株主

2010年06月19日

「水土木」で過ごすいくつかの夜

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2011.06.13 追記

    本記事でご紹介する 「MIZUTOKI(水土木)」 は、
    残念ながら、6月11日付けで女性店長が業務を離れられたことにより、
    それ以降は、閉店もしくは同店の業態・雰囲気等が異なる
と思われます。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



なんとなくまだ帰りたくない時、
やるせない時、
もうちょっと酔いたい時、

相変わらず気まぐれに、時折ふらっと立ち寄っています。

sP6182361.jpg
虹古路のバー「水土木」に。


色んなお付き合いや予定の合間を縫うように、
生ぬるい夜風が肌に心地よい初夏のいくつかの晩、あの低い入口をくぐっています。

mizutoki_56_3.jpg


とある夜は、
お気に入りの芋焼酎カクテル「SLOW LIFE」だけを何杯か飲んで、
荒れた胃を落ち着けて帰路につくこともある。

またある夜は、
企画モノや期間限定のお酒を目当てに訪れることもある。

飲み物は何でもいいから、なんとなく店長のねえさんと話したいだけの夜もある。


sP6042206.jpg

mizutoki_56_5.jpg

その時に飲みたい気分の赴くまま、好みだけをねえさんに伝えて、
オススメしてもらった銘柄を愉しむ夜もある。

「なんか香りが良くて美味しいのを」

とお願いして差し出されたのが、写真上の「兼重」芋
「次は、甘くてまろやかな感じのを」
ということで選んでもらったのが、写真下の「百秀」


・・・カクテルやワインとおんなじで、
相変わらず“飲む専門”、プロに頼りまくり・甘えまくりの蜜の飲み方です。。。



はたまた別の夜、
1軒目でマッコリ、2軒目で芋焼酎飲み比べ... を満喫してきた後で、
気分は洋酒に傾いているというのにもかかわらず
メインは焼酎である「水土木」へ、寄るべくして寄りました。(笑)


「芋はもう十分だわ…」と呟くと、

mizutoki_56_6.jpg
ねえさんが冷凍庫から出してショットグラスに注いで下さった、麦焼酎。

銘柄を失念してしまいましたが(失礼!)、
度数が高いという話で・・・
確か、蜜の大好きな37度の麦焼酎「天つ風」を上回ったような。
だから冷凍してても凍らないとか。

「天つ風」のようにクラッシュでなく、これは
ショットグラスでストレートが1番よ、というオススメに従って
くっとグラスをあおると、芳しい風味とともに喉の奥を燃やす熱い余韻が…。

あぁ〜、こういうお酒ってやっぱり美味しいですよねぇ!


ねえさんとの気取らない会話でリラックスする夜更けには、最適な感じ。


smizutoki_56_1.jpg
けれど喉も渇いて洋酒も欲しくなってきたし、お次はついにウィスキーハイボール。

この時、添えてもらったおつまみ珍味が良い味すぎて、目を瞠りました。

写真を拡大すると、

smizutoki_56_8.jpg
チーズにアンチョビが乗っているわけですが、

このチーズの食感が素晴らしいから、特別に美味しいんです♪


ねっとり系とは正反対の、シャクシャクとした歯ごたえのいいチーズ。
噛むとキュッキュッと音がするくらい。味は濃いのに。
こんなの初めて食べた!

あまりに感動したので、ブランド聞いちゃいました。

mizutoki_56_7.jpg
そしたらねえさんが、「ブログでは名前は秘密でね♪」って(笑)

これは、クセになる逸品!!
チーズの盛り合わせをオーダーすると、その中に並べられる一品だそうですよ。


それにしても、
なんでこんなにチーズとアンチョビって罪なくらいのベストコンビなのかなぁ〜...

小さい頃に、親から
「お菓子あげるって言われても、知らない人についてっちゃダメよ」
と注意されてちゃんと守ってきたけれど、

「美味しいお酒とチーズとアンチョビがあるよ」
って言われたら、思わず激しく心が揺らぐわ。
大人になった蜜には、逆にキケンすぎる誘い文句(笑)



sP6182363.jpg
いつの間にか夜が明けて、朝日の差し込む「水土木」のソファ席。


魅力の尽きないこの「水土木」、
7月からは定休日が 火曜 ⇒ 日曜 に変更になります のでご注意を。

そしてその7月には、
もしかしたら魔法のように衝撃的なアノお酒が堂々お目見えするかもしれない・・・?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MIZUTOKI(水土木)■
上海市長寧区虹古路130号(×芙蓉江路)
Reservations: 150-0176-9536

※お店の最新・お得情報は、コチラの「水土木」ブログから!




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


この記事へのコメント
なんだか飲みに行っているというより、家に帰ってるみたいな感じですね。文章からもくつろいでる感が伝わってきますし・・・

しかしね〜 いつの間にか夜も明けてって、

実は今朝、友人宅で同じような状況だったんですが、おかげさまで夕方まで寝てた挙句、胃と肝臓が悲鳴を上げて、数日間は禁酒の予定です。
Posted by しうみん at 2010年06月20日 21:24
あ、そうかもしれませんね…。第2の家かも。
色んなバーに飲みに行くし、色々行きたいけど、
どこか1つ、こんな“心の拠り所”みたいなバーができると
安らぐというか幸せなもんなんだなぁって実感してます♪

朝まで飲むと、そりゃあ蜜だって眠いし胃も肝臓も疲れてますよぉ。
でもなぜか、よく分かんない充実感?達成感?があります(笑)

さてさて。しうみんさんが数日間も休肝日を作れるかしら…?
(でもお体はおだいじに☆)
Posted by >しうみんさんへ。蜜 at 2010年06月21日 01:13
昨晩(6/20 sun.)、男性お二人でご来店され、カウンター席にお座りになったお客様へ

携帯電話をお忘れだそうです!

※ご来店前に店の場所問い合わせのお電話をかけてお越しになった方々のお一人様で、
2時過ぎにお帰りになった方とのこと※


店長から一報を受けまして、
もしかしたらこのブログをご覧下さっている方かもしれないと思い、ここに記しました。

お店に保管されてありますので、ご連絡をお待ちしています!!
Posted by 「水土木」へ携帯電話をお忘れになった方へ。蜜 at 2010年06月21日 18:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。