株主

2011年12月21日

[「滄浪亭」] OLYMPUS PEN E-P3 と散歩 <29>

 
sPC084534.jpg



↑また、葱油面を食べてる。。。



蜜のブログをご愛読下さっている方 (ありがとうございます!) なら、
きっとそう思われるんじゃないかと(笑)
あれ? ついこの前、「生煎大王/沙富小吃」 で美味しかったとか言ってなかったっけ? とか。


・・・ハイ。本当にそうなんですけどw
確かに葱油面、「麟籠坊」 で感動の味に出会って以来、ハマってます。

で、その 「麟籠坊」 の記事をアップした際、
いつもコメントで素晴らしい口コミを下さるイラスティガールさんが、
『马当路店の 「滄浪亭」 は、葱油面の麺がバリカタよ◎』
と教えて下さったので、これは絶対行かねば! と機会を狙っていたのでした…。



sPC084559.jpg
马当路355号(×建国东路)にある 「滄浪亭」 へ。



蜜たちの行った時間が悪かったのか、閉店(19:30くらい)間際だったからなのか、
夜の同店は、他にお客さんが誰もおらず・・・。

「本当にこの店が美味いの?」
なんて、OLYMPUS PEN E-P3 保有者からは疑いの眼差しで見られながらも、
イラスティガールさんの口コミに間違いはないはず! と、注文するためレジへ直進。


葱油面に限らず、麺類メニューはどれも “拌面” か “汤面” かを選べるとのこと。

その他にも、これは“現在有”だとか“没有”だとかがあって、
日本人2人が拙い中国語でアレコレ言ってるのが面白かったのか、単にヒマだったのか、
手の空いている服務員がみなレジの方へ集まって、ニコニコ対応してくれました。
なんか、良い店だ(笑)



scongyoumian 1.jpg
そしてお待ちかねの葱油拌面を、よーく混ぜ混ぜして・・・

sPC084551.jpg
いただきま〜す♪


うん。やっぱり、(イラスティガールさんを)信頼した通りに 美味しい!!

麺はバリカタというか、ちゃんと歯ごたえが残っていて、それ自体に旨味を感じられる。
醤の濃さは、ちょうど 「麟籠坊」 と 「生煎大王/沙富小吃」 の間くらいかな。

焦がしネギがかなり多めに入っていて、
それほどカリカリに香ばしくはないのだけれど、その量が多いので
全体に葱の風味が行き渡り、素朴な味わいの中でグッと引き立っていて飽きが来ない。


ここのところ食べ比べている葱油面、それぞれに異なる特徴があるのが面白いなぁ。



sPC084538.jpg
おかずに、中国家庭料理の定番中の定番:魚香肉丝。


ほぼハズレることのない↑この基本メニューの他に、もう1品頼んだ・・・


stangmian 1.jpg

sPC084544.jpg


名前を失念してしまったけれど、この汤面。
写真の通り、バラバラに差し出される餡と麺を自分でオンするのですが、

この餡のタレと魚香肉丝の味がまったく同じだ。。。 (笑)

ま、この汤面の餡の方にはタウナギが入っていて、魚香肉丝は当然お肉。
おかげで若干の差はあるけれど・・・ 多分、一緒に炒められている野菜は同じw
食べ合わせの選択をちょっとミスっちゃいましたねww

そうは言ってもどちらも気に入って、ふたりで完食しましたよ。



sPC084557.jpg
それにしても、ここの服務員の人たちったら、なんか温かいの♪


閉店間際で、本当にお客さんもいなくて手が空いていたというのもあるとは思うけど、
早く追い出したいような素振りもまったく無く、むしろ気遣ってくれた。

左のおじさんからはニコニコとタバコを勧められ、
吸わない蜜たちは、(何故か持ってた)インド土産のマルボロを逆にあげたら喜んでた。

右のおじさんは、食べながら写真をバシバシ撮っているのが面白かったのか、
興味深げにこちらをずっと見ていて、時折話しかけてきたり。

おばさんは照れ屋さんで、
このスリーショットを写そうとカメラを構えたら、恥ずかしがってしまって、
それをおじさん達が宥めると、やっとはにかむような笑顔を向けてくれたところをパチリ。


たまたま運が良かっただけかもしれない。
でも、注文の時からフレンドリーに対応してくれたし、
马当路の 「滄浪亭」 では、料理の味だけではない何か温かいもので満たされた気がします。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■滄浪亭■(馬当路店)
上海市盧湾区馬当路355号(×建国東路)
Reservations: 021-6328-0137




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# 記事中の写真はすべて、 OLYMPUS PEN E-P3 にて撮影(縮小・トリミング以外の加工を一切せずに掲載)
 


この記事へのコメント
キャー☆密さ〜ん!
行っていただけて、めっちゃ嬉しいです♪

しかし、人がガラガラとは!
2年前はシャン西南路にあり、ココに移転してからは、若干人が少なくなったようには感じますが・・・
私はお昼しか行ったことがないく、いつも満席状態!
だから、麺の湯がき時間が早くてバリカタだったのか!?
とはいえ今回、麺自体の美味しさが味わえて良かったです。

いや〜、ホントありがとうございます(^o^)/

ついでに・・・徐家匯の交通大学の近くに、これまた美味しい面屋さんがあります。
家からあまりに近いため、逆にお店の名前さえ分からないのですが、昨日もお昼に一人でフラッと行ったくらい、気に入っています!
麺の美味しさを堪能できる『葱油拌面』だけでなく、
汁系の麺も美味しく、上海では珍しくスープまで飲みたくなる面なのです!
お昼は行列、夜もけっこう人が多く、かなりの人気店っぽいです。
密さんの家からは遠いかもですが、お店の名前と住所がわかったら、またお教えしますねっ!!
Posted by イラスティガール at 2011年12月23日 10:00
 
いえいえ、こちらこそありがとうございました!
とても楽しみに食べに行きましたが、記事に書いた通り、美味しいだけでなくなんかいいお店でした。
でも、それは本当に時間の関係でラッキーだったのかもしれませんね。
とても賑わっているお昼にもまた行ってみて、本来の様子を味わってみたいです。

交通大学の近くだったら、それほど遠くはないですよ。
その辺りを通った際には立ち寄ってみたいと思うので、また情報よろしくお願いします(笑)
なんて、甘えてばかり…。いつもありがとうございます♪
Posted by >イラスティガールさんへ。蜜 at 2011年12月24日 18:56
はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。

蜜さんの中ではもうとっくにブームが去っているかもしれませんが^^;乍浦路×北海寧路にある「姑娘面館」というお店の葱油拌面もおいしいです。
あまり行くことのない界隈かと思いますが、気が向いたら是非♪
Posted by amber at 2013年01月09日 23:01
 
amberさん、はじめまして。
この度は当ブログをご覧いただき、コメントありがとうございます。
折角くださったのに、お返しが大変遅くなり申し訳ありません。

うれしい情報をありがとうございます☆
葱油拌面とかローカル小吃は、常に大好きなので、ブーム無いですよ(笑)
虹口エリアの方なのですね!
そちらの方に用事があった時には、ぜひ立ち寄ってみたいと思います。

amberさんのブログも拝読いたしました。
お写真が綺麗で味わいのある、ハイセンスなブログですね♪
これからも覗かせて頂こうと思います。よろしくお願いします。
Posted by >amberさんへ。蜜 at 2013年01月15日 20:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。