株主

2009年07月17日

「Da Marco」のカプレーゼをテイクアウトする日常。

フレシネ(Freixenet)
日本にいる時、どれほどお世話になったことか。
柴咲コウが好きというのもありますが、なんか親しみやすいんですよね〜。

東京なら、結構どこでも売っていて、お手頃でしかも美味しい。
時々、他の伊・仏・米・豪などのスパークリングワインが値引きされている時に
浮気しちゃっても、やっぱりこれに戻っちゃう。
蜜にとって、「冷蔵庫に1本あると安心♪」な日常ワインでした。

・・・あれあれ? ブログのタイトルと話が噛み合わないゾ。。。



今日は体調があんまり良くなかったので、おうちでのんびり。。
こういう夜は、「Da Marco」 のカプレーゼをテイクアウトして、
お部屋でスパークリングワインを飲むのが好きです。


sP7170519.jpg
カプレーゼは、48元。これにパンも付いてきます。


Da Marco」 は、上海ではよく『No.1イタリアン』と謳われ、好評ですよね〜。
実は、蜜のおうちのとても近所にあるので、
以前(GW前の4月末でした)、初めて上海を訪れた時に、

大雨なので仕方なく入ったイタリアン

だったのです・・・(笑)  ※ファンの方ごめんなさい。


いえいえ、でもでも、美味しいなって思ったんですよ?
だからそれ以来、ご近所なのをよいことに、逆にテイクアウトばかりしてしまいます。
(もし今度、また 「Da Marco」 でお食事したら記事にします)

いつも大体混んでいるお店のためか、テイクアウトまでちょっと待つけど、
その間に、カウンターにある3〜4種類のアペタイザーを自由につまんだり、
プロセコをグラスで頂いたり
できる場合もあるので、飽きない。



ちなみに、このワイングラスは、上海で買ったものです。意外な(?)所で。
古北の、「古北鑫茂購物中心」の中の食器屋さんで、たまたま。
写真の赤色とペアで、緑色のも買って、2つで40元ちょっと。
こういう、巡り会ったようなお買い物ってうれしいですよね〜♪

※ 2010年 追記 : この↑食器屋さんは、その後閉店してしまった模様です ※



今夜頂いているのは、フレシネ カルタネバダです。
本当は、コルドンネグロが1番好き。だけど売ってなくって・・・



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。