株主

2014年01月03日

貴方なら、上海ラスト3日間をどう過ごしますか。

 

蜜の旅立ちの日は、その翌週・月曜日の午後 と決まっていました。



◆ 3日前 : 金曜日 ◆


lao.jpg
ずーーーっとお世話になってきた中国語の先生に、

HSK の成績証明書のコピーを手渡しながらお礼をしてきた、その足で、


最後の “蜜かけきなこ会” へ。

sIMG_5417.jpg sIMG_5419.jpg


ますかけ氏 が、とっくに記事にしてくれているので、
あえて蜜からは詳細を述べませんが、

「潮汕砂鍋粥館」 (静安店) の、干し貝柱を入れたお粥の味。
これが、本当に大好きだったもので。


そして最後の最後に、いつものこの飲み仲間3人 :
ますかけ氏きなちゃん & 蜜 で、ゴハンを囲む機会をどーしても作りたくて。


・・・と言っても、この夜やったことは、


sIMG_5573.jpg sIMG_5574.jpg
ジャカルタ巻き? とかして遊ぶ、みたいな?w  ※ ジャカルタのイメージね、イメージ


相変わらず、さしてしんみりすることもなく (笑)
いつも通りフツーに楽しいって方が、なんだか次もすぐに会える気がしてくるよね。


・・・それでも、なんとなく別れ難くて、
お粥の後、アテも無いのにデザート食べに行こう! と徘徊して、
結局マックしか開いておらず、パイとか買った後、
思いっきり店内の階段にホットココアぶちまけたのは、紛れもなく蜜ですw





◆ 2日前 : 土曜日 ◆


sIMG_5559.jpg
上海百切隊の、蜜の送別コンペ でした (涙)


これまで、同サークルに長く所属してきた集大成として、
是非とも自己ベストを更新したいところ!!


・・・でしたが、数打及ばず orz
ここ最近の自分の実力程度の成績に終わりましたが、
それでも 3位入賞 することができたので、まぁヨシとしますw
※ 百切隊・独自の特別ルールによる順位付けの結果



sIMG_5569.jpg sIMG_5570.jpg
写真左 : サークルで蜜と一緒に頑張ってきた、一番の友達♪ J子ちゃん が1位! めでたい!!
写真右 : 百切隊では、 O先生Tキャプテン(夫妻) に、これ以上なくお世話になりました…。




sIMG_5581.jpg
お餞別に特別プレゼント ☆ 先生から 45度のチッパー (蜜の身長に合わせた仕様!)
みんなからは、 Munsingwear の小物バッグと手袋を。 ずーっと大事に使わせてもらいます!!




蜜と百切隊との馴れ初めは、遡ること3年半前、2010年6月ごろ。

グリップも握ったことがなければ、ゴルフへの興味もほとんど無かったけれど、
飲み会が楽しかったので参加を続けていた不届き者でした (苦笑)
それでも、ここで素晴らしい仲間に沢山出会って・・・


2012年の夏、
J子ちゃんからの 「蜜さん、一緒に頑張ろうね」 の一言がきっかけで、
その頃とても苦しんでいた悩みから逃げるようにして練習に励み、
本気出して頑張っているうちに、すっかりゴルフが大好きになってしまいました☆


(今まで超不真面目だった生徒が、突然ちゃんとレッスンを受け始めても、
 何も仰らず常に良きご指導をして下さった O先生、
 「最近上達してきたね!」 と温かいお声をかけ続けてくれたメンバーの皆さんには
 心から感謝しております。本当に毎度有意義な練習日でした。)



新たな趣味が増えたら、人との輪もさらに広がって、
2013年は、周りの方々とのご縁にとても恵まれた1年を過ごせたなぁ、と。


そのラストには、

sIMG_5562.jpg
こんなに沢山の方々に囲まれ、温かい送別会を開いて頂き・・・ もう感涙 たらーっ(汗)


2009年の夏、上海に来てすぐ、
知り合いすら誰一人いなかった孤独な気持ちを、蜜は今でもよく覚えています。
それから4年半後、これほど多くの友人たちに見送って頂けるなんて、
あの頃は想像もつかなかったというのに。


蜜がお酒を好きでなかったら。
飲み歩いた記録をブログにまとめてこなかったら。



もしかしたら、ゴルフにハマるようなきっかけを得ることもなく、
百切隊の存在も知らず、上海生活を鬱々と過ごすだけに終わっていたかもしれない。
飲むのが取り柄だけでは限界があり、新しい世界も拡がらなかっただろう。


自分から、たった一歩だけ何かを始めてみる。
それによって、考えもしなかったような大きな悦びに繋がってゆくこともある。



・・・そういうことの大事さを、身を以って教えてもらったのが、
4年半いた上海での経験から得た実りの1つだったかもしれません。
これからまた別の国へ移り住むにあたって、
どんな環境に変わっても、また一から幸せを掴んでいける可能性は必ずあるはずだ、と。





◆ 1日前 : 日曜日 ◆


【 小物市場 「福佑門商厦」 で、お安く手に入る雑貨を買いだめ 】

あ、、、 写真が無い (汗)
欲しいものが数点あったのですが、それらはいずれも買わず、
結局、わざわざ荷物になるような 90元ほどの洗面所周りのグッズ等を購入。
(ただでさえバゲッジが重量オーバーしそうな中、超悩んだ末に…)


# 余談ですが、この前週に、
  【 お茶市場 「天山茶城」 】 内にある贔屓のお店 : 「茶叶季节」
  にも寄って、いっぱい試飲しながら大量に茶葉をゲット♪



布市場 「南外灘布市場」 に、オーダーワンピを取りに行く 】

sDSC01371.jpg sDSC01373.jpg

1週間前、滑り込みセーフで2着オーダーメイドしておいたものを、引き取りに。
ジャカルタで着ることを想定しているため、
こんな真冬に、ノースリーブと半袖を1着ずつ作ったという♪

いずれも200〜250元ほど。
こういう布市場的なお店って、インドネシアにもあるのだろうか??



【 蜜が、上海で最も愛した小籠包 「麟籠坊」 食べおさめ 】

こちらも、とっくに ますかけ氏が記事にされて ますね〜。
日本へ帰国する1日前でバタバタし、蜜の予定がおしていく中、
時間を合わせて、 最後の上海小籠包満喫タイム に付き合ってくれました♪


ご存知の通り、蜜の一番の大好物なものでして、
この地にある至る所の小籠包を食べ歩いてきた自負も (若干w) ありますが、


sDSC01163.jpg sDSC01160.jpg

麟籠坊」 の純鮮肉小籠 (12元)
以上に、安くて絶品!の小籠包はない
 と断言しちゃいます☆



上海風とは思えないような薄皮の繊細さに、
これは THE・上海風と言える、餡のゴロゴロした食感 & 透き通って雑味のないスープ。
そして、12元というローカル価格。

なにをとっても 満点合格 です◎



・・・どうやら、 ますかけ氏の賛同はそれほど得られなかったようですが (笑)
個人的には、 「麟籠坊」 の葱油面 (5元) もまた、かなりの美味かと。


上海で、蜜が最も愛したローカル小籠包店でした。
どうしても食べおさめておきたい!!
っていうワガママにお付き合いして下さって、どうもありがとうね。ますちゃん 黒ハート




↓あと1記事だけ、上海ブログランキングに参加します。 応援クリック 感謝しております♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ 外灘の、こんなイルミを目に焼き付けておきたかったのに・・・ PM2.5 のせいで霞んでよく見えず断念w
 


*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■潮汕砂鍋粥■(静安店)
上海市静安区新闸路868号(×石門二路)
Reservations: 021-6253-7779

■福佑門商厦 / 福民街小商品市場■ ※小物市場
上海市黄浦区福佑路427号(×河南南路)
Reservations: 021-6469-6128 / 021-6336-7376

■天山茶城■ ※お茶市場
上海市長寧区中山西路520号(×玉屏南路)

■茶叶季节■ ※お茶屋さん
上記・天山茶城内 1059-1060号
Reservations: 021-5253-1246

■南外灘軽紡面料市場■ ※布市場
上海市陸家浜路399号
地鉄4号線・南浦大橋駅3号出口を出て、陸家浜路を北へ進み、
道なりに西へ進むと右手にある、大きな “布” の文字が目印。徒歩7,8分。
Reservations: 021-6377-2236

■麟籠坊(麟笼坊特色小笼包)■
上海市盧湾区建国東路10号(×肇周路)
Reservations: 021-6386-7021

 



posted by 蜜 at 17:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。