株主

2011年04月24日

[星組修行 : 9] 月に2度目の那覇ひとり旅、第三夜(那覇⇔羽田)

 
そういえば書き忘れましたけど、
前記事の 那覇市内チャリの旅 のウォークマンBGMは、当然ながら終始、Coccoでした♪


“ あなたが見るであろう奇跡たち あなたを包む風と海と
  焼き付けて 見えなくなってしまう日は あまりにも早くやって来るから
  憶えてて よく晴れた 青い青いあの朝を・・・ ”



ここを走り抜ける時にはいつも、やっぱり
彼女の舌足らずな歌声に、まるで傷を包んで癒すかのような音楽だと思うの、合うのは。



* * * * * *



そして、そんな中休みをちょっと楽しんだ翌日は、また
那覇⇔羽田を往復するだけでほぼ1日が終わるという、修行に勤しむ日
なのです。。。(笑)


同時にツイッターでもぶつぶつ呟いてましたが、

この日は、ほんっとにプレミアムシートに縁の薄い往復で。


せっかく+7000円で、フライトポイントが1,5倍になるチャンスを、悔しくも逃すことに。
しっかし、オンシーズンでもなくしかも平日も真っ只中のこんな観光路線に、
一体どういう方々で満席になっていて、プレミアムシートの空席待ちが落ちてこないのか・・・
謎だ。種別Aをもってしても敵わないなんて! ←要は負け惜しみw
※ちなみに普通席はガラッガラです。なんだこの不均衡な配分(笑)


プレミアムシートでないと、ランチもお酒も出ないので、

sP4211513.jpg
ラウンジで、すかさずビールと泡盛補給♪
せっかくだから、日本国内では沖縄だけの 「A&W」 でお腹を満たすのもいいよね。



そして乗り込んだANA機が離陸して、ベルト着用サインが消える頃には、

sP4211514.jpg
こんな美しい海の色が、小窓から眺められたりして。


でも、それも過ぎればもう、ぐーzzz... (笑)



そのうち2時間半も過ぎれば、着くわけです羽田空港に。
さて、さっさと折り返し。

sP4211515.jpg
・・・と、いつも降りる度に気になっていたこの乗り継ぎレーンを、

試してみたい気持ちになり。

どうせ日帰り那覇⇔羽田往復なので、預け荷物も無いわけで、
こういう旅程を乗り継ぎって言うのかどうかは分からないけど、行けないことはないはず?

と思って、係員のお兄さんにそのまま尋ねてみると、
まず彼は即答↓


「・・・?
 ここからまた那覇へ行かれるんですか?
 お客様はたった今、那覇から羽田に到着されたんですよね??



ハイ、その疑問、ごもっとも!(笑)

その後、一瞬戸惑ってたお兄さんも状況を理解してくれ、手続きは難なく完了◎
となると、なんとこのレーンから入って階段を上るだけで、


sP4211516.jpg
行き着く先はもう、セキュリティチェックを抜けた後の出発フロアなんですよね!


まぁ当然といえば当然なんですけど、
このスムーズさになんだかちょっと感動。前回もこれを活用すれば良かったわ。


おかげさまで面倒な時間のロスも減り、ラウンジでもっとゆっくりできちゃいました☆


sP4211518.jpg sP4211519.jpg
ビールにも 芋焼酎 邑 にもさすがに飽きてきたので、ハイボールとか作ったりなんかして。


そして、この便でもプレミアムシートの空席待ちにふられ(泣)、
なんか負けたような気持ちになりながら那覇到着。


sP4211522.jpg
毎度お世話になりまくってるゆいレールさん、ただいま〜。


那覇ひとり旅が快適に運ぶ理由の1つは、こう、空港と市街地がかなり近いところですよね。
このモノレールを使えば便も良く、たとえば国際通りまで15分もかからない距離。
車がなくても首里城まで足も延ばせて楽しめる。



お夕飯の沖縄料理は、
いつもながら適当に入った、牧志駅からほど近い居酒屋にて。

sP4211525.jpg sP4211527.jpg


いつも海ぶどうばっかり食べてて変わり映えがないよねとか言わない(笑) 好きなんだもん…
でも、ここのはポン酢ではなく酢味噌で出てくるという。

大好物のあぐー豚は、ホントは炙りを食べたい気分で、
でもメニューに他に選択肢がなかったから頼んだ、鉄板しょうが焼き。
これはこれで美味しいんだけど、
なんだか素材を考えるともったいない(贅沢な?)調理のような。

この夜の泡盛は山原くいなで、〆。
翌日はやっと、しばらくの東京滞在に向けての羽田行きへの搭乗。



*** 今回の獲得プレミアムポイント : 3,936 ポイント (1,968×1往復2回) ***



↓・・・今しばらくこんな話題ばかりが続く予定ですが、
本来は上海情報ブロガーなんで、クリックして下さると嬉しいです・・・(苦笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
# 冒頭の Cocco の歌詞引用は、『コーラルリーフ』 より。 
 




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。