株主

2011年08月11日

→そして、余山ソフィテルへ

 
最初は、去年みたいに杭州へでも出向いて
あの辺にあるリゾートホテルに泊まろうかな〜・・・ なんて企画していたものの、


西湖とか観光したところで、暑いしなぁ…


とか、


そもそも、 この頃、同時に台湾の東部へ行く手配準備に忙しく、
事前に切符まで用意して、
遠出する気力もないほどの夏バテ状態
で。。。


そんな最中に、

sDSC01023.jpg
『City Bros』 の特集で、↑こんな水場の存在を知ってしまって☆


地鉄でサッと行ける佘山にあるってところが魅力!
これだけ広〜いプールで泳げば、優雅な気分で暑さも凌げて爽快かなっと♪


一目で気持ちが高まり、即決。
すでに出発日前日まで迫ってたんですが(笑)、
楽天トラベルで幸運にも予約完了でき、一安心。あとは水着持って地鉄乗るだけ。



・・・で、
昨日アップした ファミマもどきの便利店 で、お水など買いつつ。。。

佘山の駅から、ソフィテルって近いらしいんですよ。
地図によれば、大通りの信号を2つほど越えた先を左折してすぐ、みたいな。

だけど、 暑いんで (苦笑)
それでもタクシーに乗ろうとするも、近すぎるからか、どれも乗車拒否。


sDSC01003.jpg
・・・となると、コレの出番になるわけで(笑)


↑いや、好きなんですけどね?
ただ彼らも分かってるんですよね、きっと。だから足元見てる?

5分ちょっと乗っただけで30元は無いよね〜? と、やっぱり思ってしまう。。。
ま、いいんだけどね別にw
ただ、これ系の乗り物っていつも見た目より高くない? って、使う度に不思議なのよね…




sDSC01004.jpg
ともあれ、着きました〜。佘山ソフィテルホテル(上海黄河佘山索菲特大酒店)


sDSC01006.jpg
ロビーは、さすがの重厚感と気品ある造り。ソファーの座り心地も良くて最高。 Wi-Fi完備も◎


1階に下りると、

sDSC01026.jpg sDSC01027.jpg
吹き抜け天井と、窓から覗く景色(庭とプール)の気持ちのいい場所で、ランチブッフェが催されていました。

生牡蠣が山盛りで振る舞われるなどして、欧米人にも人気の様子。
いかにも休日の昼下がりといった具合のリラックスムードで賑わっていました。



通されたお部屋の方は、

sDSC01008.jpg

sDSC01012.jpg


スタンダードルームで、広さはそこそこなものの、
大きめのバスタブとシャワーブースが分かれているのが、上海のホテルって毎度嬉しい。
アメニティがロキシタンで揃えられてる点も、女子的にはポイント高し♪



以前、同じく佘山にあるル・メリディアンにも泊まりました が、
お部屋の感じは、あちらの方がモダン、こちらの方がシック・・・ というところかな。
ただ、メリディアンの方が若干、広々と余裕のある配置に感じられましたね。

対して、ホテルの顔(?)とも言えるロビーや、館内全体の雰囲気については、
明らかにソフィテルの方が立派で、上質な印象を受けました。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
佘山ソフィテルホテル(上海黄河佘山索菲特大酒店)
上海市松江区泗鎮泗陳公路3388弄
Reservations: 021-3761-8888




↓次記事はお目当てのプールと夕食。その前に、クリック頂ければ嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 23:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 旅>中国国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。