株主

2011年10月30日

[プラタナス並木] OLYMPUS PEN E-P3 と散歩 <9>

 
sP9031242.jpg
ホテルの窓辺から1枚。上海の小区の一角を、ジオラマ風に。



OLYMPUS PEN E-P3 を片手に上海の風景を切り取るシリーズ記事、9幕目は、
これまた上海散歩の醍醐味の1つである、【 フランス租界の建物とプラタナス並木 】


sP9031273.jpg


冬枯れの時期はやや寂しいものの、
新緑の5月を迎え美しい広葉が緑のトンネルを造る頃から、
夏には木陰、秋には暖かな木洩れ日で、
そこを歩く者たちを常に和ませてくれる、愛すべき風景。


sP9031280.jpg


そのプラタナス並木に溶け込み、まるで生い茂る葉に隠れるように佇む、
フランス租界時代に造られた古い建築の数々。

味わい残るそれらの建物に、そのまま住んでいる人、
レストラン・カフェ・バーあるいは小店や画廊などに改築されたもの… 様々あります。



こちらもまた、その1つかもしれません。

sP9031279.jpg
湖南路285号(×武康路) の 「Lapis Thai」 。


↑このタイ料理レストランの素晴らしさは、以前にもブログでご紹介した通り なのですが、


sP9031271.jpg


やはり 「Lapis Thai」 の魅力は、お料理だけでなく奥に広がる庭園の雰囲気にある
と言っても過言ではないと思っています。


sP9031272.jpg

sP9031275.jpg


至るところに樹と水を配した、心地のよい静寂に包まれるこの場所で、


sP9031254.jpg sP9031259.jpg
タイビールを片手に、絶品のトムヤムクンなどを頂けるのだから、「Lapis Thai」 は外せない。


ぜひ、プラタナス並木の下をブラブラお散歩しながら、一休みに立ち寄られてみてはいかが?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Lapis Thai■(湖南店)
上海市徐匯区湖南路285号(×武康路)
Reservations: 021-5466-3026




↓もうしばらくこんなシリーズですが、応援クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# 記事中の写真はすべて、OLYMPUS PEN E-P3 にて撮影したものを、縮小以外の加工を一切せずに掲載。
 


posted by 蜜 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>上海デート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タイ料理も大好きです

Lapis Thai」も名前は知っていたけど行ったことが無いけど、近所のO'mary'sやCottonへは良くいくので時間があればチェックしたいですね

ちなみに友人が上海B級グルメ(?)の食事ネタのブログを書いているのですが記事もB級(笑)なので、参考にするよう勝手に勧めておきましたがすいません

http://plaza.rakuten.co.jp/zeuszen/diary/

よろしければ爪のあかでも煎じて頂きたく・・・ (笑)
Posted by naochang at 2011年11月06日 10:54
 
蜜もタイ料理大好きです!
無性〜に食べたくなってしまう時、ありません?

上海にはたくさんタイ料理屋さんがあって、
その時の予算やテーマや雰囲気・・・それぞれで行くお店をあちこち変えたりして常に楽しんでます♪

あら?
O'mary's ってアイリッシュパブ、 Cotton はジャズバーですよね?
naochangさんはあの辺りにお住まいなんですか。プラタナス並木の素敵な場所ですね〜。

ご友人のブログ、拝見しましたよ。
で、でもそんなっ・・・ この方の記事だって面白くて充実されてるじゃないですか(汗/笑)

蜜のブログにはない、男性らしく率直な視点が楽しめましたよ☆
Posted by >naochangさんへ。蜜 at 2011年11月08日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。