株主

2013年03月31日

変わりゆく弥生

 
約4年住んだ思い出の家を引越し しました。
4月には 日本へ帰国 もします。


・・・が、
さて。 ここからが、延長戦。


これまでの上海生活とは立場も事情も変わった上で、
今後もしばらく、蜜のブログ 「上海大夜総会」 は続きます。


どうぞ皆さまには、変わらぬお付き合いを心よりお願い申し上げます。 pandaani14.gif




sIMG_3468.jpg




去年、当ブログも3周年を迎えた、2012年7月15日。
こんな理由 で、一時期は記事の更新も難しくなっていた頃がありました・・・。


ブログを書くどころか、普通に笑うことすらままならず、
涙ばかり溢れ、 ただ息をするだけ の無為で無意味な日々をやり過ごして、
ひたすら苦しみに耐え、悲しみに慣れようとするのが精一杯。

人間、未来に希望が持てなくなるとこうなるのだな、と痛感しましたね。


この時、コメントで頂いたお言葉の中に、
『 “止まない雨はない” っていうけれど、急にピタッと止むものではなくて
  “気が付いたら止んでいた” という感じが多いのでは。 』

という、印象深い一文がありまして。

いつかそんな日など訪れるのだろうか? という淡い夢を見ながら、
流れに身を任せたり、温かく支えてくれる周りの人たちに深く感謝はしつつも、
心の状態は一進一退を繰り返して、あまり余裕もありませんでした。



そうして、 年が改まった頃 でしょうか。
十分向き合い続けたものから、もうそろそろ逃れようと。
つらいこととどう折り合って生きていくのか、ではなく切り離そうと。

自分自身を騙してでもいいから、
自分の本心からどうしようもなく生まれる、過去に囚われた声に
耳を傾けるのを、無理矢理にでもやめてみた。


・・・最初は上手くいかなかったです。
ちょうどその頃(春節前)、親族が亡くなってしまい急遽帰国しなければならず、
数日間を東京で一人過ごしていた時が、一番ひどかったかもしれない。

春節は上海で過ごす予定だったので、
2月6日、成田から乗った飛行機の窓越しに、浦東の景色が見え出した途端、
自分の胸に自然と沸き起こった深い安堵と喜びを、今でも忘れません。


蜜にとって、どれだけ上海で過ごす日々が大事なものなのかを知った瞬間。


思えば、それがきっかけだったのでしょうか。
「もう一度、ブログにきちんと書き残していきたい」 と。

この時すでに、上海で生活できる期間に限りがあることも分かっていたので、
尚更強く、そういう気持ちが再び生まれたのかもしれません。

一時は意味を見失ってしまったブログ更新 に、やっと意欲が戻ってきたのです。



そして、2013年3月。
未だ、雨の終わる場所までは辿り着けていないような気もするけど、
心に晴れ間が覗くこと も、本当に楽しい気分で笑える割合も、だいぶ増えました。

幸せは、決してひとつだけじゃないのだ… と。

新しく訪れ続けるそれらに囲まれて、それらへの感謝の想いを常に忘れずに、
限りある時間の中で、やるべき事やり残したくない事を、気が済むまでやろう と。


3月17日、浦東空港でその背中を見送った瞬間から、
もう迷っている場合ではなくなったのです。
あとはリミットまで、ただひたすら、自分の決めた道を駆け続ける。


・・・合図が鳴りました。
さぁ、ここからが、オーバータイムのはじまりはじまり。




↓ランキングに参加しています。
↓これからもずっと、皆さんの応援クリックがブログ更新の励みです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サッカーもロスタイムで試合が動きますよ!
またいっしょにこれからの計画をお話しましょう。
宮崎のあの方の日本携帯にメールしても、返事なかとですよ。
どげんなっとっとばい。
Posted by ムーゾン at 2013年04月01日 13:43
今日はエイプリルフールので、dont forget to ジョーク!
Posted by Ivan at 2013年04月01日 16:44
「4月になれば彼女は」っていう歌がありましたね。
まずは、引越し祝いしないと、ですね。
Posted by chinausa at 2013年04月01日 22:02
蜜さんの奏でる上海ブログを
まだこれからも読めることが僕にとっては喜びです。
きっとそんな方、多いと思いますよ〜(*´ー`)ノ
Posted by まるお at 2013年04月01日 22:36
 
いいことを仰いますね。
以前ムーゾンさんから頂戴したお言葉を、記事内に引用させてもらいました。
いつも温かい目で見守って下さっていて、ありがとうございます。

そうですね、また近いうちお会いしましょう!
あの方は、もう上海に戻られましたね。
宮崎にいる間は、ほとんどネットもできない環境だったようなので、大目に見てあげて下さいw
Posted by >ムーゾンさんへ。蜜 at 2013年04月04日 05:20
 
コメントがお出来になるようになって良かったです!
わざわざご連絡下さりありがとうございました。
・・・あ、ジョーク、忘れた。。。
えっと、普段、そういうキャラじゃないもんで(笑)
Posted by >Ivanさんへ。蜜 at 2013年04月04日 05:25
 
その歌のタイトル! 懐かしい響きですね〜。
サイモン&ガーファンクルだ♪
引越しの、お祝いには及びませんが、
また近々お会いできる機会を楽しみにしておりますね☆
Posted by >chinausaさんへ。蜜 at 2013年04月04日 05:30
 
そんな風に仰って下さって・・・ 本当にありがとうございます(感涙☆)
ずっと(陰ながらw)ご愛読頂いていたまるおさんから、そのようなお言葉をもらいますと、
こんなブログですが続けていて良かったなぁ〜と思います。心から。

これからも、限りある上海生活を書き残していきますね。
引き続き見守っていただけたら嬉しいです♪
Posted by >まるおさんへ。蜜 at 2013年04月04日 06:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/353514585

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。