株主

2010年04月30日

卯月の雨

 
ame2.JPG



          分からない素振りをしましょう。

          ただ軽やかに笑んで、流してしまいましょう。

          傷ついていないふりをしましょう。

          心を守るために、思考を停めるようにして眠りましょう。

          揺れる想いは隠しておきましょう。

          儚いものに頼る本音は秘密にしておきましょう。

          消えない寂しさは口にせず、紛らわしてしまいましょう。

          涙は、卯月の雨に濡れてごまかしてしまいましょう。

          追い詰められないようにしましょう。

          一箇所に固執して、立ち止まらないようにしましょう。

          胸が痛すぎても、振り返らないようにしましょう。

          苦しくなる前に、解き放たれてしまいましょう。

          この虚構の夜を、蝶のように泳ぎましょう。

          花を見つけたら、甘い蜜を吸いましょう。

          時おり仕掛けられた蜘蛛の巣に、わざとかかってみましょう。

          罠に流され、網に溺れて、一瞬の快楽を待ちましょう。

          けれど撒いて散らした鱗粉は、後に何も残せないことを悟りましょう。

          それでも移ろって移ろって、その先にあるものを見極めましょう。

          刹那を繋いで、永遠に似たものに騙されてしまいましょう。

          虚無感など、続く余韻で埋めてしまいましょう。

          本当に求めていたものなんて、もうこのまま忘れて
          早く楽になってしまいましょう。




spider.JPG






にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。