株主

2010年05月16日

「CLOSED DOOR」の白いサングリアを飲みたくて

 
†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
   2011年夏 追記
    本記事でご紹介する 「CLOSED DOOR」 は閉店し、現在は別の業態となっています。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



4月の終わりくらいから、やっと昼間はあったかくなってきた上海。

晴天のお休みの日なんかには、
ついつい外でランチをゆっくり食べたくなっちゃう季節ですよね♪


そういう時のおともに、ワインやビールもいいのですが、
最近、すっかり気に入ってしまって飲みたくて仕方なくなるのが、

sIMG0136A.jpg
「CLOSED DOOR」のランチセットで選べる、白いサングリア♪

このお店に来るまで、
蜜にとってのサングリアのイメージは、赤しかありませんでした。

けれど、最初にここを訪れた時に見たランチセットのメニューに、
『ドリンク : サングリア(赤/白)、コーヒー、紅茶』
とあって、珍しくて頼んだこの白のサングリアがとっても美味しい!


白ワインで作るサングリアっていうものが、あるんですね〜。
赤よりさらにさっぱりと爽やかな口当たり。

正直、アルコールがどれだけ入っているのか?分からないくらい、
ジュースのような味わいなので、スーツ姿でも飲んでいる方をお見かけするほど。

sP4301753.jpg
こんな春夏の明るい日差しの中で楽しむには、ピッタリなお酒。


蜜の場合はほぼ、この白いサングリアを飲みたいがためだけに通っているような
「CLOSED DOOR」ですが(笑)、イタリアンを中心とした食事の方も
選べる種類も豊富で、ボリュームもあり、味も満足のいくレベル。

sP4301754.jpg
お天気のいい日なら、写真手前のテラス席で食べるのがやはりオススメです♪


長楽路×常熟路という立地もあって、割り合い静かな場所なので落ち着けます。
しかも・・・

sP4301756.jpg
入口の面する通りとは、このように堅く閉じられた大きな扉で区切られているのです!

まさに「CLOSED DOOR」という店名のとおりに。


この扉は、外からは開けることができません。
「808」と書かれた白いプレートの右横に、小さくて目立たない呼び鈴があり、
それを押せば店員さんが開けて下さいます。

こういうちょっとした隠れ家感がまた、このお店を好きな理由の1つ。
もちろん、通うのは 白いサングリアに出会えるからこそ、なんですけどね☆



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■CLOSED DOOR■
上海市長楽路808号(×常熟路)
Reservations: 021-6248-0098


※ 2011年夏 追記 : 現在は閉店し、別の業態となっています。


↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 


posted by 蜜 at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海生活>お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。