株主

2010年01月20日

まずは「佳家湯包」の純蟹粉湯包を

 
上海にゆかりある皆さんの、Myイチオシ小籠包 が知りたい。


* * * * * *


日本から遊びにきてくれた友達のアテンドなどでは、無難に
かの有名な 豫園の「南翔饅頭店」で朝ショーロンポー を慣例化していて、
あそこの小籠包だって、そりゃあ美味しくて毎度舌鼓を打っているわけですが。

南京西路駅のレストランビルに行けば、ほとんど並ばずに食べれちゃうし、
あまりに通いすぎて、このままでは進化ないなぁ… と思いまして。


そんな折に、なにやら評判の名店を知りました♪

sP1170698.jpg
人民広場エリアにある、黄河路×鳳陽路の「佳家湯包」。


いずれの種類も美味しいそうですが、
やはりここ「佳家湯包」に来たら 純蟹粉湯包は絶対食すべき のようなので、
お店の外に貼ってあるメニューを何気なく眺めて、

ビックリ。

shoronpo_menu_0120.JPG

値段が明らかに1桁違う!

*** 2010年8月 追記 : 現在、さらに値上がってます。98元くらいだったかしら? ***


しかも、この日はお店に行った時間がちょっと昼時を過ぎていて、
残っている小籠包の種類がコレしかありませんでした…(笑)


まぁ、この純蟹粉湯包が目当てで来たのでいいか。。。
と、店頭のレジで81元と、付け合せの生姜代(1元)を支払って、
テーブルに座りひたすら待ちます。

「佳家湯包」の小龍包は、注文が入ってから包んで蒸すのがウリ
だそうなので、運ばれてくるまで10〜15分程おあずけ状態に。


sP1170700.jpg
そして、ついに来ました純蟹粉湯包! 12個81元。


蟹味噌の黄色が、薄い小籠包の皮からもう透けて見えますね♪
お味の方は・・・


sP1170702.jpg

蟹、蟹、蟹。
ただひたすら、濃厚な蟹の旨味に占められた小籠包です!

蟹のすべてを、皮の中に丸ごと包んじゃいました♪ ・・・という感じ。
頬張ると口いっぱいに広がる蟹肉と蟹エキス。
これは、思わず幸せで顔がほころんでしまう美味しさです〜!!


81元という破格の値段を忘れてしまうほど。
ちなみに、他の種類の小籠包はお安いですからね。
この日はもう売り切れ(人気なんですね...)だったので味わえませんでしたが、
また再訪したら色々チョイスして楽しんでみたいです。


そして、皆さんの Myイチオシ小籠包 も、是非ぜひ教えて下さ〜い。



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■佳家湯包■
上海市黄河路90号(×延安西路)
Reservations: 021-6327-6878

※中山南路777号にも同店があるとのこと。




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。