株主

2009年12月30日

暮れの深夜に「shanty」のボルシチを

暮れも押し迫る上海のとある晩。


1軒目もワイン、2軒目もワインで乾杯してきたのはよいものの、
どちらかというと会話に夢中で、
気がついたらほとんど食べずに、時間は深夜に差し掛かっていました。

・・・まぁ、蜜にはよくありがちなパターンなんですけれど。

いつもなら、このまま素直に帰宅するんですが、
なぜかこの晩は、どーしても無性に
シメに温かくて美味しいものを食べたくて。


男性なら、きっとここでラーメンに行き着くのでしょう。
蜜も、それでもよかったんですが、
家に帰り着くまでの区間に美味しいと評判のラーメン屋さんは無いはず…
と、色気のないことを夜中タクシーの中で思案する20代女性(笑)


sPC300492.jpg
…となると、深夜に入れる近所のお気に入りの場所はここしかありません。


先日も記事でふれました、「shanty」。
なぜここに?
実は「shanty」には、温かくて美味しいとある料理があるのです!

sPC300495.jpg
それは、このボルシチ♪

前から食べてみたかったんですよ〜。これ。
隠れ(?)人気メニューと好評でしたし。
こんな晩に頂くにはもってこいのお料理じゃないですか♪

頭の中はもう、ここのボルシチでいっぱい(笑)だったので、
忍者屋敷のような入口のドアを引いて階段をそそくさと上がり、
その時運良く1つだけ空いていたカウンター席に座るやいなや、メニューも見ずに
「ボルシチ下さい!」 とオーダーする女性客・・・

どうなんでしょうね。。。


sPC300493.jpg
その後ようやくメニューをゆっくり拝見して(笑)、選んだカクテルはブラッディ・メアリー。


なんとなくボルシチに合わせたくて、トマト系でいってみました。
頼むと、「辛めで?」と聞いて下さったところがまた蜜好み♪
スパイスがよく効いて、本当に美味しゅうございました。

バー「shanty」のカクテルは、どれを飲んでも良いお味だから幸せ。


sPC300494.jpg



・・・ボルシチでお腹も落ち着いた頃、
たまたまお隣に座っていらっしゃった、北京からの出張のおふたりと
楽しくお話しさせて頂き、有意義な時間を過ごしました。


sPC300496.jpg
アナスタシア(ロシア人女性バーテンダー)さんと4人で、サイコロで遊びながら。。
出た目で番号をひっくり返し、すでに返された目を出したら負け。
→ショットグラスを飲み干す、という…(笑)




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■shanty■
上海市長寧区武夷路84号(武夷路x延安西路)
Reservations: 021-6225-8635




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ 人気ブログランキングへ 中国関連ブログランキングへ
 



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。