株主

2010年08月01日

「Chateau Bacchus」に変わっても

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年3月 追記
    本記事でご紹介する 「Chateau Bacchus」 は、閉店した模様です。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



2010年7月の記事は、なんとか連日投稿 、数の面ではクリアしましたが、
最後までキャッチアップが間に合わなかったという・・・↓(泣)

先月は、ブログ1周年記念の月だったのと、
7月のうちに残しておきたい記事が数多くあったため、かなりムリをしました(ムリが出ました)が、
今月こそはこんな追いかけっこをしないで済むようにしたい!!

(・・・って書いてるそばから既に出遅れてますがー。苦笑)



早くアップしないと旬を過ぎてしまうネタ、というのも実は多くあります。
本記事でこれからご紹介するイタリアン・バーについても、
この暑い夏に向けた涼やかなメニューが旬のうちにお届けしたいと思います☆


* * * * * *


もとは 中山公園にあった「Cote d'Or」 が、
今年の初春に、法華鎮路に移転した際にはさっそく伺いました けれど、

実は今(というか5月からとっくに…)、新たに店名も変わってそこに在ります。


旧 : 「Cote d'Or」
     ↓
新 : 「Chateau Bacchus
(シャトー バッカス)


漢字で書くと 「酒神之城」 と、なんとも字からのインパクトも大!な同店。
蜜はここのワインやイタリアンが気に入っているので、
ずーっと、また行きたい行きたい・・・と思っていたのに、なかなか良い機会に恵まれず。



sP7222611.jpg
と・こ・ろ・が、ひっさびさに伺える絶好のチャンスが☆


7月末のある晩、ハンパな時間だったのですが友人に電話してみたところ、
「丁度↑ここで飲んでる」と言うので、大喜びで駆けつけました♪

写真の白ワイン PIO CESARE 2008 は、すでに残り1/3くらいでしたが、
その後、蜜が大変美味しく頂きました(笑)



さて。
中澤さんのお店 といえば、イタリアンも楽しまなくちゃ。

最近、夏バテも激しいので「さっぱりしたものを」とお願いしたところ、
今が旬!の冷製メニュー2品をオススメ頂きました。


sP7222609.jpg
1品目 : ガスパチョ(トマトの冷たいスープ)

夏に元気がない時、トマトの程よい酸味は本当に効きますよね〜。
ガーリックやバジル、オリーブオイルなども加えられて仕上がっており、
香りも味わいも言うことなし◎


sP7222610.jpg
2品目 : 桃とミントのカッペリーニ

↑なんて女性好みする組み合わせ&ネーミングなんでしょう…♪
と思いません?(笑)

お味の方もやはり、より女性にウケるのではないかと。
一工夫されて柔らか〜くなった桃の甘みに、ミントの爽やかさが絶妙に合わさって、
一風変わった、けれどとてもさっぱりした口当たりの良い冷製パスタでした。



夏を感じる美味しいイタリアン2品に、

sP7222612.jpg
芳しい香りが印象的だった赤ワイン PLANSEL SELECTA TINTO



・・・を合わせただけでは飽き足らず、



sP7222613.jpg
ここ最近のマイ・ブーム、ライチマティーニをデザート代わりに1杯♪


残念ながら生ライチを添えることはできなかったですが、
さすがは 「Chateau Bacchus」 (旧「Cote d'Or」) で差し出されるカクテル。
ここは間違いないのを知っていたけど、やはり
ワインだけでなく、美味しいカクテルまで堪能できるバーな特長も健在!!


辛めで… とお願いしたのもありますが、
ちょっと甘すぎる「Boxing Cat」のそれや、瑞々しさを愉しめる「Long Bar」のそれ
いずれとも異なる、かなりストイックにドライなライチマティーニ

少しずつ口に含みながら、ゆっくりと味わうのに相応しい。
蜜にとっては、まさに食後に頂くのにピッタリです。



元・バー「LILICOI」の頃から馴染みのある、優しい雰囲気の漂う空間で、
思い返してみれば、4ヶ月前、この友人とより親しくなったのもこのお店だったのでした。


重なり合う色んな偶然が、ぜんぶ自分の望み通りに充実する。
あぁ、こういう夜って最高。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Chateau Bacchus■
上海市長寧区法華鎮路877号 2階
Reservations: 021-5230-8522


※お店の公式ブログは コチラ をご参照。

   ※2013年3月 追記
    閉店した模様(移転等の情報については現在不明)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
うぁ!この細麺パスタはすごそぉ〜。
クリーミーな感じがすごく伝わってきます。
(あれ?サッパリ系だったらどうしよぉ〜)笑
Posted by Lingzhi at 2010年08月05日 03:46
ハイ、地雷踏んでまーす(笑)

クリーミーなパスタじゃございません。
もろ、サッパリ系でございまーす♪

写真が悪いのか文章が悪いのか・・・
伝わってないなぁ...(爆笑)
Posted by >LingZhiさんへ。蜜 at 2010年08月05日 17:14
メンボクないです。

モモの香りにミントの爽やかさで、クリーミーはないですよね。
寝ぼけてました。すみません。

しかし、見るたびに読むたびに、美味しさが伝わってきます
Posted by Lingzhi at 2010年08月05日 19:59
法華鎮路は近いので今度行ってみます。
と言いたいところですが、
宗教上の理由でビールが飲めなくなってしまったので当分表でのお遊びは自粛です。
Posted by 石井 at 2010年08月06日 07:27
いえいえ(笑)

それにしても、お酒やお料理の味わい紹介っていうのは、
簡単なようで難しく、実は悩みのタネ。
・通り一遍等な表現に偏りがち
・だから真意がうまく伝わらない
・しかも個性が出ない

もっと自分らしさや付加価値がなければね〜。。。
(ひとりごと、すみません・笑)
Posted by >LingZhiさんへ。蜜 at 2010年08月06日 10:12
宗教上って(笑) 改宗なさいましたか。
というかそれより、ショックですよね〜・・・ お気持ちお察しします。
このお店はワインが主ですが、それもやはりお体に障るものですかね?
Posted by >石井さんへ。蜜 at 2010年08月06日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。