssOgawasan.jpg



上海にいらっしゃる “小川さん” ・・・
どうか気を悪くなさらないで下さい。

虹梅路3911号 SOHO 内を奥の方へ進むと見えてくる、
本当に何を食べて呑んでもウマイ居酒屋! といえる 「のんべぇ道場 小木」
でのオハナシなんですが。


っていうか、
普段、ブログ記事では顔文字を使わない
のが蜜のモットーなのですが (そうだったの?w)
ここはあえて、一度だけ使ってみてもよろしいでしょうか?




小川さんと何があったの━━━!?
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブル





sDSC08893.jpg sKyuseiOK.jpg

でも坂下さんには優しいようです。   ※ 旧姓でも可



sDSC08894.jpg sDSC08895.jpg

sDSC08896.jpg sDSC08889.jpg

他にも妙な張り紙だらけ・・・(笑)


あ、蜜は “齊藤さん” ではないけど、テキーラもらっちゃった♪
『 “小木の” ハイボールは角だから 』
だそうで、ここで美味しくいただくのが毎度の楽しみです。



sIMG_4386.jpg
上海にいることを忘れてしまいそうな呑み処 「小木」 (虹梅路3911号 SOHO内4号楼 1F)


sIMG_2040.jpg
・・・店名は 「小木」 だけど、 表札は 「齊藤」 ネ!  ← すでにおかしいw


sDSC08904a.jpg
↑ この鹿児島ご出身の アヤシイ 店主が、イイ味出してるのよ☆



そう広くはない (というより構造が複雑。ココでは説明しづらい… 笑) 店内に、
おかしな張り紙が所狭しとやたらに貼ってあるようなお店
ではありますが、

「小木」 のおつまみは、本当にもうどれも唸るほどウマイ!
から、すごい。クセになりますよ♪


ペラ1枚の手書きのお品書きには、心惹かれるメニューが山ほど。
その一部を、以下サラッとご紹介していきましょう。
(蜜の好物・定番オーダー集とも言える。。。)



sIMG_2042.jpg
トマトキムチ と ニンニクキューリ。 どちらもよーく味が浸かってて◎◎◎


sDSC08884.jpg sDSC07633.jpg
豚しそ明太子、コレ絶品すぎる!!  ・・・右の鳥刺しは、またいつか復活すると思う・・・(笑)


sDSC07634.jpg
タコさんウィンナーは、懐かしのって感じ〜。 奥左が酒盗クリームチーズ。右がアサリ塩焼きそば。


sIMG_2049.jpg sDSC08891.jpg
ハムカツ と アジフライ。 これも、「小木」 へ来たら必ずオーダーしちゃう揚げ物類♪


sIMG_2044.jpg
ツブ貝の旨煮。 これを食べたくて今夜は 「小木」 に来た、と言っていた友人もいましたw
奥に見えるのは、塩こんぶキャベツ。



sIMG_2047.jpg sDSC08888.jpg
鉄板ギョーザと・・・  あら? アサリ塩焼きそば再登場(笑) それだけ美味 ってことで☆


sIMG_4395.jpg
おつまみメンマ。。。 (が盛ってある お皿の方が気になった 1枚w)


sIMG_2043.jpg sDSC08905.jpg
「小木」 でしか飲めないようなお酒も充実してまっせ♪
右のビーカーみたいなグラス (※超飲みにくい) で出るお酒は・・・ キケンかもぉ〜?ww



sIMG_2039.jpg
外のお席もあるので、この季節は気持ちいい!! ワンコ連れのお客様も楽しんでました。



sIMG_4380.jpg



「小木」 が、どれだけ
群を抜いてスバラシイ
(ある意味でも…) 居酒屋

であるかは、このブログだけでは到底語り尽くせません。

そうお値段の張るお店ではないですので、
どうぞ今晩にでもお気軽に1杯、足を延ばされてみてはいかが?

7連勤でお疲れのカラダを、きっと痛快に癒してくれる好い夜になりますよ♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■小木■
上海市長寧区虹梅路3911号 SOHO内4号楼 1F(×延安西路)
Reservations: 021-3360-0635




↓上海ブログランキングに参加しています。いつも皆さまの応援クリックが励みです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
↑ 赤薩摩ボトルを前に、蜜 ニヤリ ニッコリ♪  “紫芋仕込み” に惹かれまして・・・(笑)
 

2013年06月05日

「大阪王将」2号店は准海中路のアノ近く

 
sDSC08787.jpg


時々・・・ (いや、いつも?)


餃子にビール だけ


というのを、とにかく無性〜にカラダが欲します。。。



え?
今、どなたか 『 オヤジかよ… 』 とか禁句言った?!

オンナだって、ヤリたい時はヤリたいもーん♪    ← カタカナにするなカタカナにw



sDSC08796.jpg
ってなワケで、最近新しく 2号店 がオープンした 「大阪王将」 (准海中路688号) へ。


ちなみに、 1号店(南京西路)のブログ記事はコチラ
去年末、ついに上海へ上陸した 「大阪王将」 の 【ギョーザの】 お味は、
お好みが分かれるようですが、蜜はかなり好き。
※ ギョーザ以外は… 正直いまひとつかな…

その2号店が、この春、今度は准海中路にオープンしまして。
餃子フリークとしてはどうにも食指が。


しっかし、
准海中路といっても長いわけで、一体どこに店舗があるのかと思いきや、

sDSC00903-thumbnail2.jpg

懐かしい〜  実弾射撃場斜向かい じゃないの!
( 正式名: 「上海現代軍事体育倶楽部」 )


けれど、その向かいの通りに、「大阪王将」 の看板は出ていません。
あるのは、 味千ラーメン」 の看板だけですが、

※ 2013.6.10 追記 : どうやら 「大阪王将」 の看板もあったみたいです・・・ゴメンナサイ
それを目印にすると続いている階段の下・地下1階になります。

もしくは、
「上海歌城」 と大きく書いてあるビルに入って、エレベーターで B1F へ。



sDSC08782.jpg
メニューの内容や注文の仕方が、1号店と違うようです。  ※ 画像クリックで拡大表示します


1号店 は、餃子や主食系はレジで先にオーダーして、
副菜などはブッフェ形式か別途注文。

でも2号店は、店舗面積もだいぶ狭いですし、
メニューから全て選べるのですが、かなり 定食セット が増えています。

お値段を見る限り、なかなかお得なようです。
ものによっては、単品でも定食でも同じお値段になってるおかずも…(笑)
ゴハンしっかり頂きたい方には助かるかもしれませんね。


・・・そう、

どーせそんなバランス良く食べませんから、蜜はw


目は、もう 『 焼き餃子2人前 (元祖煎饺 28元/2份) 』 にまっしぐら!
偏っててすみませーんww


定食がどれほどお得なのかな? とか、
1号店には無いようなメニューが気になる〜 という読者の方は、
大変申し訳ないですが、先ほどの ↑ メニュー写真を拡大してご確認下さいませ。。。




ただ、ひとーーーつ! 

蜜としては、ここは2号店で許せなかったのは、

sDSC08783.jpg
ちょっと。 お酒の種類が少なすぎる んじゃないの。


っていうか、つまるところ ビールしかありませんから。

しかも瓶だし。ジョッキ生じゃないしー!
ハイボールだって無いしー!!
1号店にはあります



などと、
一般の方とはやや外れた、超勝手な観点からウダウダ申しておりますと、


sDSC08786.jpg
ウフフ♪ 来ましたビールにギョーザ2人前♪♪


目の前に ↑ コレが並べば、蜜、一気に上機嫌。  (単純・笑)


肝心の餃子のお味に関しては、
1号店 と大きく異なるようなこともなく、その点は一安心◎


お肉の臭みが気になる… と仰る方が時々いらっしゃるそうですが、
ゴメンナサイ。蜜はそれをあんまり感じることなく、
美味しく頬張ってしまいます。


Osho_gok.jpg Osho_gno.jpg
皮の包み方が甘くて開いてしまうのが、やや混ざっているのも、1号店と変わりませんね(笑)


↑ でも、ちゃんと餡がギッシリ詰まってて旨味があるのだから、
包みのゆるさには全然目をつぶれちゃいます。
これは閉じてるー これは開くー
とか思いながら、1つ1つクジを引くように楽しんで食べちゃってるしw



上海 「大阪王将」 の餃子は、
そもそも、溢れる肉汁を堪能するための一品ではございません。
薄皮で焼かれたそれらをパクッと口に入れた瞬間、
何故か生じる満足感とチープ感を一体に味わう食べ物なのです。  ※ 蜜の個人所感

そして、こればかりをただ無性に、一心に欲してしまう、
中毒性あるキケンな嗜好品なのです。  ※ あくまで蜜の個人所感




・・・・・・えー 最後に、

sDSC08785.jpg
一応せっかく2号店に来たのだからと頼んだアテなのですが・・・


豚肉のバタポン炒め(20元)
なんかちょっとボンヤリした後味で、それほど箸が進まず。
やっぱこれなら餃子3皿イクのがいいなぁw
あと、ハイボール欲しい♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■大阪王将■
<2号店>
上海市卢湾区准海中路688号(×瑞金一路 と ×思南路 の間)
華獅広場 B1F
※ 「上海歌城」 と書いてあるビル地下1階
Reservations: 021-5306-1044

<1号店>
上海市静安区呉江路169号(×石門一路)
四季坊1F商場 123−124単元
Reservations: 021-5283-3969




↓上海ブログランキングに参加しています。皆さまの応援クリックがいつも励みです〜♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
↑ このギョーザはちゃんとお箸で割りましたよ?(笑)
 


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。