株主

2009年12月29日

紹興酒を頂き、年越しを想ふ。

紹興ご出身の老板のいらっしゃる会社の中国人スタッフと会食をする機会があり、
その際に「暮れのご挨拶」として、紹興酒を頂きました。


sPC290443.jpg
古越龍山というブランドの、10年もののようです。


蜜はもちろん紹興酒も大好き(特に最近のマイブームは蟹醋をアテに飲む♪)
なわけですが、
銘柄とかについてはまだまだ全然、まったくのド素人。。

ただただもう、頂いたのが嬉しくて、
この立派そうな包装にもリアクションの薄いお礼しかできず・・・
こういう時、色んな意味で自分の無力さを痛感します(笑)


sPC290451.jpg
箱の中身は、これまた味わいのある入れ物♪


すぐにでも開けてみたいのもやまやまだったのですが、
せっかくなので、お正月まで大事にとっておくことに!
お屠蘇代わりにしてみます〜(フツウは日本酒だけど・笑)


* * * * * *


・・・それで、「今年の年越しはどう過ごそう?」
と思案している最近の蜜です。

日本にいた時は、これはもう何年も欠かさずに必ず毎年、
大晦日の深夜に出かけて、激混みのお寺・神社でカウントダウンをし、
お参りをして甘酒でも飲んで、未明に終日運転の電車で帰ったものです


これと同じこと、上海ではできないですよね…?(笑)


中国では旧正月がメインであり、1月1日は単なる新年ですしね。
地下鉄の終日運転とか無いでしょう
蜜の自宅から程近い静安寺なら、
歩いてでも行ける距離だし、深夜の参拝にも絶好かしら と思いきや、

「静安寺は、旧暦の1日・15日しか夜間は開放されません。
 この年越しはその日にあたりませんのでダメですねぇ」

(会食した中国人スタッフ談)


ssssseianji1229.jpg
・・・皆さま、お気をつけ下さい。。。



そこで探し当てた情報 としては、

上海ナビの『年末カウントダウンイベントの開催地決定』
の案内。
これによると、まぁ近場で行きやすそうなのは、
やはり 新天地と徐家匯でのカウントダウンパーティー
もしくは 龍華寺での除夜の鐘で新年を迎えるイベント ですかねぇ?


もし、↑これらに参加してみるとして、
最も不安要素として大きいのが、その人出の多さと、帰りの交通手段・・・
みんなが1つの場所に一堂に会したら、
絶対タクシーとかつかまらないですよね?帰り。。。

そのへんの状況、どうなんでしょう??
上海生活の長い先輩方、どうか教えて下さい(笑)


何度も上海での年越しを迎えていらっしゃる皆さま。
もしくは蜜と同じく、初めての年越しを経験される皆さま。
どんな風にお過ごしになる予定なのか、ちょっとお聞かせ下さいませんか?




*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*:..:*
■龍華寺■
上海市徐匯区龍華路2853号
(地鉄三号線 龍漕路駅から徒歩13分)




↓クリックして下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ banner_11.gif 中国関連ブログランキングへ


posted by 蜜 at 16:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 上海生活>お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。