株主

2010年07月11日

いつか実を結ぶ上海生活のために -1-

以前綴った記事、 『365夜』 でも振り返ったけれど、
それにしても早かった・・・ この1年。

ここ最近、特にどんどんスピードを増して過ぎていくように感じる。
1ヶ月、1ヶ月が。
「ひと月なんて、1週間×4回しかないんだもんな」なんて当たり前のことを実感してしまう程。


時間を持て余して、長く退屈なよりはずっと良い傾向だとは思うんだけど、
時々ふと、 「このままで自分には何が残るんだろう? 何が残せるんだろう?」 って
考え込んでしまうこともある。

それでもとにかく日々、道を作ってはそこを駆けていくし、
そうするのは、立ち止まると不安や焦りと直面しすぎてしまうような気もするからで、
走りながら 「次の1年、どうすべきか?」 を整理し始めている。



sP7042496.jpg
皿をひっくり返したかのような大雨に煙る上海。


7月の1週目は、天気がとても不安定だった。

異常に息苦しい日中の蒸し暑さが、徐々に飽和してついに沸点を迎え、
突然、姿を変えて襲い来るようなイメージ。

この激しい夕立を見ると、 「あぁ、2度目に迎える上海の夏だな…」 と感慨深くなる。


こんな風に、いや多分これ以上にもっと、
次の1年はあっという間に過ぎ去って行ってしまうのだろう。

いつか結実させる上海生活のために、
いつかここを去る時、「無駄にしてしまった日々」と悔いることのないように、
ただ繰り返すだけの1年になってしまわないように。



にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 12:36| Comment(4) | TrackBack(0) | others>ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。