株主

2013年04月23日

「爛々亭」には、横浜家系ラーメンと餃子だけ狙って

 
浦東にお住まいの、生粋のハマッ子ご夫婦に連れていってもらって以来、
あちらに所用がある時はよく立ち寄ります。



srunrun_1a.jpg
爛々亭」 の美味しい横浜家系ラーメンを頂くために♪



蜜自身は、それほど家系にこだわりがあるわけではないですが、
何も知らないで食べても、これは良く出来てる!と感嘆してしまうラーメン
だと思っているので、上海では稀少な存在と言える1軒。



家系に詳しくなく、元祖とかルーツとかはうまく語れないものの、
とにかく、ここの豚骨醤油スープは味がいい☆
脂の膜でしっかり覆われていて、
ぬるいどころか 熱々 で出てくるのもポイント高し。

一般にいう豚骨スープほどドロドロもしておらず(豚骨醤油ですからね)、
程よくマイルドかつダシの濃さも丁度いい仕上がり◎
ガツンと来るラーメンがお好みの方には少し物足りないのかもしれませんが、
薄いということはなく、なんかホッとする味わいなのです。


そんな美味しいスープに、よく絡むかのような太めの縮れ麺は、
表面ツルツル・中はモッチリ。そしてちゃんと 固め で出てくるのが嬉しい!
(茹で加減は注文時に選ぶことができます)


チャーシューもトロトロで申し分なく、
ほうれん草がまた、この豚骨醤油によく似合うんですよ〜。調和バッチリ。
トッピングの追加も可能なので、増し増しにすることありますw

卵がうずらなのは、家系独特のものらしいですね?
友人ご夫婦から聞いた話ですが、
彼ら曰く 「これぞ本場っぽい」 と。懐かしいみたいです。



よく、似た名前を掲げているだけのラーメン店が中国には多いですが、
この 浦東・東方路738号 「爛々亭」正真正銘 でして、
日本の同店 HP にも、きちんと 『上海爛々亭』 のリンクまでされています♪



ところで、ここを訪れるもう1つの楽しみは・・・

srunrun_3.jpg
ギョーザ。 1人1皿はデフォルト、2皿でもイキたい!くらい大好き♪


「爛々亭」 で唯一問題なのは、
ラーメンと餃子以外の、各種おつまみメニューはそれほど...
というか、かなり微妙... なところだけ(笑)

ラーメンと餃子だけは、こんなにうまく作れるウデをお持ちなのに、
どうしてその他は(中華料理も含めw)あんまりお上手ではないのかは、謎。
誰と一緒に来てもそんな話に必ずなるけど、謎ww



でもラーメンと餃子が◎なら、それで十分満足だし。



お店の場所が、96広場の並びにあるビル・裕安大厦の1階で、
東方路に面した方の入口から向かうと、
なかなか細くて奥まった廊下の先にあって分かりにくいかもしれません。
ビルの駐車場側の玄関から入ると正面なので、そちらがオススメ。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■爛々亭■
上海市浦東新区東方路738号 裕安大厦1F(×張楊路)
Reservations: 021-5058-3235




↓こんなに白髪ネギをどっちゃり追加盛りして食べた夜もあったみたい(笑)
↓ランキングに参加しています。皆さまの応援クリック、いつもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。