株主

2013年12月31日

師走アンコール

 


自ら 『アンコール』 と書くだなんて、

勘違いと、おこがましいにも程があるのですが、ゴメンナサイ! (苦笑)

語感でタイトル付けてみただけです… なんとなく。



本当は、2013年の師走のうちに、

この 『上海大夜総会』 の幕引きをするつもりでした。

ところが、日本へ一時帰国してみると、

次なるジャカルタ生活の準備や、年末年始の行事に忙しく・・・

ちっともブログと向き合える時間が取れず。



どうしても最後まで書ききりたい記事が、あと2つだけ残ってしまって。

その上、皆さまに是非ともここでお知らせして終わりたい、

第2ステージ : “ジャカルタブログ(仮)”

の開設も、大幅に遅れてしまっているので。



もう諦めてハラをくくり、

年の瀬のごあいさつを先にいたしてしまおうと。

残すところ2記事だけ、新しい年の初めにまわして、ゆるゆると。

その名残り惜しさを 噛み締めるように。





sDSC00578.jpg




2013年は、蜜にとって 完全なるオーバータイム でした。

その延長戦の時間をも終了する、上海生活の最後の最後まで、

お世話になった数多くの皆さまへ、

心からの感謝と御礼を。



2014年も変わらず、蜜を応援して下さったら何よりです♪




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ

posted by 蜜 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

これが最後の上海バー記事:古北路555「SPACE」

 
2009年7月から始めた、当ブログ。

元々は、主に 上海に数あるバーを巡った記録をまとめたものを作りたくて、
それを中心に、これまで4年半の間、書き続けてまいりました。


と言っても、色々な兼ね合い(?)もあり・・・
それから蜜自身、諸事情で筆が止まったりしてしまった時期なども経つつ・・・


[frame29170945]201312bar99.jpg


↑ これは、
「上海大夜総会」 の左サイドバーに、カテゴリ別の一覧を設けているのですが、
当サイトの主題でもある “バー” の記事数が、 99件まで溜まった
ことを示しています。



本記事で、 100件目となります。


そして、これが最後の、蜜からお届けできる上海バー情報となります。


本当はもっとご紹介したかったお店が、まだ幾つもあります。
書ききれていない場所も多く、心残りなのですが…
だけど、もう時間切れ。

ちょうどキリ良く、100件。 それもいいのかもしれません。



†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



12月12日 (木)

いつもの 上海ゴルフサークル : 百切隊 の、毎週1回の練習日。
けれど、蜜にとっては、
これまで約3年半にわたりお世話になってきた同レッスンとも、ついにお別れになる夜。


sIMG_5555.jpg
百切隊の存在は、蜜の上海生活にとって、ものすごーーーく貴重な定期的サークル活動でした☆


ただ、その2日後に、蜜の送別ラウンドが予定されていたので、
これで完全におしまいってわけではなく、
いつも通りにワイワイ飲みながら、ゴルフ話などでも盛り上がり〜の、


IMG_8077.jpg ますかけ氏のブログ より写真拝借
なんとなく冬の百切隊といえば… な、
「妃香酒館」 で、肉汁餃子その他を堪能し〜の。




でも、 「妃香酒館」 を出た帰り道、やっぱりなんか離れ難かったんだよね…。
そして一部のメンバーに、
「せっかくだから一杯だけでも行こう」 と言って下さる方もいて♪



sDSC01145.jpg
古北路555内に並ぶバーの1軒 「BAR SPACE」 に、軽く立ち寄ることになりました☆


sDSC01144.jpg
スタイリッシュな照明の看板を横目に、オシャレな螺旋階段をのぼると、


sDSC01143.jpg
日本人のバーテンダー & スタッフさんが笑顔で出迎えて下さる、品の良い空間が。


sDSC01142.jpg
ゆったり寛げるようなソファシートが贅沢に配置されて、落ち着いたラグジュアリー感も十分。


sIMG_5557.jpg
こう写真を撮ると、まるでホームパーティーで友人宅へ伺ったみたいでしょ? (笑)


このソファに身体を沈めながら談笑していると、自然と緊張もほぐれるといいますか。
(って、そもそもご一緒しているメンバーが今さら肩肘張るような間柄じゃないけどw)


気が緩みすぎたのか、つい会話に夢中になって、

sDSC01141.jpg
飲み干した後のカクテルの写真しか無いという大失態。


蜜としたことが・・・ 不覚です。


え?
これが、記念すべき最後のバー記事 : 100件目の締めくくりで、
本当にいいんですか??



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BAR SPACE■
上海市長寧区古北路555弄(×仙霞路)
虹橋華庭6号棟 103B室
Reservations: 021-5206-6397





…あ、どうやら、これでホントにおしまいみたいですw



いや、本音をいうとですねー・・・
最後の思い出に、外灘のバーとか? (ベタだけど) 行っときたかったんですよ。
でもねー!!
あのねー にっくき PM2.5 のせいでねー
別件でタクシーで横切った時に眺めた外灘が、もう真っ白に霞んでて。諦めたの、泣く泣く (涙)




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑あと僅か、上海ブログランキング参加します。 最後まで応援クリック ありがたいです♪
 


2013年12月28日

…で、趣旨は何だったの?送別オフ会??「BELGA」

 
次記事でご紹介〜と予告しておきながら (するする詐欺?w)
なかなかブログに間ばかりが空いてしまう・・・

でも最後までちゃんと書き残したい!!


というわけで、
ブロガーさん達の愛あふれる上海オモイデ品々♪ を頂いた、嬉しい夜のお話デス。



12月の上旬、

sDSC01109a.jpg
元は 「MISTRAL」 というスペインバルだったのが、ベルギー料理店に変わった 「BELGA」 へ。


復興西路133号にある、この 「BELGA」 は、
今年9月に、あずきさんが記事にされて いまして、毎度の “すかさずブックマーク” ♪

だってね。。。


『 1メートルビール 』  ※ 夏の 「FLAMEN HOT」 ブロガーオフ会を彷彿とさせる…

  

『 ムール貝 フライドポテト付き   ※ ただ単に、蜜の大好物


が、一度に愉しめるお店だっていうんですよー?!
ベルギー万歳!!  ← ?




てなわけで、
いつか (蜜が上海にいるうちに…)
夏の 「FLAMEN HOT」 ブロガーオフ会 のメンバー皆さんを集めて、
「BELGA」 でまたビール飲めたらいいな♪

みたいなことを1人で勝手に思案 (だけ) していたら、
時の流れは無情にも早く、
あっという間に自分が見送られる季節になってしまい、慌てて同店をリクエスト。
※ いつも chinausa さんに取りまとめ丸投げしてる蜜なのです…(苦笑) 感謝しております!!



で、そのメンバーといいますのが、


sIMG_5539.jpg
ジャ○ーズ ×  ジョニーズ   な男性陣の皆さま 黒ハート


 ・ 『Walking in China』 chinausaさん
 ・ 『冒険王ムーゾンの軌跡 from上海』 ムーゾンさん
 ・ 『両ますかけ男の平凡なる日々・・・ in 上海』 ますかけさん
 ・  あずきさんの相棒?! 愉快な仲間サマ



sIMG_5543.jpg
A K ・・・ B じゃなくて M な女性陣たち 黒ハート


 ・ 『あずきビール in 上海』 あずきさん
 ・ 『出不精きもこ、今日も元気で家にいます in上海』 きなこ☆ちゃん
 ・ 上海大夜総会』 蜜




ブログを通じて、蜜と仲良くして下さった大切な方々と☆



sDSC01058.jpg
最初の最初こそ、しめやかにシュワシュワ系ワインで乾杯しましたけどー・・・



sB_kanpai.jpg

すぐにコッチへw      イェーイ♪



sDSC01077.jpg
これが 「BELGA」 お目当て・其の一 : 1mビール!


えーと・・・
この美味しかったビールに関してのご説明は、
その道のエキスパートでいらっしゃる あずきさん にお任せすることとして (オイ!笑)


ここでは、

sDSC01080.jpg
1mビールを、舐めるように撮りまくる ますかけ氏 の様子をお楽しみ下さい。


sDSC01064.jpg sDSC01066.jpg
お料理の、キレイな写真とご紹介については、 ますかけ氏のブログ記事 をご参照下さい。


・・・べ、別に 手抜き してるワケじゃないですからねっ!
蜜の、当記事では、
この後にもっとご紹介したいお写真が山のようにあって長くなるから、ですよっ (汗)


たとえば、、、


sDSC01069.jpg
お目当て・其の二 : おっきなお鍋いっぱいのムール貝 黒ハート がサーブされた途端に、


sIMG_5546.jpg
それぞれの道具で、撮影もしくは照明係
に大忙しという、 ある種 異様な光景 とか…w



sIMG_5540.jpg
この日は主役♪ と、イケメンズに囲まれ逆ハーレムを悦ぶ蜜を
激写するますかけ氏 とかww


そういう、
とにかくなんか楽しくて、みんなでいっぱい笑った記憶を残しておきたくて。



・・・にしても、

sDSC01072.jpg
「BELGA」 のムール貝、めっちゃ美味しいし立派!!


しかも味付けは、以下何種類もある中から選べて、

・白ワイン
・ガーリッククリームソース
・カレーソース
・スパイシーソース
・レフブロンド入りソース


せっかく大人数で食べられるんだから〜 と、
<ガーリッククリームソース> と <カレーソース> を1皿ずつオーダーしたのですが、
これがまた、それぞれ良いスープになっていて、すくって飲むと最高☆


sDSC01082.jpg
勿論、ちゃーんとフライドポテトも付け合わされて、サクサクホクホク♪



1mビールを飲み干す頃には、みんな各自お気に入りのビールができていて、

sDSC01087.jpg
大きくて重たすぎる!!グラス一杯に注がれたビールに切り替え、お酒も進んでくると・・・




sIMG_5542.jpg



…何がしたいんでしょう。



sIMG_5544.jpg



一応、説明すると、
誰かがお手洗いへ行くと、残りのメンバーで何かしら仮装(?)する
というゲームをしあって盛り上がってましたw

実は、とてもブログでは公表できないようなオモシロ写真もあるのですが、
ご本人の名誉のため (笑) 伏せておきます。 けど貴重!!




えっと、
この夜みんなで集まった趣旨は、とりあえず何でしたっけ?
送別会??
定例ブロガーオフ会???



sIMG_5541.jpg

仮面舞踏会?



いやー・・・

なんか、しんみりとかしなくって、
こうして仲間みんなでワイワイ飲むひと時こそが、一番の思い出 ですよねぇ。




sDSC01099.jpg
あずきさんが、蜜の好きそうなビールを選んで、教えて下さいました♪

↑ Karmeliet Triple Beer というそうで、これ。
彼女のブログでもご紹介されていた銘柄 ですね!
白ビール系に特に目のない蜜に… ということで、オススメしてもらったのですが、
仰る通り、 「ヒューガルデンよりも、すっきりまろやかフルーティ」 で◎



あとはもう、食べる食べる・・・

sDSC01084a.jpg sDSC01097a.jpg
チコリとベーコンのグラタン とか 3種お肉盛り合わせ とか。大人数だといいですよねー。


sDSC01098.jpg
先ほどのムール貝の出汁スープを使って(?) パスタ。これは当然美味しい!!


sDSC01104.jpg
最後は、しっかりデザートまで頂きました。このクレープ、なかなか大人の味で印象深い。



sDSC01061.jpg



こんなに皆さんの笑顔に包まれた楽しい夜は、12月上旬のことだったので、
「BELGA」 の店内はクリスマスの装飾に彩られていました。

もう、 2013年の圣诞节も過ぎてしまいましたね。

今月たくさんの仲間たちと、上海で最後に過ごす時間を共有させてもらいましたが、
そんなシアワセの記録も、残すところあとほんの少しです。

ここ最近、どの記事の締めくくりも、
このありきたりなコトバになってしまうのが歯がゆいのですが、
それでも、何度でも伝えたい。



上海にいるみんな、本当にありがとう 黒ハート



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BELGA■
上海市徐匯区復興西路133号(×永福路、×武康路の間)
Reservations: 021-6433-4261




↓ あともうほんの僅かだけ、上海ブログランキングに参加します。
最後まで応援!のクリック を頂けたら嬉しいです〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 


2013年12月23日

ブロガーさん達の愛あふれる上海オモイデ品々♪

 
すでに、いち早く、
ますかけ氏から 『仲良しブログ仲間での送別会 in『BELGA』』
と題したブログで発信されておりますが・・・



PM2.5 のせいで飛行機が着陸できず、予定していた飲み会をやむなくリスケする
という不運を嘆いていた蜜でしたが、

集まって下さる予定だった皆さまがお優しく、
なんとか無事に、その翌週 どなたも欠けることなく 開催できた!!
という、本当にありがた〜〜〜い一夜でありました☆



その 「BELGA」 での、 途中で趣旨の分からなくなった 飲み会のことは、
次記事でご紹介することにして。




ここでは、この時ブロガーの皆さまから頂いた、
心のこもった送別プレゼントの数々 を、書き残しておこうかなと。





黒ハート きなちゃん と 皆さまから 黒ハート

sDSC01197.jpg


一見、焼酎・・・のようですが、 チャーガ酒 というスピリッツ。


あの “黒霧島” で有名な、宮崎県の霧島酒造による、
『 “黒宝霧島” は、黒霧島本来の甘みとともに、
 ロシアで「森の黒ダイヤ」と呼ばれるチャーガ由来の際立つ甘ささとコク、
 そして癒しを感じさせる香りが特徴です。
 漆黒に輝く黒宝霧島を味わうひととき、人生が輝くほど楽しいものとなりますように。 』


というようなことを謳った読本まで付いているという、
なんとも有難みの深ぁ〜い、貴重なお酒!!



これを手に入れられるのは、
おそらく 宮崎県出身のきなちゃん に他ならないわけで。。。


彼女、秋に一時帰国していたので、その時に入手してくれたのでしょう…
ただでさえ、自分用の荷物でいっぱいいっぱいだろうに、
こんな重い液体の瓶をわざわざ運んでくるのは骨の折れることだったろうと (涙)

海外に住んでいる者同士、その大変さはよーく分かるからこそ、
そこまでしてくれたお気持ちがさらに嬉しくって、これは大事に飲まなきゃなぁ〜



なんて思ったら、



sDSC01200.jpg

早く飲み干さないと、
みんなからの寄せ書きが読めない仕様になっている!!!



「蜜なら、あっという間でしょ☆」
と言わんばかりの、ヒネリある送別プレゼント酒。。。

はい、ジャカルタ着いたら、すぐさま飲み尽くしますともー♪
よ ・ ろ ・ こ ・ ん ・ で (笑)





黒ハート chinausa さんから 黒ハート

sDSC01281.jpg


いつものようにさりげなく、
『上海メモリーズ』 と書かれた CD を1枚、 chinausa さんから手渡されて。


持ち帰って、パソコンで再生しましたら・・・

sCD-R7.jpg sCD-R1.jpg


それは、
chinausa さんの目線で切り取られた、上海の風景の数々が、
15分ほどの映像となって寄せ集められている、珠玉の1枚
だったのです☆


ジャンルごとに、3部構成になっていて、
1編目の煌く上海の景色には、 BGM に 『セクシャルバイオレット No.1』 が。


sCD-R8.jpg sCD-R3.jpg

sCD-R4.jpg sCD-R5.jpg


そして、ピアノ曲に乗せて流れる2編目の 『もうひとつの上海』 。

これが他の2部とは違って、
つまりは上海の庶民の暮らしの一部を撮った写真を集めたものなのですが、
一番、趣き深く感じられましたね…。


きらびやかな建物や異国情緒溢れる街並みだけが、上海ではない。
どローカルな通りで、日々の生活を営む人民たちの姿。
これらが混沌と融合しあった風景こそ、蜜が毎日目にしていたホントウの上海。



そんな印象を、そのまま映像に残して下さった、
chinausa さんお手製の CD ・・・ 何度再生しても飽きなくて、
ずっと見つめて思い出に浸っていたいような。


sCD-R6.jpg sCD-R2.jpg


3編目の後ろに流れるのは、 『The Days I spent with you』 。

タイトルもまた、この映像の趣旨に合っていますが、
それだけではなくて、
この今井美樹のナンバーは、 chinausa さんと蜜が共通して好きな歌で。

よく2人で行ったカラオケで必ず熱唱(?)してたなー…
とか思い起こすと、自然と目頭が熱くなったり。



我々の仲間の中では、最も長い中国ライフを送っていらっしゃる chinausa さん
だからこその、深い想いの詰まった上海の情景を収めた、この映像集。
それを、蜜に下さったこと。


sCD-R9.jpg sCD-R10.jpg
そして、ムービーの締めくくりには、心温まるメッセージまで添えて下さり・・・


4年半を過ごした上海での悲喜こもごもを胸に、ジャカルタでも頑張っていける!
そんな気がしました。

穏やかに背中を押して下さって、本当にありがとうございました☆





黒ハート あずきさん と 愉快な仲間サマから 黒ハート

sDSC01278.jpg


おふたりから手渡され、封を開けようとした瞬間に勘づきました。

これはきっと、あずきさんが以前書かれたあの記事、
「Fortune Cookie」 で飲まれたという オー○リー春日さん ビール だろうとw


一度、目にしてみたかった (けどお店を訪ねる時間はもう無い〜 残念〜〜)
と思っていたものを頂いてしまい、まさかの嬉しさで胸いっぱい!!


そういえば、先日のあずきさんのブログでも、
永康路でビールを大量に購入されたお話 がご紹介されていて、

『 中国は浙江省のLucky Beer。
  ハイ、先日、Fortune Cookieで飲んだアレです♪
  コレは友人へのプレゼント分なども合わせて購入。 』


とありましたが・・・ これってもしや蜜の分も含まれてたってことでしょうか? (照)



重かったでしょうに、なんてありがたい☆



そう感謝したのは、実はこのビールだけではなくて。
↓↓ コチラ ↓↓

sDSC01280.jpg
「鬍鬚張」 の魯肉飯レトルトパウチセット!!


もう。。。
さすが、さすがはお互いのブログを深く読み合ってる仲であります (感涙)

「蜜さんの大好物の魯肉飯、ジャカルタではなかなか食べられないでしょうから」

というお気持ちを込め、贈って下さったわけですが、
台湾では有名なチェーン店である、この 「鬍鬚張」 のレトルトパウチ・・・
・・・コレ、 日本でご購入された商品のはずでして。
※ パッケージなども完全なる日本語表記


挽肉+ソースが1箱何袋も入っているわけですから、
これまた結構ズシッと来るのですよ〜。
それなのに、わざわざ日本から 「蜜さんの大好物だから」 ということで、
買って持って帰ってきて下さったわけですよーー!

そのお心遣いが、もう沁みて沁みて。。。




赤道を超えた南半球・ジャカルタで、
チャーガ酒 “黒宝霧島” の入ったロックグラスを傾けながら、
魯肉飯を頬張り、上海ムービーを流してはむせび泣く。


そんな蜜の姿が、今から目に浮かぶようです。



思い出に残る品々、皆さま本当にありがとうございました 黒ハート



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ あと少しだけ上海ブログランキングに参加します。 応援1クリック が嬉しいです〜♪
 


posted by 蜜 at 17:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

送別会の中休み:「音 Yin」で…ソレ頂くの?

 
先週は・・・
本当に、心からありがたいことに

snomi_panda.jpg  蜜の送別会の嵐! 嵐!! 嵐!!! でした (感涙☆)


もう、今後しばらくは皆さんと気軽には飲めなくなってしまう蜜にとっては、
怒涛のように続く、その1つ1つも大変貴重なものでしたが、

共通の仲間がかぶるおかげで、
この蜜に、連日連夜でお付き合いせねばならなかった一部の友人たち
の方が、ずっとずっとお辛かったことと思います。。。



でも、それでもね。
皆さん、毎回いい笑顔で、集まって下さるんですよ…。
蜜にとって、これほど嬉しく心温まることはありませんでした 黒ハート



†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



すでに ますかけ氏が 『上海の湖南料理の定番と言えば 『滴水洞』
アップされている通り、

ssDSC09898.jpg  この名物・スペアリブ を食べ納めておきたくて。



・・・で、
ますかけ氏は 手抜きブログでw その後のネタをちゃっかり蜜にお任せ。

「滴水洞」 を出て、我々が2次会で向かった先は、


sDSC01133.jpg
衡山路4号、 「一千一夜」 と書かれた電飾が目立つ領館広場 2F に上がって…


sDSC01121.jpg
音 Yin par le garcon chinois という、とっても趣味の良い老舗バーへ。


この夜(も)ご一緒していた chinausa さんも以前ブログでご紹介されていた 場所。

蜜にとっても、ずいぶん前から行きたいお店リストに加えてあったのに、
なかなか訪れる機会がないままだったところへ、
あやこちゃんから 「最近、通いつめてる良いバーだから行こうよ!」 と嬉しいお誘いが♪



sDSC01125.jpg


sDSC01127.jpg



チャイナチックな扉を開けると、中は想像以上に広々としていて、
重厚かつシックで落ち着いた空気をまとっています。

大きなテーブルに端正な椅子が並べられた一角もあれば、
ものすごく座り心地の気持ちいい、ふんわりゆったりソファも置かれていて、
はたまた半個室のように仕切りで囲われたカウンター席もあり。

かなり贅沢な空間設計 になっていて、
それだけで、このバーの質の素晴らしさを十分に物語っているかのよう。


sDSC01128a.jpg
実は、フードも非常に充実・・・ というより、 本格的なダイニングバー と呼ぶに相応しく。


↑ 上のメニュー写真をクリックされると画像拡大表示しますので、
お分かりになるかと思いますが、
驚くのは、お値段が随分とリーズナブルなこと☆

この上質な雰囲気の中で、お料理が頂けるというのに・・・ ですよ?

過去に chinausa さんが、実際に召し上がっていました が、
いずれも美味しそうですし、もし蜜に “次回” があれば食事もしてみたかった!
優雅に、ワイングラスなんかを傾けながら。



sDSC01124.jpg

だって! この夜飲んだものは、なんと…  お茶。


もうね、まったく蜜らしくないハナシなのですが (苦笑)

連日の送別会続きと、
この日の午後が 「Y-in Lounge」 でのアフタヌーン・シャンパン だったもので、
さすがに少しまったりモードにシフトして、
龍井茶でも味わいながら一息つきたかったというね。  (え? ヘタレ? 涙)



まぁ、それでも、蜜など元気なほうでしてね。。。



sDSC01130.jpg
ま○かけ氏とか完全降伏だしw   じ、実は chinausa さんもww


↑ こういった事態を招く原因となったのは、
ますかけ氏がコチラの記事の末尾に、さらっと記している通り なのですが・・・
お2人とも本当にありがとう!!



それより、蜜サン 何かぶってんの?



っていうね。
ハイ、ありがとうございます。そのツッコミ。


sDSC01132.jpg
この夜、集まって下さった皆さんからの寄せ書きが入った トラン○ス 頂きました 黒ハート



これ。。。

どうするのかしら。 ジャカルタで、家に飾ればいいのかしら?



sDSC01195.jpg

↑ んなこと書いてあるト○ンクスを  ですか??




↓あと少しだけ上海ブログランキングに参加します。 応援1クリック を下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
※ 「音 Yin」 はとっても上品なバーですのに、こんなネタで盛り上がって〆てしまい失礼いたしました…。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■音 Yin par le garcon chinois■
上海市徐匯区衡山路4号 領館広場 2F(×乌鲁木齐南路)
Reservations: 021-5466-5070
# オーナーが日本人なので、もちろん日本語可

 


2013年12月15日

おさきながんもサンタからの上海メモリアル

 
12月頭のコト。

おさきちゃんが 「スタバの上海マグ、クリスマス限定の赤をゲット☆」
的な記事を上げていて、
それを読んだ、間もなく上海を去ることになる蜜は、

「わぁ、コレ思い出に欲しいかも♪ 買っとこうかなー」

みたいなコメントを 何気なく 入れ、自分の買い物リストにちゃんとメモしていた。


・・・したのよ!!!   ← ココ重要



sIMG_5413.jpg

も ら っ ち ゃ っ た 。



・・・・・・お、おねだりしてないよっ!

決して、 おねだりなんてしてない からねー!! (汗)



sIMG_5415.jpg sIMG_5420.jpg
ただ、 おさきながんもサンタ が粋すぎるのですよ 黒ハート


おさきながんも
  ↓ ↓
おさきちゃんきなちゃん ・ がんもちゃん
の、ご存知仲良し3人組ネ。


そこに時々、蜜も混ぜてもらって、
今年は何回も4人で飲んだり遊んだり 変顔したり して、楽しかったなー☆


そんな4姉妹の出会いの夜の写真を貼り、
彼女たち1人1人が蜜へのメッセージまで書いて、心を込め作ってくれたカードと共に、
一生の思い出の品となる 上海スタバの赤マグ をプレゼントしてくれたのです。



skuma.jpg  もー 泣けてくるわ。。。



でも、会ってる時はみんな笑顔!!

いつもどーーーり、
折角カラオケボックスにいるのに (笑) 飲みながら駄弁りーの、


sIMG_5424.jpg
なんだかんだシッカリ歌いながら写真撮りまくりーの、


sIMG_5425.jpg
踊って、弾けて、手を取り合いーの、、、



・・・で、そこで何故か?!

がんも姫が、
きなちゃんを 「スギちゃん」 と呼び間違える

s141.jpg


という驚異的ハプニングを引き起こし、
2人の間にビミョーーーな亀裂が生まれる瞬間を目撃する
という生放送事故もありつつww



sIMG_5426.jpg sIMG_5427.jpg



プロ並みに歌上手い!おさきちゃんの 『糸』 (名前んとこ替え歌の感動バージョン☆)
「やっぱ みゆきは沁みるわ…」 と聴き入り、

アイドルばりに可愛いがんもちゃんの仕草に、
AKB に群がるオタクどもの如く 萌えまくって握手した手を離さぬ蜜。

そして、ホント CHARAそっくり♪ の、きなちゃんの歌声に、
毎度のことながら癒されて・・・。



んで、蜜は椎名林檎とかを歌いながら、

sIMG_5428.jpg
きなちゃんに、ちゃっかり セクハラ 黒ハート



先週、もう残された時間の限られていた蜜のために、
彼女たちは、わざわざ夜中に、ゴハンも食べずに集まってくれたのです☆
マグと手紙を持って!!

この4人で、上海で過ごせる晩も、もしかしたらこれが最後かもしれない。

そう思うと、
一刻一刻過ぎ去る時間が本当に惜しかった…
だけど楽しいもんだから、あーっという間に経っていっちゃうんだよね。。




・・・なぁんて言いつつ、


sIMG_5429.jpg



きなちゃんの細くて華奢な肩 と、
がんもちゃんの白くスベスベな手のぬくもり と、
おさきちゃんの羨まし〜程ちっちゃい顔 を、蜜はずっっっと忘れないよ!!!

( ↑ え… ソコなの…? )


違う。



上海という地で、偶然出会えて仲良くなれた幸運に、
共に笑って過ごした大切な時間に、
みんなの優しさと真心に、

心からの ありがとう を。





にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加中。 あと僅か!の応援クリック を下さると嬉しいです♪
 



posted by 蜜 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

アフタヌーン・シャンパン送別「Y-in Lounge」

 
最近の(?) 『Whenever上海』 の雑誌に、


safter1312.jpg
こんな、ちょっとしたアフタヌーンティー気分が楽しめるお店が載っているそうで。


14:00〜17:00の間、これで 2人で88元。

けれど極めて優秀なのは、
ティーではなくて シャンパン 1杯ずつ、というね♪
それとチョコレートフォンデュができるセット。



甘すぎるかなー? と心配しつつも、

safter1312b.jpg
意外とチョコレートが程よくビターで、上品に濃厚。 おいしい!!



・・・なんだか、まるで バレンタインみたいな雰囲気 ですが (笑)



sDSC01112.jpg
このシーズンだから、当然のごとく クリスマスっぽさ一色☆ な装飾に彩られています。



sDSC01111.jpg
ここは、大沽路392号に位置する 「Y-in Lounge」 というダイニング・バー。


この日も、夜には別の送別会を開いていただく予定だったので (連日ホントにありがたい!!)
昼下がりに、軽くお茶でも・・・

っていうか蜜の場合は絶対アルコールに傾くわけですがw

そういうお誘いを友人からもらい、
午後3時から、 「Y-in Lounge」 でまったりアフタヌーン・シャンパン♪



ただ、セットに元々ついているのは1杯ずつだけなものですから…

sDSC01113.jpg
その後はジントニックをおかわりしながら、日が落ちるまで語らい (笑)


え? ティーですか??
そういった類の飲料は、一口も含みませんでしたけど。。。



そもそも、お茶とかあるんでしょうか?

sDSC01114.jpg
明らかに、 ワインバーです って主張を前面に出されているお店でしたのでw


小ぢんまりして、感じのいい内装。

もうちょっと季節と 空気が良ければ、
テラス席で飲むのも気持ちよさそう!


でも大沽路という場所柄、夜は欧米人で賑わっているんだろうな。
すっかりオシャレストリートになりましたよね。
もっと開拓しておけば良かった。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Y-in Lounge■
上海市静安区大沽路392号(×成都北路)
Reservations: 021-3366-0479




↓上海ブログランキングに参加中。 あと僅か!の応援クリック が嬉しいです〜♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ

★ この友人には、2010年3月の出会いから、今年は特にゴルフラウンドを何度も楽しませてもらい ★
★ そして最後の最後、 荷物のお手伝い に至るまで大変お世話になりました… この場を借りてお礼を! ★

 



2013年12月10日

「Kaiba」で “あん蜜一気飲み” の会♪

 
インドネシア・ジャカルタへ下見に旅立つ 2日前の晩、

「もうすぐ蜜さんと気軽には飲めなくなってしまうから!!」

と、 あずきさん から嬉しいお誘い♪ を頂いて、


sDSC00559.jpg sDSC00558.jpg
田子坊の中にあるビアバー 「Kaiba」 (建国中路169号) で、蜜を待っていて下さいました 黒ハート



sDSC00555.jpg
「Kaiba」 の定西路店 はお馴染みだけど、田子坊内の店舗に入るのは初めて。意外に広いフロア。



・・・で、この夜のメンバーというのが、


あん ⇒ あずきさん
 ⇒ そのまんま
一気 ⇒ 愉快な仲間サマ  ※ 以前は 青汁 というお名前でしたが…w
飲み ⇒ 飲みぞお様 (お初デス☆)


という、
いかにも無限ビール祭り になりそうな豪華メンバーでの乾杯! pandaani23.gif



sDSC00545.jpg
蜜は、 CHIMAY ゴールドからスタート。もはや安定の味わい。


sDSC00530.jpg
のっけからチーズ盛り合わせです。もう〜ガンガン飛ばす気満々ですw



そして蜜・・・
この日は、旅立ち前の荷造りに追われ、
ほとんどマトモなご飯を落ち着いて食べられていなかったもので、


sDSC00532.jpg
前から気になっていた 「Kaiba」 のハンバーガー (52元 + チーズトッピング代)

を、皆さんを横目に一人占めしてモソモソと食べ始める (笑)



欧米人御用達である 「Kaiba」 のハンバーガーですから、
圧倒されるようなビッグサイズでお目見えするのかと思いきや、意外にフツー。
というよりも、 若干小ぶり なくらい?

そういう印象を受けてしまう理由は、

sDSC00539.jpg
バンズの大きさと比較して… この ちんまりパテw なのが要因かと。


↑ これ、なんか見た目で損してますよねー 絶対。
パテが小さいなら、バンズもそれに合わせたサイズにされていれば、
こんな物足りなさは残らないのに。

バターの風味と、ジューシーなお肉のワイルド感がマッチして、
なかなか悪くないハンバーガーなだけに、そこ勿体ないなぁ… と残念な気持ちに。



ハンバーガーは蜜専用でしたが、

sDSC00535.jpg
お鍋いっぱいに盛られたムール貝♪ は、みんなでシェア。


蜜の大好物だということで、お気を利かせて注文して下さって 黒ハート
「Kaiba」 で、こんな立派な盛り付けのムール貝を頂けるとは知らず、喜びいっぱい。

フライドポテトも、ちゃんとすかさず付いてました。
この組み合わせ重要ね!! (笑)


sDSC00536.jpg
貝が、美味しそうに くぱぁ〜 と…   ← 放送コード ギリギリへの挑戦w


心配な臭みなどもまったく無く、
身の食感も柔らかめな、程よい仕上がりでした。
お鍋の底に溜まったスープ・・・ これこそがたまらなく美味なのよね♪




この夜の 「Kaiba」 は、
フルーツビールを頼むとお得なサービス (买一送一だったかな?) があって、
果実の種類もいくつかから選べたので、
苦味の効いたビールの合間に、ちょこちょこ チェイサー代わりに 飲んでましたが、


sDSC00553.jpg sDSC00554.jpg
その中で、ピーチビールは 昔スーパーで見つけてラベル買いした、裸のおねーさんビール でした!


これ、ずいぶん懐かしい〜。
Lindemans の 『PECFERESSE』 というベルギービールなのですが、
2010年2月、徐家匯の港匯広場地下のスーパーで初めて手に取った時には、
ラベルに一瞬で惹かれたん… だ、けど……


オトナなのは見た目だけで、中身はコドモなのよねぇ。



おそらく上海一のビールの達人 : あずきお姉様などは一言バッサリ、
「あ、コレ、ま○いから嫌い」 (笑)

そんな、さっぱりクールビューティーなあずきさんから、


sDSC00918.jpg
お餞別ということで、ハンドメイドのフェルト人形をプレゼントに頂いちゃいまして☆


もう、中身を開けて目にした瞬間に分かりました。
あずきさんが以前、ラッキーちゃんのフェルト人形を作られた、田子坊のショップ
でオーダーして下さったものだろう、と…。

わざわざ本当にありがとうございます。大切に飾ります 黒ハート



この夜、お初にお目にかかりました飲みぞお様も、
以前から当ブログまでご愛読頂いていたそうで、もう嬉しくってすぐに意気投合♪

一見とてもほっそりされた、慎ましやかな和風美女であられるのに、
・・・お名前の通り、豪快な飲みっぷりなんですのよー (笑)
気さくにお話しのできる、物腰の柔らかな女性で。
あぁ、もっと早くからお酒の席でご一緒できていればなぁと!!



結局、 「kaiba」 の閉店時刻である深夜1〜2時に至るまで延々、
トークとビールは尽きずw

おかげさまで、荷詰めに追われて滅入りかけていた気分もすっかり晴れ、
上海の楽しい思い出をまた1つ増やせた、いい晩になりました。




↓ブログランキング参加中。 あと僅かな日数ですが応援1クリック して下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑ どういった趣旨での需要があるのだろう。。。 甚だギモンな このガジェット (笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Kaiba 开巴■(田子坊店)
上海市徐匯区建国中路169号(×瑞金二路)
Reservations: 021-6418-2252

 



2013年12月06日

★PM2.5のリアル被害! 蜜、上海の地を踏めず

 
『PM2.5 がうんたら〜』 系の話題は、
上海情報 などで皆さんが書いていらっしゃる周知のことでもあるので、
とりたてて蜜のブログでは騒がないことにしていました。今までは。


元々、こういうネタに意外と無頓着 (笑) ってのもあるけど、
だってねぇ。
それを口にしたところで、何か抜本的な回避策が取れるわけでもないし。
我々は日々、ここで息をして暮らしていかねばならないわけで。

悪影響などは・・・ 実は日々着実に、健康が蝕まれているのかもしれないけどw
何かこう、急に目に見えて体が悪くなったということもない。
ジャカルタ着いてすぐ点滴責めに遭った のは、きっと無関係。普段の 不摂生 。たぶん 飲み 疲れ。



・・・と思って、あまり気にせず生きてきた。

と こ ろ が 、 だ。


ついに、この蜜でも、

【 これは PM2.5 のせいだ 】

と明らかに断言できるリアル被害 に見舞われることに!!



それは・・・


sIMG_5351.jpg
↑ 簡単にまとめると、 今朝の未明の時点 で、こういう状況に陥ってまして。



蜜は、ここしばらく上海を離れており、やや世情に疎かったのですが、

sIMG_5352.jpg  ※ きなちゃんから画像いただく
上海の汚染度は、今もう相当ひどいレベルに達しているようで。


そんな上海の現状はいざ知らず、昨日 12/5 の夕方、


sDSC01013.jpg
念願の A380 に乗れる〜♪ と喜び勇んでシンガポールから SQ に搭乗。。。


↑ 実は、この時点で既に2時間ほど出発が遅れていて、
浦東空港に深夜 0時過ぎに着く予定 に変わったことへの不満なんて、
今にして思えばカワイイものであった…。


sDSC00976.jpg
初めて乗れたオール2階建ての機材 A380 ☆ 機内探検もたっぷりしてw


sDSC00982.jpg
あとはシンガポールスリングでも飲みながら、順調な飛行に身を預けていると・・・


時計が夜 23:30 を示した頃、着陸態勢に入って、飛行機が降下していった。
おそらく、すでに車輪までも出ていた。

蜜の頭の中はもう、

翌日から目白押しの、上海の友達との飲みの約束

のことで一杯で、今夜はよく寝とこう〜 なんて呑気に考えつつ、
ふと、前方スクリーンに目をやった瞬間。



sDSC00989a.jpg

蜜、固まる。 機内、どよめく。



おーいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいっ!
上海、すぐソコ!! 真下!!!


sDSC00988.jpg
ななななぜに、 香港 まで引き返すわけーーー?!



機内放送が基本英語で、たまに流れる中国語もくぐもってよく聞こえず、
この時は、一体何が起こって航路を戻っているのか、さーっぱり分からないまま、


sDSC00983.jpg

機体は、容赦なく香港へ向けまっしぐら。



このあたりで、やっと中国語のできる CA さんと直接話をしたら、

「 上海は ものすごい霧 で視界が悪く、着陸できずに引き返しました 」


・・・あの〜・・・
ソレって、まさしく PM2.5 のことですよね?ww


と、初めてこの 公害 現象のオソロシサを、身をもって感じた瞬間。



ちょっ、どうすんのよー?
もし、このまま明日早くに上海戻れなかったら、
夜の飲み会行けなくなるじゃん!!
(蜜の頭に、とっさに浮かんだ叫び)


PM2.5 が、まさか蜜から、貴重なお酒の機会を奪うとは。
こんな弊害、誰が予測できたでしょう。。。



sDSC00991.jpg
んなことを1人でグダグダ考え悶々としてる間にも、飛行機は ぐんぐん上海と反対方向 へ…


そして香港の空港へ到着した時には、もう 12/6 午前2時をまわり。

また、ここからがキツくて、
「どうするかクルーが対応決めるから、みんな機内でそのまま待っててね」
の空白タイムが1時間あまり。

その後、放送から届く情報が徐々に錯綜し始める。


「振替便もなく、香港のホテルも全て満室で、ここでみんなを降ろせない」
  ↓
「だから、みんなで一緒に、このままシンガポールまで戻ろう!」  (なんでだよw)
  ↓
「あ、でも、それがイヤな人はここで降りて、別の便を探してもいいですよ」  (オイオイ)
  ↓
「探すお手伝いはしますが、この人数ですし、必ずご用意できるとは限りませんけど・・・」
  ↓
「一緒にシンガポール戻る方が確実ですが、次いつ出発できるかは分かりません」


こんな不確かな状況下で、でも半数ぐらいの乗客が降り始める。
蜜は熟考の末、シンガポール戻りについて行く = SQ に身を捧げることに。



sDSC00993.jpg sDSC00995.jpg
しかし、このような混乱の中にもかかわらず、不思議と機内は比較的なごやかムード♪

大陸を飛ぶ国内線客特有の(?)暴動w が起きる気配もなく、
中国語ネイティブな乗客も結構いる中でも、皆いたって落ち着いた振る舞い。
どうしたんだ、この民度の高さ!!


欧米人など、ユーモアいっぱいに、
「Oh〜! じゃあ、その分のマイルもらえる? って、ちゃんと訊かなきゃ (笑) 」
なんてジョークを飛ばして、機内が笑いに包まれる始末w

( 情けないけど、英語は全くもってダメな蜜…。
  クルーからの状況説明もさっぱり放送が聞き取れず、
  中国語ができるCAさんを探して、個別確認するしかない環境の中、
  この人のジョークネタだけはしっかり耳に入った、という極めて使えないヒアリング能力。




この時点で、もう AM4時くらい。
(逆方向だが) いつシンガポールへ発つのか、ひたすら機内で待ち。
ところがその30分後、

「香港でホテルの用意ができましたので、全員降りてくださ〜い!」  (・・・。)


sDSC00996.jpg sDSC00997.jpg
あーハイハイ。。。 やっと機内から出て Wi-Fi が使えるようになったのはいいけど、

sDSC00998.jpg sDSC00999.jpg
皆、ムダな香港入境のために長蛇の列…


sDSC01000.jpg
今度は、用意されたホテルまで向かうタクシーに長蛇の列……


まあ、仕方ないですよね。
奇しくも A380 だったのが仇となって、乗客人数も普通より多いのよね (泣)

でもこれが香港でまだ良かった!
もし北京に立ち寄られてたら、待ってる間に凍えてた!!


sDSC01003a.jpg
そして、何故かホテルの場所が空港から車で40分と異様に遠い… (苦笑)


sDSC01008.jpg sDSC01009.jpg
おかげで、やーーーっと部屋に辿り着いた時には、もうすっかり夜明け。 朝ですがな。。。


この時点で、AM7時前。
もう上海の皆さまも起き始めていらっしゃる頃でしょう・・・ と、

『 どうしよう。 今夜の飲み会、行けないかも!! 』

のメールを関係者に送りまくって泣きつく。


    ↑  ↑
“ いや、あのさ… アナタ他にもっと気にすべきコトあるんじゃないの? ”
なぁんて、呆れ果てたお声が聞こえてきそうですが、
そうとも限らないんじゃないかなーと。

だって、集まって下さる皆さまのご予定も振り回してしまうわけで、
悪いのは PM2.5 だけど
蜜のために貴重なお時間を割いてご都合つけて下さった方々に、申し訳なくて。。。



ひとまず現状報告を済ませて、2時間ちょっと仮眠。
AM10:30 ホテルロビーにて全員集合 ⇒ バスに乗り込み、再度空港へ。


sdelay.jpg
電光掲示板の案内、上海行きだけが異常w


なんとか無事、13:00 予定の便に振替えられるも、

14:00 搭乗すらできず (機材は目の前にあるのに!!)
15:00 あのーまだなの?
16:00 やっと乗るだけは乗らされる
17:30 よ う や く 離 陸




さて。。。

ここで最後の大きな関門 : また上海に降りられませんでしたぁ〜 テヘペロ♪
なんて展開になるかならないか??
PM2.5 なんて、昨日や今日で晴れて無くなるタダの霧じゃないわけだし。



緊張の着陸は・・・



sDSC01020.jpg
車輪が地を滑った瞬間、
機内で自然と沸き起こった拍手☆★☆



ヤバイです。
これには、蜜も素直にちょっと感動しちゃいましたもん…。

思えば、我々は 24時間以上を共にしてきた戦友たち なわけで。
国籍も年齢も様々な集団だけど、願いはみんな1つだった。



「 早く上海着いて、友達と飲ませて。 」


(いや、それは蜜だけじゃ。。。)




結局、今夜の飲み会には当然間に合わなくって。
だけどお優しい関係者の方々、延期して予定を組み直して下さって!!
本当にありがとうございます。
この場を借りて、お詫びと御礼申し上げます。




sDSC00992.jpg
記事の〆に、昨日のフライトで見つけたイケメンクルーでも 黒ハート



↓ SQ に勤めている友人が、気を利かせて手配してくれました♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
↑上海ブログランキングに参加中。 お疲れ!!と1クリック して下さると元気が出ます〜♪
 



posted by 蜜 at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

この世で唯一の巨乳パンダ、ご「笑納」下さい。

 
以前、 あずきさんのブログでご紹介されていた 気になる和食居酒屋だったので、
何かの機会に行ければ、とブックマークしておいた。


そのチャンスは割合すぐに訪れ、
お店の住所 (成都南路99号 淮海巷1号) まで辿り着くも・・・

sDSC00185.jpg
目の前にそびえるのは、 いかにもチャイナです。 って感じの門構えで……


ここの、一体どこに和食居酒屋があるの?
と迷いそうになるのだけれど、臆せずその入口をくぐって下さい。
すると右側に、


sDSC00186.jpg
「笑納 EBISU-GRILL」 と書かれたガラス扉が見えてきますから。


あずきさんの記事 から、情報をそのまま抜粋させて頂きますと、
『 アノ高級和食の 「仁清」 とか 「HARA」 と同じ会社のプロデュースしている
  日式カジュアル居酒屋“らしい”ので、味に期待が持てマス!』

とのことで、

「仁清」 や 「HARA」 ですと、少々お値段が張るイメージがあると思いますが、
ここ 「笑納」 はリーズナブルに抑えられている、かつ美味しい
らしいと知り、ちょっと興味を持ったのです。



・・・にしても、

sDSC00203.jpg
チョット余計な心配しちゃいそうになるくらい、 いつも ガラガラな店内のようで (苦笑)


大丈夫なのかなーとか思うけど、まぁこの夜の我々にはむしろ好都合か?
そう。集まったのは、


sDSC00202.jpg

蜜 + ます かけ + きなこ のトリオでして。
(ナイスネーミング by.きなちゃん)


ますかけ氏威圧感ある デジイチについては今さら言わずもがなですが、
きなちゃん まで、秋の日本一時帰国からコンパクト一眼デビューしてまして☆


・・・って、そんなことよりも!!


毎度の、3人で予定を合わせるメールを交わしている時のこと。

s[frame04042714]sIMG_5322.jpg  えー?! 心配。


飲んでいる最中にも、

き : 「ハゲと歯もげと巨乳の会ってブログに書いて!」   ぇえー・・・ (汗)


と、きなちゃんから再三のアピールがあり。。。w

でもねぇ。
歯もげ = 当時のますかけ氏
なのは、 本人がブログで暴露していた のでいいんだけど、

カワイイ女の子に、○ゲネタなんて、
やっぱ蜜からは書きにくいなー… と、どうにも気が引けていたら、
なんともタイムリーなことに、彼女自身がちょうど昨夜アップしてくれた!!
ので、堂々と書くことにしました (笑)




って、別にこれ以上、このハナシ広がらないんだけどー。




・・・閑話休題。
というか、本記事は後半が肝心で長くなる構成なので、
「笑納」 のお料理については駆け足でまいりますねっ。  ← え、ソコ端折るの?w



sDSC00187.jpg sDSC00188.jpg
あずきさんの完全マネっ子 ★ チャーシューと大根サラダ (30元) に、えのき入り玉子焼き (20元)

彼女のご紹介どおり、 どちらもお酒に合う美味しさ。
そして ますかけ氏も評するように どちらもトロトロ具合が絶妙〜!
(他力本願でゴメンナサイ)


sDSC00190.jpg
茶碗蒸し特製餡掛け。 蟹ミソの風味が濃厚 で、これは蜜的に大ヒットの逸品♪


sDSC00191.jpg sDSC00189.jpg
サーモンや大海老や手羽先を、それぞれに合う味付けで焼き物としてご提供されていました。


そして・・・ 今回一番食べたかった、

sDSC00192.jpg
白菜鶏出汁石鍋☆   このお鍋で 45元ってお得じゃない?

↑ 白菜の緑に、鶏肉の白、トマトの赤が、
食欲をそそるキレイな配色なだけでなく、お出汁もとってもよく効いていて美味◎
最後はお雑炊にして、一滴残らず堪能させてもらいました。


ごちそうさま!!




・・・と、この夜は、このままでは終わらないんですよぉ〜。
むしろココからが本題、というか。



fc14d6f0.jpeg
すっごくラブリーなケーキが、蜜の目の前に並べられて… 黒ハート   お写真拝借


もうすぐ上海を去らなければならない蜜。
まだしばらく上海に残るであろう、ますかけ氏ときなちゃん。

2013年は、それぞれのバースデーを順々に祝い合えた奇跡的な年。
でも、来年からは同じようにはできないかもしれない。

だから 『これからの10月10日も、ずっと祝福する気持ちで』 と・・・
今年に限った年齢のロウソクにせず、蜜の誕生日を象った 1010 を選んでくれたそう。


そんな深い想いを込めて準備してくれたのかと思うと、
炎を吹いて消してしまうのが勿体なくて、
いつまでも、そのまま残しておきたいと願ってしまうくらいでした (涙…)



sIMG_5318.jpg
最高のお祝いを本当にありがとうね!!





そして。。。

ケーキの感動もさめやらぬまま、
2人が、それぞれ蜜のために用意してくれたプレゼントを受け取って、
ここから大興奮に陥る 展開となるのです〜  pandaani55.gif



まずは、 ますかけ氏から頂いた ブルブル震えるオトナのオモチャ (笑)
正確にはドクンドクンだが…

前記事でご紹介した通りです。
愛くるしい上に、安眠にまで誘なってくれそうな優れモノです。ありがたい♪



そして、きなちゃんから手渡されたのは・・・

sIMG_5312.jpg


・・・一見カワイイこの子。 しかし、タダ者ではありませぬ。


sIMG_5315.jpg

キッ○ュチャイナ (風) パンダ  ※ 完全蜜仕様


お分かりになります?
なにせ、


sIMG_5314.jpg

チチが ムダに 肉厚で、


sIMG_5310.jpg sIMG_5311.jpg
右手ニ小籠包ヲ、  左手ニ酒ヲ持チ、


まさに蜜のカラダと欲望をそのまま具現化
したような… このパンダ。  (自分で書いてて失笑w)



いやもう何がスゴイって、

これを手作りで見事アレンジした、

きなちゃんの発想力と器用さ
 ですよ!!!




小籠包もデカチチも、うまーく形を作って縫い合わせられていて、
フェルトで出来た焼酎ボトルにいたっては、

sDSC00914.jpg
表のラベル印刷 や・・・

sDSC00915.jpg
裏の原材料等の表示まで、もう完ッ璧で・・・!!


とにかく、細部の細部・隅々まで、もーのすっっっごい凝りよう☆★☆
もう・・・ これ、 一生の宝 でしょう (涙)



きなちゃんお手製 : 『 上海大夜総会 - 蜜 』 バージョンの、
特別な、そしてこの世に1つしか存在しないパンダ。


その出来栄えが圧巻すぎて…
時間をかけ丹精込めて作ってくれた、そんな彼女の気持ちが嬉しすぎて……
もらった時、ただひたすら泣いて笑った。

心からの 「ありがとう」 を繰り返す以外、感動を伝える言葉もうまく出なかった。



sDSC00935.jpg
お祝いの翌朝、メッセージカードを読み返したら、またホロリと。。。




元々、蜜が大好きで持っているキッチュチャイナパンダと一緒に並べると、

sDSC00917.jpg
いっそう、 この手作りアレンジ感溢れるお姿 が際立つわぁ♪



しっかしホント、何度眺めてもハンパなく素晴らしいこだわりっぷりです。


sIMG_5313.jpg
グラビアアイドル顔負けの上目遣い & 谷間もバッチリ☆   ※ ここは当人と著しく異なるw


そ ・ れ ・ に 〜


sIMG_5314a.jpg

下乳って ロマンよねぇ 黒ハート




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■笑納 EBISU-GRILL■
上海市黄浦区成都南路99号 淮海巷1号(×长乐路)
Reservations: 021-6333-6819




↓上海ブログランキングに参加中。 よかったね!の応援クリック を下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  中国関連ブログランキングへ
 




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。