株主

2011年10月23日

[「巴国布衣」] OLYMPUS PEN E-P3 と散歩 <4>

 
sP8280802.jpg
この夜、蜜たちが訪れたのは、定西路×延安西路の 「巴国布衣」 。


言わずと知れた、上海で人気の四川料理屋さん。
ですが、こちらのお店における最大の特徴は、なんといっても・・・


sP8280809.jpg
中国国家機密級の秘技(笑)と称される、変面ショーが観られること☆


・・・蜜の (あくまで) 個人的な味覚からすると、
純粋に、四川料理の味だけを楽しみたいなら 「渝信川菜」 の方が好みなんですが、

「巴国布衣」 は、
特別な追加料金などを払うこともなく、ショーも一緒に楽しめちゃうレストラン
という点において、アテンドにはもってこいなんですよね〜やっぱり。


ま、そうは言っても勿論、お料理の方もちゃんとフツーに美味しいので、ご安心を。


sP8280804.jpg sP8280807.jpg
撮影者にとっては初となる、雪花啤酒。 蜜の大好物・蒜泥白肉(39元)は、一風変わったサーブが見もの。

sP8280806.jpg sP8280825.jpg
串串蹄筋(牛スジの唐辛子あえ)は辛くて味が濃く、おつまみに◎ 男性に人気?の辛くない白灼芥兰は箸休めに。



変面ショーは、毎日だいたい19:45ぐらいから開始されるので、
それより少し前に入店しておいて、乾杯等を済ませておくのがベストかと思います。
※人気のお店なので、事前に席を予約しておく方がいいです。


時間になると、突然、店内に大ボリュームで音楽がかかり、演者が舞台に現れます。
この時の、まるで戦隊ヒーローものみたいな?BGMが、蜜はとっても好き(笑)

ショーが始まったら、お料理はそのままで大丈夫なので、
貴重品だけ持って舞台の前へ集まりましょう。せっかくですから、よく見えた方が楽しい!



sP8280811.jpg
踊りながら、軽く一瞬だけ顔に指が触れると・・・

sP8280815.jpg
パッと瞬時にして、お面(布のような?)の模様が早変わり!!!


これが本当〜〜〜に不思議な技で、何度観てもタネも仕掛けも分かりません。
音楽と、演者の表現力がうまく相まって、
会場中が一体となって盛り上がるような演出には、いつも自然と心が躍ってきます♪


しかも、ショーの途中で、

sP8280817.jpg
演者が、観客の集まる場所まで降りてきてくれるのです!


一緒に写真を撮っても、握手したりしても、全然OK。
そして時々、演者のほうから観客の手を取って、顔とマスクに触れさせたりするのですが、
その瞬間にまた面が変わるんですよ! それがすぐ間近で見られる!!

けれど、めちゃくちゃ近距離でも、やっぱりどうやってそうなるのか全然分からない・・・。
さすがは中国国家機密級の秘技です(笑)


sP8280822.jpg
そして後半は再び、演者は舞台へと戻り、

sP8280824.jpg
ついに全部の面を剥いで、素顔をも公開しちゃいます!


↑しかし、これだけでは終わらず・・・
この後にどうなるか?! それは、見てのオタノシミということで。



約15〜20分ほどの変面ショーの後は、醒めやらぬ興奮の余韻の中、

sP8280833.jpg
小椀に盛り付けられた坦々麺をいただきながら、温めた紹興酒でも…


↑この〆の1本ほぼ独り占めが、
ゴキゲンな蜜の気分をさらに昂ぶらせてくれたことは、もう言うまでもありません。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■巴国布衣■(长宁店)
上海市長寧区定西路1018号(×延安西路)
Reservations: 021-5239-7779




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# 記事中の写真はすべて、OLYMPUS PEN E-P3 にて撮影したものを、縮小以外の加工を一切せずに掲載。
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。