株主

2011年04月03日

[星組修行 : 5] ぶらり一人旅、第二夜(那覇⇔羽田)

 
前日、上海→成田→那覇 と乗り継いで、久々にやってきた大好きな場所・沖縄。
もちろん、その夜は那覇に1泊です。


さぁ♪ 翌朝はまた元気にゆいれーるに乗って、観光・・・



ではなく、 向かう先は那覇空港。


sP4021152.jpg
限られた日程での修行ですからね。。。 仕方ない。



◆ 那覇 → 羽田 ◆


AM11:30発のANA便に搭乗手続き。
↑これだと羽田着13:50で、次の羽田発15:25の便にうまく繋げるので、丁度いいのです。

そう、
この日は 那覇 ⇔ 羽田 を往復するだけの1日。 (…笑)

※これでも、1日2往復で4便こなすよりはマシです。あるんだってば本当に。



sP4021151.jpg
那覇空港のANAラウンジ。

初めての入室です。
JALラウンジに比べて、さらにちょっと狭い?ように感じますが、
滑走路に向かって窓が大きいのはとてもいいですね。(JALの方は見えないんですよ)


sP4021149.jpg
よしよし、ちゃんとあるね。(笑)

↑これぞ、那覇空港に在るラウンジの象徴だと思ってます。泡盛サービス♪



さて、搭乗です。

sP4021179.jpg
今回は、忘れずにプレミアムシートへアップグレード☆

チェックイン時に申し出て、7000円を別途支払いしています。
→これで、フライトポイントが通常の3倍(国内2倍加算×1,5倍)に!


待遇は、国際線のビジネスクラスとほぼ同等です。
シートの幅・座り心地、枕・新聞のサービス、格段に変わるCAさんの接客態度(笑)
アルコールを含む飲み物の提供、およびお弁当の配布。などなど。


・・・でも、その前に蜜は、

sP4021154.jpg sP4021160.jpg
買い込んだ沖縄名物品で、まずは朝ゴハンを済ませたかったもので。。。


あぐー豚に、らふてぃ。オリオンビールに、シーサーの絵のかわいいワンカップ泡盛♪
あぁ、なんてベタ(笑)
でもこれでいいの。これがしたいのよ、那覇にいるわずかな間くらい!

ちなみに、このワンカップは多良川酒造さんのだから宮古島の泡盛ですよ〜。



で、それが食べ・飲み終わる頃には、

sP4021164.jpg
来ちゃうのね、プレミアムシートのお弁当が・・・。

↑せっかく飲めるというのなら、飲んじゃいますよね? シャンパン。


sP4021167.jpg
お弁当の中身はなんだか春らしく、ほっこり。

と、このように、とにかくウキウキお酒とおつまみを楽しんでいる間に、羽田到着。



◆ 羽田 → 那覇 ◆



到着口を出てもう束の間、直ちに向かう先は、15:25発羽田→那覇便のチェックイン!
今回も、難なくプレミアムシートへのアップグレード完了。


s2011_sandal.jpg
「いかにも沖縄から来ました」的な足元が、羽田空港ではなんだか寒そう。。。


sP4021169.jpg
せっかく久しぶりの東京だというのに、空港から一歩も出ることなく旅立ちます (苦笑)


だって、時刻はすでに14:30をまわっていますから。
ラウンジも利用したいし、急ぐのです!


sP4021172.jpg
先日の地震の影響で、現在は利用できるラウンジが限定されています。


sP4021173.jpg
とにかく、だだっ広ーーーーい!

これは、JALの羽田国内線ラウンジより断然大きいのでは?
でもこれだけスペースがあって、パソコンの設置がないのにはちょっと面食らい。

国内線のラウンジなんてこんなもんでしたっけね? そうだったかも。
軽食の簡素っぷり(スナックのみ)といい、
意外と 成田空港の国内線ラウンジ とはサービスの差が大きい のね・・・。

そして、やっぱりなぜか無線LANがうまく繋がらないしー。蜜とANAの相性の問題?(笑)



そして、またもプレミアムシートの機内では、

sP4021177.jpg
今度はおやつが配られる。

この時間帯(HND1525→OKA1800)の搭乗だと、お弁当の代わりにお菓子が配られる模様。

いやぁ… 行き帰りおんなじお弁当っていうのもキツイけど、
蜜的にこれはもっと困る(笑) 甘いおやつでシャンパンは進まない。。。


それにしても、個人的な感想ですが、
7000円も払ってまでプレミアムシートに乗る意味って何だろう? というのが正直な気持ち。

JALにもクラスJという特別シートがありますが、あれはプラス1000円で済むのが良い◎
乗り心地の快適さは同じですもの。お酒とお弁当は振舞われませんけどね。

所詮は国内線ですから、東京⇔沖縄間だって、2時間半がせいぜい。
これで7000円は、大変贅沢なお金の使い方だと思いますよ。


ただ今回、積極的に蜜がプレミアムシートにアップグレードしているのは、
フライトポイントが通常の3倍(国内2倍加算×1,5倍)で溜まるから です。
東京⇔沖縄線の場合、距離が長くポイントも高いので、7000円の費用対効果が大きい。
だからです。じゃなきゃ、なかなか利用できないわ小市民には… (笑)



sP4021180.jpg
そして、やっとゴール☆ 那覇到着。


これで、とりあえずは今回の修行の大半は終わり。
翌日は4フライト目のジャパンエアパス利用で、那覇→成田へ帰るのみです。

「こなしたぞ」っていう満足感とともに、疲れが。。。

さて、今夜くらいは那覇・国際通りを歩いて、ゆっくり沖縄料理でも堪能したい気分です。



*** 今回の獲得プレミアムポイント : 5,904 ポイント (2,952×1往復2回) ***



↓しばらく修行ネタが続くので、上海情報ならコチラから♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。