株主

2010年07月12日

「VinDiVin By Ci5」でも身近な距離で。

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2011年冬 追記

    本記事でご紹介する 「VinDiVin By Ci5」 は、周辺の区画整理のため閉店しました。
    1号店の 「Ci5」(淮海中路×宛平路) は、そのままです。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



以前、6月頭の記事で、

淮海中路の、どさん子バーとしてもお馴染み「Ci5」 2号店
 「VinDiVin By Ci5」が、1周年記念サービスを行っています。 (※6/30で終了)

とご紹介しましたが、

7月以降もまた、「上海万博記念 飲み放題メニュー」と題された
お得なサービス(10種類のカクテル飲み放題/150元)が新たなに展開されているそうです。


詳しくは、お店のHPのお知らせをご覧下さい。
ちなみに蜜は、このラインナップの中では テキーラサンライズ がお気に入り♪です。

  ssunrise.jpg  ※この写真は、Wikipediaからのイメージ画像です。

ちょっと甘め、なのに爽やか。夏らしい配色も美しく。おいしいですよ!


* * * * * *


そんなお得なサービスが続いている「VinDiVin By Ci5」、
先月の1周年記念サービス期間中に、さっそく訪れてまいりました〜。

sP6212371.jpg
地下鉄3、4号線の虹橋路駅から徒歩15秒という、絶好の立地☆


ただ初めてだと、ちょっとだけ探しにくいかもしれません。。。
(蜜も、以前の記事の際の chinausaさん からの親切丁寧な道案内コメントを頂いていたからこそ
 迷わずに辿り着けました)


地下鉄3,4号線の虹橋路駅 1号出口 を出たところにあるファミリーマートを目印に、
その隣にある「corner8」というカフェの奥に進むと見つかります。


sP6132273.jpg
入口のドアを開けてまず目に飛び込むのは、円筒形のバーカウンター。

気さくで可愛らしい2号店女性店長・高橋さんと気楽に会話を交わしてみるにも
もってこいの設計で、たとえ突然1人でフラッとここを初めて訪れてみても心配御無用◎


以前、淮海中路の1号店でも感じた 『「Ci5」なら初対面でも。』 という印象は、
2号店でも、その身近な距離感は変わらず十分に伝わり、
これが「Ci5」両店に共通した良さの1つだと思うのです。


sP6132274.jpg
そう、そしてやっぱり「Ci5」は、1号店も2号店もワインバーの印象が強い。

「Ci5」はおつまみ/ゴハンも美味しいことを知っているので、
ここはやはりスパークリングワインを飲みながら、
サービス期間中で半額となっていたお料理をつまむことに♪


sP6132280.jpg sP6132276.jpg
まずはワインを、ハム・サラミの盛り合わせとともに頂き、

sP6132277.jpg
お次は、蜜にとってはもはや必要不可欠なメニュー! はんぺんアンチョビ乗せ!!

sP6132278.jpg
最後は、女性店長オススメの人気メニュー、ゴルゴンゾーラチーズソースの濃ゆいペンネを。


専門のイタリアンレストランではなく、ここはバーなのに、
お料理がどれをつまんでも一様にオツな味がよく効いて、日本人好みで美味しいレベル
なところが素晴らしい。

思わずワインが進んでしまう・・・。


sP6132281.jpg
けれど〆だけは、夏らしく、キウィを使ったカクテルを頂いてみる。


「VinDiVin By Ci5」女性店長・高橋さんの、飾らないのに気の利く接客が、
女性客の初来店でも十分に楽しめる大切な要素の1つになっている
ことは間違いない。

「Ci5」なら初対面でも
「VinDiVin By Ci5」でも身近な距離で、
すっかり馴染めそうな道産子バー。
これからも通っていって、気軽に美味しく飲み&食べましょう!



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■VinDiVin By Ci5■(2号店)
上海市凱旋路1498号6号楼1楼(×虹橋路)
Reservations: 021-6451-4733


■Ci5■(1号店)
上海市淮海中路1797号(×宛平路)
Reservations: 021-6471-8060




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。