株主

2011年02月28日

嘘つきな如月

 
  誰かの非常識が、誰かにとっての常識。

  『チベットにある煩悩の車輪』 に、 『素敵』 と応えられる。

  始めは興味と好奇心だけのシンプルな塊。

  「それは欲望だ」 と言い切れるほど、実はそんなに欲深くもない。

  もっと曖昧で、流動的なものでいい。

  だけど 「好きじゃなきゃ続かない」 のは、習い事とおんなじ。

  そうなるのに理由がないように、そうなれないのにも理由はない。

  『北風と太陽』 のバランスなんだって。

  そんなことより、無味乾燥が続いていることの方が大問題。

  本当は今、思ってる以上に 「空席ナシ」 だったとしたら、どうしよう?

  ・・・こんな嘘つきな如月を、早く笑い飛ばしてしまいたい。




      sImage076.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# cf : “チベットにある煩悩の車輪” ・・・ 村上春樹 『1Q84』


posted by 蜜 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。