株主

2013年12月28日

…で、趣旨は何だったの?送別オフ会??「BELGA」

 
次記事でご紹介〜と予告しておきながら (するする詐欺?w)
なかなかブログに間ばかりが空いてしまう・・・

でも最後までちゃんと書き残したい!!


というわけで、
ブロガーさん達の愛あふれる上海オモイデ品々♪ を頂いた、嬉しい夜のお話デス。



12月の上旬、

sDSC01109a.jpg
元は 「MISTRAL」 というスペインバルだったのが、ベルギー料理店に変わった 「BELGA」 へ。


復興西路133号にある、この 「BELGA」 は、
今年9月に、あずきさんが記事にされて いまして、毎度の “すかさずブックマーク” ♪

だってね。。。


『 1メートルビール 』  ※ 夏の 「FLAMEN HOT」 ブロガーオフ会を彷彿とさせる…

  

『 ムール貝 フライドポテト付き   ※ ただ単に、蜜の大好物


が、一度に愉しめるお店だっていうんですよー?!
ベルギー万歳!!  ← ?




てなわけで、
いつか (蜜が上海にいるうちに…)
夏の 「FLAMEN HOT」 ブロガーオフ会 のメンバー皆さんを集めて、
「BELGA」 でまたビール飲めたらいいな♪

みたいなことを1人で勝手に思案 (だけ) していたら、
時の流れは無情にも早く、
あっという間に自分が見送られる季節になってしまい、慌てて同店をリクエスト。
※ いつも chinausa さんに取りまとめ丸投げしてる蜜なのです…(苦笑) 感謝しております!!



で、そのメンバーといいますのが、


sIMG_5539.jpg
ジャ○ーズ ×  ジョニーズ   な男性陣の皆さま 黒ハート


 ・ 『Walking in China』 chinausaさん
 ・ 『冒険王ムーゾンの軌跡 from上海』 ムーゾンさん
 ・ 『両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海』 ますかけさん
 ・  あずきさんの相棒?! 愉快な仲間サマ



sIMG_5543.jpg
A K ・・・ B じゃなくて M な女性陣たち 黒ハート


 ・ 『あずきビール in 上海』 あずきさん
 ・ 『出不精きもこ、今日も元気で家にいます in上海』 きなこ☆ちゃん
 ・ 上海大夜総会』 蜜




ブログを通じて、蜜と仲良くして下さった大切な方々と☆



sDSC01058.jpg
最初の最初こそ、しめやかにシュワシュワ系ワインで乾杯しましたけどー・・・



sB_kanpai.jpg

すぐにコッチへw      イェーイ♪



sDSC01077.jpg
これが 「BELGA」 お目当て・其の一 : 1mビール!


えーと・・・
この美味しかったビールに関してのご説明は、
その道のエキスパートでいらっしゃる あずきさん にお任せすることとして (オイ!笑)


ここでは、

sDSC01080.jpg
1mビールを、舐めるように撮りまくる ますかけ氏 の様子をお楽しみ下さい。


sDSC01064.jpg sDSC01066.jpg
お料理の、キレイな写真とご紹介については、 ますかけ氏のブログ記事 をご参照下さい。


・・・べ、別に 手抜き してるワケじゃないですからねっ!
蜜の、当記事では、
この後にもっとご紹介したいお写真が山のようにあって長くなるから、ですよっ (汗)


たとえば、、、


sDSC01069.jpg
お目当て・其の二 : おっきなお鍋いっぱいのムール貝 黒ハート がサーブされた途端に、


sIMG_5546.jpg
それぞれの道具で、撮影もしくは照明係
に大忙しという、 ある種 異様な光景 とか…w



sIMG_5540.jpg
この日は主役♪ と、イケメンズに囲まれ逆ハーレムを悦ぶ蜜を
激写するますかけ氏 とかww


そういう、
とにかくなんか楽しくて、みんなでいっぱい笑った記憶を残しておきたくて。



・・・にしても、

sDSC01072.jpg
「BELGA」 のムール貝、めっちゃ美味しいし立派!!


しかも味付けは、以下何種類もある中から選べて、

・白ワイン
・ガーリッククリームソース
・カレーソース
・スパイシーソース
・レフブロンド入りソース


せっかく大人数で食べられるんだから〜 と、
<ガーリッククリームソース> と <カレーソース> を1皿ずつオーダーしたのですが、
これがまた、それぞれ良いスープになっていて、すくって飲むと最高☆


sDSC01082.jpg
勿論、ちゃーんとフライドポテトも付け合わされて、サクサクホクホク♪



1mビールを飲み干す頃には、みんな各自お気に入りのビールができていて、

sDSC01087.jpg
大きくて重たすぎる!!グラス一杯に注がれたビールに切り替え、お酒も進んでくると・・・




sIMG_5542.jpg



…何がしたいんでしょう。



sIMG_5544.jpg



一応、説明すると、
誰かがお手洗いへ行くと、残りのメンバーで何かしら仮装(?)する
というゲームをしあって盛り上がってましたw

実は、とてもブログでは公表できないようなオモシロ写真もあるのですが、
ご本人の名誉のため (笑) 伏せておきます。 けど貴重!!




えっと、
この夜みんなで集まった趣旨は、とりあえず何でしたっけ?
送別会??
定例ブロガーオフ会???



sIMG_5541.jpg

仮面舞踏会?



いやー・・・

なんか、しんみりとかしなくって、
こうして仲間みんなでワイワイ飲むひと時こそが、一番の思い出 ですよねぇ。




sDSC01099.jpg
あずきさんが、蜜の好きそうなビールを選んで、教えて下さいました♪

↑ Karmeliet Triple Beer というそうで、これ。
彼女のブログでもご紹介されていた銘柄 ですね!
白ビール系に特に目のない蜜に… ということで、オススメしてもらったのですが、
仰る通り、 「ヒューガルデンよりも、すっきりまろやかフルーティ」 で◎



あとはもう、食べる食べる・・・

sDSC01084a.jpg sDSC01097a.jpg
チコリとベーコンのグラタン とか 3種お肉盛り合わせ とか。大人数だといいですよねー。


sDSC01098.jpg
先ほどのムール貝の出汁スープを使って(?) パスタ。これは当然美味しい!!


sDSC01104.jpg
最後は、しっかりデザートまで頂きました。このクレープ、なかなか大人の味で印象深い。



sDSC01061.jpg



こんなに皆さんの笑顔に包まれた楽しい夜は、12月上旬のことだったので、
「BELGA」 の店内はクリスマスの装飾に彩られていました。

もう、 2013年の圣诞节も過ぎてしまいましたね。

今月たくさんの仲間たちと、上海で最後に過ごす時間を共有させてもらいましたが、
そんなシアワセの記録も、残すところあとほんの少しです。

ここ最近、どの記事の締めくくりも、
このありきたりなコトバになってしまうのが歯がゆいのですが、
それでも、何度でも伝えたい。



上海にいるみんな、本当にありがとう 黒ハート



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BELGA■
上海市徐匯区復興西路133号(×永福路、×武康路の間)
Reservations: 021-6433-4261




↓ あともうほんの僅かだけ、上海ブログランキングに参加します。
最後まで応援!のクリック を頂けたら嬉しいです〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 


2013年11月06日

未知なるエミューにときめいて「Little Huia」

 

sDSC00009.jpg
大沽路403号に位置する 「Little Huia」 は、 ニュージーランド料理 のお店。


ニュージーランドと聞いて、
ワインが有名だな〜とは思うけれど、特色料理が何なのかは全く思いつかない…。


同店が気になったきっかけは、
半年ほど前に、おさきちゃんのブログで紹介されていた のを目にして。
そして、そこに chinausaさん が ↓↓ こうコメントされたこと。

「ここのエミュのカルパッチョは、かなりおいしいですよ。」



エミュー?!



semu2.jpg
・・・って、 ↑ この??



semu3.jpg  その。




sbemu1.jpg





sDSC00003.jpg

そして見事にカルパッチョとなった、エミュー…


なんだか、こうして並べてしまうと、
食べ物とは本当に、万物の命を頂いて成り立つものなのだと殊更実感しますね。。。

って、それは置いといて! (苦笑)



エミューというのは、
日本人には、あまり食用としての馴染みはありませんが、
オーストラリアに住む2番目に大きな走鳥類で、次世代の畜産種として注目されいる
とのこと。  コチラ のサイトより引用


emu4.jpg


↑ 上図のような説明書きにある通り、
確かに、この エミューのカルパッチョは想像よりも遥かにサッパリと美味 で、
臭みなど微塵もなく、あっさりとヘルシーな感じは食べてすぐ分かります。

牛肉のそれと大差はないけど、もっと軽〜い食感です。
雑菌も少ないらしく、生食に適しているというのも頷ける素材。


でも・・・
どうやら オーストラリアの国鳥 ってウワサなんですけど、
それ食べちゃっていいのかな? (笑)




sDSC00001.jpg

Coopers Brewery という、オーストラリアビールで乾杯しました☆
ラベルに描かれたカンガルーのイラストが可愛らしくて。



先述のエミュー以外に、
この夜、蜜が 「Little Huia」 に連れてって! とお願いさせてもらった、
もう1つの理由が、こちら ↓↓

sDSC00004.jpg
実は、 ムール貝 が山盛り食べたいほどの好物でして♪


ただ、やや残念ながら・・・
もっとバケツ一杯に積まれて出てくるムール貝を2人とも想像していたのですが、
随分とお上品に仕上げられてしまって (苦笑)

それから、日によって、生のムール貝の仕入れの有無があるらしく、
「今日のは冷凍になる。3日後なら生のが提供できる」
と店員さんにあらかじめ告げられ、それを了承の上でオーダー。

そのせいなのか何なのか、
若干、身が固くて風味が損なわれているような気もしたけれど、
ガーリックバターの味付けが程よく効いて、それほど意識せずに堪能できましたよ。



そして、ムール貝盛りを頼む際、蜜が最も期待するのが・・・

sDSC00006.jpg
付け合せとして出ることの多い (らしい) フライドポテト★


以前、ヨーロッパ料理に詳しい知人から聞いたところ、
ムール・フリットといって、ムール貝 + フライドポテトの組み合わせは、
ベルギーの名物でもある食べ方なんだとか。


それって、蜜の大好物ペアじゃない 黒ハート


だから、いつかベルギーに行ってみたいし (それが理由かい!w)
上海の某レストランでも、そういう風にして頂いたことが過去にあったけれど、
ここはニュージーランド料理のお店。
どうサーブされるのかな? と思いきや、期待通りでした〜♪




sDSC00007.jpg
更にもう1品、海鮮と野菜のフリットをつまんだら、もう十分お腹いっぱいに…



食事の後半は、
折角ここへ来たからには! と、ニュージーランドワインを堪能。

sDSC00008.jpg
Oyster Bay のソーヴィニヨン・ブラン。軽やかな口当たりが食事に合って◎


同店に置いてあるワインのほとんどは、
オーストラリアかニュージーランドのもの
のようで、割安感があります。

大沽路という立地も手伝ってか、
お客様は欧米人が多いのでしょうね。店内の公用語は英語でしたw



上海には、探せばあらゆる国のお料理を愉しめるお店が揃っていて、
そういう面では、住んでいて本当に面白い街。
4年以上いても未だ体験できていないことが、きっと山ほど残っているのに、
あと少ししか居られないなんて、やっぱり惜しいなぁ。



↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1ポチッ が活力になります〜♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
Little Huia
上海市静安区大沽路403号(×成都北路)
Reservations: 021-5375-0600

# ブログ記事内の一部画像は コチラ より拝借

 



2013年10月27日

不慣れなランチ「BURDIGALA」で自らのミスを呪う

 
先日、 夜光虫が珍しく昼間に活動して、
「Bébémamie」 のバザーに潜入し陽の光を浴びて、買い物を楽しんだ後。


「どこかランチに連れてってほしい!」
という蜜の願いを、がんもちゃんが叶えてくれてステキなお店を選んでもらいました♪


sDSC00065.jpg
「BURDIGALA」 (武定路550号 101室)


「BURDIGALA」 へは以前、夜の一杯を求めて訪問した ことがありますが、
ワインバーとしての印象が強くて、まさかランチの時間から開いているなんて驚き!
しかも通し営業なんですよ〜。これは使い勝手がいい。



入店するやいなや、

sbu_beer.jpg
席に座ると、メニュー見る前から 「ビール!!」 とオーダーする蜜・・・

・・・に、がんもちゃん & おさきちゃん 失笑ぎみww
それでもこの2人はオトナで優しいので、見て見ぬフリをしてくれます。
それをいいことに、何杯もおかわりする蜜(苦笑)



14時までのランチタイムに行けば、ランチセットメニューがあって、
メインのみ、もしくは前菜 + メイン or メイン + デザートなどが選べます。
いずれも100元以内で、ソフトドリンク付き。


蜜は、前菜 + メインのセットにすることにして、
前菜(Starter)としてサラダかスープをチョイスできたので、

sDSC00054.jpg
カリフラワーとベーコンのスープを選択。これ美味しい♪


・・・と、ここまでは良かった。
大正解だった。

ランチにはパンが付く、というので、
これまた香ばしいバゲットにバターを伸ばして舌鼓を打っていた。

ビールを飲みながらおしゃべりして、
メインに選んだ “ Beef Tartare ” なるものが届くのを待って。



すると、

sbu_meet.jpg
店員さんが、ふと蜜の目の前に ↑ こんな 生肉盛り を差し出した。


“Beef Tartare” なるお料理が如何なるものを指すのか、
この時まで全く知らなかった蜜
は、

(これから焼くのであろう挽肉をわざわざ見せてくれるなんて、
 肉質にこだわりとかあるお店なんだな)

と解釈した。本気で。



けれど、店員さんが、
「スパイシーなのが好きか?」 的なことを訊いてくるので、
辛いのがいい・・・ と答えるやいなや、


sDSC00055.jpg
目の前でマスタードドレッシングを作って、 生肉とかき混ぜ始めた!


店員の、その行動を訝しむ我ら3人。。。

焼くんだよね? この後にソレ焼いてくれるんだよね??
という必死な願いも届かず、



sbu_meet1.jpg

混ぜ生肉、ドーーーン!!



・・・・・・。


・・・このブログを書くにあたり、
自らがオーダーした “Beef Tartare” なるものをググってみて
初めて分かったのです。


「BURDIGALA」 に罪はない。

すべては、己の無知によるミスであった…
 と。




タルタルステーキというメニューは、

『 生の牛肉または馬肉を、粗いみじん切りにし、
  オリーブオイル・食塩・コショウで味付けし、タマネギ・ニンニク・ケッパー・
  ピクルスのみじん切りなどの薬味と卵黄を添えた料理。
  全体を均一になるように混ぜて食べる。 』
  ( by. Wikipedia

のだそうで。。。
「BURDIGALA」 のそれは、 このレシピを非常に忠実に再現 していました。



でも、ペディ○リーチャムにしか見えない・・・  ← ゴメンナサイ!



も、もう、こうなったらね、

sDSC00058.jpg
ワインでも飲まなきゃやってらんないわよねー! ってことで(笑)


自らの無知ゆえに、図らずも大量の生肉を食さなければならなくなった
わけですが、これはこれで始めの一口・二口くらいまでは美味。

お味自体は決して悪くない。
ワインのおつまみに、ちょっと添えられていたとしたら大いにアリだ。
でも、

こんなに大きなお皿一杯の生肉を平らげるのはキツイよ、ママン (涙)



sDSC00057.jpg
付け合わせのサラダとポテトが、唯一の救われる味w



・・・まぁ、こんなミスチョイスも、
友達3人で一緒にランチしていれば単なる笑い話になるから、いいよね♪
1人だったら絶対凹むわー。


そしてそして、
ランチタイム過ぎても通し営業なのをいいことに、
飲み物をおかわりしながら、ずーっとおしゃべりに花を咲かせていましたら☆



sIMG_5053.jpg
突然、 キティちゃんがボンッ 黒ハート と。。。


何かと思ったら、
この日のために、がんもちゃん & おさきちゃんきなちゃん (今回はあえなく欠席) が、
蜜の誕生日プレゼントを用意してくれてたそうで!!



sIMG_5052.jpg
お風呂上がりに丁度いい、キュートなルームウェアと♪


sIMG_5024.jpg
ローズの麗しい香りで心も華やぐハンドクリーム♪♪


という、
オンナ度上がりそうな素敵アイテム 黒ハート を頂いてしまいましたっ。

いやーん。本当にどうもありがとう!!  pandaani55.gif
めっちゃ嬉しかったよぅ。
大事に使います。


sIMG_5059.jpg
がんもちゃんの手つきが、何故に 『にんじゃりばんばん』 風なのかは不明だけど…ww



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Burdigala Bordeaux Wine Bar■
上海市静安区武定路550号 101室(×陝西北路)
Reservations: 021-6217-0377




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック すごく励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
おめでとうのキス(笑) まで頂きました☆ わーい★
 



2013年09月26日

結局は老外街に落ち着くというね… 「希腊餐庁」

 
一昨日までは蒸し暑かったはずが、
この2日ほどで一気に気温が下がりすぎて肌寒いほどになっちゃいましたね・・・。


もはや上海で過ごせる “来年の夏” は無い蜜にとって、
いつもなら煩わしいはずの残暑すら、
どこか弾んだ気持ちで汗を流していたのに。
(そう、主にゴルフでねww)



『 夏が終わる… それだけでも十分くらい 夏を惜しむ気持ちになるのに 』
というのは、むっかーーーしの篠原涼子の歌にもありましたが、

どうして、なんか “夏” って、
そういう “一区切り” みたいなイメージがあるんだろ?
一夏の○○ なんて、よく言いますもんね。他の季節にはないのに。


でもホント、惜しむ感情でいっぱい。


あぁ〜 さすがに、もうこのまま本当に夏が終わっちゃうのかなぁ。
ま、それも自然なことなんですけどね?
だってもう9月も終わり・・・




・・・テラス飲みがグッと楽しみを増す

秋の到来 じゃないですかー 黒ハート




sDSC08730.jpg
つまるところ、お外で飲めたらどの季節だってゴキゲン♪ な蜜です(笑)


虹梅路エリアで食事を済ませた後の2軒目。
となると、結局は 老外街(休閑街)に足を向けるのが一番ラクな安全パイ
という、差し迫った現状から鑑みるにつけて立ち寄った場所。

↑ 別にいいのに、わざわざこんな小難しい表現しなくたって、素直に 「行きました」 で…ww



sDSC08733.jpg


なぁんて、 いつもなんかゴチャゴチャ言ってます けど、
その実、蜜は結構大好きなんですよ? 老人街の雰囲気そのものは♪


sgreek1305.jpg

こーゆーとこも含めてね? (笑)
※ 別段これは、ココに限った光景でもないが。。。



テラスで、冷たい白ワインでも飲みたくなって、
老外街をブラブラしながら、なんとな〜くインスピレーションの働いたお店、
「希腊餐厅 (GREEK TAVERNA) 」 で一休み。

その名の通り、ギリシャ料理のレストラン・・・  うん。まんますぎw


sDSC08735.jpg


おつまみにオーダーしたのが、カラマリフライにサラダだったから、
いまいち、こうギリシャっぽいエーゲ海の風を感じられるような(?)メニュー
では全くもってない選択をしてしまったのですが…。


でも、 「希腊餐厅」 の建て構えは、
やはり真っ白な壁に、鮮やかに映えるカラフルな色調が印象的でした。


ギリシャなんて、そりゃあ一度は行ってみたいけれど、
今のところ格別ギリシャ料理にはこだわりのない蜜にとっては、
テラス席で気持ちよくワインを飲みながら語る夜更けに満足できれば、それでいい☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■希腊餐厅(GREEK TAVERNA)■
上海市闵行区虹梅路3338弄16号 老外街内(×延安西路)
Reservations: 021-5440-8530




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック が励みと元気の源です♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ お店のテラス前の茂みに、ちょこんと隠れてた・・・黒ハート
 



2013年09月15日

19時までしか食べられないパテ「THIERRY TRAITEUR」

 
見て、聞いたところによれば、
ちゃんとワインなども取り揃えているお店だというのに
夜7時には閉店!


という、とんでもない業務形態(笑)
なんだけれども非常に惹かれてしまう・・・ そこへ、先日ついに行ってきました☆



sDSC09643.jpg
「THIERRY TRAITEUR」 (虹梅路3213号 红春大厦1F)


珍しい中国生産ドイツビールが飲める 「SALSA ROSA」 の3軒ほど隣、
「魚太郎」 の並び、と言うと場所が分かりやすいでしょうか。



「THIERRY TRAITEUR」 に注目したきっかけは、
蜜が今とっても参考にさせて頂いている あずきさんのブログ記事 なわけで… (また?w)

激ウマす!なエスカルゴとの出会い と書かれておられ、
そこに激しく蜜フラグが立ったわけですが、
他の方のブログも見てみたら・・・ なになに パテも選びたい放題 とな?!



そこに蜜が行かないで、どうするの〜♪
↑ 無類のパテ好き(笑)



しっかし、いかんせんこの <19時閉店> というタイトな営業時間が問題・・・。
そんなことで悩まされるの、例の 「Bébémamie」 以来だわw

なので、なかなか出向けるチャンスがなかったのですが、
先週末に丁度お仕事が休みだった友人をお誘いして
17時に入店。     ※ ここ、若干ポイントなので赤字ね。



sDSC09629.jpg

sDSC09630.jpg


小ぢんまりした店内には、
手作りの品々を一杯に並べたショーケースがズラリ!

この中から、好きなものを自分の目で選んで、
カットしてもらったり、温めてもらったり、調理してもらったり、持ち帰ったり。


場所柄、おそらく欧米人の奥様方がお惣菜代わりにお買い求めになるんじゃないかしら。
もしくはランチの時間帯などは、彼女たちの社交場になっているのかも?
(だから夜7時に閉めたところで問題ないのでは? と推測。)



そして蜜の視線は、ショーケースの中のある一角に集中!!

sDSC09631a.jpg

いやん、パテだらけ〜 黒ハート



・・・正直、横文字あんま読めないので、
『 PATE DE CAMPAGNE (パテ・ド・カンパーニュ) 』 以外のパテは、
札を見てもその違いがよく分からないんですけどねww


でも店員さんに訊いたら  ※ 欧米人の男性と中国人の女性がいるので、通じる言語の方で…
「コレは豚肉で、アレは兎肉で、ソレはブルーチーズ入りで・・・」
など、ちゃんと説明してくれたので、なんとなーく選ぶことは可能ですよ◎


札に書いてあるお値段は 1kg 単位なので、
何種類かをちょっとつまむ程度なら 50g〜100g 切ってもらえれば十分。
それほどお値段も高くはないです。



sDSC09637.jpg
お手製のソーセージや、

sDSC09635.jpg
オリーブなんかも沢山揃っていて・・・ 同店のファンにはたまらないんだろうなぁ。


sDSC09636.jpg
ハムやサーモン、奥には チーズまで豊富に置いてあります☆



ワインに合うおつまみの聖地ね、ここは♪



sDSC09633.jpg
そのワインはまた、お店の入口から所狭しと色々置いてありましてね〜。

sDSC09634.jpg
ショーケースの上や、裏の棚に数多く並んでいますので、いくらでも飲めちゃう!


中には、お値段の張る赤ワインなどもありましたが、
スパークリングワインのボトルを 160元 から出してもらえるので、
お店で頂いてこのお値段なら、かなりお得な方かと思います。




さあ・・・
ここまでは順調だったんです、ここまでは。

パテを一通り選んで、あとは
それ以外の温かいお料理系 (特にエスカルゴ!) をオーダーしようとしたら、


店員 : 「あ、もう調理はできないの。今日はおしまい」



・・・え?
あのー、まだ 17時 なんですけど?
閉店は19時よね?
あと2時間はあると思うんだけど、、、 ラストオーダー早すぎじゃね?


というのは我々の心の声で(笑)


まぁ、ここは中国だし?
そんなよく分かんない 不条理 道理なんかもありますわよね。
調理人が帰ったか、もう厨房片づけ始めちゃって面倒だとか何かなのね、きっと?


店員 : 「エスカルゴ食べるなら、冷凍庫に売ってるから、それを自宅で温めて」



sDSC09632.jpg
・・・・・・コレのことか。


っつーかさ。


じゃあ、ココで

今すぐあっためてよwww




何度も繰り返すようですが、
まだ閉店まで、あと2時間はあるのに!
冷凍で備蓄されたエスカルゴ自体はあるのに!!
何故そんな頑なに、やってくれない? (笑)



謎だ。。。
決して、その他のサービスレベルは悪くはないんですよ?
ニコニコしながら、ワインクーラーにボトル入れて 「ごゆっくり」 くらいは言える店。

なのに、調理だけは頑として受け付けてくれなかった… orz




sDSC09639.jpg
まぁ、パテは期待通り美味しかったから、許しちゃうけど 黒ハート


3種類を 50g ずつ切ってもらった、写真一番手前の一切れがパテ・ド・カンパーニュ。
お肉の食感がゴロゴロッとして、旨味もたっぷり♪
なにより、香り付けが強すぎず雑味のない仕上がりなのが、蜜の好みと合って。


他2種も、店員さんから人気商品だとオススメされたものですが、
苦手な風味などはどれも無くて、しかも、
こうして食べ比べてみると、パテと一口に言っても皆違うのね〜 と実感できます。


少なくとも、
これだけパテの種類が一揃いしてれば、
どれか1つぐらいヒットはあるでしょ?(笑)


という意味合いからも、パテ好きにはこのお店がお似合いかもね、と。



sDSC09640.jpg sDSC09642.jpg
温めてもらった(笑) ラザニアと、サーモンのパイ? も、ワインに合いますよー♪


結局、これだけをつまみながら、
スパークリングワインだけではきかない我々。。。(笑)
白ワインボトル (140元くらい?) も追加で頼んで、ついに19時のタイムリミット☆




最後に・・・
実は、この 「THIERRY TRAITEUR」 は、
系列店が武定西路(×江苏路)沿いにありまして。

それは、

sP7052498.jpg
「LE BOUCHON」 (武定西路1455号C) というフレンチ・ビストロ

なのですが・・・。

こちらは、以前の住まいから程近かったこともあって、
3年以上も前にとっくに行ったことのあるレストラン だったんですね(苦笑)


それで、過去のデジカメ写真をあさっておりましたら、
出てきちゃったのよ… バッチリ…。


  ↓ ↓


エスカルゴ、しっかり食べてたみたい♪ ww   写真は記憶を凌駕する、の図。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ 上海ブログランキングに参加しています。 応援1クリック がいつもすごく励みです♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■THIERRY TRAITEUR■
上海市闵行区虹梅路3213号 红春大厦 1F(×程家桥支路)
Reservations: 021-6167-9503
※ 営業時間は19時まで

■LE BOUCHON■
上海市静安区武定西路1455号C(×江苏路)
Reservations: 021-6225-7088

 


2013年09月04日

魅力は“通し営業”と雰囲気 - 「EL CAMINO」

 

sDSC03747.jpg
季節のよいシーズンには、風通し良くオープンエアになるダイニング・バー 「EL CAMINO」 。




淮海中路という場所は、ショッピングするには長けているものの、
大通り沿いには、意外にオシャレで気の利いたレストランやカフェバーが少ない。


先日、当ブログでもご紹介した 「Brick」 をはじめ、
思南路などのように、ちょっと1本道を曲がれば話は別なのですが。


そして、今回記事に起こします 「EL CAMINO」 もまた、
淮海中路をほんの少しだけ逸れて、成都南路に入るとすぐに看板が見えてきます。


sDSC08810.jpg sDSC08812.jpg
「こ熊や」 の手前、と表現すると分かりやすいでしょうか。 「EL CAMINO」 (成都南路105-107号)



オープンしたのは、確か2012年になったばかりの冬頃だったような記憶が・・・。
出来たばかりにすぐ足を延ばして、
寛げる空間としての雰囲気の素晴らしさに感動して、一時期は何度かお邪魔しました。


それからちょっと個人的な事情で (ツッコまないでw)
随分ご無沙汰していた期間もまた1年ほど続いてしまったのですが、
この存在は、以後もずーっと気になっており、
とうとう我慢できず(笑) 今年の春から再び、度々お世話になっています♪



 ・ ランチ以降、 深夜までの通し営業 なので、いつでも立ち寄れる
 ・ 開放的かつ居心地の良さがクセになるほどの雰囲気
 ・ 淮海中路を歩き通して、ちょっと一休みするのに絶好の立地
 ・ 日本人店員が常駐 し、サービスレベルが常に凡そ一定に保たれている



個人的には、これらの点が、
他の、日本人が親しみやすいダイニング・バー系に無い、同店の特徴かと思っています。



sDSC08813.jpg
大きな窓が、大胆に開け放たれているのが見えますでしょうか?


↑ これが、 「EL CAMINO」 をつい贔屓にしてしまうほど好きなポイントの1つ。

特にこれから秋にかけてのシーズン、
今、オープンエアを楽しまないで、いつ楽しむの?
という気持ちになってきますからね。こういう建て構えは重宝するでしょう?


sDSC03743.jpg

sDSC03744.jpg


お店を入って右側にある、ゆったり大きなソファ席も、
目の前に小ぢんまりと広がるバーカウンタースペースも、
左側のテーブル席も、どこもかしこも TPO に合わせて寛ぐことができます◎

お客様がそれほど多くない日であれば、
お食事はテーブルで、その後まったり飲むのにソファへ移動して・・・
というワガママをお願いすることも可能ですよ。



そして、ここはフードもなかなか気が利いたお値段のわりに美味しい!

sDSC03736.jpg
バッチリ蜜好みの味わいだった、パテ・ド・カンパーニュ♪

elCamino_winejpg.jpg sDSC03741.jpg
白ワインを傾けながら、いただいたカツレツも良い口当たりで。


メニューは随時変わっているでしょうから、
もしかしたら ↑ 上の写真のメニューは今もあるかは定かではありません・・・。
(2012年3-4月のもので。ごめんなさい!)



最近行った時につまんだお料理ですと、

sDSC08085.jpg sDSC08086.jpg
食べ応えのあるリッチなサンドイッチに、サーモンの前菜を添えてみたり。


sDSC08809.jpg
カマンベールチーズフライ! ビールやワインに好相性すぎるでしょ?


夕方、カフェの時間に訪れた際には、
テーブルに焼きたてのアップルパイなども置いてあって、
蜜は試しておりませんが、一緒に行った友人は美味しかったと言っていました。




写真がありませんが (なぜ撮り損ねているのだろう…w)
「EL CAMINO」 は何時からでもカクテルまで飲めます☆


本格的にそれのみを専門としているバー / ショットバーには及びませんが、
食事に合うような、もしくは
昼下がりに何か爽やかな味わいのカクテルを愉しみながら寛ぎたい時なんかには、
申し分ない程度のレベルのものを飲むことができます。

ビールやワインといった既製品だけでなく、
オリジナルのお酒を片手に午後を過ごせる なんて、蜜にとっては貴重な一軒♪




↓ 開け放たれた窓際の特等席は、こんな感じでとっても気持ちいいのです〜。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加しています。 応援に1ポチッ 下さると嬉しいです♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■EL CAMINO■
上海市黄浦区成都南路105-107号(×淮海中路)
Reservations: 021-6386-5178
営業時間: AM11:00〜深夜

 


2013年09月02日

「Bubba’s」のNo.2ハンバーガーより気になるコレ☆

 
先月、上海 No.1 ハンバーガー? と (欧米誌では) 言われる、
田子坊の 「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 をご紹介しましたが、


20130705005135_2.jpg


↑ このトーナメント・ランキングで 第2位 につけている、
「Bubba’s」 の記録も、備忘録がてらサラッと残しておこうかと思いまして。


・・・というのも、実は、
「Bubba’s」 には、ハンバーガーよりも蜜の愛する、あるモノがあるから♪

※ フライドポテトじゃないですよw



sDSC04045.jpg
「Bubba’s Texas-style BBQ」 浦西店 (虹桥路2262号 ×剑河路)


虹桥路の大きな通り沿いにデーンと佇む、2階建ての建物。
ドアを開けると、見るからにアメリカ〜ン! な雰囲気の内装に出迎えられるのですが、


sDSC04042.jpg
テラス席もちょこっとありますので・・・


このところ急に涼しい風が吹いてくるようになった上海、
お外で飲んだり食べたりが、また楽しいシーズンがやって来ましたね♪



sIMG_0961.jpg


これが、例のトーナメントで、
NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 に次いで2位となった
「Bubba’s」 バーガー。


・・・正直、それほどこれら1位2位のハンバーガーに、差なんて無い気が(笑)

どちらも、両手で持つとズッシリ食べ応えのありそうな重量感。
パテも、肉汁ジューシータイプというより、赤味のギュギュッと詰まった系。
香ばしい焼き具合が、バンズに潜むバターとの調和を生んでいます。


アメリカ西海岸に3年住んでいたことのある方曰く、
「これぞ、まさしくテキサス風って感じ」
なバーガーらしいけど・・・
ねぇ、ほんまにキミ、分かってそう言ってる?(笑)




蜜にとって、 「Bubba’s」 で印象深いのは、
ハンバーガーよりも、もっと別のサイドメニューにあるのです♪


sIMG_0959.jpg
青唐辛子? が混ぜ込まれた、ペッパーマフィン!  ※ 正式なメニュー名を失念…


その名の通り、
ぜ〜んぜん甘くない、スパイシーなマフィン☆

これがかえって嬉しいの・・・ なんて、
ホント単なる蜜の偏った味の好みによるものかもしれませんがw


こんなマフィンは、おそらくきっと 「Bubba's」 でしか食べられない(?!)
かなーり貴重な逸品だからこそ、
蜜は、他のハンバーガー・レストランを横目に、ここを訪れたくなるのです。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Bubba’s Texas-style BBQ■(浦西店)
上海市长宁区虹桥路2262号(×剑河路)
Reservations: 021-6242-2612




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック がいつも励みです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ 「Bubba’s」 にはピザもあって、サーバーから注ぐビールも美味!
  ちょっとした貸切パーティもできますよん◎

 


2013年08月21日

あえて言う、それは“ブロガー”飲みだった in 「FLAMEN HOT」

 

   sIMG_4552a.jpg


それは、先週 8/13 七夕情人節 での出来事だった。
(ココ意外に重要だから、あえて書き出しにw)
(でもだからって ↑ この画像もうヤメレww)



saDSC09402.jpg
総勢6名で、こんな 一米啤酒 (1mビール) を飲みに行ったんですけど♪



も〜ぉ、そのメンバーったらぁ〜 すごいのぉ黒ハート


上海で有名な ブロガーさん 達が一堂に会しちゃって黒ハート
※ ここでは 『ブログ村 上海情報』 というコミュニティの中で特に名の通った方々を指す



 ・ 『あずきビール in 上海』 あずきさん
 ・  あずきさんの相棒?! 愉快な仲間サマ
 ・ 『出不精きもこ、今日も元気で家にいます in上海』 きなこ☆ちゃん
 ・ 『Walking in China』 chinausaさん
 ・ 『両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海』 ますかけさん
 ・ 上海大夜総会』 蜜

 ( 実は並べる順番に若干困ったので、HNのあいうえお順w)




はい。ここはモチロン、
ブロガーwという苦悩』 という、あずきさんの記事を受けまして、
ソコを あ・え・て このように大々的に打ち出してみたわけですけどね?☆ (笑)

いいじゃないですか。
ブロガー♪ ブロガー♪♪ ブロガー♪♪♪
なんか新種のドイツビールの名前だとでも思えば〜(え? ダメ??ww)



saDSC09387.jpg
そんなみんなで楽しくビールを飲んだ場所は、「FLAMEN HOT」 (天钥桥路323号 美城天地2F)


蜜は、あまりこの辺りには詳しくないのですが、
こういった複合ビルに、
そんな魅力的なビアレストランがあるなんて。 (しかも AM2時まで営業 らしい!)


saDSC09388.jpg
お店ロゴの仮面が妖しくて、なんかムダにドキドキする件。


ブロガー??とかいう肩書きの一部っぽいのは、この際わきに置いといたとしても、
ビール飲んだり・ワイワイ食べたり♪
っていうのが間違いなく好きなメンバーが、ここに6名も集ったことが素敵。


だって、

saDSC09412.jpg
こんな 毎日がオクトーバーフェスト みたいな所なんですもの☆


本当に、 エンターテインメント性抜群!! な 「FLAMEN HOT」 。


sDSC09400.jpg
常設ステージでは早飲み大会の他に、この日・情人節にちなんで公開プロポーズやってたり!!


saDSC09403.jpg
店員さんの制服も、なんだかちょっとソレっぽくて可愛いし〜。


sDSC09394.jpg
半個室なソファ席(←だいぶ深いw) も、こんなインテリアに囲まれてミステリアスな感じだし。


・・・だけど、
ミステリアスすぎて、この照明って、写真で見るよりもっと赤くて暗いのね。

なもんで、

sDSC09391.jpg ← このようにお料理の色合いを殺しちゃうのですが…


そこは、 ブロガーの皆さまのお力合わせで(笑)


sDSC09398.jpg
iPhone の懐中電灯アプリなどを駆使し、順々に照明係をしながら撮る というねw


こういう時、
ブログと関連性のない集まりなら、恐縮しちゃって写真を諦める場面なのですけど、
皆それぞれが苦労を分かっていると共通意識が生まれるのか・・・
いやいや、ありがたいことです♪



sDSC09396.jpg
おかげさまで、ホワイトビールの白濁具合も、こんなに鮮明に写りましたわ。


「FLAMEN HOT」 のビールは、全てお店の自家タンクからのご提供
となり、しかも例えば ジョッキ大0.5L 32元ほど というコスパの優れっぷり☆

さすが、あずきさんと愉快な仲間サマが推薦なさるだけはあります。
上海のビールに関する情報といったら、
このお2人の右に出る者はいらっしゃらないかも…?!



sDSC09401.jpg sDSC09408.jpg
各種ビールを小さなグラスで飲み比べできる一米啤酒を参考に、気に入った味のを個別オーダー♪


そしてビールのお供に、 肉 ・ 肉ぅ〜! の嵐!!


sDSC09404.jpg

sDSC09407.jpg

sDSC09405.jpg
German style roasted salty pork knuckle


どのプレートも、
付け合わせのフライドポテト ※太い方 がメチャ美味でした黒ハート
(もういいよ、そのオチ。。。 皆さん聞き飽きたよ。。。)


ちなみに、
ソーセージ盛り合わせにくっついてた細いフライドポテトは… ダメ×
中国マックのそれを長時間置いたかのような食感…。

それにガッカリしたからこそ、なお、
他の肉肉しいプレートに添えられた太い皮付きポテトの出来栄えには感嘆して、
・・・皆さんお優しいから、そのほとんどを蜜に譲ってくれた♪ w


え?
肝心のお肉の方は、どーなのよって??
んと、かなりボリューミーで食べきれないほどでしたけど、ジューシーでした◎
(実はお肉の感想を上手に述べるのって苦手かもww 好きなんだけど。)

あずきさんのブログ にも載っていて気になってた、
German style roasted salty pork knuckle (108元)
⇒ つまり豚焼き? なんですけど、
思ったよりも脂っこさが勝っていて、普段食べる豚肉の味のイメージとは少し違いました。



写真には撮りきれなかったのですが、
これらソーセージ・牛ステーキ・豚焼き以外にも、
羊肉のグリルや串盛り合わせ、サラダや前菜なども多数オーダーし、
もうテーブルに乗らないんだけどー!! っていう嬉しい悲鳴は、大人数ならではですね。

その上さらに、

sDSC09410.jpg
デザートまで豊富に種類が揃っていたので、折角だからと・・・ 頼みすぎ(苦笑)



意外に (といったら失礼だけどw) お値段以上によく出来たスイーツの数々を横目に、
蜜の、この盛り上がった夜イチバンのお気に入りは ↓↓

sDSC09409.jpg
ブラックペッパーの風味が鼻をくすぐる、このビール☆★☆


あの、何度か質問トライしたつもりなんですが、
結局、何という銘柄のビールだったのかは不明なまま
だったものの・・・  (え? ちゃんと人の話聞いてた? って言わないでー。涙)


とにかく、胡椒の爽やかでスパイシーな香りが、
グラスを傾け口につけようとした瞬間に、まずフワッと漂って、

それから喉越しの後味がまた、

『 …以上、ブラックペッパーでした 』

みたいな分かりやすい主張を鮮やかに残していく、魔法のようなビール!!



さすがのあずきさんは、驚く様子もなくフツーに飲んでいらしたけど、
ビール経験値の断然低い蜜にとっては、これは忘れられない一杯となりましたねぇ。

「FLAMEN HOT」 は、猛暑な夏の絶好の穴場スポットですよ♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■FLAMEN HOT■
上海市徐汇区天钥桥路323号 美城天地 2F(×南丹东路)
Reservations: 021-6426-8788




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1ポチッ が一番の励みです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ 「FLAMEN HOT」 のトイレに掛かってた絵が・・・ こわいよ〜ぅ。お母さーんッ!(笑)
 

2013年08月19日

ホントに上海No.1? 「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」

 

20130705005135.jpg
あずきさんのブログ記事 より画像拝借しました。  (画像クリックで拡大)


上図に示されているのは、
「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 なるお店が、
上海 No.1 のハンバーガー に輝いた★ という事実。




あずきさんのご紹介 によれば、
『 Shanghai's Best Burger! の勲章♪
  CITY WEEKENDという英語のフリーペーパー(つまりは大体欧米人向け)の
  ハンバーガー部門の人気度で、見事に 上海No.1 の地位に輝いたご様子っ! 』




それが、
田子坊内ではわりと目立たない、奥の方に(そういえば以前からあった・・・)

sDSC09449.jpg
「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 (建国中路155弄 田子坊22号)



以前は 「q's coffee」 というドリップコーヒー屋さんがあって、
今は閉店し、客足の絶えないヨーグルト屋さんに変わった場所の、
後方に向かって小道を進むと佇む 「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 。

その名前から、なんとなーく、
あずきさんのブログ を見なければドアを開けてみることすらなかったであろう同店…
(なんかさ、大味なステーキが出るだけ? とか侮ってたの。ゴメンナサイ♪)


sDSC09448.jpg
狭いながら 1F〜3F まであるのに、なにげに 予約した方がベター なほどの人気店のよう。



sDSC09440.jpg
日差しが強い週末のランチだったので、まずはビールで一息つかぬことには☆


【 問題 】
Q : ちょっとラベルの珍しい ↑ コチラは、どこのビールでしょう?
A : 美国 カリフォルニア


特に意味はないです。



sDSC09439.jpg
そんなことはいいから、さっさとメニュー選びましょうかね(笑)  ※ 画像クリックで拡大


あずきさんのブログ を読んでいればね。
ここはまず絶対、テリヤキは選ばないと思うのw

そして、もう一言付け加えると、
もともと蜜は、ハンバーガーなら、基本の味を損なわないオーソドックス系が好き。


ということで、
・ The Bacon Cheese (68元)
・ The Brooklyn BBQ (72元)

を、2人でそれぞれ注文。それにシーザーサラダをプラス。


・・・はい。実は、週末の初デート中だったんですの黒ハート



sDSC09446.jpg
いやん♪ ドキドキして喉かわいちゃうわぁ〜 (ってことでもう1本♪)  ←ウソつきw


sDSC09442.jpg
シーザーサラダでも食べて、ハートを落ち着けなくっちゃww


・・・と、そこに、
お相手の方のハンバーガーが、先にテーブルへお目見え!!


sDSC09443.jpg
The Brooklyn BBQ


おっきぃ〜! 背が高〜〜い!!
これぞ、わざわざ休日に田子坊まで出かけてハンバーガーを食しに来た
甲斐があるって感じの神々しいお姿だわ☆

でも、
実はどうやったら上手く攻略できるか、食べ方って難しいよねー
(デートだから美しくありたいし… という女心がもたらす言い訳)
なんて話をしているうちに、蜜のも来ました。


sDSC09444.jpg
The Bacon Cheese


フライドポテトが美味で感動しちゃ〜う黒ハート黒ハート


↑ またそっちかい・・・ orz


いやいや、
さすがに 上海 No.1 ハンバーガー と謳われる代物を
目の前にしたわけですから、それだけでは記事は〆ませんよ(笑)


sDSC09445.jpg

肉厚パテとベーコンのギラギラが眩しいっ☆


焼き具合をミディアムで指定したお肉は、
どことなく炭火で熱を通したかのような香ばしさが漂って、ガツンと力強い味。
そこにバンズの芳醇なバター風味が相まって、柔らかな印象を添えて仕上がっています。

差し込まれたお野菜も瑞々しく、色鮮やか。
見た目にもインパクト抜群!


確かに、満足度の相当高いハンバーガー◎



「でも、ボクはもうちょっとジューシーな肉汁があってもいいかな」
と、美味しそうに頬張りながらも、お相手の一言。
なるほど、蜜はボソボソ系でも結構好きだけど、そういう意見もあるかもしれない。
さすがだわ。


「え〜。 じゃあ、ちゃいさん的上海 No.1 バーガー って、どこ?」



…あ、 お相手 バラしちゃった☆ (笑)



sDSC09447.jpg



この問いに chinausa さんの挙げられた名は、 glo London でした。
それを言われて、蜜も同意。
そして思い出したのが、 BISTRO BURGER」 もなかなか美味 ですよね?


肉汁系パテが特徴の 「BISTRO BURGER」 は、
先ほどの Shanghai's Best Burger のトーナメント表にも載っていて、
上位を争うところまで勝ちのぼってきてましたね。


振り返って図をよく見ると・・・
1位の 「NEW YORK STYLE STEAK & BURGER」 の、
次点が 「Bubba’s になってるー!!


「Bubba’s」 のハンバーガーもまた、味に間違いなし☆のズッシリ感満載ですものね。
 ↓ ↓ ほら、こんな肉肉しいビジュアルをポチッと・・・♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック が今の励みです♪ 



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■NEW YORK STYLE STEAK & BURGER■
上海市徐匯区建国中路155弄 田子坊22号(×瑞金二路)
Reservations: 021-6473-6070

■Bubba’s Texas-style BBQ■(浦西店)
上海市长宁区虹桥路2262号(×剑河路)
Reservations: 021-6242-2612

 


2013年08月12日

夏風邪だ! ビールだ!! 「Kaiba」

 
このところ記事に乱文も続いて暑苦しゅうございましたので(笑)
ここは夏らしく、サラーッといきましょう。



sDSC09375aaa.jpg
ビアバー 「Kaiba」 (定西路739号) で、あっさり黒ビール飲みました♪


とくれば、

sDSC09369.jpg
もれなくフィッシュ&チップスがお供するのは鉄板でしょ☆



えー・・・  絶賛夏風邪急性期 だった 8/3 の晩のオハナシ ですw
いやぁ、カゼひいてても、夏はやっぱりビールがいいね!



sDSC09376.jpg


「Kaiba」 は、毎月ごとにイチオシビールをご紹介しているようで、
どうやら 2013年8月のマンスリービールは St.Feuillien SAISON らしい
(by. あずきさん ブログ) のですが、

・・・あれ?
蜜たちが飲んだのも、マンスリービールだったような?(笑)
我々のは、写真を見る限り、ベルギービール・パルムの黒っぽい…ですよね…
※ 銘柄の記憶は曖昧です


もしかしたら、上海に数店舗ある 「Kaiba」 のお店ごとに違うのかしら?
それとも月の初めだったから、まだ7月のままだったとか??

真偽のほどは不明ですが、
とにかくこの黒ビール、口当たりは香ばしくも柔らかで軽やか、
馴染みやすいタイプ。 美味しかったから、それで十分w



sDSC09367.jpg


なにげに実は、「Kaiba」 でちゃんと食事をするのは初めて。
いつも数軒目のビールオンリーで立ち寄らせてもらってることが多くて。


ちゃんとサラダから、前菜がてらの各種つまみ系、
ハンバーガーやピザなど、存分にお腹を満たせるほど揃ってるんですね〜。


sDSC09373.jpg
というわけで、ソーセージ(ペパロニ?)ピザいってみました☆


・・・なんとなく、
食べてるものが 「Dr.Beer」 と似通ってしまう・・・(苦笑)

ビアバーなんて、そんなもんかもしれませんけど。

ピザは、写真からも伝わります通り、薄くてパリパリ・クリスピー。
ビール片手にフィンガーフードとしてはもってこい
なのですが、、、 なにか押しの一味に欠けるというか?

Dr.Beer」 のそれに比べると、
やや味気ないくらいに感じてしまったのは… きっと体調のせいかもね、うんw



sDSC09374.jpg
白ビール大好き♪ お決まりの Vedett にも、やっぱり手が伸びちゃう。


おぼろげな記憶では (ウソ。はっきりしてたw)
あともう1種類愉しんだはずなのに・・・ 写真もないので銘柄失念。


ビアバー独特のオープンな雰囲気に、開放的な気持ちになりながら、
親しい友とディープな話で笑いまくったひと時でした。

この季節はビールに限る!
これはこれで、夏風邪の特効薬(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Kaiba(定西路店)■
上海市長寧区定西路739号(×延安西路)
Reservations: 021-6280-5688




↓残暑お見舞申し上げます♪ 上海ブログランキングへ1クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。