株主

2010年08月07日

この「五番街」は、NYでなく上海 -2-

前記事で、余計な下着談義に花を咲かせすぎたので(笑)、
「五番街」後編:食品関係 は、さらっと行きましょう。


まずは、

日本の mochi CREAM との関係があるのか?無いのか?(笑) な、

sP8062858.jpg
MOCHI SWEETS。

上海で、すでに何店舗か見かけていますが、実はまだ食べたことない・・・

sP8062859.jpg
見た目は、ホントに mochi CREAM そっくりですね。

でも、ごめんなさい。結局また食べなかった(笑)

甘いモノ、たまにしか食べないもので。。。




ちなみに MOCHI SWEETS の向かって左隣はビアード・パパ、
右隣は、

sP8062851.jpg
Carl's Jr.☆

人民広場の来福士広場で見つけて以来です。
もうそろそろ、南京西路(四季坊)にもオープンするはず。
そちらを待っているうちに、先にここ徐家匯・五番街に出来てしまいましたね〜。



さて、これらの向かい側に、

sP8062850.jpg
ドンク。馬当路に続いて2店舗目になるのかしら?

sP8062854.jpg
ドンクといえば、ミニクロワッサン。日本にいる時からの大好物でした♪


この他にも、

・ボトルワインと日本のスナック菓子をなぜか併せて陳列しているショップ
・大阪が発祥?の強調が目立ったマカロンなどの洋菓子店
・神戸牛乳アイスのスタンド
・これまた日本のおつまみやお菓子(※スーパーで売っているレベルのもの)を並べる屋台車
・丼物?がメインのような飲食店

などが続いて開かれており、


sP8062853.jpg
こういった催事場スペースっぽいのもありました。(↑この時は北海道物産展)



こんな感じの五番街。

感想としては、
ところどころツッコミどころはあるものの、
総じて、まるで東京の駅中ショップにいるかのような充実ぶり☆
に、まるで日本に帰ってきたかのような錯覚に陥りました・・・。

やばい、やばいぞ、この生活。
上海って、ホントに特殊な環境なんだろうってことを強く実感してしまう。

ますます便利になるのは嬉しい反面、
なんだかこれに慣れすぎちゃったらダメになるような気がした、
複雑な心境で臨む “上海”生活2度目の8月。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■五番街■
地鉄1,9号線徐家匯駅 美羅城 地下1F




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 17:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。