株主

2013年09月21日

これが多分、最後の合宿 at 2013中秋節

 

sIMG_4804.jpg


今年の中秋節 9/19,20 は、
上海百切隊のゴルフ合宿 に参加して過ごしました☆




思えば、
2年前のこの日は、まだ蜜はマトモにコースデビューできる力など無く、
海宁西駅まで1人动车に乗ってメンバーと現地合流し、 銭塘江逆流 を見に行っていて。

去年は、
中秋節ではありませんでしたが、10月に秋合宿があり、
ある意味、これが やっと蜜の本格的ラウンドデビューを飾った1泊2日 でした…。



さぁ、それから約1年、ゴルフに邁進する日々を経て。



sIMG_4803.jpg
今回は、杭州にある 杭州九橋GC というところへ。


いや〜 ここ、なかなか難しいわ!(笑)
フェアウェイは狭めでうねりも多いし、池や川にも常に注意しないといけない。
なによりグリーンが。。。
だだっ広い上に、とにかく傾斜がきつく、油断ならないのです!!


打ったボールをどこに落としたいか、
そこからどう転がっていくかにハラハラさせられまくりで、すっごく緊張した・・・。


それでも初日、とにかく120は絶対切りたいという強い想いから、
すごくすごく頑張って 117 を守れました♪


実は前半 61 になってしまったものの、後半は 56 というハーフベストスコアを更新☆
今年中に 110 を切ってみたい目標に、少しずつ近づけそう??



sIMG_4806.jpg
1日目のラウンドが無事終わって、脱力〜。。。 お疲れ様でしたの1枚♪




その後は、
キャプテンが安排して下さった (いつもありがとうございます) 杭州のホテルへ。

sIMG_4787.jpg sIMG_4789.jpg
杭州歌江維嘉大酒店。 1人には、広すぎる部屋とベッド(笑)で、快適でしたよ〜。


どうやら宿泊費に含まれているらしい(?)ホテルのレストランバイキングで夕食。
驚くことに、ビールすら飲み放題だったw


ラウンド後の、この1杯って、本当に美味なんですよねー!!
成績が納得のいくものであれば、殊更に。
そんな快感と、それを分かち合えるメンバーがいてくれるおかげで、
ゴルフがこんなにも楽しいのだろう。



蜜は、もうすぐ、長い間お世話になった上海百切隊を卒業しなければならなくて、
それがこれからも続けるつもりのゴルフに、どんなに影響するだろう?
と思うと、今からとても寂しい気持ちになります・・・。





sIMG_4802.jpg
さて、翌2日目のラウンド。


PAR4 のコースでパーが取れたり (ミドルでは初めて!)
総パット数を 36 で収めたり と、良いこともあったものの、
一部で大叩きしてしまったのが敗因となって、結果 125 という成績に。。。 orz


一番、自分の中で許せなかったのは、
超得意になったはずのバンカーショットが上手くいかなかったこと!!

さすがに2日連続だと、最後の方ではスタミナも集中力も切れかかってしまい。
しかも一応、 風邪 までひきずっていた・・・
というのは言い訳ですね、ハイw



s201309_hangzhou_score.jpg
2013年の合宿の成果。   ※ 勇気を出して晒しています。どうか温かな目で、ご容赦を。




杭州から上海市内へ戻る車の中では、メンバーみな爆睡zzz...

sDSC09722.jpg
その帰り道、杭州の道路を走行中に、妙な標識を見かけちゃったんです。



 ↓↓  拡大  ↓↓



・・・ねぇ、この顔の模様は、一体なんのためにあるの? 問い詰めたい。小一時間問い詰めたい。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加しています。 応援の1クリック いつも感謝です〜♪
 





posted by 蜜 at 11:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 上海生活>ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして。最近このプログを見つけ度々拝見させて頂いてます私は2011年12月まで東渚安浜路沿いのダマルコのある上海維景酒店に3月ばかしでしたが住んでいました。
なんかこのプログを拝見して短い期間でしたがその時の事を思い出します。中国もままならず生活していた記憶が蘇ります。まあ上海は中国語話せなくても生活できますが。
今後も拝見させていただきますので、お身体に気をつけて頑張ってください。
Posted by at 2013年09月22日 13:16
始めまして。最近このプログを見つけて拝見させて頂いております。私は2011年12月まで東渚安浜路沿いのダマルコのある上海維景酒店に4カ月ばかり仕事で滞在しておりました。蜜さんのプログを見て中国語に苦労し生活してた時を思い出します。まあ上海は中国語話せなくても大丈夫でくけどね。これからも上海についていろいろ紹介してくれたらと思います。
Posted by えい太郎 at 2013年09月22日 13:27
 
はじめまして。
なにやら、とてもご縁のある方にご覧頂いているのだなぁ〜と知って、
こちらも嬉しくなりました。コメントありがとうございます♪

ダマルコの上・・・ まさに(笑)
蜜にとって懐かしのエリアです。4年ほど、そこにおりましたので、
えい太郎さんのいらした2011年の暮れまでの間に、
もしかしたら、どこかですれ違っていたかもしれませんね☆

中国語は、いまだに勉強中ですが、
上海というのは治安にも優れ、日本の物も揃いすぎるほど溢れているし、
慣れてしまえば便利で過ごしやすい場所ですよね。
今後も、上海の思い出を書き残すようにブログを綴ってまいりますので、
どうぞまた遊びにいらして下さったら幸いです。よろしくお願いします。
Posted by >えい太郎さんへ。蜜 at 2013年09月24日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。