株主

2010年12月18日

「NEPALI KITCHEN」が好きなら十分

東京は五反田に住んでいた頃、
このお座敷ネパールDINING の狭〜〜い半個室に
もう何度お世話になったことか。。。

安い・おいしい・雰囲気いい の三大要素がそろった素晴らしさに気を取られ、
ネパール・インド・パキスタン の料理がどう違うのかはさっぱり無知だったあの頃・・・


・・・って、


それ、今も変わってないんですが。 (呆)



sPA263903.jpg
時は流れ、↑コチラは 上海 のネパール料理屋さん☆


残念ながら、ここは個室は用意されていませんが、

ssPA263904.jpg  ssPA263905.jpg
1階と、                           2階では、

かなーり雰囲気が異なるという、シチュエーション別の利用にも◎

1階の方がオシャレで、カジュアルなデート向き。
2階は座敷になっているので、まったりゴハンしながらくつろげる感じ。かな。



sPA263910.jpg
☆ エスニック風味のから揚げ + Tiger Beer = 嬉しくならないはずないコンビ ☆


s451465.jpg
毎度、頼まずにはいられないチーズボール♪ (Photo by. LingZhi)


そして、
から揚げにもチーズボールにも必ず添えられてくる、お決まりソース。

これが・・・
これはこれで1種のカレーなんじゃないですか?
並に、独立性ある美味しさ!


sPA263914.jpg
正直、こっち↑の本格カレーとの味の差… あんまりないくらい?(笑)


せっかくの本格ネパール料理屋さん。
サイドメニューの充実も嬉しいけれど、普段とは違うカレーを選ぶならば・・・

s451459.jpg
緑の色がなんとも激しい、、、   これもカレー?(Photo by. LingZhi)


これもカレーなんです。

でも、香辛料はほとんど感じられなくて、
クリーミーな舌触りと、ほうれん草のような青っぽい香りの方が印象的。



そこで一発、

sPA263913.jpg
スパイシーに仕上げられた骨付き羊肉のグリルで気分転換して、


s451462.jpg
ハウスワインを飲みながら、まったりしましょ♪(Photo by. LingZhi)


ここもまた、ワインがお手頃価格から揃っているのが嬉しいですね!


結局、
どこがどうでどうならネパールっぽい料理なのか、
ホントのところは未だによく分かっていないままだけど、

アットホームな空気が居心地いい 「NEPALI KITCHEN」 、
ここで食べて飲んで語らう時間が好き。

そう思えるなら、それで十分☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■NEPALI KITCHEN■
上海市静安区巨鹿路819弄4号(×富民路)
Reservations: 021-5404-6281




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。