株主

2013年02月28日

如月の晴れ間

 



sDSC07136.jpg







“ 貴方がいない

  それでも私は 今まで通り輝き 素敵でいるのよ

  そうでもなくちゃ 納まりきらないでしょう?

  貴方がいないなら・・・  ”









sIMG_4157.jpg








# 上文 歌詞引用 : 『 How? 』 矢井田瞳

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

あの「PRONTO」が、ついに上海に!

 
“ あの 「PRONTO」 ” とは、まさに、
日本ではチェーンのカフェ&バーとして人気の この 「PRONTO」 ↓↓


sDSC07457.jpg
モスグリーンの看板と、黄色ロゴが目印の 「PRONTO」 が、ついに 上海・日月光広場 に☆


2013年3月5日が正式オープン のようですが、
すでに今月からプレオープンしている との情報を知り、さっそく入店!!



sDSC07458.jpg sDSC07461.jpg
バーカウンター、スツール席、テーブル席、ソファ席など幅広く用意され、場面によって使い分けできそう◎


sDSC07462.jpg sDSC07463.jpg
卓上で、すぐ目につく新聞と缶詰・・・ これがメニューと、メニューホルダーになっているなんて遊び心も。



さぁ、とにかくまずは喉を潤しましょうか。
上海に念願の上陸を果たしてくれた 「PRONTO」 に期待するのは、


sDSC07483.jpg
これら サントリーのウィスキーのハイボール なわけでして。


「PRONTO」 HP のプレスリリース にも、
『 夜のバー業態では、中国に広がりつつある、ハイボールの更なる拡大に向けて、
  “ハイボールの情報発信店”として、 海外初の5連ハイボールタワー を設置する
  など、高品質なハイボールをご提供いたします。 』



sDSC07480a.jpg ※ぼかし入れてます
それって、↑コレのことですね?


・・・と打ち出されている通り、
「PRONTO」 は、サントリーのハイボールの美味しさを堪能する場 でもあって。


メニューのページにも、このように大きく↓↓

sIMG_3304.jpg
※ 上図メニューは、クリックすると別窓が開いて拡大表示します。
「PRONTO」 HP のプレスリリースに、上海店の全メニューの掲載がある ため、このような写真を
  そのまま載せましたが、メニューの内容や価格は変わることがあります。(これは2013年2月現在のもの)




そんなわけですから、 「PRONTO」 の上海進出乾杯♪ には、

sPronto_hakushu1302.jpg
1杯目、 白州のハイボール (40元)を。


白州の持つ薫り高い後味が活きた、心の落ち着くハイボールです。
さて、お料理の方はどうでしょう?


sDSC07469.jpg sDSC07470.jpg


海老とアボカドのシーザーサラダを、最初に一口頂いた瞬間から、
「あぁ、きっとココは何を食べても美味しいはず」
という確信の持てる出来栄えでした。

その印象はやはり正しくて、次にスパイシーチキン南蛮を口に入れた時、
あまりの自分好みの味わいにフォークを繰る手が止まらず(笑)

それほど蜜はチキン南蛮にこだわりはないのですが、
ブラックペッパーの利いたチキン に、タルタルソースの酸味が相性良すぎる!
   ↑ここポイントw



さらに、感動が極まったのは、

sPronto_pizza1302.jpg
この マッシュルームカルボナーラのピザ (50元)


本来、蜜は 薄くてパリッパリのクリスピーなピザ が好きです。
けれど、ここのは真逆のモチモチ生地・・・

なのに、それがまるでフォカッチャみたいに旨味溢れるモチモチ食感でして 揺れるハート


分厚い生地のピザですと、時には耳を残してしまう蜜なのですが、
端の端まで夢中になって味わい尽くしましたw

パンから滲み出る甘みと、焼き目の香ばしさと、カルボナーラのソースが、
うまーく相まって、日本人が気に入りそうな細やかな仕上がりになっていると思います。



sDSC07474.jpg
メイン系をもう1つ。 サーモンと海老のトマトクリーム焼きパスタ。


パエリアのような姿でサーブされたこちらは、
パスタを焼く時に、おそらくチーズを絡めているのでしょう。それが良い!
ちょっとパスタが柔らか目なのが気になりましたが、そういうお料理なのかなと…。
普通のパスタもあるので、次回はそちらもトライしてみたいです。



sDSC07477.jpg sDSC07475.jpg
チーズの盛り合わせを追加オーダーなどしながら、2杯目の山崎ハイボールを愉しみます。


あぁ、なんて満たされた時間なんだろう。
チーズをつまみながら、ウィスキーの芳香で舌を賑わし、会話に花咲くひと時。

「PRONTO」 には、東京で生活していた頃からお世話になっていましたが、
これが上海に在ると、日本よりさらに居心地よく感じられます。



そうそう、
ハイボール以外に、もう1つ気になったお酒のメニューが。

sDSC07467.jpg
蜜の愛してやまない 白いサングリア まであるじゃないですか☆


・・・ぜひ試してみたかったんですけど。
「今日は、せっかくだからハイボールを満喫しようか」
という流れになり(笑) これは次回のオタノシミに取っておきましょ♪



sDSC07478.jpg
ご一緒した方が最後に飲んだ、ボウモアのハイボール。これはなかなか手強いお味で…



sDSC07468.jpg


まだプレオープン中でしたが、
PM23:30(フードの L/O は 22:30 ) まで十分に寛がせていただけました。

日本の店舗と同様、上海でもモーニング〜ランチを過ぎてのカフェ営業もあるようで、
様々なシーンで立ち寄らせてもらえそうなのが本当に嬉しい 「PRONTO」 。

また、テラス席のご用意もあったので、
これから徐々に春めいて暖かくなっていくだろう上海、なんだかウキウキしますね♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■PRONTO■
上海市卢湾区徐家汇路618号 日月光中心広場1F E-01室(×瑞金ニ路)
Reservations: 021-6339-2508




↓ランキングに参加しています。いつも皆さんの応援クリックが励みになってます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2013年02月25日

「焼肉 六甲」へ行くのであれば・・・

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年9月 追記
    本記事でご紹介する 「焼肉 六甲」 は、閉店しました。
    現在は 「KING大志」 という別の焼肉店 に変わっています。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



蜜にとっては、すこーし残念だったかなぁ… という印象のお話です。
「六甲」 さんを贔屓になさってる方ゴメンナサイ。



sDSC05995.jpg
仙霞路×安龙路の日本料理店激戦区に、去年の秋ごろオープンした 「焼肉 六甲」 。


↑外観は、なかなか良いですよね。惹かれるものがある。
品があって、落ち着いて上質のお肉を堪能させてもらえそうなイメージ。


実際にその扉を開けて、中へ足を踏み入れてみても、

sDSC05994.jpg sDSC05993.jpg
まるで焼肉屋さんではないみたいな、さっぱりと綺麗な店内。 所々に水の流れが配されてあるおかげかしら?


sDSC05988.jpg
整然とした感じが、確かに好感は持てるのですが。。。


隅々まで明るい照明に、これまた色の明るい広々としたテーブル。
ただ、そんなお店に、
蜜たち一組しかお客様がいなかった というのも、敗因の一つなのかも・・・。
(去年のある日曜日の夜8時頃です。 その1回のデータなので何とも言えませんが)


あまりにガラーンとしすぎて、ちょっと肌寒いくらいのところに、
やっと鉄板が温まってきたので暖を取りながら、頼んだお肉を待ちます。



メニューにも、これといった特徴はあまり無く、

タン塩・ネギタン塩・上タン塩 (いずれも100元前後)
上カルビ・壷カルビ・中落ちカルビ・上ハラミ (いずれも100元前後)
和牛カルビ・和牛ロース・和牛特上カルビ (188〜280元)

ホルモン系は、大腸・上ミノ・センマイ・レバー・ホルモン盛り合わせ。
その他は、豚トロ・豚バラ・骨付きソーセージ・海鮮など (いずれも40元前後)


といったラインナップと価格帯なので、
それほどお値打ちでも、高級な焼肉屋さんでもない ってところでしょうか。

雰囲気は、ちょっとお高そうな感じなので、気分はいいかもしれませんが。



sDSC05990.jpg
お肉を持ってきてくれた服務員が、そのままテーブルに付いて焼いてくれます。



大変シーーーーーンと静まり返った店内に、ここだけジュージューという音が。。。


しかし、服務員が非常にお上品に、1人1枚分ずつを焼いていくので、
鉄板に沢山のお肉が一度に並ぶといった賑やかさはありません。



↑ここは、好みの分かれるところでしょうね。
一概にそれが良いとも悪いとも。

本当はこの方が、ゆっくりと味わえるはずなのでベターなのかもしれませんが、
すんごい上等なお肉をシェフがフランベとかしながら鉄板焼きを披露して下さる
わけでもない限り、蜜はこのような焼き方をあまり好みません・・・。

(お店の方針を否定するようで、恐縮だったのですが、
 途中から自分たちで好きに焼かせてもらえるよう頼んだら、対応して頂けました◎)




sDSC05992.jpg
お肉の質や味に関しては、特に申し分ありませんでした。


うーん・・・

決して悪くないんです。
でも、感動がないと言いましょうか。
盛り上がりとか迫力に欠けるというか。いまいち満足感に結びつかない。


外観もいいし、品もあって静かな店内で、接待向きとは言えるかもしれませんが。
ただ、もしこれだけ他のお客様が少ない場面に出くわしてしまうと、
服務員もすぐ傍に控えているわけで、
なんだか会話が筒抜けのような気もして、かえって落ち着かないような(苦笑)



こうなると、個人的には、
「焼肉 萬蔵」(古羊路451-2号) の方に軍配が上がってしまうかな。

タイプが違うので、ちょっと比べるのもおかしいかもしれないけど…。
でも焼肉屋さんって、そういう風にも選ぶと思う。


それに 2012年 といえば、あちこちに、
他にも美味しい焼肉屋さんが続々とオープンしたじゃないですか☆


イマドキの上海の焼肉事情については ⇒ コチラ


「焼肉 六甲」 は、残念ながら、
蜜にとって焼肉に求めるスタイルなど、様々な点において相性が良くなかったわけですが、
そもそも高水準の日本料理店がどんどん立ち並んで、
自分の好みでお店を選べて当然だなんて、海外に在りながらホント恵まれた話よね…。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■焼肉 六甲■
上海市長寧区仙霞路693号(×安龍路)
Reservations: 021-6208-6955


   ※2013年9月 追記
    「六甲」 は閉店。現在は、 「KING大志」 という焼肉店に。




↓ランキングに参加しています。いつも皆さんの応援クリックが励みになってます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2013年02月22日

天一に及ぶかの「麺屋 毘沙門天」

 
天一、とは言わずもがな日本のラーメンチェーン 「天下一品」 のことですが、
あの独特の超ドロドロこってりスープを、愛してやまない方もきっと多いでしょうね〜。

今や、 「大阪王将」 も上海上陸した のだから、
何故かこの地に未だ進出されていないのが不思議なくらい・・・
なんて言ったら、ちょっと傲慢でしょうか(笑)

ていうか、ハワイには支店がある のね!ww



けれども、去年の暮れに、どうやら出来たらしいのですよ。やっと。
何が?

上海にも、天一に及ぶかの呼び声高いラーメン屋さん が☆



sDSC07025.jpg
それがコチラ。 古北の東方世紀大厦1F 「麺屋 毘沙門天」


↑以前は別のラーメン居酒屋さんだったのが、替わりまして。
洛城広場にある 「麺屋 七福神」 から、“七柱の神”がついに姿を現した
のだそうで。  ※ らくらくプレスより



・・・って、そんな風に聞いちゃうと、

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ ← こんなイメージで続々と支店増えちゃう?!w


なぁんて想像を膨らませたりする方が、他にもいらっしゃる ようで(笑)
でも実際のところ、洛城広場もそろそろ建て直しですから、今後どうなるんでしょうね?



sDSC07033.jpg sDSC07032.jpg


それにしても、
味にはわりと定評のある 「麺屋 七福神」 の姉妹店ということになれば、
自然とこちらへの期待も高まってしまいますよね。


sDSC07027.jpg
※ このメニューは 2013年1月 のもので、予告なく変わることがあります。価格も含め、参考としてご覧下さい。


天一を彷彿とさせるかのような食感を味わいたい場合には、
【 こってり系 】 を選んで下さい。


他に、あっさり系・魚介W系・ちゃんぽん・つけ麺・油そば
などなど、なかなか魅力的なラインナップが揃っていて興味をひかれますが、
ここはまず基本を。初志貫徹で行きましょう!



ハイボールでも飲みながら待っていると、

sDSC07029.jpg
来ました♪  【 こってり系 】 毘沙門天らーめん (38元)


蜜にとってラーメンは、麺よりもスープが命!派なので、
さっそく、噂のドロドロスープを一口・・・



・・・あ、ホントに こってり濃厚 heart_dRR.gif



舌を通って喉にまとわりつくかのような、自己主張強めな後味でございます。
煮詰めたみたいにとろみのある口当たりは、上海では新鮮ですね。

風味という点では、天一とはまた異なる旨味が凝縮されているように思います。
あれはあれでジャンキーに (失礼? 笑) おいしいんですが、
「麺屋 毘沙門天」 のは、鶏のダシが色濃く利いた、馴染みやすい味。


製麺所ならでは、麺の感じや茹で加減も上々。
箸で上げる度にドロンとしたスープがよく絡まって、
けれど、名前や見た目ほど脂っこすぎることもなく、スルッと入ります◎

こうしてブログに書いていると、また食べたくなってきてしまうほどの好印象でした。




sDSC07030.jpg
ただ、ここの餃子は。。。   正直、イケてない(苦笑)


蜜は餃子フリーク なので、これはちょっと残念でしたね〜。
なんだかスーパーのお惣菜コーナーで買ってきたのをチンした時みたいな
シナシナ…とした皮の具合がよろしくないのかも。
餡の味は悪くなかったので、これでパリッと焼きあがっていたら良いのになぁ。



ラーメン以外にも、居酒屋のような一品メニューも一通り揃っているお店なので、

sDSC07028.jpg sIMG_3079.jpg
ハイボールおかわりのアテに、頼んでみたパリパリチーズポテトフライは・・・ 想像していた姿と違うけどw

↑こちらは、意外となかなか悪くなかった。
本当にパリパリサクサクで。ブラックペッパーを加えると、旨味 up ☆



ラーメンとは、本当にこれ以上ない嗜好品だと思うので、
一概にオススメ!とご紹介するのも難しいものなのですが、蜜の好みには合いました。

あまり、天一天一・・・と期待しすぎると無意識に比べすぎてしまうので(笑)
『 これは 「麺屋 毘沙門天」 ならではの、オリジナルの美味しさ 』
と受け入れられれば、ご満足いただけるのではないかと。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■麺屋 毘沙門天■
上海市長寧区仙霞路345号 東方世紀大厦1F(×古北路)
Reservations: 021-6228-7225

※ 久光百貨(南京西路1618号)地下1F フードコートにも開店した模様




↓ランキングに参加しています。いつも皆さんの応援クリックが励みになってます♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2013年02月21日

残りものかな巳年ビール?

 
mi_beer2013.jpg



先日、ふとコンビニへビールを買いに行ったら、見つけちゃいました。 pandaani23.gif



2013年の干支・巳年バージョンの缶ビール♪




・・・そういえば、蜜は 2010年寅年の春節バージョン青島ビール 以来、
この期間限定モノを意識して買ってなかったのでした(泣)


あれから、もう3年なのかー。。。
1つ1つ悲喜こもごもありながらも、振り返れば、矢のように過ぎたなぁ。



西暦でいう新年もとっくに明けて、春節休みも終わった今頃になって、
巳年ビールを見つけても、もう遅いのかもしれないけどw

『 残りものには福がある 』 ってことで、景気よくグイッといっちゃいましたよ〜☆



↓ランキングに参加しています。応援クリックして下さるとブログ更新の励みになります♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

バー「MARSHAL」なら、確信的美味をあなたに。

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年10月 追記・訂正
    本記事でご紹介する 「MARSHAL」 は、店舗移転しました。
    現在は、延安西路2996号(×虹梅路)にございます。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



sDSC06029.jpg



確信的美味。

そんな甘美な響きが、これ以上なく似合うカクテルを披露してくれるバーは、
昨今の上海、 「MARSHAL」 をおいて他に、蜜は知らない。



sDSC04477.jpg
そのバーは、仙霞路×芙蓉江路の交差点近くに、目立たずひっそりと佇む。


実のところ、1年近く前からオープンされています。
蜜のブログ更新が滞っていたのと (苦笑)これまでずっと秘密にしてきました。
自分が特別に好んでいる場所なので・・・。

けれど、それもついに解禁。



sDSC04480.jpg
扉を開ければ、約8席ほどのカウンターだけが目に入るほどの小さなバー。でもお酒は、ズラリ。


sDSC04481.jpg sDSC04576.jpg
すべてが、バーテンダーの目の届く範囲にある。まるでご自分の城のような、こだわりすら感じる空間。


そう、↑こちらの左の写真。
奥に写っている男性こそが、「MARSHAL」 を立ち上げられた 田村さん

・・・そのお名前に、ピンと来られた方もいらっしゃるのでは?
田村さんは、以前は 古北路555号 「BAR UNTOUCHABLE」 で腕を振るわれてました。



「BAR UNTOUCHABLE」 は、元々は蜜が大変信頼をおいていたバーでした。
雰囲気といい、接客の感じといい、カクテルの味といい・・・
  その如才の無さ、という点において上海随一では? ” と、以前の記事でも書きました。

けれども時が経って、
「BAR UNTOUCHABLE」 で味わえる美味を生み出して下さっていた、
田村さんと葛岡さんというバーテンダーさんが、おふたりとも同店を離れて後、
あそこの様子は変わってしまった、と耳にしていました。
※ 2013.02.21 訂正追記 : 近頃、閉店したとのことです。



蜜にとっては、店の名や場所はそれほど問題ではなく、
絶対的な味わいを確実に愉しめる、田村さんが作られたカクテル
に酔いしれることができれば、それで結構なわけで・・・。

その如才の無さは、
「MARSHAL」 でも健在、いや、前にも増して際立っていました。



sDSC05061.jpg
ギュッと詰まったキウィの果肉に、ベースのお酒を施してゆく、その手さばきもまた美しい。


sDSC05063.jpg
瑞々しく、酸味と甘みのバランス整う、口当たりの良いキウィカクテル。


フルーツがふんだんに使われたマティーニのバリエーションも豊富 なのは、
「BAR UNTOUCHABLE」 に在りし日と変わらない。



蜜は、とても大好きなキウィカクテルを必ずお願いしてしまうバーが、2軒あります。
興国路の 「MARDI GRAS」 2階 と、あとはこちら 「MARSHAL」 。

これを一杯目に、喉を潤すのが常です。

もしくは、
「何か季節のオススメのようなフルーツカクテルはありますか?」
と田村さんに問えば、あとはお任せするだけで確実に満足するものが頂ける。

だからこそ、 「MARSHAL」 へ足を運ぶのをやめられない。



sDSC04486.jpg sDSC04487.jpg
実際、蜜にとって此処へ来る楽しみは、田村さんにご相談しながら色々と美味しいカクテルを教えて頂くこと。




そうそう、ある晩のこと。
ウィスキーと、タバコ(葉巻)を愛飲される方と 「MARSHAL」 を訪れました。


sDSC06031.jpg
蜜自身は葉巻を興じませんが、燻らされる芳しい香りは好みでして。


綺麗な丸氷の浮かんだ、濃い琥珀色に見惚れながら、
自分もまた極上のカクテルに酔いしれて、お隣にいるひと時が楽しい。


ただ、実は 「MARSHAL」 では、(現在のところ)葉巻の取り扱いはありません。


では、これはどうしたかというと、
なんと、カウンターの隅で、お一人気ままにお酒を嗜んでいらした男性のご厚意で、
ありがたくも譲って頂いたものなのですが、
その御方が、まさかの・・・ 蜜も愛する某バーのあの方、だったのでした!
(ヒントは、この記事の中にあります。)

こんな偶然って、あるのですね。
さすが、美味しいものを出される方は、ご自分も美味しいものをご存知だということ。

「MARSHAL」 の確信的美味が、さらに確固たる代名詞であると感じた瞬間でした。




締めくくりに、 「MARSHAL」 という店名の由来のお話でも・・・。

sDSC06023.jpg
田村さんのお父様のお名前が、まさるさんと仰るそうで、そこからもじって名付けられたのだとか。


sMARSHAL1302.jpg
「MARSHAL」 の名刺に描かれた、小気味よいイラスト。

これが、田村さんをそっくり模られたもので、思わず微笑してしまいます。



その絶対的に確かな腕とセンスが作り上げる、極上の美酒と洗練された空間。
バー 「MARSHAL」 ならば、きっと満ち足りた一夜を過ごせるはず。
信頼できる、ということの安心感から生まれる寛ぎのひと時を、あなたに。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MARSHAL■
上海市長寧区仙霞路416-1号(×芙蓉江路)
Reservations: 021-6219-4489
PM7:30-AM3:00 日曜休


※2013年10月 追記 : 下記の通り移転しました

上海市长宁区延安西路2996号(×虹梅路)
Reservations: 021-6215-4004




↓ランキングに参加しています。応援クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2013年02月18日

・・・なら、自分でやりましょ爆竹!

 
昨日のブログで記事にしました、爆竹を自分でも鳴らしてみよう というハナシ。 pandaani162.gif



“初八”(という、あんまり何でもない日w) の夜中、
自分の家の目の前の道路でスタンバイ。


sDSC07436.jpg
車道だろうと全然カンケーなく遊んでいいんだから、中国ってスゴイ(笑)



あらかじめ用意しておいた爆竹 の袋を開けて広げてみると、こんな感じ。

sDSC07437.jpg sDSC07439.jpg
長ーいのを道路に敷いて・・・。 導火線はココのようですね。



さぁ、火をつけます。



・・・と、点火したと思ったらもう  即 開 始 !!




sDSC07440.jpg



逃げますww



sDSC07441.jpg

sDSC07442.jpg



スゴかった!!
爆音が近すぎて、耳がおかしくなるほど。

でもホント、1000発なんて一瞬で、すーぐ終わっちゃいました pandaani206.gif
逃げて、写真撮ってるうちに、あっという間でした。。。


いつも、どこかで誰かにパンパンされては、
「うるさいなー」 と苦笑いしていた爆竹を、自ら打ち鳴らす快感♪




それから・・・

sDSC07444.jpg

sDSC07445.jpg



自分で、こんなにゴミ散らかしたのも初めてですw



本当に、お片づけはしなくてもいいんですよね?
と、若干申し訳ないキモチになりながらも、そそくさと帰宅。

まず確認するのは、


sDSC07451.jpg


↑今までいっつも、ベランダから、人様の遊んだ残骸を眺めてきましたが、
この夜は蜜自身のを見るなんて・・・ (快感w)



翌朝になったら、やはり当然のことのように、
そして何事も無かったかのごとく、爆竹のゴミはきれいに掃除されていました。

清掃担当の方、誠にありがとうございました。

いやぁ〜これはクセになりますね☆



↓他の上海ブロガーの皆さんは、もっと派手な爆竹・花火をあげていたりして?
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

爆竹も、やりっぱなしでOKなら・・・

 
大体なんでも “ やりっぱなしで OK ” という、
この国の文化(?)に慣れるのは、本当はあんまり良くないことなのかもしれませんが、
普段の生活において、ラクさせてもらってる・・・ というのも事実。


カフェやファーストフードで、食べ終わったトレイを自ら片付けなくていい。
ゴミの分別も、日本ほど厳しくないというか、
自分で処理したり考えたりする必要がなく、ゴミ箱にさえ適当に入れれば、
あとはそういう専門の係が (…後で分けているのかな? あせあせ(飛び散る汗)
※ モノによっては小銭になるので、わざわざ拾って下さる人たちもいます。



それは、

sIMG_3254.jpg
春節にたくさん上げられた花火や爆竹の、赤い残骸でも同じことで。



ポンコツさんの記事 や、 両ますかけ男さんの記事 でも、
そういったお写真をいくつか紹介されながら、同様なことを仰っていましたが・・・


ホント、お掃除の方たちに感謝ですよねーーー! pandaani14.gif




さて。

実のところ、もし爆竹などで遊んだら(本来であれば)後処理をどうすべきか?
すら、あまりよく分かっていない無知な蜜ではありますが。。。



sDSC07434.jpg
ついに買ってしまいました☆ 自分で鳴らす爆竹!!



有難くも、やりっぱなしでも OK ということでしたら・・・
この国の習慣にあやかって、この国らしい風習を楽しんでみようと思いまして。



実は今夜、これからやります。



“初八” という、上海ではそれほど特別な行事をする日でもないんですが(笑)
調べると、一応 福禄寿 の存在を祝う意味がある??
(初八您福祿壽存、というみたいなので…。 あ、情報は不確かですので悪しからずw)


本当は、まだ春節が始まったばかりで、
そこらじゅうに花火・爆竹売りの出店があった頃に買っておいたものなんですが、
事情があって今ごろ打ち上げることになってしまいました。


図らずも、蜜にとっては、ある大切な人の出立を祝す爆竹とも相成ることに。



sDSC07433.jpg
たったの 1000响 だから、きっと一瞬で終わってしまうのかもしれないけれど。



自分で導火線に火をつけて鳴らしてみるのは初体験なので、今から楽しみ。
もう少ししたら、家の前でやってみます。

その様子は、明日のブログにでも up したいと思いますので、どうぞよろしく♪



↓ランキングに参加しています。応援クリックして下さると励みになります☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

紅色が似合う中国

 
sIMG_3265.jpg



道が赤い。




まだまだ、赤い。




初五という、商売の神様が降りてくるのを祝う夜の花火・爆竹はマジすごい
というのは  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  ← コチラでも既に話題になっていました。


彼らの放った爆竹や花火の後始末は、翌朝には
お掃除の係の人たちがせっせと片づけをしてくれるわけなんですが、
細か〜いカスなんかは道の溝に入ってしまって、なかなか取れないのでしょう。
それらが道々に無数に残っていると、歩道がクレヨンで塗ったように赤く見えます。



これも、この時節ならではの風物詩ですね。




赤といえば、

sIMG_3258.jpg


↑初七の今夜、一緒にお食事をした中国人の知人から頂きました♪
紅色の大きな花柄スカーフ。かわいいですよね〜。
「上海故事」 のものを選んで下さったというのも嬉しい。


品名を見ると、 “ 幸福花季 ” なんて書いてある。
新年から、なんだか幸先のよさそうなプレゼント。




↓他の上海ブロガーさん達はどんな春節を過ごされていたのでしょう? コチラでチェック☆
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

初一から「大阪王将」&「くくる」の併せ技

 
初一、というのは日本で言うお正月の元旦のこと。


中国にご縁のある皆さまは、一体どんな春節休みをお過ごしでしょうか?

 にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ  ← 春節に役立つ情報はコチラ! sclick.jpgpandaani235.gif



さて、蜜の春節 in 上海。
花火爆竹まつりに興奮した除夕 から一夜明けた翌日、
初一から、いそいそ出かけた場所は・・・



s168732627.jpg

病院。



…オイオイ。 お参りとかじゃないの? (笑)


いえ、大したアレではないのですが、ちょっと緊急にお薬を頂きにね。。。
それにしても、
こんな初一早々から診てもらえる なんて、 GHC さんったら本当にありがたいわぁ☆
※ 土日祝いつでも開いているそうです ⇒ 「グローバルヘルスケア(GHC)



さて。

こんな日なので、お昼まで寝ちゃって、ランチも食べ損ねたまま病院でした。
診察の後お腹がすいて、初一でも余裕で開いてそうなお店で食指が伸びた先は・・・


sDSC06060.jpg
あぁ… なんか いつぞやのデジャヴな感じのお決まりコース ではありますが… (独り言w)



南京西路の駅上ファッションビル(四季坊)の端っこに、
「大阪王将」 が昨年12月にオープンした話は、以前ブログでも記事にしました が、
その時に蜜は、不謹慎ながら 以下のように呟いております↓↓


『 以前からここにある、「くくる」 のお隣。
  ・・・となると、
  ついつい、 「くくる」 でタコ焼きをお持ち帰りして、
  「大阪王将」 で餃子と一緒くたに食べちゃいたいなぁ〜 (もちろんビール片手に☆)
  って、チャイナならではの自由すぎる妄想が一気に頭の中に広がりますw 』




      ・

      ・

      ・



2013年初一は、
コレをやるために 「大阪王将」 来ました。





201302osaka_osho3.jpg




ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。



だって・・・ 前回、初来店した時 から、
隣の 「くくる(酷酷璐)」 のタコ焼きを持ち込みながら 「大阪王将」 の餃子にビール♪
を、どーーーーしてもやりたかったんですもん。。。



201302osaka_osho4.jpg 201302osaka_osho5.jpg
それはもう〜至福のひと時でして。 おかげさまでビールに飽き足らず、ハイボール(28元)まで進んじゃいました♪



元祖焼餃子は、以前は一皿6ヶ入り(14元)しか無かったのが、
12ヶ入り(28元)という選択肢が増えていて、 でも別にコレお得でも何でもないよねw
それを18ヶ分ひとり占めしてペロッと頂きました♪♪

相変わらず全体的に包み方のゆるい焼き餃子ですが、蜜はやっぱり贔屓にしてます。


「くくる(酷酷璐)」 のタコ焼きについては・・・
その安定した美味にフワフワトロトロ食感は、今さらここで特筆すべくもないですね。
ソース味に、ビールとハイボールがたまらない!!



お行儀悪いかもしれませんが、
日本人として礼節を欠いているかもしれませんが、
こ、今回は大目に見て下さいませ。お正月のお年玉(もらう年じゃないけど)ってことで…。



あ、そうそう、

201302osaka_osho1.jpg
待望されてた方には朗報では。 中華丼 、新メニューに加わってました☆


↑まぁ 蜜は、相変わらず餃子とタコ焼きに夢中で 試食してないんですが(笑)
もう既に召し上がった方とかいらっしゃるんじゃないかしら?



ではでは。
不適切な欲望も満たされ、お腹も十分満足して、
昼下がりの一杯(じゃ終わってないw)でいい気分になったところで帰りましょう。


sDSC07124.jpg


普段なら、夕方〜夜なんて、ほっとんどタクシーつかまらない南京西路。
さすがに春節中は人もまばらなようです。
タクシーも空車だらけ。道も空いてるし、いつもこうならいいのに。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■大阪 王将■
上海市静安区呉江路169号 四季坊1F商場 123−124単元(×石門一路)
Reservations: 021-5283-3969

■道頓堀くくる(酷酷璐)■
上記と同ビル 四季坊1F商場 122単元
他、上海市内に数店舗あり




↓他の上海ブロガーさん達が、どんな春節をお過ごしか? は、コチラをチェック♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。