株主

2010年11月15日

月曜日は「MALONE'S」のバーガーでも

 
ずいぶん前から行われていたことですが、


sPB084002.jpg
銅仁路の 「MALONE'S AMERICAN CAFE」 では、


月曜日の夜に限り、

コロナビール + お好きな種類のハンバーガーセット(ポテト・サラダ付) が

50元! というサービスデーなのです♪



sP4111636.jpg
つまり、↑この写真の通りのセット。(後ろにコロナビール映ってま〜す)


ちょっとお得でしょ。

ちゃんとしてて美味しいリッチバーガー (しかも種類は選び放題!) に、
コロナビールまで1瓶付いてくるんだから☆


ただ、だからちょっとね・・・


MAL10111.jpg
めっちゃ混んでる (泣)


普段だって結構、欧米人でいつも賑わ い過ぎ てる 「MALONE'S」 ですから、
こんなサービスデーに、彼らが一気に集まらないはずがないのです。

そして、それに輪をかけるように、


室内のBGMが大音量すぎ。。。


BGMもライブも、月曜日はいつもに増して激しい!


座る位置にも多少はよりますが、
(テラス席なら気にならない程度だけれど、冬だともう寒いってのが大問題…)
お腹に響きすぎる重低音と、耳をつんざくギター&ボーカルは、
会話の流れと消化具合を著しく悪くしてると思うんですけど・・・

欧米人には、そこんとこ関係ないのね(笑)


そこんとこだけガマンできれば、
「MALONE'S」 のバーガーを月曜日に食さない手はない☆


え、今夜?

今夜はちょっと・・・ 蜜は他所へ飲みに行ってしまいますが・・・(笑)



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MALONE'S AMERICAN CAFE■
上海市静安区銅仁路255号(×愚園東路)
Reservations: 021-6247-2400




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


2010年11月14日

今さら蒸し料理にハマりそう?

半年以上も前に、せっかく友達から譲り受けたというのに、
ずっとキッチンで眠っていた蒸篭・・・。


絶好の、活用のチャンスが最近ありました!


sPB043988.jpg
南翔小籠包」でお持ち帰りした冷凍小籠包を食べましょ☆


実のところ、 蒸篭の使い方って今までよく分かってなくて。。。 (小声)


調べたら、簡単なのですね。
つまり、

1. あらかじめ蒸篭を濡らしておく
2. お鍋に水を入れ沸騰させる
3. お鍋の上に蒸篭をかぶせる



sPB043989.jpg
それだけだった・・・ (笑)



たったそれだけで、


sPB043991.jpg
10分後には、こんなにふっくら熱々な小籠包がお目見え♪

ふたを開ける瞬間の楽しいことといったら、この上ない!


できあがった小籠包が美味しいのは、紛れもなく 「南翔小籠包」 のおかげとはいえ、


sPB043992.jpg
蒸篭で蒸したての小籠包を、おうちで食べられるこの幸せ・・・☆



・・・と、ここまではよかったのですが。



実はこの後、もう1ラウンド小籠包を蒸したのですが、
ちょっとその場を離れた隙に、



せ、蒸篭が燃えてるっ!!!



けっこ〜う火の手が高く上がっていたので、さすがに慌てて、
ブログ掲載用にその様子を撮影している余裕はありませんでした。 (笑)


ちなみに、燃えた原因はおそらく、コンロの火が強すぎたせい。
鍋の淵のサイズを超えて、火が蒸篭に直接移ってしまったのでしょう。
料理中にはその場を離れてはいけないってことです…。 ←基本



それにしても、
せっかくの蒸篭が、1回で 黒焦げ。。。 (譲ってくれた友達よ、ゴメン)
かなーり蒸し料理への興味が沸いた矢先だったので、ガッカリ↓


でもまぁ、じゃあ新しいのをすぐに買おう! とするも、


意外と大手スーパーなんかじゃ売ってなくないですか?!


これは盲点というか・・・
TESCO とか、カルフールにもないんですよ。もちろん中国系スーパーにも。
蒸篭って、中国が発祥?のイメージすらあるのに。



その辺のローカルな金物屋さんで探すのが吉、なのかしら?
それも楽しそうなんだけど、

せっかくだから 食器市場 でいろいろ見て回るのもいいかも? ☆


seiro1.JPG
数段重ねの蒸篭とか買ってみたかったり。


蒸篭を活用したら、お料理の幅も一気に広がりそうだし!
今さらハマって、今からレシピに釘付けです♪

それに蒸篭を使った蒸し料理って、
カンタン、おいしい、ヘルシー☆ っていう素敵三大要素のイメージじゃないですか?



sPB154041.jpg
燃やしちゃったりさえしなければね。。。 (苦笑)



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

「Ci5」で感慨にふける2年目

 
おとといの深夜、淮海中路の 「Ci5」 に寄ったら、

いつも夜中は盛況なバーですが、この日特に賑わっていたその理由は、


sPB114016.jpg
☆ バーテンダー有馬くんの HAPPY BIRTHDAY だったから ☆


おめでたいので、ジントニックで乾杯することに♪


全く意識していなくて、偶然わりと久しぶりに 「Ci5」 の扉を開けたわけですが、
今日は有馬くんのお誕生日、と聞いて、

「あぁ、そういえばそうだったなぁ…。あれは11月だった!」 みたいな。

去年のこの日を紹介していた友達のことを思い出したりもして。。。


sPB114015.jpg
頂いたギムレットの酸味と苦味をゆっくり味わう。



至極当たり前のことですが、
この7月から上海生活も2年目に入って、いくつもの出来事に
「去年の今頃はこうだった」みたいな思い出がくっついてくるようになりました。

忘れたくない初心とか、
なるべくいつも意識して心がけていることとかもあるけれど、
いつの間にか脳裏の奥に隠れてしまった些細な記憶や気持ちなんかを
ふとした拍子に想い起こして、感慨深くなる時がある。


1年目なら1年目なりの喜怒哀楽がありました。
今、2年目にして日々直面している悲喜こもごもも、
また来年の夏以降、3年目を迎える頃には、ちゃんと笑い飛ばせているだろうか?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Ci5■(1号店)
上海市淮海中路1797号(×宛平路)
Reservations: 021-6471-8060




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年11月11日

だから、また「MARDI GRAS」のバーにも

前記事では、老房子を改装したフレンチレストラン 「MARDI GRAS」 の1階にて、
次々と繰り出される絶品料理に至福の時を過ごしていたわけですが、


MARDI_GRAS7.jpg
建物内2階へと続く階段を上れば・・・

その幸せな気分は、まだまだ終わらない!



sP8213050.jpg
だって、2階はバー専用のフロアになっているんだもの♪



バーフロア併設のレストランっていいですよね〜。

特にこれから来る冬!
「2軒目行きましょ」って時に、タクシー待ったり歩いたりしているうちに、
あまりの寒さで酔いも醒めちゃいますもんね?(笑)


こういう仕切りの形態って、たとえば、

・ 「Velvet Lounge(巨鹿路×常熟路)
・ 「mesa(巨鹿路×富民路)
・ 「Lost Heaven」 の外灘店 (延安東路17号)


あたりがすぐに思い浮かぶんですが、
※2013年春 追記 : 「Velvet Lounge」 は店名が変わり、1F のバーも業態が変わりました。


sP8213051.jpg
ここは隠れ家のようなひっそりと落ち着いた感じが特長。


知らなければ、「MARDI GRAS」 の2階に素敵なバーがあるなんて分からないでしょう。

照明はかなり低めに落とされていて、
(思ったよりも)広々としたフロアを活かし、1つ1つゆったりした間隔のある設計は、
くつろいでお酒を愉しむのに十分で、品格を感じられます。



s08MardeGras_t.jpg
カルヴァドスを使ったカクテルにすっかり酔いしれた頃はもう、3杯目。。。


実はここは、日本人バーテンダーさんによるプロデュース。
chinausaさんのお話によれば、その方は以前 「花木蘭」 にいらしたのだそう。

最初に頂いた (蜜的定番の) White Lady で、もう
「MARDI GRAS」 は、1階のフレンチだけでなくバー利用でも魅力的、と感動しました♪



だから、「MARDI GRAS」 はその良さが忘れられないの。

これから訪れる、上海の底冷えする寒い夜、
美味しいお料理とワインに心地よく温もった体を醒ましてしまうことなく、
静かなバーで、至福の余韻に浸りましょう?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MARDI GRAS■
上海市興国路372弄1号(×泰安路と、×淮海中路の中間付近)
Reservations: 021-6280-7598




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年11月08日

感動が止まらない!「MARDI GRAS」

すでに1年を過ぎている上海生活、
あちこちでイタリアンだのフレンチだのを堪能していますが、


sP8203036.jpg
「MARDI GRAS」 ほど、

その美味しさが感動の連続だったことを忘れられないお店
は、少ないかもしれない。



sP8203038.jpg
興国路×泰安路にある老房子を改築したレストラン 「MARDI GRAS」 へは、

chinausaさん にご紹介いただいて訪れたのは、
実のところ、まだ残暑も厳しい8月終わりの頃だったのですが・・・


・・・ネタ温めすぎ! とか思うでしょ?(笑)

でも違うんです。
まぁ、それもそうなんですけど、
時間を経てなお色褪せない 「あの感動をもう1度」 って気持ちこそ、本物。


それくらい、「MARDI GRAS」で味わう料理とワインのマリアージュは至福の極み♪ でした。



まず、スパークリングワインに合わせた、前菜2品。

MARDI_GRAS1.jpg
蜜のパテ好きをご存知のchinausaさんが付き合って下さいました(笑)

もうね・・・
パテなのに、これだけで独立してナイフとフォークで頂きたくなるほどの存在感ある美味!
パンにつけずとも、そのまま口に含み、ワインで流せば最高。


MARDI_GRAS2.jpg
定番のマグロとアボガドも、「MARDI GRAS」では↑こういうサーブ。

何故かこれを見て、ちょっと期待はずれだった「T8」 を思い出す。
(もちろん、味のレベルは段違いなのですが…)


と、そこに添えられてきたパン2種のうち1つ、

MARDI_GRAS4.jpg
焼きたての、このチーズシュー(←と蜜が勝手に名づけた)が★★★

あまりにも絶品。

チェダーチーズを思わせる濃ゆ〜い風味
 +
外側のシューの軽〜いサクサク感
 +
中の生地はモッチモチ♪

が、なんとも素晴らしい具合にマッチしていて。


あぁ、これだけをテイクアウトとして売り出しても、買いに行っちゃいますよ!
そうオーナーシェフに伝えたら、
「その予定はありません(笑)」 とニッコリ・・・
実に惜しい。



MARDI_GRAS5.jpg
そのオーナーシェフに、ワイン選びはお任せ♪

いつも通りの好みを伝えた上で、今回はさらに、
頼んだお料理に特に相性のいいものはどれ? にこだわって相談しました。


そしてまた、毎度の失敗ですが、
2本目のワインは、気持ちよくなりすぎて撮り忘れました。。。




さて、
すでにあまりにも上機嫌なスタートダッシュでしたが、

一番のメインはね、

MARDI_GRAS6.jpg
ブイヤベース! これを外しては 「MARDI GRAS」 を終われない!!


chinausaさん が絶賛されていたのも頷けます。

とにかく、このブイヤベースは一度ご堪能あれ。


期待はしていましたが、まさかこれほどとは。
東京近郊の有名店で、これまでいくつかのブイヤベースを食しましたが、
ここまでの美味しさに出会ったのは初めて。

煮込んだ魚介の旨みが、これでもか!というくらいスープに溶け込んでいます。
独特の心地よいえぐ味すら、舌でしっかりと感じられる。
それでいて、魚介1つ1つの持ち味もまた際立っていて、食べ応え十分◎


聞けば、オーナーシェフは以前、ニースで腕を振るっていたのだそうで、
この南仏の代表的な“世界三大スープ”の1つを、
「MARDI GRAS」 で心底愉しむことができる理由も分かりますね。


旅好きだった前職の先輩が、
「これまでで一番おいしかったのは、クロアチアで食べたブイヤベース」
と言っていたのが印象的で、羨ましくもあったのですが、

蜜の今までの人生で No.1 ブイヤベースは、上海の 「MARDI GRAS」 の。

と、これからは断言してしまうでしょう。



けれど、
「MARDI GRAS」 からもらった感動は、まだこれだけでは終わらないのです!

MARDI_GRAS7.jpg
薄暗い階段を上った先には・・・


続きは、次記事にて。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MARDI GRAS■
上海市興国路372弄1号(×泰安路と、×淮海中路の中間付近)
Reservations: 021-6280-7598




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年11月06日

JALからの手紙?!

 
sPA273919.jpg


先日、蜜宛てに、突然 JAL からお手紙が。


正直ビックリ。身に覚えないし。
ていうか、


蜜、何かした・・・?  ←とっさに浮かんだ考え(笑)



JALで最近思い当たる節といえば、こないだの日本一時帰国くらい。。。


オーバーバゲッジで支払った追加料金がまだ足りなかった?

それとも、機内に何か落としてきた?

JGC会員なのをいいことに いつも便変更とかムリ言ってるから、そのお叱り?

JGC会員だからって 色々とワガママ聞いてきたけど、もうダメです! の通達??




・・・ドキドキしながら封を切るまでの数秒間に、
これだけの懸念材料が一気に思いつく っていうのも、どーなんだろう… (笑)



でも、開けてみたら、



sJ_card.jpg
なぁ〜んだ〜


・・・って、 コレ、何だ・・・?



sPA273920.jpg
あぁ! そういえば以前、なんか こんなキャンペーン に登録をしたような。


応募したの7月だったから、もうすっかり忘れちゃってましたよ。
キャンペーンに参加してJALの航空券を買うと、中国移動のチャージ50元分くれる
っていうので、それが今ごろ届いたんですね。


sPA273922.jpg
さっそくチャージ♪

↑パスワードのある銀色部分をコインで削って、あとはいつものチャージ方法と一緒。

忘れた頃、こういうのが来ると嬉しいもんですね。
ショッキングピンクの寅さんは、なんだか可愛かったので、カード取っておこ。



ていうか、JALからのお叱りの手紙じゃなくてホント良かった〜。。。 (どんだけ)



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:59| Comment(14) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

懐かしの街を彷彿とさせる「成田屋」

 
イメージ(?)はどうあれ、蜜はこういうお店にも限りなく心くすぐられます。


sPB023961.jpg
その「成田屋」は、北京西路×江寧路の食博匯2階に、ちんまりと。


なにせ、過去に愛した住み処の街は、東京・五反田 ですから。
もしくは蒲田(笑)

なぜ? って、

絶妙な具合でイイトコ突いてくる飲食店が、適度な数、ひしめいているから。 ですよー!

酒と肴が粋な一杯飲み屋とか?
洒落すぎてないけど味は確かなオステリアとか?
上海に住んでもなお恋しくなる名物餃子を出す中華料理店とか?




話が思いっきり逸れてますが、


sPB023955.jpg
そんな懐かしの暮らしの一端を見事に彷彿とさせてくれた、お店の造り。


東五反田一丁目酒場ですか。。。  ←知ってる人は知ってるガード下(笑)


いえいえ。
さらに、グッと心のこもったおつまみを出して頂けますよ♪



sPB023950.jpg
特に、こちら↑の手づくりハンバーグは名物なんですって☆

お肉は、ふっくらホロホロ〜。
ジューシーさといい、ソースの感じといい、まさに家庭的な仕上がりの一品で、
それがなんかホッとしちゃうんですよ。

この飲み屋さんに、合ってる。



sPB023954.jpg
このホワイトボードの文字にも、


sPB023957.jpg sPB023951.jpg
マグロの山掛けにも、 ししゃもにも、 キュウリの浅漬けにも、


sPB023956.jpg
サービスで下さったオツなおつまみ☆ にも、


かなーり小狭い店内 (カウンター数席+4人テーブル2卓+ちっちゃな小上がり) にも、


sPB023960.jpg
親父さんと奥さまの温かみが、隅々にまで溢れてる♪


・・・とまぁ、↑こんな写真を撮ってるあたりからして、
営業時間を大幅に超えてまで、
親父さんたちと仲良く話し込んで飲んじゃった。。。

ってわけですが。(笑)


蜜をこのお店にお誘いしてくれた方が飲食店関係のお勤めだというのもありますが、
親父さんの想いとか、これまでの人生観とか、今の生活とか、
沢山の興味深い話で盛り上がれたのも、初来店の 「成田屋」 でこその良い思い出。

こういうちっちゃなお店だからこその交流が、また嬉しい。
こういう所で飲めるのは、“そこ”に住んでる者の特権のような気がする。
“そこ”は、上海にしろ、五反田にしろ、蒲田にしろ・・・。


一見よくある居酒屋のようで、意外と上海にあまりない趣を持つ 「成田屋」 。
この親父さんにかかれば、きっと
世界のどこでだって The Japanese IZAKAYA の魂が宿る店を実現できるはず。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■成田屋■
上海市静安区北京西路1068号 食博匯2階(×江寧路)
Reservations: 021-5213-3180




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年11月02日

秋だって「水土木」で長い夜

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2011.06.13 追記

    本記事でご紹介する 「MIZUTOKI(水土木)」 は、
    残念ながら、6月11日付けで女性店長が業務を離れられたことにより、
    それ以降は、閉店もしくは同店の業態・雰囲気等が異なる
と思われます。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



一度飲み始めると夜が長〜いのは蜜によくあることですが、

自分で過去記事検索したら、

夏の夜長は「水土木」でPRUCIAでも。

ってタイトルつけて書いていたのね・・・(笑)


秋だって 「水土木」 で長い夜を過ごしますとも☆



sP6142284a.jpg
あ、でも、ひとりで深夜に立ち寄るのは、わりかし久々かも。。。


あの引き戸を開けて顔を見せると、いつも
ねえさんが笑顔で名前を呼んでくれる、その一瞬のやり取りにまず和んでしまう。

靴を脱ぎながら、
さっきまで○○で飲んだ後、△△に行って〜… なんて話でカウンターに座ると、

まずはお水を差し出して頂けるところとか、さすが。

(↑要は、すでにちょっと飲みすぎてる・・・ 笑)



蜜にとって 「水土木」 は、
紛れもなく “ねえさん(に会うため)のお店” であり、
また第二の自宅のようでもある、かけがえのない寛ぎの場所なのですが、


sPB023962a.jpg
ここなら、あのPRUCIA をちゃんとクラッシュで飲めるしねー♪


だって。。。
おうちでクラッシュアイスって、なかなかできないんだもん。。。 ←ダメすぎ蜜


・・・なんて言って飲んでるうちに、いつの間にか白み始める秋の夜空。
「水土木」の小窓から覗く朝日はもう見慣れたものになって。



さらに振り返ってみると、
春のプレオープン時の記事にもタイトルに 『長い夜』 の文字が入っていて
あぁ、春・夏・秋と、夜長を…(笑)

これは来る冬、
「水土木」で迎える初めての冬もまた、夜が長くなりそうですね。

ホット芋焼酎カクテルが沁み入る季節になりますしね♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MIZUTOKI(水土木)■
上海市長寧区虹古路130号(×芙蓉江路)
Reservations: 150-0176-9536

※お店の最新・お得情報は、コチラの「水土木」ブログから!




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年11月01日

皆もすなる日記といふものを、蜜も

 
『 皆もすなるにきといふものを、蜜もしてみむとてするなり。 』


たまにはね。


・・・なんて書き出してみましたが、
「いつもの記事だって日記みたいなもんじゃないの?」
と言われてしまったら、それはそこまで。ですね…(笑)


* * * * * *


上海にいる多くの方が、ハロウィンパーティーに沸いたであろう 10/31 の夜の日記。


◆ 1次会 ◆

そんなイベントの存在をすっかり忘れていた蜜が向かった先は、
2泊だけ上海に戻ってきていた げんさん を囲む晩餐 @ 「mr.willis」 ☆


えぇ、もっちろん ローストビーフを食してきました とも!

今回も大人数でしたから・・・

こんな具合に↓↓



mrwills_hal.JPG
プライバシーを考慮し せめて雰囲気だけでも… と、ハロウィン加工してみました。



こんな写真を載せることにこのブログとして意味があるのか?
と考えてしまうところですが、今回はたまの日記ということで遊んでしまった。。。

そして「mr.willis」のゴハンの写真は無いし。



◆ 2次会 ◆

なにげに日曜日だったので、
やばい! この近くで知ってるバーのほとんどが定休日だ!!
という盲点に気付いてちょっと慌てるも、

記憶の中では日曜お休みだった気がする 「el Coctel」 にダメもとで電話かけたら、
なんと営業してました♪ (←一体いつから変わったのかしら?)


というわけで、歩いて向かって el Coctel へ。
なんかテキーラで乾杯とかしたような。。。

そして「el Coctel」のカクテルの写真も無いし。



◆ 3次会 ◆

せっかくの げんさん と別れがたかったので、もう1軒で飲み直すことに。

とはいえ、ここは日曜日。
選択肢がかなり限られてくる。

げんさんの好きな 「」 もこの日はあいにくお休みだし・・・
とふと見たら、げんさんってば ごっちゃんさん に直電!


「絆」のスタッフ飲み会の最中 に乱入することに。。。 (笑)


因みに場所は、火鍋屋さんの 「海底捞」
で、それならじゃあ JINO@上海さん も呼びましょうよーという流れになり、


sPB013949.jpg
「上海大夜総会」 では稀な顔出し写真を、掲載用にわざわざ1枚(笑)


げんさんJINO@上海さん篠原○子 ゆりちゃん。

しっかし午前0時過ぎから参戦のJINOさん・・・ なのに、なんでグラサン?
そして2時くらいから火鍋をつつき始めた蜜たち。

「絆」のスタッフ飲み会へ合流の様子は 「ごっちゃんの絆ブログ」 にて☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■mr.willis■
上海市徐匯区安福路195号3F(×烏魯木斉中路)
Reservations: 021-5404-0200


■el Coctel■
上海市徐匯区永福路47号 2階(×五原路)
Reservations: 021-6433-6511


■海底捞■
上海市閔行区呉中路1100号(×万源路) ※他所にもあり
Reservations: 021-5422-3132




↓たまには内輪な日記といふものを、蜜もしてみむとてするなり。
 それでもクリックして下さると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
posted by 蜜 at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。