株主

2010年02月23日

祭りのあと。

2月13日の大晦日の晩から、新しい年を迎えた初一にかけて、 凄まじかったであろう花火・爆竹の嵐。 さらに、初五にあたる2月18日、 なお一層激しさを増した爆音と光の雨が、上海じゅうを覆い尽くしたことだろう。 そんな長く賑やかだった祭りのあと。 休暇が明けて、ほぼ平常通り動き出した上海の街には、 もう硝煙のにおいすら残っていない。 * * * * * * 旧正月の間、上海に残っていた友人の話や写真、 ブロガーさんが上げている記事や動画などを見聞きするたびに、 「あぁ、蜜も帰国しないで、春節の上海を味わっておくのもよかったかも」 と、ちょっと羨ましく思っていました。 異国で過ごす、その土地最大のイベント。 初めて体感する盛り上がりに心を躍らせながら、 次々に打ち上がる花火に声を弾ませたり、 鳴り続く爆音で眠れない夜を、誰かと、ただ永く永く過ごしたり。。。 …なーんて、 そんなロマンチックなものじゃなかったのかもしれませんが(笑) でも、蜜の想像では、そんな感じ。 shunsetsu_2010a.jpg ・・・と、こんな風に、祭りのあとを寂しがっていたら。 この方 が、無知な蜜に素晴らしい情報を下さいました! 『 まだまだ、もう一度あるらしいので。   最後は28日かな? その時は、楽しんでください 』 もう、喜び勇んで 調べましたよ♪  “爆竹の第三次ピーク   初十五・元宵節(2月28日)、春節の終わりの日   おすすめ爆竹→全部。 あまった爆竹を全部ぶち上げましょう!”   ( コチラ から抜粋。他に、コチラ などご参照下さい) どうやら、この 初十五・元宵節 も、爆竹を鳴り響かせる日だそうで。 ついでに花火も上がってくれないかしら。 (自分で今から買ってみる?) スケールとしては、そりゃあ 初一〜初五時 とは比べ物にならないのでしょうけれど、 それでも、これが春節気分を味わう、最後の楽しみとなりますね ↓クリックして下さると嬉しいです♪ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ
posted by 蜜 at 06:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海生活>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。