株主

2013年05月21日

誰にも打ち明けられぬ最近の悩み

 
最近、人知れず、悩んでいることがあります。



アイが欲しい 問題もまだそのまま、なのですが・・・ (←探す気アル?w)



去年8月、シアワセを求めて(笑)観葉植物を1つ買ってたんですよ。
家を出かける時にはそんな気なくて、
でも古北で小用を済ませた後、ふと思い立って。

宝石公寓の中にあるお花屋さんの店頭で、お安く売ってたその子。
“幸福樹” という呼び名を持つパキラ


s201208_mu.jpg
買ってきた当初は、まだ小さいながら、こんなふうに瑞々しく青々と。



「これからスクスク大きくなりますよ〜。新芽もホラ、出てるし」
という店員さんのお言葉を信じて、この子に決めたのです。

「お水はあげすぎないで。
 週に1回とか、葉がシワシワになった頃にちょっと、とかで十分。
 あと、直射日光にもあてないように」


↑アドバイスもよく聞いて、しっかり守りました。
(昔、五反田で一人暮らししていた時に、根腐れ起こして枯らしちゃったことがあって…)



その甲斐もあってか、

s201212_mu.jpg
去年12月の雄姿☆ 所狭しと葉が生い茂って、重たそうなくらい!!



店員さんの仰る通り、ほっとんど手間もかからないのに、
勝手にどんどん育っていってくれるし、とても可愛がっていたのです〜♪

毎日、その元気な姿を眺めながら、
これにあやかってシアワセも増えますように なんて願いつつ、大事にしてきました。



それから時を経て、今年3月。
蜜を取り巻く事情に色々と変化があり、引越しも終えたり しました。

この頃あたりから、ちょっと具合がおかしく、
なにやら暗雲が立ち込め始めたものの、しばし様子見していたのですが・・・



現在。2013年5月。


s201305a_mu.jpg


一体どうしちゃったの、キミ。。。 (涙)


もうね、ホント 泣きたくなるほどの衰えっぷり なのです。
葉っぱにはツヤもないし、
枯れて抜けてしまうものも少なくなく、
あれだけ繁っていたのが、あれよあれよという間に次々と落ちてしまう有り様…。


何故? なんでなの??


蜜は、あまり風水とかそういうのに関心が薄いのですが、
植物がすぐダメになってしまう家・場所というのがあるらしいですねぇ。
ただ、それは逆に、悪い気(?)を植物がヒトの代わりに吸い込んでくれてる
という解釈もあるんだとか。

環境が急に変わって、えも言えぬストレスを感じているのは、この子も同じなのだろうか?



sDSC08781.jpg
一応、新芽らしき小さな可能性は潜んでいるのですが。


↑このサイズの状態が、もう1か月ほど続いているんです。
以前だったら、
こういうのが3〜5日後には大きく伸びて立派な姿になっていたのに!
(観察していて驚いたので、よく覚えている)


多分、これ以上は、葉が増えたり育っていったりしないような気さえする。。。



どうして急に、こんなボロボロになっちゃったんだろう?

水やりとか、直射日光を避けるとか、そういうのは変えていません。
養分が抜けちゃったのかな?
とも考えるけど、そもそも小型のパキラにそんなの注ぎ足しするほど要るの??


ただ、1つ、懸念してることと言えば・・・


snong_shui.jpg
少し前に、水質基準問題で世間を賑わせた 某ミネラルウォーターw


いえ、普段は水道水をコップに入れて鉢に注ぐんですけどね。
一度だけ、手近のテーブルに丁度あった、この某ミネラルウォーターを
あげてしまったことがあるんです。

・・・ほら、これを飲むワタクシたちは大のオトナですから、
多少の汚染も没問題? (いや蓄積されてくでしょ…) な感じで生きてられますが、
植物には一発でダメージ大きかったのかしら〜? とか。。

ははは。。。



ほんのブラックジョークですってば。


※ “农○山泉” 関係者の方ゴメンナサイ!
  蜜は毎日 4ℓ タンクのを飲用してますので許して下さい!w




s201305b_mu.jpg
すっかり哀れな姿に成り果ててしまったパキラが、最近の悩み…


え?

なんで、それが誰にも打ち明けられないのかって?



瑣末なことすぎるからだよ・・・ (苦笑)



だって、なんか寂しい人みたいじゃん?
最近は植物しか飲む相手がいないの・・・ とかみたいじゃん?


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ

↑でも “幸福樹” に精気がなくて、こちらの気持ちも沈んでしまうのは本当のこと。
そんな蜜に、ブログランキング応援クリックを1ポチッ
として下さると、とても日々の励みになります! どうか元気づけて下さい〜☆

 


posted by 蜜 at 11:06| Comment(8) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暖房の風が当たっていませんか?
Posted by じーふぅ at 2013年05月21日 13:10
根も成長しすぎて鉢の中でつまっているのではと思います。もうひとまわり大きな鉢にうつしかえてあげるとまた元気になると思いますよ。
できれば移し替えのときに少し肥料もいれてあげられるといいのですが…

Posted by はてな at 2013年05月21日 19:56
はてなさんに一票♪
木に比べて鉢が小さすぎですかね・・・(*´ェ`*)
植物市場へ行って
ひとまわり大きめの鉢と肥料を買ってまいりましょう!(*´ー`)ノ
Posted by まるお at 2013年05月22日 00:28
たしかに、うちのやつも枯れかけてたけど、大きな鉢に植え替えたら元気になりましたよ。もう20年以上育ってます。
Posted by chinausa at 2013年05月22日 00:50
 
今は、暖房をつけていないので分かりませんが、
もしかしたら冬〜春の間はずっとそうだったのかもしれませんね。
今度の秋以降は、それにも気をつけてみようと思います!
Posted by >じーふぅさんへ。蜜 at 2013年05月22日 19:46
 
はてなさん、はじめまして。
当ブログをご覧下さり、またとても有難いアドバイスのコメントを本当にありがとうございます!

なるほど・・・
これまで、まっとうに自分で木を育てたこともなく(苦笑)、
葉が大きくなれば、そのぶん根も生えて増えるのだということを忘れていました。
仰る通りの原因かもしれません。
今度、もう少し大きな鉢を買って、その際に肥料も入れて移し替えようと思います。

おかげさまで、希望が見えてきました☆
ありがとうございました。
Posted by >はてなさんへ。蜜 at 2013年05月22日 19:52
 
ブログに困っていることを書くと、
いつもどなたかが大変参考になるアドバイスを下さったりして・・・
本当にありがたく、助かっております♪

植物市場。。。
さーて。蜜はじめてのおつかい、だ(笑)
今まで、そんな市場とは無縁の生活をしていましたので、どんな所だろう。ワクワク。
行ったらまたブログにupさせて下さいね☆
Posted by >まるおさんへ。蜜 at 2013年05月22日 19:56
 
20年以上も!
それは、とても嬉しいことですよねぇ〜。
枯れかけても、また元気にしてあげられるチャンスはあるんだ☆
と、勇気づけられました。
鉢の移し替え、まずは試みてみまーす。
Posted by >chinausaさんへ。蜜 at 2013年05月22日 20:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。