株主

2011年01月25日

目覚めそうな「VAN GOGH」

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年冬 追記
    本記事でご紹介する 「VAN GOGH」 は、閉店しました。
    現在は 「garlic」 というトルコ料理店に変わっています。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



以前、globegameさん から、コメントでオススメを頂いた、


sP1170369.jpg
衝山路駅近くの 「VAN GOGH」 (永嘉路×安亭路) 。


globegameさんによれば、
「ここのカルボナーラは絶品!」 なんですって♪
そうと聞いたらもう、カルボナーラ好きを誘って早速行ってみないことにはね!



こちらの 「VAN GOGH」 は、
去年の10月にオープンした、わりとまだ新しいレストランみたいですね。

そういえば、コンシェルジュ等の情報誌で見かけていたけれど、
掲載写真からのイメージよりも、ずっと明るく鮮やかな外観にちょっと圧倒。。。
永嘉路のこの辺り、周りは結構暗いので、かなり目立つんです…。



そして、その店名通り、
フロアには画家・ゴッホの絵が飾られています。
入口のドアを開ければまず、かの有名な 『ひまわり』 がお出迎え。


sP1170371.jpg
広めの室内は、シックな雰囲気に陽気さが共存した、気持ちのいい空間。

バーカウンターに、赤いシートが目を引きますが、
窓際側の席は、のんびりと食事を楽しむのに適したテーブルになっています。



さて、ビールのお供に、

sP1170380.jpg
カルボナーラを待つ間、トルティーヤでもつまんでましょう♪

↑付け合わせのトマトサルサのディップがおいしーい。
ハラペーニョの辛さの際立ちが重要よね。これだけをおつまみにしてもいいわ(笑)



そして、お待ちかねの・・・

sP1170381.jpg
キノコとベーコンいっぱい! のカルボナーラは、


まずは一口
 ↓
その後、2人で
奪い合うようにしてたいらげ、即完食☆
という、

誠にウワサに違わぬ絶品カルボナーラでございました。。。



こういうことは本当に珍しいんです。

なぜなら、
蜜の好きなタイプのパスタは、カルボナーラ派じゃ全然ないから。
クリーム系よりオイル系に目がないんです。ペペロンチーノとか、ボンゴレビアンコとか・・・。

なので、いつもならフォークに一巻きくらい分けてもらえば、それでもう十分。


それなのに、
「VAN GOGH」 のカルボナーラに限っては、そうはいきませんでした。

なに、この美味しさ?!
何か隠された旨味が潜んでいるように思えるけれど、
その正体を吟味するより前に、どうにももう手が止まらない〜!!

・・・って感じなのです (笑)


カルボナーラがお好きな方はもちろん、
今までそれほどでもなかった方も、「VAN GOGH」 のは是非お試しあれ☆



--- <2011.3.16 追記> ---
久しぶりに訪れてみたら、
この時は↑これほどに美味しかったカルボナーラの味がすごくすごく落ちてました…(泣)
一体何が起きたの? というほどの残念感。
たまたまあまり腕の良くない料理人に当たってしまったんでしょうか・・・?
------------------------




sP1170382.jpg sP1170379.jpg

メインに選んだリブステーキは、
お肉は柔らかかったけど、ソースがちょっと甘すぎたのが残念な点。

「VAN GOGH」 は、
ビールやワインだけでなく、カクテルも一通り揃っていたので、
食後にバーへ移動したりしなくても、そのままここでゆっくり和むのも悪くない◎



sP1170384.jpg
珍しく(?)、ついデザートまで☆

フォンダンショコラ。

自分史上最高!と唸った 外灘・「Jean Georges」 のそれには及びませんが、
お値段を考えれば、これでも上々、といったところでしょうか。


とにもかくにも、
カルボナーラの驚きの美味しさが鮮烈すぎて、他への印象が霞んでしまうほど(笑)
また必ずリピートしてしまうでしょう。
今まで見向きもしなかったソースに、あぁ目覚めてしまいそう・・・。



--- <2011.3.16 追記> ---
今は、もしかしたらその美味しさが
だいぶ損なわれてしまっている可能性があります。
------------------------




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■LE CAFE LA NUIT VAN GOGH■
上海市永嘉路698号(×安亭路)
Reservations: 021-6403-0058


   ※2013年冬 追記
    閉店しました。現在は 「garlic」 というトルコ料理店に。





↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
いつも楽しく拝見してます!

VAN GOGH美味しそうですね!!

今度行ってみます

そういえばNOLITA(大沽路)にある

イタリアンが絶品という話を聞きましたが

行ったことありますか?
Posted by bei at 2011年01月26日 16:44
カルボナーラ好きなので、そそられます。
写真で見る限りではあまりクリームクリームしてないんですね。
最近、寒いから近場ばっかりで食べてるけど、たまにはちょっと足をのばさないと、ですね。
Posted by chinausa at 2011年01月26日 23:57
珍しくマトモなコメント、ありがとうございます。
でも・・・ そんなお名前で投稿なさると、こちらもお返ししますよ?(笑)

「VAN GOGH」は、とにかくカルボナーラは美味でした。
正直、リブステーキは……。だったので、
前菜やサイドメニュー、そしてパスタでワインを愉しまれることをオススメします☆

「NOLITA」って名前だけ。。。
情報ありがとうございます。試してみよっと。
ていうか、今度ご一緒しましょうよ?♪
Posted by >beiさんへ。蜜 at 2011年01月27日 18:44
カルボナーラ、お好きならぜひ召し上がってみて下さい♪
確かに・・・ 具もいっぱいと言った感じの、絶品カルボナーラでした。
chinausaさんのお口にも合うといいなぁ。

南京西路周辺(静安エリア)のお食事情報なら、もうchinausaさんに敵うものはないんじゃないでしょうか?!(笑)
Posted by >chinausaさんへ。蜜 at 2011年01月27日 19:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。