株主

2011年10月31日

[一起过了神無月] OLYMPUS PEN E-P3 と散歩 -interlude-


 
       sP9041406.jpg



   自分にとって日常の風景に、在るはずのない人がいるということ。

   何気ない物事のひとつひとつを、一緒に見て、触れて、共有できること。

   そのすぐ傍に、色とりどりの言葉と笑顔と温もりがあること。


   束の間だけは寂しさも忘れて、ブラックボックスなんかも無くて、

   いつも近くで、いつでも他愛ないことを語れる快楽に・・・ 慣れそうになること。


   けれど、あとほんのもう少ししたら再びここから消えてしまう、ということ。




       sP9041405.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# OLYMPUS PEN E-P3 にて撮影。
 


posted by 蜜 at 18:05 | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。