株主

2013年09月26日

結局は老外街に落ち着くというね… 「希腊餐庁」

 
一昨日までは蒸し暑かったはずが、
この2日ほどで一気に気温が下がりすぎて肌寒いほどになっちゃいましたね・・・。


もはや上海で過ごせる “来年の夏” は無い蜜にとって、
いつもなら煩わしいはずの残暑すら、
どこか弾んだ気持ちで汗を流していたのに。
(そう、主にゴルフでねww)



『 夏が終わる… それだけでも十分くらい 夏を惜しむ気持ちになるのに 』
というのは、むっかーーーしの篠原涼子の歌にもありましたが、

どうして、なんか “夏” って、
そういう “一区切り” みたいなイメージがあるんだろ?
一夏の○○ なんて、よく言いますもんね。他の季節にはないのに。


でもホント、惜しむ感情でいっぱい。


あぁ〜 さすがに、もうこのまま本当に夏が終わっちゃうのかなぁ。
ま、それも自然なことなんですけどね?
だってもう9月も終わり・・・




・・・テラス飲みがグッと楽しみを増す

秋の到来 じゃないですかー 黒ハート




sDSC08730.jpg
つまるところ、お外で飲めたらどの季節だってゴキゲン♪ な蜜です(笑)


虹梅路エリアで食事を済ませた後の2軒目。
となると、結局は 老外街(休閑街)に足を向けるのが一番ラクな安全パイ
という、差し迫った現状から鑑みるにつけて立ち寄った場所。

↑ 別にいいのに、わざわざこんな小難しい表現しなくたって、素直に 「行きました」 で…ww



sDSC08733.jpg


なぁんて、 いつもなんかゴチャゴチャ言ってます けど、
その実、蜜は結構大好きなんですよ? 老人街の雰囲気そのものは♪


sgreek1305.jpg

こーゆーとこも含めてね? (笑)
※ 別段これは、ココに限った光景でもないが。。。



テラスで、冷たい白ワインでも飲みたくなって、
老外街をブラブラしながら、なんとな〜くインスピレーションの働いたお店、
「希腊餐厅 (GREEK TAVERNA) 」 で一休み。

その名の通り、ギリシャ料理のレストラン・・・  うん。まんますぎw


sDSC08735.jpg


おつまみにオーダーしたのが、カラマリフライにサラダだったから、
いまいち、こうギリシャっぽいエーゲ海の風を感じられるような(?)メニュー
では全くもってない選択をしてしまったのですが…。


でも、 「希腊餐厅」 の建て構えは、
やはり真っ白な壁に、鮮やかに映えるカラフルな色調が印象的でした。


ギリシャなんて、そりゃあ一度は行ってみたいけれど、
今のところ格別ギリシャ料理にはこだわりのない蜜にとっては、
テラス席で気持ちよくワインを飲みながら語る夜更けに満足できれば、それでいい☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■希腊餐厅(GREEK TAVERNA)■
上海市闵行区虹梅路3338弄16号 老外街内(×延安西路)
Reservations: 021-5440-8530




↓上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック が励みと元気の源です♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ お店のテラス前の茂みに、ちょこんと隠れてた・・・黒ハート
 



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。