株主

2010年07月06日

氷に惚れる「地蔵」

以前、お参りした記事を上げました、

sP6182350.jpg
古北路555弄の焼酎バー「地蔵」。


すっかり気に入ってしまって、
あれからも数回、詣でさせて頂いております。(どういう敬語? 笑)


【1】 6月中旬の某日

某所で飲んだ帰りの深夜。
12時を丁度まわった頃でも、「地蔵」はカウンター席は満席、という状態。
でもオーナー斉藤さんのご厚意で、一席だけ空けて頂き、

sP6182351.jpg
まずは芋焼酎 六代目百合 を飲んでいるうちに・・・

今度は、他のお客様がほぼ一斉にお帰りになってしまい、蜜1人に。(笑)


わーい。
斉藤さんと、きょんきょんの一人占めだぁ♪

(※すでに閉店時間が差し迫っているのですが・・・)


前回、「地蔵」の記事を上げた時にコメントを頂いたのをきっかけに、
このお店のmixiコミュの管理人でもいらっしゃる、ある常連さんと
メッセージをやり取りさせて頂く機会があり、
その際、その方が「ぜひ飲んでみて下さい」と教えて下さった芋焼酎2本を頂戴することに。

両方とも、非常に稀少なお酒なんですって☆


まず1本目。

sP6182353.jpg
鹿児島の田苑酒造 流川。

『紅芋の華やかで上質な香りとなめらかな味わいを実現しています』
といった触れ込みの通り、甘めで深みのある芳香の芋焼酎
こういうほっこりした味わいのものを、舌でゆっくり転がしながら飲むの、好きです。


そうして、気付きました。

sP6182354.jpg
焼酎バーなのに、この美しく丸い氷に。。。

たとえばシングルモルトを差し出されるなら、こういう氷はスタンダードですが、
洋酒を扱うバーでも全くないのに、この氷は・・・

そのことを口にすると、斉藤さんが、
「丸い氷は一番溶けにくいので、最後まで焼酎の味がなるべく薄まらないように」と…。


「地蔵」に惚れた瞬間です。


さて2本目は、

sP6182356.jpg
稀少の中の稀少のうちの1本だそうです。田倉。

しかも、

sP6182355.jpg
クチを空けるのは、蜜がトップバッターなんですって!!!

斉藤さんが、
「今から栓を開けて最初に嗅ぐ香りは、蔵元だけでしか味わえない貴重なものですよ!」
と仰って、蜜にその一升瓶を預けて下さいました。

その幸運な香りを胸いっぱいに吸い込んだ後、
田倉、頂きましたとも。

流川に比べると、今度はだいぶスッキリとした、辛口で洗練された飲み口。
同じような味わいが続いても面白くないですからね?
おかげさまで、すっかり利き酒気分で稀少な銘柄を堪能させて頂いちゃいました♪

こういうことができるのも、
取り揃えが豊富で、かつ熱いファンに支えられている「地蔵」だからこそ?



【2】 6月下旬の某日

またもや某所で飲んだ帰りの深夜。
12時をまわる前でしたが、この夜のカウンター席はわずかに空いていました。

その時の気分で曖昧に飲みたい味の芋焼酎をお願いしたら、

sP6282417.jpg
斉藤さんセレクトで差し出された 悟空の眠蔵 を美味しく頂き・・・


2杯目は、
以前飲んだ時に、その焼き芋のように甘くてほっこりした香ばしさが忘れられなかった

sP6292418.jpg
炭火焼安納芋

最後の1杯を飲み干してしまいました〜♪ (すいませーん。。。)


そして〆は、

sP6292419.jpg
蜜おなじみの(?)泡盛 春雨ゴールド で。

この夜のお通しだったシメ鯖と、
追加で頼んだモツ煮(←柚子七味をいっぱい振るのが蜜流☆)には、本当に良く合うお酒たち。

逆かな?
めくるめく美酒たちに良く合う、胃に沁みわたる粋なおつまみ、かな?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■地蔵■
上海市長寧区古北路555弄 B2楼101室(×仙霞路)
Reservations: 136-3646-3490




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
見事に旨い焼酎ばかりを飲んでいますね。
また珍しい焼酎が入ると思うので、
利き酒&評価をお願いします。

個人の好みですが、焼酎によっては
お湯割りが美味しい場合もあります。
是非試して下さい。


Posted by すか at 2010年07月09日 13:40
それは、すかさんと斉藤さんのおかげに他なりませんよ〜。
「地蔵」いつもありがとうございます♪って感じです。

ご一緒することがあれば、
もっとリアルにその時思ったままの感想を口にすると思うので、
そんな機会があればぜひ利き酒をよろしくお願いします!

お湯割り。蜜もたまにしますよ。
でも季節とか体調とか気分でしか選んだことなくて、
まさか銘柄で分けるなんて思いもよりませんでした。深いなぁ〜…。
Posted by >すかさんへ。蜜 at 2010年07月09日 14:06
はじめてコメントさせていただきます。 たまたまこのブログを発見し、聞きなれた名前の店がありましたので拝見させていただきました。 上海の焼酎バーは行ったことがなかったので次回は行きたいと思います。 旨いお酒にお気に入りの場所っていいですね。 私も早くお気に入りの場所を作りたいと思います。 
Posted by CZ at 2010年07月09日 16:35
上海のバーの名前で検索したらヒットしたこちらのブログ、楽しみに拝見し、飲み歩きの参考にさせていただいてます。

えー、春雨ですが、実は私の好物でもあり、上海に出張のとき、地蔵に寄ってはちびちびやってます。あまり減らさないでくださいね。斉藤氏によれば、しばらく再入荷の見込みがないそうなので、、、

ちなみに丸氷、わたしゃ出してもらったことがありません。良い焼酎にだけ使っているのですかね。あ、斉藤氏がお客を選んでいるのか(笑)
Posted by SI@beijing at 2010年07月09日 17:53
いったい何杯飲んでるんですか!

と思ったら2回分だったんですね(汗)
(それでも多いと思うけど・・・)

焼酎も丸い氷で出されたら嬉しいですね。
そして丸い氷で出されると、グイッって一気に飲み干さないで、じっくり飲みたくなりませんか。そうなれば身体にも優しい。
(グイッと一気に飲もうとする方が変?)

話は変わりますが、
買わないと言っていた「PRUCIA(プルシア)」、買っちゃいました。(^_^;)

来週末にある、友人の誕生会の二次会に持っていこうと思ってます。
酒の強さがバラバラのメンバーなんですが、飲み方としては、どんな飲み方がお勧めですか?
ストレート、ロック、水割りとか?
Posted by しうみん at 2010年07月10日 06:29
はじめまして!コメントありがとうございます♪

蜜はまだ住んで1年ですが、
以前に比べて上海の焼酎バーは格段に増えているそうです。
蜜も色々行きますが、芋焼酎の取り揃え・数は「地蔵」はかなり凄くて、しかも楽しいです。

ただ他にも“お気に入りのバー”はいくつもあります☆
これまでも色々と紹介していますので、もしご興味があれば過去の記事もご参考にして頂ければ嬉しいです♪
これからもよろしくお願いします。
Posted by >CZさんへ。蜜 at 2010年07月10日 21:11
はじめまして。コメントありがとうございます!
お名前がbeijingさんってことは、北京に在住なさっている方ですかね、きっと。
出張ベースでいらっしゃる上海の、「地蔵」にいらしてるなんて・・・お酒お好きそうな方ですね♪(笑)

> あまり減らさないでくださいね
あ、、、微妙に牽制が、、、w
蜜は何よりもまず泡盛が好きなんです〜。
1番好きなカリー春雨をハンドキャリーするくらい。。。
なので、普段はそういう時は沖縄料理居酒屋(「南風」とか)へ行きますが、
たまーに「地蔵」でも飲んじゃいます。すみませ〜ん(笑)

え、丸氷、そうなんですか?!
・・・じゃあきっと斉藤さんのご厚意で、
明らかに焼酎を味わうのが好きそうな蜜にサービスして下さってるのかもしれませんね?
ありがたく思わないと…。
Posted by >SI@beijingさんへ。蜜 at 2010年07月10日 21:35
えへへ♪
・・・でも、2回分とも、その前に別の所でそれなりに飲んだ後に寄ってるんですけどね...(笑)
丸い氷だとじっくり飲みたくなる気持ち、分かりますー!

ところで、PRUCIAお買い求めになったなんて☆
もぉ〜、しうみんさんったら(笑)

飲み方はそれぞれ、どれでも美味しいですが、
蜜は、キンキンに冷やしたのをショットグラスでストレートか、
クラッシュした氷でロックを頂いています。(両方とも「水土木」仕様)

丸氷ロックも、これに合いそう♪
でも一般のご家庭では用意するのが難しいですものねぇ。。。

他の美味しい飲み方については、
http://www.musashiya-net.co.jp/products/details1336.php
↑こちらなど、ご参考になってみて下さい。
お酒に弱い方なら、↑こんな飲み方なら一層楽しいと思うんですよ〜。
Posted by >しうみんさんへ。蜜 at 2010年07月10日 22:11
日本でブログで交流のあった方と初めて飲みに行って焼酎(銘柄すら忘れた)飲みまくり、久しぶりに記憶をなくしました。

焼酎飲みすぎるとブラックアウトする私。
これから焼酎はロック2杯で、あとはウーロン茶にすることをかたく誓いました。

でもおいしいんだよな〜ついつい・・・。
Posted by 石井 at 2010年07月11日 10:16
通勤ウォーカーさんとのですよね?記事読みましたよ♪
楽しそうだなぁ、いいなぁ〜って思ってました。

今度、蜜ともご一緒にいかがですか?☆
・・・あ、でも@上海だとポコちゃんに遠慮されて難しいかしら?
あと、蜜と行くと焼酎ロック2杯までじゃあ許されないと思いますけど…(笑)
Posted by >石井さんへ。蜜 at 2010年07月11日 13:58
あるお店(バーです)開店1周年祝いとしてキープしてある焼酎が2本置あるんだけどずっと放置しっぱなしなんですわ。

いかがでやんしょ!
皆さんで記憶なくしません??(笑)

Posted by Lingzhi at 2010年07月12日 00:37
それ、乗った☆(笑)
いいですね〜!

・・・って、そのキープされてる焼酎、飲んじゃっていいんですか? ←やる気満々w

Lingzhiさんのご都合がよい時にぜひ誘って下さい〜♪
Posted by >LingZhiさんへ。蜜 at 2010年07月13日 07:44
すかさん
というかたは
>また珍しい焼酎が入ると思う、
の発言をみる限り地蔵スタッフさん?
ならばまえから
聞きたかったことが・・
地蔵さんは全部ハンドキャリーとの噂のわりにあんま安くないのはなぜ?
ハンドキャリーならもっと値段さげてよー
Posted by よこた at 2010年07月14日 19:23
はじめまして。コメントありがとうございます。

差し支えのない範囲で蜜からご回答しますと、
すかさんは「地蔵」のスタッフさんではありません。常連のお客様のお1人です。

また、そのような噂とお値段のことについては、
蜜には詳しくは分かりかねます。。。すみません↓
Posted by >よこたさんへ。蜜 at 2010年07月15日 02:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。