株主

2011年03月19日

はじまりは「Salvatore Cuomo」 → 「VUE BAR」

実は先週末、あの混乱の最中に、
蜜のブログのお師匠様 (?笑) というべき方が、出張で上海を訪れていたのです。

彼は東京の人だったので、幸い怪我や大きな被害はなかったようですが、
首都圏勤務の多くの方々があの晩そうであったように、職場から自宅まで徒歩で帰宅。
しかも出張を控えているので、資料など重い荷物を抱えながら。


蜜は、次第に明らかになる被災地の状況を見聞きしながら胸を痛めると同時に、
ずいぶん前から楽しみにしていたこの友人の訪中も難しいかも… と思っていました。
実際、成田空港は全面閉鎖解除後も欠航が相次いでいたし、
ついには彼の予約していた便もキャンセルになってしまいました。

上海に来たらやるはずの仕事の、ほんの一端ですがお手伝いもしていた蜜としては、
そういう意味でもとても残念だったけれど、こればかりは仕方ない・・・
と諦めていた矢先、

「振り替え便で向かうよ!」
というメール。当日の午前(笑)


これは嬉しかったなぁ。
ネットで発着状況見ていて “上海到着” の文字を確認した時、
そして待ち合わせのホテルで再会できた時、こんな状況の中だったから余計に感動した。



* * * * * *



もともとの計画では、夕暮れの外灘でも散歩して、
HYATT ON THE BUND 「VUE BAR」 から臨む絶景で1杯愉しんだ後に行くつもり
だった、


sP3131009.jpg
濱江大道の端っこに位置する 「Salvatore Cuomo」 ですが。


すでに会えたのが夜8時過ぎでしたからね・・・(苦笑)

大幅に予定はずれ込んでしまったけれど、
正直、この上海で元気そうな顔が見れただけでもう十分、夢見心地でした。



sP3141015.jpg
この季節だと、まだ夜のテラススペースは肌寒くて使えないのだけが残念。


前回、去年の5月に来て以来だったのですが、
あの時気に入っていた前菜メニューはさすがに品が変わっていましたねぇ。
でも、


sP3131011.jpg sP3131013.jpg
真鯛のカルパッチョ(左)も、ハラペーニョが効いた鶏のグリル(右)も、どちらも相変わらずの美味♪


まずはイタリアビール・モレッティで乾杯しながら。
その後に追加で入れようと、 無駄に テイスティングを繰り返した白ワインの銘柄は、、、
会話に夢中で、いつものごとく忘れましたが↓


・・・よく考えてみると、
こういう雰囲気の中、2人きりで食事を囲むのは、実に3年半ぶりなのでした(!)
けれど、そんなブランクを感じさせない打ち解けようは、
お互いのキャラ(笑) と、仲良しだった過去の楽しい思い出のおかげと、あとは・・・。



sP3131014.jpg
そしてメインは 「Salvatore Cuomo」 名物のピザ☆


カプレーゼ、というメニュー名の通り、
毎度ながら薄くて香ばしいのにモチモチとした秀逸な生地の上に、
同名のサラダが余すところなく飾られ、非常にフレッシュな口当たりに仕上がっています。


このレストランは、
外灘沿いという地の利もあって、なおかつ味とムードの満足度もとても高い◎ という、
アテンドやちょっとしたデート利用に、本当に重宝するお店だと改めて思う。

これなら上海が初めての友人もきっと喜んでくれただろう、という確かな安心感がある。



* * * * * *



Salvatore Cuomo」 で、ついゆっくりしてしまい、退店したのはすでに23時近く。
→つまり、陸家嘴・外灘付近のライトアップはほとんど終わってしまっています…


それでもいいから! と、やっぱり寄ってしまいました☆


sIMG_7728.jpg
HYATT ON THE BUND 最上階オープンエアのバー 「VUE BAR」


内心、最近お気に入りの 浦東リッツカールトンの最上階のバー 「FLAIR」
どちらにお連れしようか
、激しく悩みつつ・・・



sP3141022.jpg

sP3141019.jpg


この270度はありそうな贅沢な眺望を前にすると、
もはやどうしても外せないアテンドコースとなってしまっている 「VUE BAR」 。

黄浦江を挟んだ浦東と浦西の景色が両方いっぺんに望めるバーなんて、
これ以上のところが他にまだ無いですからね〜。


ただまぁ、いつもはとにかく人気で混んでいるのが困りものなのですが、
訪れた時間が遅すぎて夜景もさみしくなっていたので、幸いさすがに空いてました(笑)

だからこそ、懐かしい距離感でさらに楽しく語れたのかも♪
親しい誰かが日本から来てくれる度に想うけれど、
こういう時間は、こちらでの新しい出会いとはまた違った悦びを蜜にくれる。



本当は一番いい頃合いで、夜上海の織り成す絶景をお見せしたかったし、
予定とはだいぶ違ってしまった始まりでしたが、
ここから続く長い夜に、もっと互いに思いもかけなかった出来事が起こるのでした。。。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■The Kitchen Salvatore Cuomo■
上海市浦東新区陸家嘴西路2967号(濱江大道内)
Reservations: 021-5054-1265

■PRIVATE DINING BAR VUE■
上海外灘茂悦大酒店 HYATT ON THE BUND
上海市黄浦路199号 32/33F
Reservations: 021-6393-1234 * 6348




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。