株主

2010年08月26日

気がつけば長居、「CAFE&BAR SUIREN」

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2012年夏 追記
    本記事でご紹介する 「CAFE&BAR SUIREN」 のマスター John さんは、
    場所を移られて、下記の店名のバーを新たに開かれました。
    「ALWAYS」 (安龙路555号×仙霞路との交差点そば)
    そのため、現在はお店の雰囲気が異なっている可能性があります。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



ずいぶん前から気になっていたのに、なんとなく訪れる機会を失ってきてしまった・・・
そんなレストランやバーがいくつかあります。

ここもその1つ。


sP7312804.jpg
古北の、洛城広場と和平広場の間の奥まった場所に位置する「CAFE&BAR SUIREN


水城南路沿いや、各広場の入口からはちょっと見えにくい場所にお店があるため、
知らないと行き着けない感じがするのですが、

sP7312807.jpg
すでに0時もまわっているというのに、お客様で賑わっています。

常連の方も多そう。

そもそも、
今回、ここに蜜を連れていって下さった方も、
マスターJohnさんと、このバーの設計に携わられた方々のご友人でいらっしゃって、
Johnさんへのカクテルの注文も非常にざっくばらんなものでした(笑)


蜜はというと、
「ここへ来たらこれを拝んでみたい」と、かねてより思っていた・・・


sP7312805.jpg
緑バナナジンジャーを。

↑このカクテルは、
JINO@上海さん のブログにも時折登場していて、その色味に惹かれていたもので。



それにしても、
木の温もりがふんだんに感じられるロッジのような店内と、
バリかどこかを思わせる憩いの雰囲気漂う、ドアを開けた入口に広がるスペースに、
つい和んで、ここを好んで通われるお客様が多いことも頷けます。


実は、蜜たちもいつの間にか長居しすぎ。


sP7312808.jpg
このテキーラサンライズを頂いた頃には、すでに営業時間をとっくにまわっており。。。

それでも「ごゆっくりどうぞ」なんてニコニコして下さるマスターJohnさんに
すっかり甘えて、本当にのんびり寛がせて頂いちゃいました♪



「CAFE&BAR SUIREN」の居心地の良さ。
その評判は以前から耳にしていましたが、実際に自分が来店してみて納得です。
ここ最近、個人的にもちょっと気にかかっていたバーだったし、
今度は別の曜日に、1人でふらっと訪れてみようかな。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■CAFE&BAR SUIREN■
上海市長寧区虹橋路1665号
洛城時尚広場内A区 118号(×水城南路) 
Reservations: 136-7191-7223

   ※2012年夏 追記
    マスター John さんが、場所を移られて、下記の店名のバーを新たに開かれました。
    「ALWAYS」 (安龙路555号×仙霞路との交差点そば)
    そのため、現在は 「CAFE&BAR SUIREN」 の雰囲気が異なっている可能性があります。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。