株主

2013年06月28日

何故そんな夜光虫が「Bébémamie」でランチなど?

 
 
名称未設定 6.bmp


蜜の、夜光虫シリーズ (何だソレ) 第2弾。
第3弾はありませんけど。


・・・と前置きしつつ、
今回の記事は夜遊びのオハナシではありません。


珍しく平日にお外でランチなどしてみた件。


それは明日、ピンク色の毛○東が空からいっぱい降ってくるな・・・
というくらい稀すぎる出来事。
結局、落ちてこなかったが…

もちろん、1人でです。
そういうトモダチいないのでw
ランチの時間は、夕方5時半 でしたけど、何か?



いえ、ホントに正直な話、
基本的には夕方4時までは体が空かないのです。
で、その目的のお店というのが、

『 営業時間 : 11:00-18:00 』 という衝撃のピンポイントっぷり

でして。。。
なぜに、蜜がわざわざソコへ出向かねばならなかったのか?



sbebemamie3.jpg 指令 : コレヲ日本マデ運ビ屋セヨ。


↑ 何やら加工がおかしく、
火曜サスペンス劇場に出てくる毒薬みたいになってますが、

要するに、
上海で(しか手に入らない?)特別なブツを、
現在は日本在住の某御方から、買ってきてほしいと頼まれまして。



sDSC09082.jpg

Bébémamie (ベベマミ)

哈密路2003号(×平渓路)なんて、
ちょっと上海動物園以外に用事の思いつかないようなエリアに存在する
同店は、一部のファンには有名なお店のようですね。

そう、特に ヨーグルト が。


“ 実は、ヨーグルトにとって 『生きた菌』 はすごく重要な健康要素。
  しかし上海市場では、ほとんどここだけ。
  『上海に無かったから自分で作った』 そうです。 ”

コチラ にもご紹介がある通り、

ヨーグルトにこだわっていらっしゃる方は、
「Bébémamie」 がいかに素晴らしい商品をお出しされているか
をご存知みたい。


そんなヨーグルトを、日本までお持ち帰りする任務があったわけですが、
蜜自身の興味の矛先は、ただ1つ。


sDSC09088.jpg

「Bébémamie」 の 揺れるハート ガレット 揺れるハート


蜜のガレット偏愛ぶりは、
3年以上も前の記事、 「La Creperie」 (桃江路1号) で載せた通りでして、
ここでは余談すぎるので省きますが、

「Bébémamie」 のガレットは、ブルターニュから来た本場のそれ
という、その文言に、一気に胸が高鳴っちゃって♪


意気揚々とランチに出かけたのでした・・・  ※ 夕方4時半過ぎ




sDSC09097.jpg
上海動物園そばの道路標識って、かわいかったのね♪

sDSC09095.jpg


これが、哈密路2003号(×平渓路)の実態です。
ホントにこんな所に、そんなブルターニュ云々なんて小洒落たお店が??
と疑いたくもなるけど、実在するんですねー。


sDSC09084.jpg sDSC09094.jpg
かなり小ぢんまりした店内は、健康的で明るい配色の内装が気持ちよく。


sDSC09091.jpg
今回は、ポテトとベーコンのガレット(70元くらい)をチョイスしてみました♪


ご覧になってもお分かりの通り、
ガレットの生地が、ちゃんとガレットらしく茶色い。
そば粉がしっかりと練りこまれている本格派な証拠です。

ややボソボソとするくらい素朴で、香ばしい食感も素晴らしい!

そこにポテトとベーコン、ブラックペッパーという、
間違いのない組み合わせが、いっそう食欲をそそり、1枚ペロリと完食☆



そして、何より蜜にとって嬉しいのが ↓↓ この シードル

sbebemamie4.jpg
ガレットも大事だけど、 シードルの有無はもっと重要!! (笑)


さすが本場と謳っていらっしゃる通り、シードルのご用意がある。
しかも辛口や甘口などまで選べます。
お茶碗みたいな器(カンペール陶器)スタイルでサーブされるのも◎


かなり狭い範囲での営業時間の合間を縫って、
やや遠い道のりを駆けてきた甲斐がありましたね〜これは。
もう美味しさに大満足。

上海にいながら、これだけ存分にブルターニュの風を感じられるなんて。
「Bébémamie」 を蜜に教えて下さった方に感謝♪



・・・あ、そうそう。
感心してて、肝心のおつかいを忘れちゃいけないw

sbebemamie2.jpg
ベベマミのヨーグルト。 1瓶21元。


↑ 蜜自身も頂いたことがありますが、
甘味がほとんどなく、酸味の活きた栄養高そうな味わいなんです。
さっぱりしていて朝食にはぴったりでしょうね。



sDSC09081.jpg
ヨーグルト以外にも、自然派食品がショーケースにズラリ。


チーズや牛乳、卵といった乳製品だけでなく、
自家製ジャムの種類も色々あったし、手作りクッキーやパンまで揃っています。


sDSC09093.jpg
近所にお住まいっぽい欧米人女性が、常連さんのごとくお買い物にいらしたり。


場所が場所だけに、
これほど気の利いた意識の高さ・・・ まさに、
「Bébémamie」 は知る人ぞ知る 隠れた名店 と言えるかも☆



そして後日、
ヨーグルトをお渡ししたお相手の嬉しそうなお顔を見たら、
「夜光虫もたまには陽を浴びるとイイコトあるね」
なんてね。思ったり。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Bébémamie■
上海市长宁区哈密路2003号(×平渓路)
Reservations: 021-6269-1702

営業時間: 11:00-18:00
※ 一部のネット情報に <金土 〜21:00> とあるようですが、
  お店へ確認しても 「毎日 18:00 まで」 とのこと




↓ 「Bébémamie」 の隣の隣くらいの店。こういうのの方が、かえって 『らしい』 と思える…(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加しています。皆さまからの応援クリックが励みです♪
 

この記事へのコメント
いやどうもその節は大変お世話になりました!
しかしこのあと○ルフバッグを担いでいった肝心の記事が・・・?(笑)
Posted by てへぺろ at 2013年07月01日 11:33
 
いえいえ、とんでもない〜♪
それよりコメントのお返しが遅くなってしまい失礼しました。

・・・つか、このハンドルネームwww
ご指摘の件は、【 致し方なく 】 ブログのネタにしてやりましたわ☆



ウソです。おかげで楽しかったです(魔笑)
Posted by >てへぺろさんへ。蜜 at 2013年07月05日 04:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。