株主

2010年02月02日

「shanty」のウォッカ梅酒との出会い

お気に入りバーネタが続いてしまいます。


sPC150400.jpg
武夷路に佇む隠れ家すぎるバー「shanty」。


本当は、同一カテゴリの話題を続けてアップしたり、
同じお店ばかり頻繁にご紹介したりするのはなるべく避けよう・・・
と、基本的には心がけているのですが、

大好きなものを思い起こして文章で反芻する時間は、やっぱり幸せ。


なので、たまには甘えます(笑)

というより、
これを機会に、バーもしくはお酒ネタを○週間ぶっ続けで書いてみる
とかやってみても、それはそれで極めたら面白そうですが、、、

今の蜜には、まだ力量不足です…。


===

閑話休題。

shanty」については、その上質な空間とカクテルの美味しさを、
そしてたまには 深夜にボルシチで温まるのもオススメ などと紹介してきましたが、

最近また1つ、大好きなものが増えてしまいました。


sP1310894.jpg
それはこの、ウォッカ梅酒♪


↑これは 「shanty」の自家製 となり、
同店の常連さんで、蜜のブログにコメントを下さった方から教えて頂きました。

それ以来、飲んでみたくて気になって仕方なかった、このウォッカ梅酒。
お目当てが決まっていたので、今回またもやメニューもよく拝見せずに注文(笑)


カウンターに、梅酒を造るあの大きな容器が置いてあり、
スタッフに聞いたところ、 「そう、これをウォッカに浸けてるの」 とのこと。

グラスに大きく丸い氷を1つ。
そこに並々と注がれる、透明な薄い琥珀色の液体からは、
ふわっと爽やかな梅の香り♪

ウォッカをほとんど感じさせない、口当たりの良い味わい に反して、
推定アルコール度数は結構高いと思われますので、、、
実はワルイお酒、とも言えるかもしれませんね?



あまりにも気に入ってしまったので、
この夜は、このウォッカ梅酒ばかりを立て続けに頂いちゃいました。


一度口にしたら忘れられない、離れがたい気分になるような、
くどくない甘さとコクを絶妙に併せ持つ、クセになるお酒。
何度でも会いたいし、
今、こうして思い起こしてもまた欲しくなる・・・ 恋のようですね。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■shanty■
上海市長寧区武夷路84号(武夷路x延安西路)
Reservations: 021-6225-8635




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。