株主

2011年04月01日

[星組修行 : 3] ぶらり一人旅、第一夜(上海→成田)

 
マイレージ修行というのは、基本孤独である。
疲労も溜まるし、時に苦痛まで伴う。
その対価に興味がない人にとっては、お金と時間と体力の消耗としか映らない行為である。
そもそも、こんなに奇異な行程が果たして“旅”などと呼べるのか?


・・・そのようなご意見、大変ごもっとも。自分でも十分に承知してますって。
それでも蜜は、好きで修行をやっていて、わりと満足だってしている。


修行する意味とメリットについては、また今度ちょっと別のところで語るとして、
話を戻すと、けっこう孤独な作業なんですよね、修行って。

映画 『マイレージ、マイライフ』 のアレックスみたいに、趣味の合う者同士が丁度出会って
お互い楽しんで、あとはあんな風にサラッと格好よく別れられたら、
そりゃあ素敵なんでしょうけれどね。 ※倫理観はこの際さておき。

現実はなかなか、そう上手くコトは運ばない。。。


* * * * * *


色々と経緯あって、当日はまさかの上海市内中心地を立ち寄ってのタクシー移動で空港へ。
こんな偶然もう2度とないかもねってくらい違和感ありまくりのフライト。
おかげで気を取られて、せっかくの初利用・浦東空港スターアライアンスラウンジを
写真に収めておくのを失念↓
(いいんだけどね、また今月末には利用予定だから・・・w)


s-P4011135.jpg
みなさん、JALに比べてANAの機内食の方がいいとか仰いますが。

うーん、、、 ↑これに限って言えば大差ナシ? (笑)


JALのJGC会員である蜜にとっては、初めてのANA利用での上海→成田帰国便。
というより、そもそもANAに乗るの自体が一体何年ぶり?
って具合なもので、これを通して見るもの感じるものが、なんだか全て新鮮に映ります。

なかなか有意義な修行の滑り出しでした。しかも、
同じ音楽を聴きながら、眠くなったら頭を預けて微睡んだりもできる快適。
それがそう在りながら・・・ なのにどうして最後にあんな風に仕切られなきゃならない?!


s-P4011136.jpg
分かっていたことだけど釈然としないまま、国際線出口を通り抜けて・・・

 

s-P4011138.jpg
そのまま同じフロアを端へ進めば、国内線チェックインカウンターに到着。


あとで冷静になればどうってことないことなのに、
その時はひどくイラッとして、イラッとした自分にもイラッとして、
しかも、そこで 「じゃあね」 と作り笑顔で去れなかった自らの失態にイラッとして、

とにかく色々イライラして(笑)


苦い気持ちを引きずったまま、チェックインした成田→那覇線。
・・・こういう時はダメですねぇ、
うっかりプレミアムシートへのアップグレードを申し出るのを忘れてしまい。

これは大失敗。もったいないことをしてしまいました〜↓↓
当日、もし空席があって案内してもらえれば、
7000円の追加払いで、加算されるプレミアムポイントが1.5倍になるサービスなのに!
修行においては王道の、ポイント稼ぎの好機をみすみす逃してしまった。。。

反省。



もう一度言おう。いや、自分に言い聞かせよう。

マイレージ修行というのは、基本、孤独がつきものである。

これからもそれを忘れて、錯覚などしてはならない。



*** 今回の獲得プレミアムポイント : 1,166 ポイント ***



↓しばらく修行ネタが続くので、上海情報ならコチラから♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。