株主

2011年12月25日

[「雅夢酒吧/Scandinavia」] OLYMPUS PEN E-P3 と散歩 <33>

 
sPC094757.jpg
冴えわたる冬の夜空に神々しい光を放つ、静安寺・黄金色の塔。



静安寺については以前の記事でもご紹介しました が、やはり夜の姿はいっそう美しい。
つい魅入ってしまいながらも、その傍らを通り抜け、
南京西路沿い、乌鲁木齐北路と交差する場所に、偶然そのバーを見つけました。


sPC094779.jpg
「雅梦酒吧 / Coffee Bar Scandinavia」 (南京西路1875号)


本来の目的地は違うところだったのですが、
そこは OLYMPUS PEN E-P3 をお持ちの彼のインスピレーションで、ここへ入ってみることに。


入口からの印象に比べて、フロアは奥行きがあり、それほど狭くはありません。
真ん中に、楕円形で周りを囲むように座るカウンターがあって、
その両脇のスペースには、一方にスクリーンとほんの小さなステージ、
そしてもう一方にはビリヤード台が置いてあります。


sPC094769.jpg



・・・と、こういう流れで、こういった写真などをアップすると、
まるで小洒落た静かめのバーなんかを想像されるかもしれませんが、


どちらかというと真逆 です! (笑)


非常にカジュアルな雰囲気でして、
カクテルを作るおじさんも、カウンター越しに相手をしてくれる中国人小姐も、みんな平服。


そう、それなのに、
きちんとスノースタイルされたマルガリータが案外美味しい というのがニクいw

にこにこ気さくに、中国語・英語・少しの日本語でたくさん話しかけてくる
女の子の接客にも慣れてくると、徐々に会話も弾んできて、
結局、気に入ってしまったマルガリータをもう1杯おかわりしながら寛いじゃいました。



sPC094771.jpg
小姐にも人気者だったパンダは、ビリヤード台に置いたらクリスマストーンに



聞いたところによれば、
このバーは、なんと8年も前からあるんだとか。 (本当か? 笑)

まぁ、その数字はおいといたとしても、
最初にふと入店してみた時に抱いた先入観より、もっとずっとちゃんとしてそう…
という実感は、居ながらにして次第に確かなものへと変わっていきました。


そんな 「雅夢酒吧/Scandinavia」 の壁一面には、
何百枚ものスナップ写真が貼られていて、
これまで多くのお客さんに長く愛されてきたのだろう軌跡を物語っているかのよう。



sPC094763.jpg
交流の場として、気軽に通えるバーというのは、まさにこういうものかもしれない。



* * * * * *



・・・そして、これまで約2ヶ月の間、
当ブログで続けてきた OLYMPUS PEN E-P3 を片手に上海の風景を切り取るシリーズ も、
33幕目にして、ここで一旦おしまいとなります。

当初思っていたよりも長くかかってしまったのは、
それだけたくさんの、共に歩んだ場所があるということ。
ひとつひとつ残していった数々の記事は、どれも大切な記録であり、記憶そのもの。

また来年も再び、この続きを書き綴っていける日々が訪れることを願って。




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■雅梦酒吧 / Coffee Bar Scandinavia■
上海市静安区南京西路1875号(×乌鲁木齐北路)
Reservations: 021-6248-1594




↓ここまでお付き合い下さり、ありがとうございました。応援クリック嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# 記事中の写真はすべて、OLYMPUS PEN E-P3 にて撮影したものを、縮小以外の加工を一切せずに掲載。
 


この記事へのコメント
33幕という、すごい記録になったね。
異国の地で、たくさん歩いて、たくさん飲んで、食べて、
2011年最高の想い出になったよ^^。
これからも色々な風景を同じ目線で切り取ることができるといいね。
たくさんの想い出、ありがとう(о´∀`о)ノ
Posted by PEN3 at 2011年12月26日 23:49
 
コメントありがとうございます。

PEN3さんにとって、上海デビューの年となった2011年、
蜜にとっても、かけがえのない沢山の想い出をこの地で作れた、素敵な1年になりました。
こちらこそ心をこめてお礼を♪

そうですね・・・
これからもまた、一緒に色んなものを見て、味わって、撮って、残していきたいですね。
来年もよろしくお願いします。
Posted by >PEN3さんへ。蜜 at 2011年12月28日 03:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。