株主

2011年01月31日

睦月の霙

 
       ash.jpg



  「 ・・・ 忘れろ。 」


  心に言い聞かせるために、
  寒さに震える唇から、ほんの少しだけ息を零すようにして呟いた。


  灰色の喧騒の街へ、ふいに降りそそいだ霙を合図に、その魔法はとけたんだ。
  だから、

  たった一瞬だけ空を舞って消える粉雪みたいに、
  「 忘れろ。 」

  忘れたくない気持ちを、忘れられない思い出を、あえて
  「 忘れろ。 」



  繰り返す四文字の吐息は、その先へ進んでいくための呪文。

  想いを馳せれば無条件に笑んでしまうほどの記憶、
  そんなものは封印しなくちゃ。これからもシアワセになるために。
  大事にしちゃダメだ。
  しがみついてちゃ、ダメだ。



  あの待ち遠しさも、幻のように過ぎた淡い夢も、
  祭りのあとに似た物寂しさも、ぜんぶ
  「 忘れろ。 」

  噛んだ耳たぶの冷たさも、熱さに眩んだ恍惚も、甘い余韻も、
  この苦い感傷をも、ぜんぶぜんぶ、
  「 忘れろ。 」



  忘れよう。



  ・・・だけどそれは、ほんのちょっとだけ、  切ない。





        sha_1101.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# cf : ドラマ 『結婚できない男』 第8話
 


posted by 蜜 at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参ったなぁ俺の気持ち言い当てられちゃって。俺のこと見てたの???
Posted by 石井 at 2011年02月02日 07:22
おれの詩だネ
Posted by TK at 2011年02月02日 09:30
見てました。    ・・・なんて(笑)
どこか共感いただけるようなところがあったのでしょうか。
自分一人だけのものだった想いが、誰かに共有されていく感覚(=共感)って、
なんだかおもしろくて不思議…と改めて感じちゃいました。
Posted by >石井さんへ。蜜 at 2011年02月08日 03:16
 
さぁ、どうでしょうね?(魔笑)
Posted by >TKさんへ。蜜 at 2011年02月08日 03:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。