株主

2010年08月11日

ぼくたちの失敗 ひとつめ

 
皆さんは、

お米を炊く時、お釜に水を入れ忘れたまま蓋を閉め、スイッチを押して約40分後、

炊飯器を再び開けた時、その中はどのようになっていると思いますか?












答えは、




意外とフツー。




ただ単に、お米たちはそのまんまの状態で、じんわ〜りと温まっているだけです。

焦げたり、煙が出ていたりなども特にありません。

きっと見えない部分で、お米の質が劣化したり炊飯器に損傷が出たりしているかもですが、

とりあえず、見た感じは炊飯前と特に変わらない状態。

勿論そのまま、今度はきちんと水を入れた上で、もう1度炊き直しました。



かなり酔って帰ってきたある未明の、実際の蜜の行動です。もう半年くらい前だけど。




suihanki.JPG





↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

うちな〜求めて数珠繋ぎ 3.「南風」

上海で、沖縄料理と泡盛を求めて、

古羊路の「合家」
田子坊の「宴 En Grill & Bar」
虹梅路付近の「藍屋」
威寧路駅近くの「勝」

をご紹介してまいりましたが・・・



・・・で、結局
ここ 「南風」 に戻る、 と。(笑)


今現在の上海において、
南風」に勝る泡盛・古酒の取り揃えの居酒屋さんは無いでしょうから!!


数ある沖縄料理を色々つまみつつ、
泡盛を種類豊富に飲み比べてみたい時には、やっぱりここに来るしかない♪


sP6132266.jpg
那覇は国際通り沿いの居酒屋並みのクオリティは期待できますよ☆


詳しい(?)ご紹介はもう、以前の記事をご覧いただくとして。。。


大体いつもお決まりに頼んじゃうメニュー以外にも、

sP6122261.jpg sP6122260.jpg
これも沖縄代表料理・ポーク卵に、明太子のヒラヤーチとかも食べてみました。


一般的なタイプのヒラヤーチも大好きな蜜、
しかも明太子にいたっては、「死ぬ前に食べたいおつまみ Best3」 (何だソレ)
ランクインするほどの大好物なもので、
この組み合わせのヒラヤーチは、そりゃあもう美味しくてたまりません!



すでに、毎度飲んでしまう(蜜的)定番の銘柄、

・カリー春雨
・松藤
・菊の露 ブラウン

あたりを十分に味わった後には、


sP6122259.jpg sP6122262.jpg
海波 にごり  と  暖流 熟成古酒  を愉しんでみることに♪


なにせ、ここ「南風」では、
泡盛・古酒の種類が沢山ありすぎて迷っちゃうので、

sP6122263_2011s.jpg
「今回は、このページだけから気になるのを選ぼう!」ってことにしてみたりとかして(笑)



海波 にごり。
名前の通り、泡盛としては珍しい濁り系。

そもそも蜜は 「濁り」 に弱いので (にごり酒〜とか、にごり梅酒〜とか)
その響きを無視することなどできなかった。。。


けれど、濁りという先入観に反して、
この 海波 にごり は、鋭くスッキリした口当たりと、後口の切れ味の良さが◎
この後に 暖流 熟成古酒 を飲んだので、
こちらは対照的に、古酒ならではの芳醇でまろやかな甘みがまた引き立ちました。


あぁ、こんなふうに泡盛の飲み比べが異国でもできちゃうなんて、
「南風」の存在って本当に喜ばしい♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■南風■
上海市虹橋路1452号 古北国際財富中心地下1F(×古北路)
Reservations: 021-3209-5177




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年08月09日

うちな〜求めて数珠繋ぎ 2.「勝」

沖縄料理専門店、
古北の「南風」
古羊路の「合家」
以外にも、

田子坊の「宴 En Grill & Bar」
虹梅路付近の「藍屋」
などにも、
一部のメニューに沖縄料理があって、泡盛と一緒に頂けることをご紹介してきましたが、


次なるお店は、

sP7212602.jpg
威寧路駅近くの「


↑ここは、前記事の「藍屋」と同じご主人が、自ら営まれている居酒屋。

「藍屋」へ行った時に頂いてきた名刺からそのことを知り、
しかも、知人あるいはどこかのバーなどからも
「「勝」は美味いよ」
という噂を耳にしていたので、訪れる機会を楽しみにしていました♪


sP7212605.jpg
やっぱり、たとえばゴーヤチャンプルなんかがあったりして。

写真に撮っていませんが、
お決まりにラフテーなどももちろん頂きました。

けれど、沖縄料理以外のメニューもまた種類が豊富で美味しいのも「藍屋」と同様。

おばんざいもあれば、焼き鳥もある。
和食居酒屋ではかなりの確率で頼んでしまう焼き餃子もある☆

(・・・ていうか、前記事の「藍屋」に載せた写真とほぼ同じメニューを食べてますね。。。笑
まぁ実際にこの2店を訪れた夜は、1ヶ月ほど期間離れてますから。)




ところで、今回は、
長らくブログ上でお付き合いさせて頂いていた方との初顔合わせでした。
そういう方と、こういう「勝」のような気取らない居酒屋でご一緒すると、
会話がますます弾む弾む☆


結果的に5時間ちょっと、ここで飲み続けていたのですが(それもスゴイな…)

中盤以降、お互いにず〜っと嗜んでいたのは・・・


sP7212603.jpg
瑞泉の古酒泡盛 青龍 と、豆腐よう!!


なんて魅力的な組み合わせなんでしょう〜♪
豆腐ようをオーダーされたのはご一緒した方だったのですが、
蜜と違って特別沖縄フリークでもないのに、このチョイス。
ナイスです!

豆腐ようなんかつまんじゃうから、青龍あんなに飲んじゃったんですよ(笑)


こちら「勝」も、「藍屋」と同様、
泡盛に特化して数多くの銘柄が取り揃えられているというわけではないですが、
“うちな〜求めて”、こんな偏った楽しみ方もできちゃうのは貴重。



それにしても、



古酒泡盛 青龍って、美味しいな。。。




「藍屋」でもそうだったんですけど、
グラスの下に敷いて下さる、沖縄の隠れ(?)名物 赤瓦コースター がまた、
毎度、蜜の心をくすぐるんですよねぇ…。


sakagawara_a.jpg sakagawara_k.jpg
左が「藍屋」にて。 右が「勝」にて。


ご存知です? ↑これ。

グラスの水滴をぐんぐん吸い取って、乾きも早い優れもの☆
赤瓦という素朴で温かみのある素材と質感が、
“うちな〜”な雰囲気をさらに演出してくれる抜群のアイテムなのです。


sP8142894.jpg
蜜もおうちに1つ持ってます。宮古島みやげのお気に入り♪


泡盛には、やっぱコレ。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■居酒屋 勝■
上海市長寧区天山路471号(×水城路)
Reservations: 021-6241-0234




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年08月08日

うちな〜求めて数珠繋ぎ 1.「藍屋」

蜜といえば、
いつだって行きたいのが、沖縄。
いつだって食べたいのは、沖縄料理。
いつだって飲みたいのも、泡盛。(※古酒含む)


あっちもそっちも旅するし、あれもこれも食べますし、どれも何でも飲むけれど、
やっぱたまには “沖縄” 補給しないとね♪



・・・というわけで、
5月に「南風」へ行って以来、
沖縄料理&泡盛求めて、別の和食居酒屋にもあちこち立ち寄ってみておりました。

専門店はまだまだ上海には少なくても、一部のメニューに置いてあるお店はたまにある◎


随分以前に訪れている、
古羊路の「合家」
田子坊の「宴 En Grill & Bar」
は、この際ちょっと置いておいて、


「ここの沖縄料理は美味い」と、よくその名を耳にする、

sP6282404.jpg
藍屋」へ、まずは行ってみないことにはね☆


sP6282415.jpg
外観も内装も、ホント気軽に行けちゃうって感じの居酒屋さん。


ここで最も注目すべきは、

sP6282405.jpg
海ぶどう が食べられるということ♪

カウンターそばの水槽に保存されていて、とっても新鮮。
本当にこれって、美味しい前菜ですよね〜。


sP6282406.jpg sP6282407.jpg
sP6282409.jpg
カーリーフライやゴーヤチャンプル、ラフテーといった沖縄代表料理に加え、

sP6282408.jpg sP6282410.jpg
シメ鯖や焼き餃子など、一般的な和食もまんべんなく揃っていて、

sP6282412.jpg
蜜はもうお決まりに泡盛をロックしてましたが・・・

ご一緒した方は、お酒のメニューを見て、
屋久島の焼酎 山岳 が置いてあるのを大変喜んで飲まれていました。


料理のラインナップ全体のうち、沖縄料理が占める割合は結構あるわりに、
泡盛の種類はそう豊富にあるわけではなく、
色々な銘柄を飲み比べたい時には、「藍屋」はちょっと物足りないかもしれません。

けれどその分、泡盛に特化しすぎず、お酒は全般的に揃っていますし、
評判に違わず、「藍屋」の沖縄料理の味は確かにレベルが高かったので、
総合的な満足感は十分にあると思います◎



最後に、
「藍屋」の〆でコレは食べなくちゃ♪ ・・・は、

sP6282413.jpg
長崎ちゃんぽ〜ん!!


⇒「沖縄そば!」とは来ないのです(笑)

コンセプトは “うちな〜求めて数珠繋ぎ” のわりに、
最初から蜜の目的の〆料理は、ここ「藍屋」なら長崎ちゃんぽんと決めていました☆


「藍屋」は、実は 沖縄と長崎の郷土料理 のお店、なんですねぇ。
ご主人は、上海と長崎で居酒屋をなさっているのだそう。

メニューを選びながら、
皿うどんともめっちゃ迷ったけれど、今回は初志貫徹で。。。

沖縄だけでなく長崎料理。
これも、上海ではなかなか味わえない専門カテゴリでしょう?


美味しさだけでなく、そういう意味でもなかなか貴重な「藍屋」。
次に繋がる“うちな〜求めての数珠” は、
思いがけずココから生まれることになったのです・・・


続きは次回。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■藍屋■
上海市長寧区延安西路2982号(×虹許路)
Reservations: 021-6261-9970




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 

2010年08月07日

この「五番街」は、NYでなく上海 -2-

前記事で、余計な下着談義に花を咲かせすぎたので(笑)、
「五番街」後編:食品関係 は、さらっと行きましょう。


まずは、

日本の mochi CREAM との関係があるのか?無いのか?(笑) な、

sP8062858.jpg
MOCHI SWEETS。

上海で、すでに何店舗か見かけていますが、実はまだ食べたことない・・・

sP8062859.jpg
見た目は、ホントに mochi CREAM そっくりですね。

でも、ごめんなさい。結局また食べなかった(笑)

甘いモノ、たまにしか食べないもので。。。




ちなみに MOCHI SWEETS の向かって左隣はビアード・パパ、
右隣は、

sP8062851.jpg
Carl's Jr.☆

人民広場の来福士広場で見つけて以来です。
もうそろそろ、南京西路(四季坊)にもオープンするはず。
そちらを待っているうちに、先にここ徐家匯・五番街に出来てしまいましたね〜。



さて、これらの向かい側に、

sP8062850.jpg
ドンク。馬当路に続いて2店舗目になるのかしら?

sP8062854.jpg
ドンクといえば、ミニクロワッサン。日本にいる時からの大好物でした♪


この他にも、

・ボトルワインと日本のスナック菓子をなぜか併せて陳列しているショップ
・大阪が発祥?の強調が目立ったマカロンなどの洋菓子店
・神戸牛乳アイスのスタンド
・これまた日本のおつまみやお菓子(※スーパーで売っているレベルのもの)を並べる屋台車
・丼物?がメインのような飲食店

などが続いて開かれており、


sP8062853.jpg
こういった催事場スペースっぽいのもありました。(↑この時は北海道物産展)



こんな感じの五番街。

感想としては、
ところどころツッコミどころはあるものの、
総じて、まるで東京の駅中ショップにいるかのような充実ぶり☆
に、まるで日本に帰ってきたかのような錯覚に陥りました・・・。

やばい、やばいぞ、この生活。
上海って、ホントに特殊な環境なんだろうってことを強く実感してしまう。

ますます便利になるのは嬉しい反面、
なんだかこれに慣れすぎちゃったらダメになるような気がした、
複雑な心境で臨む “上海”生活2度目の8月。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■五番街■
地鉄1,9号線徐家匯駅 美羅城 地下1F




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 17:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

この「五番街」は、NYでなく上海 -1-

徐家匯の辺りで一際目立つ(?)球体のオブジェが眩しい美羅城。

「あそこの地下1階に、“五番街”って名前で、
 結構いっぱい日系の店舗が入ったショッピングエリアが
 今日からオープンしたから、行ってみたら?」


という連絡をもらったのは8月6日。
その日、ちょうど夕方以降に徐家匯へ行く用事があったのと、
今日からオープンという言葉に惹かれて、早速ちょっと寄ってみることに。。。


sP8062834.jpg
美羅城の正面玄関から階下を覗くと・・・

あら、ほんとに。
いつの間にか全然変わってる。
ここ、ついこの前までは、ちょっとした飲食店が立ち並ぶエリアじゃなかった…?


開店当日ということもあってか、カメラを構えているお客さんも多いです。一眼レフだけど。
蜜もその中に混じって、何枚か撮りました。4年前のデジカメだけど。(爆)



sP8062848.jpg
まずは目に付く Francfranc 。 上海は梅龍鎮伊勢丹に続く2店舗目になるのかな?

sP8062847.jpg
その向かって右隣が無印良品。

sP8062838.jpg
左隣が、靴下・インナー専門店の tutuanna* 。

sP8062840.jpg
tutuanna* の向かいが、ワンコのカワイイ眼鏡屋 zoff 。これも梅龍鎮伊勢丹仲間。

sP8062841.jpg
zoffの隣/Francfranc の真向かいが、ドラッグストアのセガミ!!

↑日本で著名なドラッグストアを、やっと上海でも見かけた〜って感じ。
もちろん屈臣氏(Watsons)よりは日本人に馴染みの商品が多く取り揃えられています。
これを機に、マツキヨでも来海してくれないだろうか・・・。



そしてそして、
何より蜜的にテンションが上がった↑↑のは、

sP8062846.jpg

PEACH JOHN が来てる〜♪


sP8062843.jpg sP8062844.jpg
吉川ひなのや浜崎あゆみからお花が届いている模様。。。

Wikipediaで、女性社長の名前を検索すると、
関連項目に名前の挙がっている2人。仲が良いのは事実ってことかな?


Francfranc の明るいきらびやかさに負けない、
ピンクが基調の甘〜いテイストが可愛らしい PEACH JOHN の店内は、

sP8062845.jpg
見て回っているだけでも楽しい〜♪


・・・って言う程、実は蜜は PEACH JOHN 贔屓じゃないんですけどね(笑)
PEACH JOHN だったら、インナーよりも、
バスローブとかキャミとか部屋着系の方が好みで、目が行っちゃうかな。

でも、もちろん見てる分にはどれも可愛い!ので、
上海に進出してきちゃったのを機に、インナーも買ってみてしまうかも。。。



東京にいた頃からもうずっと、
蜜のお気に入りは aimerfeel なのです☆
上海にもすでに4店舗ありますよ。

PEACH JOHN と同じように(更に?)ある程度安価で、
デザインや色使いもポップでキュート、
なおかつ機能面が優れているので、信頼ある aimerfeel をいつも買ってしまう…。


あとはね、お遊び系のとかは、
近所の下着屋さんでやっっすいのをイロイロ揃えちゃったりとかしてますがー(笑)
↑日本ではなかなか味わえない楽しみ♪




・・・こんな話を長く語りすぎたので、五番街の続きは次記事で→

*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■五番街■
地鉄1,9号線徐家匯駅 美羅城 地下1F




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

「mr.willis」を忘れえぬにはワケがある

 
ssP8042831.jpg


↑それは、この ローストビーフ


去年12月に初めて食して以来、忘れることのなかったその旨さ。
また味わいたくて、恋しくてたまらなかったこの数ヶ月。


大袈裟に言っているんじゃありません。

これは 本当に美味しい んです!!



ただ1つ問題なのは、その量で、
オーダーは 800g(550元)から と決まっております。

どちらかというと少人数ゴハンの機会が多い蜜としては、ここだけがちょっとネック。
肉好きなメンバー数人で集まって「mr.willis」を再訪するのに
少し時間がかかりすぎてしまいました。


ssmrWillis08.jpg
そうして、約7ヶ月ぶりに訪れた「mr.willis」。


通りから見ると、1階のピザ屋さん「LA STRADA」の方が目立ちますね。
その左の入口から3階に登るとある「mr.willis」は、
1階の「LA STRADA」と同じ系列のお店なのです!


だからこの2店は、料理もお酒も、メニューの感じがほぼ一緒。
違いは、「mr.willis」の方がもう少し前菜やメイン・パスタ等の種類が豊富なことと、
ローストビーフが食べられる ってところくらい。

つまり、「mr.willis」に来ると、
1階の「LA STRADA」の超美味しいピザも一緒に味わえる☆

という素晴らしさ!!



実際、この夜この場に集まった肉好きな方たちも、

「ココいいね〜」
 (⇒ カジュアルに洒落た雰囲気だからね♪)
「ココのピザ、うまいね〜」  (⇒ 下の「LA STRADA」のピザだからね♪)
「ココだと他にも色々食べられていいね〜」  (⇒ でしょでしょ♪♪)

と口々に仰っていて、大満足された模様。


もちろん、メインテーマであるローストビーフの登場時には歓声が!
その絶品の旨さについて、詳しくはどうぞ 過去記事 を(笑)

「これはもう、ローストビーフじゃないよね。ステーキだよね」
という賞賛の声もあがるほど。
確かに確かに。
質が良く肉厚な牛肉を、下味も最高に、ミディアムレアで上手にグリルされているから、
こんなに絶妙の美味しさで仕上がるんでしょうね〜。



7ヶ月ぶりに食べた「mr.willis」のローストビーフ。
これがずっと恋しかった気持ちも相まって、本当に幸せいっぱいに堪能できました♪

お肉に合わせて当然飲んでいた赤ワインの写真も取り忘れるほどにね・・・

よく覚えてないけど、いつの間にかボトルもかなり重ねたようで、
帰りのタクシー以降の記憶が無くなるほどにね・・・・・・



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■mr.willis■
上海市徐匯区安福路195号3F(×烏魯木斉中路)
Reservations: 021-5404-0200


#この記事をご覧になって「mr.willis」のローストビーフを召し上がってみたくなったアナタ、
 ぜひお友達を集めてご来店してみて下さい!
 そして、そこに是非、蜜も混ぜて下さいませんか?(笑)




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
↑クリックだけでもして下さると嬉しいです♪
 

2010年08月04日

「Coco's Nail & Beauty」で、恋の予感?


なぜ なぜ あなたは きれいに なりたいの?


・・・これ、歌はけっこ〜う古いけど、
その玉置浩二は、今なおっていうか、相変わらずっていうか、不滅っていうか...(笑)
でもでも安全地帯のヒット曲は結構好きだったりする、蜜です。



上海に来て以降の約1年間、ずーっと
まつげエクステの施術で、信頼してお世話になり続けているネイル&フェイシャルサロン、

sCoco_81.jpg
Coco's Nail & Beauty」 が、

最近、ついに 痩身エステ を始められました☆


8月から、メニューのご案内がWebサイト上にも公開されましたが、
普段からここに通っていた蜜は、
7月のうちに、それぞれのメニューを体験してまいりました。



@ Venus Line ビーナスライン

 →は、激しいです・・・(笑)
  専用器具による、あの揉みほぐしの強い動きにより、
  リフトアップ&くびれ効果が望めそうな感じはよく伝わりました。


A Sexy Line セクシーライン

 →痛みは全くないけど、音がすごい!
  でも、それは体をかけめぐり、自分の脳内にだけ響く超音波のキリキリ音であって、
  高周波と低周波の組み合わせにより、脂肪を燃焼させ分解する効果があるんだとか。


B Angel Line エンゼルライン

 →これは 電気ショックを味わいながら〜♪ ってヤツです。 (c) 『エロティカ・セブン』
  いわゆるEMS。
  電気刺激で筋肉を鍛え、基礎代謝量の増加や引き締めが期待できるもの。
  意思とは関係なく、四肢がピクピク動いてしまうのが自分でもちょっと可笑しい。



もちろん、いずれの施術も、

ssP8062833.jpg
こんなに可愛らしいプライベートルームで、

落ち着いて、どなたの目も気にすることなく受けられますので、ご心配なく♪


* * * * * *


「体験エステに行ってみたんですよ〜」
とある男性がたに、たまたまその話をした時に返ってきた答えは、


「それは誰のためにやってるの?」

(あれ、「何のために」だったかな? 「誰に見せるために」だったかな? まぁその類・・・)


そういうモンじゃないんですよ〜。

『 きれいになるのに理由がいるの? きれいなのは嬉しいじゃない 』
は、狗飼恭子の小説のセリフだけど、

誰かのためじゃなく、自分のため。



・・・なーんて言ったら、なんかキレイゴトっぽいよね(笑)


だから、本音は歌でゴマかしておきます♪


なぜ なぜ あなたは きれいに なりたいの?

なぜ なぜ あなたは 「好きだ」と 言えないの?
届かぬ想いが 夜空にゆれたまま

夜は気ままに あなたを踊らせるだけ
恋の予感が ただかけぬけるだけ




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Coco's Nail & Beauty■
上海市漕溪北路28号実業公寓14E
虹橋路港匯広場向かい、 地鉄1号線徐家匯駅11号出口右、徒歩2分
Reservations: 136-0160-8622(日本語可)

※お店の公式ページは コチラ



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
※歌詞使用楽曲は、『恋の予感』 安全地帯
 狗飼恭子の小説は、『おしまいの時間』

 
posted by 蜜 at 07:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 上海生活>beauty | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

「照ノ谷」と「地蔵」に甘えた一夜

7月末のある晩、
地蔵会 なる、おもに「地蔵」の常連様がお集まりになるオフ会が催され、
まだまだ新米の新米である蜜も、興味津々で参加させて頂きました☆


まず1次会は、虹梅路の「照ノ谷」。

「照ノ谷」といえば、元力士の親方による本格ちゃんこ鍋が名物で、
蔵の師魂の一升瓶をみんなで空けつつ、
ちゃんこ鍋のあっさりながら深みのある美味しさを堪能したのは言うまでもないのですが、



実は蜜の一番のおたのしみは・・・

続きを読む

2010年08月02日

君は「Ole’」にもいたけれど・・・

sP8022830.jpg


徐家匯の港匯広場 地下1Fのスーパーが、
ようやく大改装(というか店舗入れ替え)を終え、
7月30日から 「Ole’」 という名前で新規オープンしました!!


・・・て、別に高級スーパーができたことが嬉しいわけじゃないの(笑)
ただ単に、いつも用事があるため定期的に通っている徐家匯の駅至近に
大きなスーパーが他にないっていう状態が問題 だっただけ。。。
(→この範囲内に、某第二食品や某しんせん館は含まれません。あれでもちょっと遠いの!笑)


sP8022832.jpg
店内はめちゃめちゃキレーで、オシャレーで、広ーいんだけれど・・・



・・・1つ1つ、いちいち ちょっと 高い。。。


ここ、以前は聯華生活館スーパーでして、
それでも十分、蜜としては用を足せていたんだけどなぁ…(笑)



野菜も美しく、おいしそうに陳列がなされていたり、
肉・魚売り場ももちろん臭ったりなどするはずもなく清潔で、
欧米だけでなく、韓国・日本からの輸入食材の取り揃えもまずまず◎

デリやお惣菜、パンからワイン・和酒、ちょっとした生活雑貨まで、
一通りのものは並べられているので、不足はないのだけれど、


ここでしか売ってないモノ以外は、わざわざ買わないかも・・・
というのが正直な感想かな。
やっぱり、ちょっと割高なのがネック。

でも駅直結なスーパーがあることは嬉しいし、安心して購入できるのはありがたい♪
これからも便利に使っていきそう。



ところで、

実はこの 「Ole’」 スーパーのオープンを楽しみにしていたのには
もう1つワケがあって、それは、


sP8022833.jpg
チーズの取り揃えを下見チェック☆


注目すべきは、

haloumi_shu1.JPG
↑そう、このコ。 Haloumi チーズ。


見ぃつけた!
案の定、ここには置いてありましたね〜。

ただし、うーん50元かぁ。。。 やっぱ割高 (苦笑)

探しに探して、つい先日やっと出会えた こっちの Haloumi チーズ なら、
もう12元ほどお買い得でしたよー♪



・・・あ、蜜のぶん残しておいて下さいね?



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■Ole’■
地鉄1,9号線徐家匯駅 港匯広場 地下1F




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 
posted by 蜜 at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。