株主

2010年01月05日

ブランコが目印、のウイグル料理「新疆伊寧遠征餐庁」

とある集まりでご一緒した方と「近くのウルムチ料理屋さん」の話になった時に、

「あぁ! あそこのブランコが置いてあるお店でしょ?」

という、間違いのない意見の一致をみて盛り上がり、
じゃあ今度ぜひ行ってみましょうよ♪ ・・・という流れに。


sPC060567.jpg
そのブランコというのが、↑これ。


待ち合わせも、この「ブランコ前で」でした(笑)
分かりやすくて便利ですよ?!

静安寺の久光からも程近い、コチラのお店「新疆伊寧遠征餐庁」の辺りは、
よく蜜の散歩コースでもあったりするのですが、
このブランコは大変愛されていて、いつも誰か乗っているんですよ!
(たぶんお客さんか、店員さんのご一家だと思うんだけど…)

因みにこのブランコ、時々
道路の反対側の、お店とは全く無関係のマンションの前
堂々とその設置場所を移されていることもあります(笑)
日当たりの具合によるんでしょうかね…?


sPC060566.jpg
そんなブランコ効果もあって、なんか和む風景のウイグル料理屋さん♪


こちらのお店のイチオシ料理… というよりも、
ここに来てコレ食べないでどーすんの? ってくらいの一品は、

sPC060570.jpg
このお店に併設された屋台で焼いて売られてもいる、、、


sPC060572.jpg
この羊肉串(シシカバブ)!!


確か、4本(6本?)で10元くらいだった気がします。
屋台で買ってお持ち帰りする人も多いです。(実際、蜜の友人でもいました☆)

今回、店内で食べていても、
隣のテーブルの欧米人は、この羊肉串ばかりを無限オーダーしてました(笑)


sIMG0079A.jpg
存在すら初めて知った新疆啤酒で乾杯!

飲み慣れた青島ビールと違って、結構コクのある味。
まず最初に頼んで出された羊肉串によーく合います。再来一瓶!


sIMG0080A.jpg
店員さんのオススメに従ってオーダーした、大盤鶏と酸辣土豆絲。


友達も私もウイグル料理は初挑戦のため、メニューを見ても
どれが美味しいのかさっぱり? だったので、もう店にお任せ。

すると、上海ナビにも紹介されている通りの代表料理が。

 大盤鶏は、
 『日本料理でいうところの“肉じゃが”ってくらい定番の新疆料理』だそうで。
 酸辣土豆絲は、
 『中国料理でおなじみの「土豆絲」を、新疆の人々には“酸辣味”にするのが好まれている』
 んだそうです。(上海ナビ抜粋)



羊肉だけじゃなく、意外と野菜もいっぱい摂れるし、
なかなかヘルシーなんだということを新発見したウイグル料理。

中国大陸は広く、本当に様々な地域の、それぞれの郷土料理がありますね。
おかげさまで上海ライフ!大陸生活!
こういうのをお手軽に体験できるのもまた楽しみの1つかも♪



*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■新疆伊寧遠征餐庁■
上海市愚園支路20号(×烏魯木斉北路)
Reservations: 138-1834-1754



↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。