株主

2012年05月31日

皐月ララライ

 
lalala_1.jpg




“ 例えようのない哀しみや
ありのままを許してゆけたらいいのに

無力 愚か 歳月

救いようのないためらいや
ありのままを映してゆけたらいいのに

もう泣かせないよ


涙はそんな流すもんじゃないよ
嘘も誤解も距離だって
期待外れの二人が出てこないように
ココロと体を強く

ココロと体を強く・・・


La La La... our life, like a love song
色褪せはしない いつまでも
貴方を想い歌ってゆこう ”


ララライ。





lalala.jpg






― 『Life's like a love song』 矢井田瞳 ―

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
posted by 蜜 at 23:53 | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

風を感じて「BISTRO BURGER」

 
またまた、テラス de ゴハンした夜のお話。

なにせこの季節ですからね〜。今のうちにたくさん楽しんでおかないと♪


sDSC04246.jpg sDSC04245.jpg
というわけで、富民路×长乐路 「BISTRO BURGER」 へ。


なぜ↑このお店かというと、
つい先日、蜜の所属するゴルフ練習サークル(上海百切隊)の友人から、
「ここのハンバーガーめちゃ美味よ! 特にパテが」 とススメられたもので、早速。


到着すると、なんと入口の前にテラス席 (4つくらいですが…) もあるじゃない〜。

sDSC04248.jpg sDSC04249.jpg
偶然空いていたので、もちろん外で。 あの 白熊ビール を見つけて、喜んで乾杯☆


メニューを見るとバーガーの種類は豊富にあり、トッピングもできるようになってます。
まずは初めてということで、蜜は一番シンプルなオリジナルバーガー(65元)をチョイス。
これにはチーズが含まれていないので、チェダーを追加(10元)。


sDSC04254.jpg
来ましたよ〜。予想していたより、盛り付け具合などもそれほどボリューミーではないのね。


おもむろに、一口。
持ち上げると、肉厚パテからポタポタと肉汁が垂れてきます・・・

・・・うん、 正統派かつ繊細。

口当たり、後味、かなりあっさりです。
最も基本のスタイルを選んだせいもあるでしょうけど、全然ごてっとした重さがない。
その分、美味しいと聞いていたパテ本体の確かな旨味がさらに引き立っているように感じます。


たとえば、銅仁路の 「MALONE'S」 はもう少し豪快かつ大味ですし、
復興西路の 「Boxing Cat Brewery」 は、バターの風味が際立つコッテリ系です。
いずれのお店の特徴とも、それぞれに良さがありますけれど。

おかげで、「BISTRO BURGER」 のバーガーは、
全然お腹に溜まりすぎず、途中で飽きることもなくペロッといけちゃいました☆
これは日本人にも好まれるのも納得。



そうそう、

sDSC04250.jpg
平日PM6〜8:00には、嬉しいハッピーアワーなんかもあるみたい♪

↑これ、お仕事帰りでもあんまりムリのない時間帯と言えますよね? 良心的〜。
次回はそこを狙って、カクテルと共にバーガーを頂こうっと。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BISTRO BURGER■
上海市徐匯区富民路291号1F 4A室(×长乐路)
Reservations: 021-6170-1315




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2012年05月26日

ヴィトン鞄は、“経典の再生の記録”

 
今日、アテンドで久々に南京西路の ニセモノ 市場 「韓城服飾礼品市場」 に立ち寄ったら、
ふと、素晴らしいネタに巡り会ってしまいました。


それが、こちら↓↓



sIMG_1166.jpg
※画像をクリックすると、別窓でさらに大きく表示できます。




・・・・・・。

も​うね、​色​々​お​か​し​す​ぎ​て​、​ど​こ​か​ら​ツ​ッ​コ​ん​だ​ら​い​い​の​や​ら​。。。(笑)​




   Louis Vuitton--Weman-sl   ←そもそもなんか綴りがおかしい。



   経典の再生の記録




・・・って、 どんだけ崇高なブランドコピー商品なのよww

まだまだ続きます。




   の中がも落としたのだは多くのブ
   ランドと同じに、ブランド の期限をし
   ばしばした後に、やっと次第に国主流


   皮質のきめ細かい
   ブタ革の製品をなめ
   します最も特色に会います!




   ベルトのシリー!




・・・ pandaani267.gif
ダメです。もぅ〜何度読んでも笑ってしまって、蜜にはこれ以上読み下せませんwww


あとは皆さまと、この可笑しさを共有できればそれで。 シリー!!!



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■韓城服飾礼品市場■ (旧名:風翔服飾礼品市場)
上海市南京西路580号(×成都北路)




↓思わずクスッとされた方は、クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

あの大吉じゃない焼き鳥屋「大吉」、その後・・・

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2012年11月 追記
    本記事でご紹介する 「大吉」 は、区画整理の影響で移転しました。
    移転先は、 茂名南路56号(×長楽路)滴水洞」 のあるビルの1F。
    そのため、下記記事中の外観写真とは異なります。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



ずいぶん以前に 当ブログでご紹介したことのある

sanother_daikichi.jpg
↑古羊路や虹梅路にあって有名?な方の 「大吉」 じゃない 茂名南路の 「大吉」


こちらの方が個人的にはお気に入りなんですが、
そうは言ってもここ1年ほどご無沙汰しちゃってて、最近久しぶりに行ってみたら・・・


sDSC04240.jpg


お店がずいぶん大きく立派になってた! (笑)


sDSC04238.jpg
以前は厨房とカウンターのみの狭かった1階部分、お隣をぶち抜かれてすっかり広々と☆


いや、もう改装されたの随分前かもしれないので、今さら? だったらゴメンナサイ!
それにしても、 今までは本当に小さなお店 だったので、ファンとしては嬉しい。

けれど、この上海・・・
こうなるとつい心配になってしまうのが、値上げとか味の変化とか。


sDSC04231.jpg sDSC04230.jpg
膝軟骨6元→6元そのまま! かわ6元→8元、豚バラ6元→10元等、モノによっては少ーしだけ…は仕方ない。


一部、ほんのちょっとくらいの価格調整なら、全然アリです◎
それよりも、

sDSC04229.jpg sDSC04232.jpg
焼き鳥のお味が、まったく変わらず 美味し〜い♪ ことの方が嬉しい。思わずホッ。



別に、特別何かが名物だとか、稀少な部位をありがたがって頂くようなお店でもない。
ありふれた、フツーーーの焼き鳥屋さんかもしれない。
でも串1つ1つの焼き具合が、塩加減が、お肉の味が、どこか他よりちょっと秀でている。

日本でもないですか?
街の、近所の、数ある気軽な焼き鳥屋のうち、なぜか自分が贔屓にしてしまう1軒。
蜜にとってそういう印象なんですよね、茂名南路の 「大吉」 は。



sDSC04235.jpg sdaikichi_jiaozi.jpg
コロッケとか餃子とか、変哲もないサイドメニューがまた手作り感満載でほっこりするんですよ〜。大好き♪


いつも通り、ビールで始めて、芋焼酎ロックを何杯か飲んで・・・
最後に〆ますのは、

sDSC04237.jpg
まさに焼き鳥屋さんのラーメン☆ っていう感じの、あっさり醤油。  ※味噌も塩もあり。 


↑下手なラーメン専門店より、こういうオーソドックスな居酒屋ラーメンの方が舌に馴染む
ってこと、この地ではよくありますよね(笑)
「大吉」 もその1つ。かたく弾力のある細麺に、調和を壊さず程良い仕上がりのスープ◎


取り立ててオススメ!と声を大にすることもなく、ただひっそりと、
ごく個人的に親しんで通う素朴な焼き鳥処が、ここ上海にも在るという嬉しさよ。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■大吉■
上海市盧湾区茂名南路207号(×復興中路) ※2012年11月 追記 : 区画整理に伴い移転
茂名南路56号(×長楽路)
Reservations: 021-6467-4789 / 136-3663-4787




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2012年05月20日

「M on the Bund」青空ランチでリフレッシュ。

 
午前中にちょっと大きな用事を終えて、なんかすっかり脱力モード。。。
午後は特に予定も無く、の〜んびりできる時間もあるから、
たまにはフラッと外灘にでも足を延ばして、広い景色を見ながらランチとかしようかな?


まさに、そんな気分の週末に、行ってみることにしました。

sDSC03979.jpg
外灘5号(広東路20号)の7F 「M on the Bund」。


・・・本当はですね、
6F 「The Glomour Bar」 での週末ランチ の記事をこちら で読んで以来、
ホットサンドを求めて約1年、ずーっとタイミングを狙ってたんです。が、毎度やってない…。

この日も、まずは6Fに押しかけてみましたが、やっぱりクローズでした(泣)
6Fランチはきっと不定期開催なんですね。。。
と諦めて、案内されるがまま大人しく7F 「M on the Bund」 に入り、テラス席を希望。


sDSC03984.jpg
オープンエアなスペースに足を踏み入れれば、早くも気分は切り替わってテンション上がる蜜!(笑)


s130479432.jpg
さらに、ランチコースには食前カクテルが1杯付いてくるとあって、益々ゴキゲン♪


↑ま、付いてなくてもどうせアルコール頼んじゃいますけどね〜。
やっぱりこの後に足らなくてビール追加しちゃったしw
因みにランチはコースのみでアラカルトはなく、数ある前菜とメインを各々1品ずつ選択。


sDSC03994.jpg
蜜は前菜に、迷わずパテ・ド・カンパーニュを。最高☆ (最近マイブームが再燃中…)

sDSC03989.jpg sDSC03997.jpg
パンもハーブを効かせたものがあり、美味しい〜。 メインはお肉の色々盛り合わせ、ボリューミー!


200元を越えてしまうランチコースですが、これだけ充実していれば満足度も高いです。

sDSC03986.jpg
なにせ、この景観を存分に眺めながらの優雅なひと時ですからね・・・。たまにはいいかなって。


食事の後は、コーヒー/紅茶がサーブされます。

sDSC03998.jpg
あ、このティーカップ↑ 6F 「The Glomour Bar」 のと同じもの だ♪


午前中の疲れも一気に落ち着くような、とてもリラックスできた昼下がりでした。
いいお天気の中、テラスで外灘の風を体いっぱいに受けたのも良かったんでしょうね…。
こういう気分転換って、やっぱり大切。時には青空ランチも必要ね。


sDSC04001.jpg
つい長居しすぎて、帰る頃には日も陰り始め…。 すっかりリフレッシュできた週末の午後に感謝。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■M on the Bund■
上海市黄浦区中山東一路外灘5号(広東路20号) 7F
Reservations: 021-6350-9988




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2012年05月19日

先入観より感動ピザ「Meraviglia」

 
古北二期の遊歩道沿い、というちょっと意外(?)なロケーションに、
本格ピザを楽しめるお店があるらしい・・・ と耳にして、ずっと気になっていた蜜。


ssDSC02860.jpg
それが↑ココ。黄金城道721-723号(×銀珠路)の 「Meraviglia」 。


なんか外観が。。。
そして、小ぢんまりと簡素な店内へ足を踏み入れてみても、
やはり見た目の印象が、そんなちゃんとしたピッツェリアには思えない カフェ風…w


しかし、

ssDSC02854.jpg
まずはビールでも飲みながら、何気なくメニューを開いてみると、、、


なんと、サラダすらおぼつかないほど、ピザピザピザピザ!のオンパレード。
パスタなんか勿論ありませんけど何か? くらいの自信ありげなピザ専門店っぷり☆


そう来るなら、こちらも期待して臨みましょー?
ってことで白ワインも追加しながら、オーダーした2種のピザの焼き上がりを待ちます。



ssDSC02857.jpg ssDSC02859.jpg

ホントに本格石釜ピザ が来たよ・・・ (笑)


いやぁ、御見それしましたと申しましょうか。
素朴な甘みと香ばしさを十分に味わえる生地は、パリパリッとクリスピー。
蜜好みのローマスタイルといえど、薄さの中にもモチモチ感が生かされてる◎


なにより、

ssDSC02855.jpg
Pizza Bianca まできちんと揃っている、というのが嬉しいでしょ♪


ピザの赤と白。まったく持ち味が異なる2枚だから、
大きめサイズがテーブルいっぱいに並んでも、余裕でペロリとイケちゃいます。

上に乗せられた具も、どちらも程好い塩気やアクセントが効いていて、
ワインを片手にあっという間に無くなってしまう・・・


・・・とね。
やっぱりそこはあまりに簡素な軽食レストランっぽい雰囲気なせいか、
食べ終わったら、あとは飲みながら長居しよ〜って気にもあんまりなれないという。。。
お腹一杯になったし、さぁもう出る? 的な(笑)
別に追い立てられるわけじゃないけどw


2軒目にバーなどでゆっくり過ごす前哨戦としては、これ以上なく良いと思う。
美酒に酔うその前に、古北二期の遊歩道で本格ピザでも… というのは、いかがですか?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Meraviglia■
上海市長寧区黄金城道721-723号(×銀珠路)
Reservations: 021-6270-7822




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2012年05月16日

この季節は「安宮」のテラスで乾杯!

 
古羊路にあるベトナム料理屋さん。
オープンした当初からお気に入りで、お店へ通うのはもちろん、
宅配の SHERPA'S でも、たまに利用させてもらってます。


ssP3111008.jpg ssP3111005.jpg


そんな 「AN NGON(安宮)」 ですが、

古北 で、 エスニック系 が食べたくて、しかも テラス で飲みたい気分!

って時には、虹梅路休閑街とココ以外にあと何処がある?
・・・と、すぐには他が思いつかないほどに、かなり貴重な存在ではないかな〜と☆


※以前は 「夏池 Shaks」(紫云西路9号×遵義路 虹橋公園内) も、その数のうちに入ってたんですが、
 いつの頃からか、何やらメニューが変わってしまった(?) という噂を耳にして以来、行っておらず。
 同店のタイカレーを気に入っていただけに残念。。。




というわけで、

s134765689.jpg
「AN NGON」 のテラス席 = 2階ベランダ席


↑この造りがまた面白くて。

「AN NGON」 のある建物には、レストランが複合的に入っており、
1階の隣がイタリアンの 「BISTRO FIORE」 、2階が 「くしどころ串庵」 となっていて、
これら3店舗が、みな同じ2階ベランダにテラス席を設けているという。

共用スペースって位置づけですかね。
だから、各々のテーブルに並ぶお料理の系統がそれぞれ異なるという、一種の違和感がw


・・・ま、なんにしても、
そこはまるで ビアガーデン みたいなシートの配置具合が、また最高なんです◎


こういう、ちょっと大衆的なテラス席っていうのも、いいなぁ。
初夏の上海の生暖かい夜風に吹かれながら、
ベトナム料理をつまむには、一番似合ってる雰囲気のような気がします♪



sP3110995.jpg sP3110997.jpg
「AN NGON」 のお料理は、どれを食べても一様に美味しい信頼の味ですし◎


sP3111001.jpg
ここの炒飯かなり好き。干魚チャーハンか、海老レタスチャーハンにするか、いつも悩むほど…。


そうそう、忘れちゃいけないのが、

sangon_la2.jpg
↑蜜にとっては必需品?(笑)

テラス席には置いてなかったのですが、1階の店内には各席に用意のあるスパイス。
この子、ホントいい仕事しますよね〜ww
タバスコ風の、絶妙な酸っぱ辛さがたまらない!
刻まれた唐辛子の食感まで残っているという蜜好み。つい何のメニューにでもかけてしまう。。。



s134776497.jpg
そして、〆にはベトナムコーヒー。


普段はお酒の後にコーヒーはいりませんし、頂いたとしてもブラック派ですが、
ベトナムコーヒーだけは別でしょー。練乳入りに限ります♪

いつも目の前で淹れる度に、「この器具ほしいなぁ…」 って気分が高まる。



ゆっくりと、甘〜いコーヒーで食休みをして、すっかり良い気持ちに。
因みにこちら、お手頃なハウスワインからボトルで取り揃えられてるんですが、
ベトナムワインも置いてあって、毎回ちょっと気になりつつ、未だチャレンジできてません。

今度は、もうちょっと蒸し暑くなってくる時季に、ベトナムワインで乾杯してみようかな?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■AN NGON(安宮)■
上海市長寧区古羊路300号-10 1F(×姚虹路)
Reservations: 021-5175-3091




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2012年05月14日

俄かに「The Apartment」を抜け出して

 
sDSC04006.jpg


この界隈ではかなりお気に入りのバー 「el Coctel」 の並び(複合ビル内)に位置する、
ラウンジ 「The Apartment」 。


sDSC04007.jpg
巷からの評判などを聞いて、少し前から気になっていたお店です。


階段をのぼって3階が、エントランス。

sDSC04026.jpg

sDSC04010.jpg sAp._1.jpg


どうやらブランチやディナーも楽しめるそうで
なるほど、フロアの奥にはきちんと食事を取れそうなテーブル席まであります。

手前のバースペースは、足の長い椅子に腰掛けながら一杯を愉しむスペースの周りを、
低めの位置でフラットなソファシートが囲んでいるという造り。


sDSC04024.jpg
そのまま寝そべって眠れそうな程、ゆとりあるソファ。つい寛ぎたくなりますね♪


この夜は、軽く飲みにきましたので、

sDSC04019.jpg
“茘枝”と名の付いた、スパークリングワインにライチなどを織り交ぜたカクテルを。



・・・なんだろう。

カクテルも、ごく普通に美味しかった。
フロアに流れる音楽も、さほど大きなボリュームでもなく、
座っているソファ席は限りなく心地よい。

なのに、何故か、このまま2杯目もゆっくりと… という気分になれなかった。

たまたま相性がイマイチなのか、どうも肌に合わない。
何かこう、惹きつけられる特徴がうまく見出せず、差別化の難しさなどまで感じてしまった。


決して悪くないバーラウンジなんですけどね。
この時はよく気が付かなかったけれど、ルーフトップエリアもあるそうだし、
次回は改めて、休日のブランチなどに訪れれば、印象も変わるのかもしれませんね。





しかし、長い夜にこれ一杯でおしまいでは、やはり寂しいというもの。

bsP2250925.jpg bs130780036.jpg
結局お隣、なじみの 「el Coctel」 で飲み直し という、定番への回帰。。。


どうにもこちらの方が、蜜には落ち着くのです。
単なる好みや贔屓なんでしょうけど…。
心をくすぐられるカクテルが揃っていたり、スナックがお気に入りだったり。
el Coctel」 では、ついグラスを重ねて、夜が更けるのも忘れてしまう。

この晩も、遅くまで同店は満席の大盛況。変わらぬ人気ですね。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■The Apartment■
上海市徐匯区永福路47号 3階(×復興西路)
Reservations: 021-6437-9478

■el Coctel■
上海市徐匯区永福路47号 2階(×五原路)
Reservations: 021-6433-6511




↓クリックで応援して下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。