株主

2010年10月31日

神無月カウントダウン

 
      Kaleidoscope2.JPG



  秒読みの中、予期せぬまやかしの彩りに夜な夜な眩んだ。

  まるで万華鏡から覗くビーズ模様のように

  クルクルと容易く形を変えて、それは次々に訪れた。


  最後は、濡れながら絡み合う洗いたての洗濯物みたいになって、

  あとは 3 ・ 2 ・ 1 。



  すべての出来事をその街はやさしく包括して、

  秋の日差しは、根無し草にも平等に降り注がれていた。



  ゼロの合図で、日常と非日常の境目の襞に舞い戻る。

  人工甘味料にコーティングされた余韻を時おり反芻しながら、

  ホンモノだけにある高揚感を再び探しあぐねる。


  その爪跡が未だ消えない過去の大嵐を凌ぐ衝撃を、待っている。




      sPA303946.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

土曜の午後をフォーシーズンズで

とある方が、とあることのお詫びにご馳走してくれる♪
っていうので、
行ってきちゃいました。アフタヌーンティー☆


sP8283156.jpg
その舞台はこちら。樹に囲まれたエントランスの素敵な、


sP8283158.jpg
南京西路のフォーシーズンズホテル1階のティーラウンジ。


15時から開始のアフタヌーンティメニューは、
コースは1つのようですが、サンドイッチの具とスイーツの種類がチョイスできるタイプ。


sP8283160.jpg


なにげにアフタヌーンティなんて、
去年の国慶節で旅行したタイの 「オリエンタル・バンコク」のオーサーズ・ラウンジ 以来。

あそこにしろ、ここにしろ、
毎度、アフタヌーンティを前にするとどーーしても浮かんでしまう想いは、


このサンドイッチ(の中身)にシャンパンを合わせたい・・・!


思いません?
だって、サーモンとか。ハム&ツナとか。チーズとか。あぁ…。

分かってますよ。
蜜みたいなコは、シャンパンブランチの方に行くべきだって(笑)


sP8283162.jpg
でも、たまには優雅で上品な午後を過ごしてみるのもいいかなって。


せっかくの機会ですしね。

それにしても、
大きくてフカフカのソファでのんびりくつろいで紅茶なんか飲んでいると、
このまま眠ってしまいそうに気持ちいい〜。


sP8283163.jpg
しかも生演奏まで楽しめる居心地の良さ。


ひっさびさにアフタヌーンティーなんかしたら、
なお一層、シャンパンブランチに連れてってもらいたくなってしまった (笑) 蜜でした♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■フォーシーズンズホテル(上海四季酒店) ■
上海市静安区威海路500号(×石門一路)
Reservations: 021-6256-8888




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

あっちとかそっちで手軽に「Las Tapas」

 
「イタリアンも良いんだけど、なんかもう一捻り欲しい気分・・・」

そんな時、
蜜的にグッと来るのは、なんだかいつもスペイン料理。
ピザとかパスタとかには気が乗らない夜も、タパスをつまみながらワインなら行けちゃう!


しっかりゴハンを堪能したいなら、東湖路の 「el willy」 にでも行きましょう♪
でも、「ちょっと軽〜くつまみながら飲むー?」なら、


sP5051875.jpg
思い浮かべてしまうのは、「Las Tapas」のほう。


小皿一品料理の種類が多くて、お値段も結構お得なので、普段使いに◎。
こういう手軽さこそがスペインバルでしょー?


蜜の場合、立地的に便利なのは 茂名店(茂名南路×永嘉路) の方だけど、
残念ながら、こちらはテラス席は無いんですよね…。
近ごろ急に寒くなってきた上海、
これからの季節はもう茂名店でもかまわないわけですが、

※2012年12月 追記 : 茂名南路店は、区画整理に伴い閉店した模様。


sP5051874.jpg
折角ちょっとあったかい夜だったら、虹梅路休閑街のテラス de タパス しときましょ。


虹梅店ならテラス席もあるから、ビールの味もさらに美味しく♪
続くワインのおつまみに選ぶタパスは、

sP8082860.jpg
ここのホタテのチーズ焼きが、たまらなく好き☆

あとはなんか、
イワシの酢漬け(マリネ) とか エビのオイル煮 とか ハム巻き焼き とか・・・

毎度、同じもんばっかり食べてる気がしないでもない(笑)

せっかくタパスの種類が多くても、意味ない?
パエリヤとかパスタも、たまーに食べますけどね。。。




sP8082862.jpg
サングリアは、食後のデザート代わり。

長楽路の 「CLOSED DOOR」 で飲める白いサングリアが恋しくなって
頼んでみたサングリアだけど、
ここでは、聞いたらやっぱり 「赤しかありません…」 とのこと。
でも、そのスタンダードなサングリアも美味しかったです。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Las Tapas■(虹梅店)
上海市虹梅路3338弄 虹梅休閑街33号(×華光路)
Reservations: 021-6465-8345

■Las Tapas■(茂名店)
上海市茂名南路207号-4(×永嘉路)
Reservations: 021-6415-9567

※2012年12月 追記 : 茂名南路店は、区画整理に伴い閉店した模様。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年10月28日

→「MUSEE PLATINUM」でキレイになるために。

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2012年春 追記
    本記事でご紹介する 「MUSEE PLATINUM」 は、
    現在は脱毛専門の店舗となっており、まつげエクステやネイルはできません。
    (蜜は、こちらで脱毛をしに通っております)

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



前記事から引き続き、まだ多数工事中の「新天地時尚」 へ向かったワケは、


sPA253879.jpg
「MUSEE PLATINUM」 でキレイになるために♪


↑つい先日、10月の半ばにオープンしたばかりのサロン 「MUSEE PLATINUM」 。

ネイルと、まつげエクステと、脱毛を専門としたお店です。

(日本では、わりと知名度のあるサロンですよね?)



こちらを知ったきっかけは、
友人「知り合いが今度、上海にサロンを開くので、モデル募集してます」 のお誘い。

それまでずーっと、「Coco's Nail & Beauty」でまつげエクステをお願いしていましたが、
この夏の間は、開店前の 「MUSEE PLATINUM」 で、モデルとしてお世話になっていました☆


その 「MUSEE PLATINUM」 が、ついにめでたく新規オープンを迎えられた とのことで、
ブログでの紹介かたがた、早速お伺いしたというくだり。



清潔感溢れる、まぶしいくらいの白が基調のフロアは、

sPA253880.jpg
ネイルコーナーと、カウンセリングルーム。

sPA253881.jpg


↓マッサージチェアのリクライニングシートでは、

sPA253883.jpg
ネイルとまつげエクステをしながらくつろげます〜 zzz...


入口からは見えない奥の方にもお部屋があって、
ドライヤーもしっかりと完備された、広〜いパウダールームの他に、

sPA253884.jpg sPA253885.jpg
↑こちらでもまつげエクステができて、        ↑脇の脱毛もこの個室で施術されるそうです。



まつげエクステは、
毛質はミンクとシルク、カールは C と J が揃っていて、形はもちろん応相談。
(日本人/日本語OKなスタッフが常駐しているので、細かいオーダーも大丈夫ですよ!)

60本、80本、100本、120本が基本コースで、
シルクの場合、300元〜420元。(それ以上付ける場合は、1本5元〜)
上海では基本?!の、2週間以内のお直しメンテナンス付き♪


*:..:*:..:* その他のメニューの詳細については、直接お店へお問い合わせ下さい *:..:*:..:*


今回、蜜はリクライニングシートでの施術でしたが、
快適で、当然ながら途中に何ら痛みや不快感もなく、丁寧に付けて頂けましたよ!

アットホームな雰囲気に癒される点が魅力の 「Coco's Nail & Beauty」 とは
また一味違った、開放的でキラキラした印象が強いサロンでした。


モデルをしていた頃の経験からも、まつエクの仕上がりの点は ◎満足◎
持ちや感想などは、個人差や相性があるのは十分承知の上で、
ステキなサロンがまた1つ上海に増えたことは、とっても幸せなことと言えます♪



< ご参考に過去記事を : 『上海のまつげエクステ事情』 >



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■MUSEE PLATINUM■
上海市盧湾区馬当路245号(×復興中路)
新天地時尚2F 221室
Reservations: 021-5386-0139/0138




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 12:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>beauty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

まだ多数工事中の「新天地時尚」へは→

新天地の南里のさらに南側、UME新天地国際影城の背面の辺りに、
この秋、新しくできたばかりの、


sPA253888.jpg
「新天地時尚」というモール名の建物。


タクシーの中で見るあのTVモニターにも時折CMが流れて紹介されている、新スポット☆


この 新天地時尚 、本当にまだオープンしたてで、

sPA253877.jpg
Francfranc とかも入るみたいですが、opening soon…。


ていうか、
この10月の時点で、まだ半数以上の店舗が工事中なんですけど!


(仮オープン、ちょっと先走りすぎじゃない…? 笑)




まぁ上海だし、こんなことはよくあるわけなので別に気にもならないんですが、
ただ、そんな所へ早々と、一体何しに行ったの?
って、
もちろん用事があるから出向いたのですよー。


でも、その前に。


さっきの ↑Francfranc といい、

sPA253886.jpg
メガネ屋さんの zoff とか、

sPA253887.jpg
下着屋さんの PEACH JOHN とか、、、


・・・どこかとデジャヴですよね?

そう、

徐家匯・美羅城に、この8月にオープンした「五番街」〜!



五番街」 よりこちらの方が広々とした造りになってますが、
今後、地下2階に食料品店なども並ぶ予定だそうで、
なんだか引き続き、似たようなお店が出店していきそう気配?


そんな、まだ多数工事中の「新天地時尚」へ早速出向くこととなった蜜の目的は・・・


sPA253878.jpg
見えて来ました〜! ↑ココ↑


続きは次記事にて。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■新天地時尚■
上海市馬当路245号(×復興中路)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

「BAR UNTOUCHABLE」にも思い出がある

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013年2月 追記
    本記事でご紹介する 「BAR UNTOUCHABLE」 は、バーテンダーの入れ替わりにより、
    残念ながら雰囲気が変わってしまい、既に閉店したとのこと。
    以前、同店で腕をふるっておられた田村さんのカクテルをお求めの際は、
    バー「MARSHAL」 へお越し頂くことをオススメします。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



雰囲気といい、接客の感じといい、カクテルの味といい・・・

その如才の無さ、という点において上海随一では?
 と蜜が勝手に思っている、


sP7302794.jpg
古北路555号の 「BAR UNTOUCHABLE」


基本的に、どなたをお連れしても心配ないのが嬉しい。
連れてってもらう側だった頃の自分が懐かしいのだけど。。。)
それに、↑この入口の様子がまた、初めての方には新鮮でしょうから面白い。



sP7302796.jpg ※これはイメージ画像です。


・・・と書いたのは、
いつだったか飲んだ時の、何のカクテルだったかもう忘れてしまったから。。。(苦笑)
(見た目的にピーチマティーニかなぁ…)


そう、「BAR UNTOUCHABLE」のマティーニは、

smango10.jpg
これは、よく飲むマンゴーマティーニ♪

といった具合に、
フルーツがふんだんに使われたマティーニのバリエーションが豊富なのが好き。


マンゴーは、しっかり果肉が感じられるほどの粗越しになっていて、
喉を熱く通り過ぎるドライマティーニなどとはまた違った、飲む愉しみがあるんです。

キウィマティーニも同じく。
粒々感と甘酸っぱさがなんともいえず美味しく、きっと女性には人気でしょうね〜。



先日訪れた時には、ご一緒した方が葉巻 (←あったんですね) を頼んでいました。
蜜はタバコも葉巻もまったく縁がないのですが、
ガスバーナーで火を付ける手さばきを見たり、漂う香りを隣で味わったり・・・

・・・しながら、着々とグラスを重ね(笑)


stinger と グレンモーレンジ だったかしら、確か…。
0時を回ったあたりくらいから、辛いモノを飲み始めたくなるんですよねー。



葉巻って、1本が長いからいいですよね。
だって少なくともその間はずっと、ココでゆっくりしていられるってことだもの。
安心して、横でニコニコしながら飲んじゃう。



sP7312798.jpg


ここに限らず、
それぞれのバーに、飲んだお酒と、ご一緒した誰かとの思い出が残っています。

そして、そのうちのいくつかは、
「その時まで時間が巻き戻せたらいいのに・・・」
と願ってしまうこともある。

それから積み重ねてきたもの、にも意味があるとは分かっていても。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BAR UNTOUCHABLE■
上海市長寧区古北路555弄6号楼103室A
Reservations: 021-6241-2941

   ※2013年2月 追記
    既に閉店し、同地にまったく別のバーがオープン予定とのこと。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年10月25日

「北彩」に行きたくなってしまうのは、

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
  2011.10.31 追記

   本記事でご紹介する 「北彩」 は、2011年の秋に移転しました。
   現在は、虹梅路3213号 紅春大廈1楼−D(×程家橋支路)になります。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†


最近お気に入りで、たまに行く和食居酒屋さんが虹梅路の辺りにあります。


sP8182977.jpg
あまりにも入口が目立たない 「北彩」 (延安西路×虹梅路)


↑詳細に言うと、延安西路沿いで、虹梅路と虹許路の間に位置します。
藍屋」 の並び、で探した方が分かりやすいかも…。


※2011.10.31 追記
 現在は移転し、虹梅路3213号(×程家橋支路)の、紅春大廈1楼−D にあります。
 ビルの裏側に隠れて、ちょっと分かりにくい場所なのですが。。。



夏も半ばに、ずんたろさん に連れてって頂いて以来、
その小ぢんまり感と、あたたかみある憩いが恋しくなると訪れます。


「北彩」が良いのは、

sP8182988.jpg
炉端焼きを想わせる、この厨房の造り〜♪


・・・だから、お2人でご利用するなら、断然このカウンター席がオススメです!


sP8182982.jpg
こんな風に美味しそうに食材が並べられていると、

sP8182984.jpg
期待も膨らんで、食もお酒もついつい進んでしまうというもの☆


メニューはかなり幅広く揃えられているので、
いつも迷ってしまうし、結果食べ過ぎてしまうのですが、

sP8182987.jpg sP8182986.jpg
焼き物の、豚バラ串 と 鰆の塩焼き が、

蜜の独断的イチオシおつまみです!


「北彩」の豚バラ串は、何度見ても食べても豚バラ串には思えません。
なぜなら、一切れ一切れがすごい厚みと脂の乗りで、めちゃくちゃ食べ応えがあるから。
豚トロと称した方が近いんじゃないだろうか。。。
最初目の前にした時、オーダー間違えちゃったんじゃないかと思いましたもん(笑)
※ちなみに豚トロ串はメニューにありません。


鰆の塩焼きは・・・
これこそホントに、鰆の文字を見ると頼まずにはいられない
蜜の超個人的好みによるオススメになりますが、
鰆の塩焼きって、上海に限らずどこの居酒屋でもある焼き魚メニューってわけじゃないのです。
世の中の多くの方々は、蜜ほど鰆をありがたがって食べないからでしょうね(笑)
でも、ここなら結構な確率で置いてありますので、ぜひご賞味を〜。



sP8182985.jpg
「北彩」に来たら必ず飲むのは、久保田 千寿。

「萬寿より千寿の方がサラッと辛口」で好みなのは、父仕込み。
デキャンタ2合じゃ足りないので、毎度もう2合は別の日本酒を何か・・・が常ですけどね。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■北彩■
上海市延安西路2928号(×虹許路、虹梅路との間)
※ 2011年の秋に移転 : 虹梅路3213号 紅春大廈1楼−D(×程家橋支路) ビル裏側
Reservations: 021-6242-9370/135-8564-4429




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年10月23日

古北カルフール地下でワインフェア?

知り合いの旅行者の方から教えていただきました。

どうやら、

古北のカルフール地下1階で、ただいま大ワインフェアが開催されている とのこと。


昨日(金曜)から日曜日くらいまでだそうですよ。
ご興味のある方、お近くにお住まいの方は、ぜひ足を運ばれてみてはいかが?♪



話によれば、
あの広いカルフールの地下1階フロアほぼ全体を利用しての特別催事だそうで、
各国のワインを、各国の方が直々にいらして紹介されているブースも多いのだとか。

「ワイントークをしながら色んな種類をどんどん試飲させてもらえたよ」
とのことで、
ワインについて詳しければ詳しい方ほど楽しめる内容になっていそう!



そんなワイン通の知人が、蜜のために、

sPA233876.jpg
選んで下さった3本をプレゼントに頂いてしまって。


嬉しすぎて、まだ飲む前からブログで紹介しちゃうことに(笑)


特に、写真まんなかの NORTON というアルゼンチンワイン。
日本(「ENOTECA」)で買うよりずっとお得なお値段だったそうで、知人も驚いていました。


TORRONTES というブドウの品種で作られたこの白ワインは、
花のような甘〜い香りが漂うのが特長なのだそうで、
蜜はそう聞いてつい、
「el willy」で出会ったお気に入りワイン Mirabel を思い起こしたのですが。。。


さて、
果たしてどんなお味なんでしょうね?
なんだかすごーく楽しみなので、1人で空けてしまうより、誰かと一緒に飲もうかな。

その時まで、キンキンに冷やしてとっとこうっと♪



↓飲んだらまた感想書きます。クリックして下さると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 17:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 上海生活>お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

「La Casa」で飲む時はいつも

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2013.8.31 追記
    本記事でご紹介する 「La Casa」 は、残念ながら、
    2013.8.31 をもって閉店しました。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



sPA223866.jpg
結果的に隠れ家なバー「La Casa」に、

7ヶ月ぶりに立ち寄ったのですが、


またもや

ていうか、

シチュエーション、ほぼ一緒。。。 (笑)


違うのは、
季節は巡って今はもう秋になっていることと、
今回は全然近くにはいなくて、ていうか自宅の1階まで帰ってきていたのに引き返したこと。


だって、でもその 「来る?」 の誘惑に弱いんだもの・・・♪



LaCasa101.jpg
というわけで、飲んでます。↑コレ、3杯目。


これまた前回と同じドライマティーニ? と思うなかれ。

目には見えないけど、ライチ入ってます。
ライチマティーニ。

・・・また? とか、そこで言わない言わない。まだマイブームなの!
メニューにはないけど、作ってもらいました。


「La Casa」のカクテルはレベル高くて美味しいって、知ってますからね。
もう安心して、色々飲めちゃいます。飲みたくなっちゃいます。



1杯目は、stinger でした。
「La Casa」では初めて頂きましたが、今まで他で飲んだものよりも辛口。
なのに、隠れたところに爽やかな甘みが潜んでいて、カクテルグラスをすぐに空けてしまい…。

2杯目は、毎度のホワイト・レディ
これは、過去記事をご覧下さい。。。

それも瞬く間に喉の奥に消え、3杯目は先ほどのライチマティーニ。
さすがにこれは少しずつ味わいました。
だって、ここのはホントにドライで濃ゆいんだもの。

だけど、

LaCasa102.jpg
4杯目に飲んだらしいコレは・・・

さすがにちょっと記憶が薄い(笑)

蜜を呼んでくれた友達が入れているボトルのウィスキーだと思われます。
銘柄等、全く忘れていてごめんなさい。


実は、ここに来る前に焼酎1本空けてるんで、許してください。


あぁもう、↑こんなところまで前回のシチュエーションと一緒ですよ。。。
自分で過去記事振り返っていて、笑ってしまいました。
「La Casa」で飲む時はいつもこうですね。

でも、いいのです。

今ここで、この人と一緒に飲めたことが、今日の一番の幸せかもしれない』 のです♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■La Casa■
上海市虹橋路1885号 仙霞網球中心奥
Reservations: 021-6262-9345


※ 2013.8.31 追記 : 閉店しました。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年10月21日

上海万博 : 駆け込みの10月・編

なんで今頃、5月の万博の記事なんか書いてたの?

って、

こないだの日曜日、閉幕間近の上海万博に駆け込んできたからですよ!
(やっと話が戻った。。。)



と言っても、
前回の5月でおおよそのところ満足してしまったので、蜜はそこまでやる気なく…。

あ、でも!


sPA170001.jpg
前回、楽しめなかったから心残りだったのよね〜☆ ↑コレコレ↑

ドイツ館には特に用はなくても、
その横のドイツビールとソーセージの売店には、蜜まっしぐら♪


もうこれでほぼ、自分の目的は達成(笑)

となると満足しちゃって、
昼間のビールはよく回るしさ・・・
この日は陽気も良くって、ついついベンチでお昼寝とか・・・



・・・してたら、
C区でその頃ちょうど始まった パレード の準備に出くわすも、


sIMGP0017.jpg


海宝、公衆の面前でナマ着替え。



なんて夢のないことを。。。

ていうか、そんなの裏でやってよ。

※上の写真じゃ分かりにくいのですが、ホントに着替えの一部始終を見てしまいました…。


sIMGP0028.jpg
そしてパレードが始まったところで・・・


この調子では、来る上海ディズニーランドのパレードの出来も思いやられます。

↑こっちはちゃんとW.ディズニー社から監督・指導が入るから心配いらないのでしょうか?


* * * * * *


気を取り直して、

sIMGP0035.jpg
北朝鮮館。 (取り直せるのか?)


北朝鮮館は、前回5月の時にも寄ったので2回目です。

いやぁ、、、
何度行ってもオモシロイですよね。あのビデオ映像を見るのとか。
今回の万博再訪で、一番時間をかけて展示物を楽しんだパビリオンかも…。
だってある意味、興味津々。

でも、
ずんたろさんの言ってたコレ が、どーしても見つけられず。残念。なぜだ?



sIMGP0044.jpg
ライトアップされ、一際目立つ中国館を眺めながら、再びC区へ移動。



締め切り時間間際だったので、ほぼ並ばずに入れたオランダ館と、

sIMGP0067.jpg
フランス館。


sIMGP0069.jpg
フランス館へも、2度目です。


sIMGP0080.jpg
もう、この上海万博に思い残すことは何もないです。



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 18:08| Comment(10) | TrackBack(0) | 上海生活>おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。