株主

2009年10月25日

「Bali Laguna」へ行っても。。

待ち合わせに向かうまでの間に、いろんなことを逡巡しました。 自分でこうと決めたことを、うっかり破ってしまわないように。 ・・・それにしても、上海の夜はだいぶ冷えるようになってきましたよね もともと薄着が好きな蜜にとっては、洋服選びが難しくなってくる時期です。 静安寺の駅から静安公園へ向かいます。 「Donuts King」の奥へ進もうとすると、一見暗めな(ライトアップされてるけど) 街路樹の並木通りに入りますが、それは気にせずそのまま進んでみると・・・ sPA230348.jpg 急に見えてきました! 池に映える灯りの美しいレストランが sPA230349.jpg 街路樹通りを右にそれる小道があるので、そこを入って進んだら、もう入口。 Bali Laguna」でお食事です オープンテラス席があってアジアンな料理が頂けるお店といったら、 ここか、あとは「COCONUT PARADISE」くらいしか思いつかず・・・ ただしコチラ、夜のテラス席はドリンクオンリーなのでご注意を というわけで、食事をする私たちは地下の席の窓際でした。 sPA230350.jpg ライトアップされた池に面した窓は大きくて眺めがとてもキレイ。 ssPA230352.jpg sPA230351.jpg フィリピンのビールと、お料理はインドネシア代表料理?を... (蜜が頼んでいないので詳細不明 ほとんど会話の方に集中していて、お味はそんなに印象に残っていません まぁ普通に美味しかったです。やっぱりこのお店は雰囲気勝ちかな? 食事は早々に切り上げて、ドリンクを持ってテラス席へと移動してみました。 sPA230353.jpg sPA230354.jpg さすがの雰囲気です。ステキ ここが上海の、静安寺だってことを忘れてしまいそうです。 リゾート気分になれるというか、周りもとても静かなので落ち着く場所でした。 そして、ここのカクテルは (意外にも) 結構濃くておいしいですよ! 数多あるなんちゃってバーで飲むよりずっとちゃんとしたお味で、これは予想以上♪ それを、この景色と雰囲気で楽しめるんですから、また訪れたくなる。 でも・・・ あと少ししたらもう、 ヒーターの置いていないオープンテラスで夜の時間を過ごすには 寒くなってきちゃいますよね... それが冬の悲しいところ。上海の冬、冷え込みそうですもんね。。 寒くなるのって、色んなことが寂しくなりませんか? それを、人肌恋しくなるって言う人もいますよね。 蜜にとってもそう思うところはあるけど、それよりもなんとなく 全体的に自分が「閉じた感じになっちゃう」ところが悲しいです。 洋服も、夏のように開放的なままではムリで、着込まなきゃいけない。 それが鎧というか心の枷のようで、思った通りに大胆には表現しにくくなってしまう。 体も縮こまりがちになりますしね。ブレーキみたい。 だから、蜜が蜜らしくいるのはどっちかと言うと春・夏が多い(かな?) でもまぁ、もちろん、冬には冬の良さがあるんですけどね 冷たく澄んだ空気を吸うと、自分が新しく浄化されていく気がする。 身を寄せて、あっため合いたいような感情が生まれる。 孤独感が募るから、少しは優しい気持ちが… 高まる?(ことを期待する) あぁ今年の冬は、このまま変わらず Aggressiveで、Hotで、 心はあったかいと実感できるいい1シーズンにしたいな。がんばろう! * * * * * * ガッと抱いて さらってくれたらいいのに つめたくしないで あなたの一言が 私の一日を天国にもだいなしにもするんだから ちょっと んー 情けないけど つめたくしないで たった一言で 舞いあがれるんだから ・・・ううん、勘違いしてたって分かったわ。 つめたくていい。別にそのままでいい。だから、ただ ガッと抱きしめて 私を さらって… ――『つめたくしないで』 miwa yoshida *:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:* ■Bali Laguna■ 上海市華山路189号 Reservations: 021-6248-6970 ↓クリックして下さると嬉しいです♪ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。