株主

2011年02月16日

しばらくお別れ? 成田空港サクララウンジ

 
おなじみの、


sP2150811.jpg
成田空港 JAL サクララウンジ。


そりゃあホームの本拠地ですもの、
環境・サービスともに、その充実っぷりは折り紙つきですが、


sP2150831.jpg
入口/受付からエスカレーターで一段下がった縦長フロアと、

sP2150832.jpg
そこに置かれたこれらも余所に・・・


目指すは、

sP2150816.jpg
一番お気に入りの場所。ここからの景色を望むべく♪


真っ昼間も夜もいいけれど、
夕刻の曖昧な空の色をバックに、並ぶ飛行機を眺めながらグラスを傾けられるカウンター。
この条件を満たせるなんて、かなり魅力的でしょ◎
そんなバーとか巷にそうありませんから。


いるだけでも楽しいその場所で、

sP2150821.jpg
いろいろ飲んだり、   ※お酒の充実はうれしい

sP2150814.jpg sP2150823.jpg
食べたり、、、   ※ゴハンの充実もうれしい

インターネットしたり。。。
(成田のサクララウンジ内にはPCの設置があり、こちらももちろん無料で利用可)



いくら長居しても飽き足りないだろうなぁ、きっと!!


成田まで行くのは遠くて本当に面倒だと思うけど、ここのラウンジは好き。

でも、去年の秋から羽田空港の国際線ターミナルが新しくなって、
「きっとあの しょぼかった ラウンジも立派になってるんだろうな〜」 と想像すると、
ここ最近、羽田⇔虹橋線からは縁遠い自分が恨めしい。
(繁忙期のマイル枠狙いなので極小なのよね…)


それにしても、
今年は星組修行がある = ANAに乗る から、
しばらくは JAL サクララウンジとはお別れ、となるかもしれませんね。

負けず劣らず評価の高い、ANAラウンジにも期待☆



* * * * * *



さて、
またもや残念ながらアップグレードがかからず、エコノミークラスで過ごす
少々退屈気味だった機内でのひと時に、一筋の光が。


sP2150835.jpg
食事の際に、なにやら見慣れない品が配られ・・・


『京風おばんざい弁当シリーズ』?


sP2150836.jpg
まぁ、なんてステキ♪♪


↑一口に言えば、つまり おつまみセット ですよ、これは!(笑)
JAL ってば、粋〜。

それになんか、いつもと違うこういう折り詰めに入ってるだけでも、
見た目で気分が上がるっていうか。
駅弁みたいな感じがして、“飛行機の機内食”という味気なさを見事に払拭してますよ◎


予想外の感動に、飲みたい衝動が抑えられず。
だって、こんなお弁当見ちゃったら、
「日本酒ください!」 って、つい言いたくなりません?w

ところが・・・

エコノミーでは、ビール・赤白ワイン・ウィスキーしかご用意がございませんって。
そうなると、
この おつまみ おばんざいに合うのは・・・・・・



sP2150841.jpg
ペットボトル入り白ワインしかないでしょう、例の…(笑)


でもね、

ごめんなさい。

今回もまた、先に謝っておきますね。



別に、そこまで言うほどマズくなかったみたい。。。



先日の浦東⇒成田線では、あんな風に書いてしまったけれど、
あの日はやっぱり、蜜の体調と舌が少しおかしかったんでしょうか。ですよね。
もしくは、この機体では保存方法が良かったか。
あるいは 『京風おばんざい弁当シリーズ』 の相乗効果か。

本当にごめんなさい。JALさん、みなさん。



↓というわけで上海に帰ってきたので、上海の最新情報はこちらをクリックしてGet♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
蜜さん、おひさしぶり。
羽田の国際線ターミナルのさくらラウンジに行って来ましたよ。
私のブログにも書いてありますが、明太子ごはん美味しかったです。
Posted by ムーゾン at 2011年02月21日 09:41

エアポートバー、いいですねぇ。




Posted by Sonny at 2011年02月21日 09:52
お久しぶりです!
ムーゾンさんのブログ記事の方、さっそく拝見しました。
羽田の国際線さくらラウンジもいいのですが、あら(クエ)鍋が羨ましかったです(笑)
Posted by >ムーゾンさんへ。蜜 at 2011年02月23日 14:29
でしょでしょう? だから蜜はここが好きです♪
Posted by >Sonnyさんへ。蜜 at 2011年02月23日 14:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。