株主

2010年01月06日

田子坊でカジュアルフレンチなら「BALTHAZAR」

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†
  2010.12 追記

  本記事でご紹介するレストラン 「BALTHAZAR」 は閉店してしまった模様です。
  「CASA13」という地中海料理のお店に変わってしまっていました。

†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†・.。* + *。.・†



上海在住の高感度な商社ガールtabitha☆さんと、そのお友達と、
夜の田子坊で待ち合わせ。

あとはもう、誘われるがまま案内されるがまま、ついてゆくだけの蜜(笑)


sPC290487.jpg
辿り着いたここは、田子坊155弄の辺り。地図で見ると左上の方になりますね。


後で知ったのですが、この「BALTHAZAR」、
実は 2009年冬にオープンしたばかり だったのですね!

sPC290488.jpg
迷路のような夜の田子坊の中で、この白く明るい看板が目印。


sPC290485.jpg
門をくぐってドアを開けると、雰囲気あるインテリアと照明の1階バースペースが。

↑ここには、なんと暖炉まで備えられていて、
冷える上海の室内を、その燃えさかる炎が暖めてくれていました。

蜜たちは2階のテーブル席に。
アンティーク調のシャンデリアも、テーブルも椅子も凝っていて、
上質で心地よい空間を醸し出しています。



まずは白ワインを頂きながら、

sPC290465.jpg sPC290468.jpg
sPC290469.jpg ssPC290466.jpg ssPC290470.jpg
前菜のオンパレード!という、まさに女子飲み的なオーダー☆ (パンはつけ合わせで出てきます)


でも、このパンが・・・ 侮れない(と言うよりも)主役級な美味しさなんですけど!!
tabitha☆さんの触れ込み通りです。さすが♪


sPC290472.jpg sPC290471.jpg
店内2階の様子。


サーモンマリネエスカルゴ生ハム・サラミ等の盛り合わせといった前菜のお皿も
程よく空いてきた頃、今度は赤ワインとパテ3種盛りをオーダー。

普段あまり赤を飲まない初心者の蜜をよそに、
詳しい友達2人が選んでくれたのは、「GERARD BERTRAND」という南仏赤ワイン。


sPC290474.jpg sPC290479.jpg
まろやかで深〜い味わいの赤ワインに、蜜もファンになりそう…。  そして右は待望のパテ!!


そう、待望なんです。
蜜はワインを飲みながらパテをつまむのが、この上なく好き♪

暗い写真ばかりで伝わらないので、このパテだけは仕方なくフラッシュを。。。

sPC290478.jpg


東京は麻布十番に、「パテ屋(Pateya)」というお店がありまして。

もうオープンしてから4年も経つようですが、
OPEN当初に情報誌で見かけて一目惚れし、以来たびたび通ったお気に入りの一店。
看板メニューのパテは常時10種類近く揃えられていて、選びきれないほど!
その他の煮込み料理なども美味しく、
明るい店内はカジュアルな雰囲気で入りやすくて、本当に好きでした。

sPC290483.jpg
その懐かしい味を彷彿とさせる、「BALTHAZAR」のパテ。

つい集中しすぎて、会話もおろそかに…(笑)

先程のフラッシュ写真1番左のパテが、蜜としては1番のお気に入り。
丁度いい柔らかさで、ちょっと味濃い目なんですが、
これを少量とって舌に乗せ味わい、ワインを含むと極上の瞬間が訪れますよ☆



前菜ばかりで十分に満足できてしまい、メインまでは辿り着けませんでしたが、
男性もご一緒だとまた色々なメニューが楽しめそうな
素敵なカジュアル・フレンチレストランを、また1つ覚えてしまいました♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■BALTHAZAR■
上海市建国中路田子坊155弄7号
Reservations: 021-6473-0820




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。