株主

2010年12月25日

「雅笑亭」目指して、イヴの夜に・・・

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2012年春 追記
    本記事でご紹介する 「雅笑亭」 は、移転しました。(今は莘庄には無い?)
    移転先については、本記事末尾のお店データをご参照下さい。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



向かった先は、莘庄


そう、1号線の終点駅の、あの莘庄。。。



な ぜ ?



sPC240050.jpg
それは、「雅笑亭」 で絶品ステーキを食すため……



・・・そもそもの経緯は、
先週、まぁいつものごとくバー 「水土木」 で長い夜を過ごしていた時、
ふとした話題で、ねえさんが

「ちょっと遠くても、ステーキなら 「雅笑亭」 のが食べたい。あそこは良いよぉ〜」

と太鼓判を押されてまして。

その頃ちょうど、イヴのゴハンを決めかねていた蜜が、その話に夢中になってしまい。


なにせ毎晩が毎晩なもので?
どーせいつだって、あちこち出歩いてますし? (笑)
クリスマスと言えど、 雰囲気よりも内容重視でディナーしたい! が、今年の気分。

⇒ 即決 ☆



sPC240047.jpg
だから、このめちゃ寒ッのクリスマス・イヴの夜に、莘庄へと向かったのです。。。



この10日あまり、

 【 よくあるご質問 】
 某 : 「イヴはどこで過ごすの?」
 蜜 : 「莘庄」
 某 : 「なんで?!」
 蜜 : 「それは・・・ (上述の通り)


を、FAQのごとく繰り返してきましたが、
つまりそれだけ、わざわざ莘庄っていうのはインパクトがあるみたいですね(笑)


莘庄の、以前の寂れ具合や、最近は開発も進んで拓けた様子など、
色んなエピソードを聞いた上で初めて降り立ちましたが、
確かに、駅前からデパートが立ち並ぶメイン通りは、かなーりキレイになっていました。
(あまりに寒くて、そこら辺以外歩き回れていないんだけど)

だからもう、単にイメージの問題なんでしょうね。
あとは実際、市内中心部からは多少の距離はあるのと、日本人在住者の少なさそうな感じ?



・・・ん。まぁ、それはさておき、

sPC240055.jpg
イヴだもん♪ スパークリングワインで乾杯、乾杯♪♪


sPC240061.jpg
サイドメニューにジャーマンポテトなんかつまみながら、

待ちわびたのは・・・





sPC240057.jpg

特上紅花牛サーロインステーキ


美しい、という表現が真っ先に浮かんでしまうような見事な高級牛肉が、
限りなくレアに近い状態のまま、 溶岩焼き でサーブされます。


最初にバターをひいて、
それから一切れ一切れを自分の好みの加減で焼きながら頂くのですが、
せっかくの質の高いお肉なので、やっぱりミディアムレア程度に軽く… が一番!

たっぷりと漂わせたバターの香りでさらに美味が増した、
肉厚で、程よい弾力と柔らかさを併せ持つジューシーなそれを噛み締める度に、
もう思わず、

唸るような声が出ちゃって止まらない〜。。。 (恥)



sPC240058.jpg
全体像はこんな感じ。お野菜もいっぱいなのです。

ゴロッとした野菜もほぼ生のような状態で並んでいるのに、
気がついたらちゃんと火が通って食べ頃になっているのだから、溶岩焼きってステキ。


こんな本格的なステーキって、
上海に来て以来、そういえばまだ口にしてなかったなぁ・・・ と気づかされました。

市内中心部にもこういったお店はあるんでしょうけれど、
結構リーズナブル に確かな味が愉しめる という点では、
たまには莘庄まで足を伸ばして 「雅笑亭」 を訪れてみるというのもいかが?



* * * * * *


・・・にしても、

なんだか、いまいち クリスマス感 には欠ける記事だなぁ… (笑)



実は、

sPC240069.jpg
こんなサンタベア、プレゼントにもらっちゃいました♪


とかいう写真を載せてみたら、少しはそれっぽさが漂うかしら・・・? クリスマス



プレゼントといえば、

sIMGP0134.jpg
「雅笑亭」 の料理長・高木さんが、なんとお土産に下さいました!!

↑こちらの、自家製食べるラー油


ねえさんの紹介で来店した蜜たちに、高木さんは終始ご丁寧に接して下さり、
最後には、こんな逸品までサービスで頂戴してしまい。。。
本当にありがたかったです。


おかげさまで、2010年のイヴの夜はなかなか趣深いものに。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■雅笑亭■
上海市閔行区都市路5001号 仲盛世界商城4楼 33号(×莘朱路)
Reservations: 021-3463-3515


   ※2012年春 追記
    莘庄から移転されました。(今は莘庄には無い?)

    ■雅笑亭■
    天山路341号缤谷広場3F 306号(×威寧路) Reservations: 021-3258-5100

    ■Bistro 雅笑亭■
    常熟路85号 4F(×巨鹿路) Reservations: 021-6075-1033
    ※2012年9月 追記 : 上記の 「Bistro 雅笑亭」 も閉店。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。